2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

COX FARM

2007.10.02 (Tue)
今日はユウちゃんがバージニアで始めてバースデーパーティーにお招きを受けまして、初めて行ってきました。 COX FARMへ。

071001(9).jpg


パンプキンパッチでバースデーパーティーなんて10月生まれの子の特権のようなものだよね。 家の子は夏生まれなのでこういうパーティーは出来ない。

学校が終わってからのパーティーだったので、予定時間ピッタリという風にもいかないようでヘイライドまではこのヘイトンネルというところで自由時間。

071001.jpg


時間になったらヘイライドへ。 これは2つフロートのようなものが繋がった乗り物だったんだけど、なんと1台目はお誕生会に呼ばれたゲスト用。 しかもかなり人が乗ってるし。 

071001(1).jpg


一緒に乗れなかったので、後から乗ってみたら結構時間も長いのね。 20分は軽くのってる感じでね、結構趣向は凝らしてあるんだよねぇ。

ほとんど全般にベニヤ板に書いた絵の切り抜きとかが突き刺してあるんだけど、ポケモンやデジモン、スポンジボブとかのキャラはキャラなんだけど、微妙に何かが違ってたりして中国のマネっこディズニーなみの出来栄えなの。 訴えられないようにわざとなのか、そこは謎だけど。バーニーらしき紫の恐竜がバッチリベッタリ赤い口紅を大きな口の周りに塗ってたりね、そんな感じの。。。

宇宙船っぽいオブジェがあるなぁと思ってたら、突然スターウォーズのテーマとともにエイリアンから襲撃!と思ったら手を振られたりね。

071001(3).jpg


ちょっとジャングルクルーズなみの動物の密集地帯に入ったかと思うと、この頭だけのゾウとか。 手を抜くところは抜いてしまえっていうリラックス加減がとてもいい。

071001(4).jpg


途中でケイラのお迎えにも出たので、後からケイラも合流。

結構楽しそうなこのターザン風なロープ。

かなり長いし、なんとなくハイジのブランコはもっと紐が長いのかなぁ、いい勝負かなぁって見てたんだけど。。。

071001(2).jpg


滑り台が多かったけど、こんなポテトサックみたいな生地に座って滑るスライダーとか結構楽しいらしいよ。 ブリザードイーチのウォータースライダーに似てると思ったのは家の3人だけかな。

071001(5).jpg


中には、リンゴが山ほどはいった箱がいくつもあって、リンゴは食べ放題。

071001(6).jpg


アップルサイダーも飲み放題。

071001(8).jpg


今の時期、入場料の8ドルを払ってオンラインでクーポンをプリントして行けばランチも無料でついてくるし、さらにこれだけ遊べて、リンゴも食べれて、アップルサイダー飲めて、最後には小さいパンプキンを1人1つづつもらって帰れるの。 結構良心的なお値段。

驚いたことに、野菜と果物が嫌いなユウちゃん。 ゴールデンデリシャスってリンゴをつかんで、ガブって丸ごと噛付いた。 おいしいって。 家じゃ皮むいたって、切ってあげたって食べないのにねぇ。 こういうところでのがおいしいのかねぇ。

結構遊びまわってね、楽しく月曜日を過ごせましたよ。
スポンサーサイト
【EDIT】  09:42 |  Parks  | TB(0) | CM17  | Top↑

Corn MAiZE

2007.10.01 (Mon)
今日はLeesburgという町にあるTemple Hall Farm Regional Parkという公園にあるとうもろこしの迷路に行ってきました。

家からは車で40分くらいだったでしょうか。 途中でこれは絶対に道間違えたなっていうような寂しい感じの道沿いにありました。

たしかにとうもろこしがいっぱい。 見渡す限り、それしか見えないほど。。。

070930(3).jpg


入場料は大人が10ドル、子供が8ドルだったかな。 HPに1ドルオフのクーポンがあったので、それを使ってみました。

入り口は、パート1、パート2、そしてちょっと離れたところにナイトタイムっていう入り口がありました。 これは夜懐中電灯とかで回るのかなぁ。 ちょっとそれも楽しそう。

中は、きちんと進んでいれば1から順番に10番までかな番号が途中途中で出てきます。

それでは行ってきます!


070930.jpg


ちなみにどんな迷路なのかって言いますと、こんな感じらしいです。 当然歩いている私達には全くそんな絵らしきものは感じられませんけど。

VALeesburg_maze.jpg


結構とうもろこしの木(?)が背が高いので驚きました。 これじゃ隣の様子も見れやしません。

070930(1).jpg


なんだかカワイイピンク毛のコーンも見つけました。 中身はどんな色なんだろう。。。

070930(2).jpg


なんだかんだとね、喉渇きながら一生懸命歩いてパート1は2,30分かかったのかなぁ。。。 パート2は途中の番号がいつの間にかスキップされるほどの近道に遭遇したのか、途中橋の上から様子を見渡せたのがよかったのか、あっという間でした。



コーンの迷路のほかにも、牧場があって動物を見たり触れたりすることもできるし、パンプキンパッチもやっていました。 もう色も形もとりどりなパンプキンたち。 この白鳥みたいなのがカワイイなぁ。

070930(4).jpg


コーン キャノンと呼ばれる乾燥したとうもろこしを筒に押し込んで空気圧で飛ばすっていう大砲みたいなのがあったので、結構子供達は気に入ってました。 うるさいけどね。



ポニーライドとか、バウンスハウスとかも入場料に含まれてるので、結構乗り放題、水風船ファイトとかも遊び放題で悪くないかなって思いましたよ。

ユウちゃんは、CORN COPS トウモロコシ警察 に護衛を受けながらポニーにのってます。

070930(5).jpg


とってもドラム缶チックな牛の電車もありましたぁ。 

070930(6).jpg


出発前の姿たるや、まるでマジックキングダムのスペースマウンテンのよう。。。 

070930(7).jpg


かなり揺れがひどいらしいです。

ヘイライドなんかもあったりして、とってものどか~な感じの公園でした。 自分が田舎に越してきたみたいな感じがしてましたね。

070930(10).jpg


砂場かと思いきや、乾燥とうもろこしだったりもして。

070930(8).jpg


結構楽しめました。 こういう秋の過ごし方っていうのはフロリダではなかなか味わったことのない過ごし方かなぁって感じたかなぁ。
【EDIT】  12:57 |  Parks  | TB(0) | CM8  | Top↑

バージニアまで帰ってきました 寄り道して

2007.08.17 (Fri)
ホテルの無料デラックス朝食(ってほどでもないけどさ)を食べ、車の中のスナックにとシリアルやポップコーンもまたもらってまた北上はじめました。

午前中にはバージニア州のステートラインは超えたのだけど、ちょうどお昼だしちょっと寄り道したかったらしてもいいよぉって太っ腹な私。 

どうせランチの時間だしぃってことで

自然たっぷりな中

070817.jpg


電車がたまに通ったりして

070817(7).jpg


ゴミをあさる野生のリスなんてのを眺めながら

070817(9).jpg


食べたランチはステーキサンド チーズソースもたっぷりで、かなりコッテリです。

070817(1).jpg


さぁ、どこに寄り道したんでしょう。


【EDIT】  17:56 |  Parks  | TB(0) | CM4  | Top↑

ディズニーワールド 午前の部

2007.08.14 (Tue)
今回のオーランドはサーフキャンプがメインで、あとは友達と会うとかってイメージだったのだけどやっぱりディズニーにも行きたくなってしまい。。。 

しかし、1日券がまた値上げをしとうとう1日券は71ドルとここ数年の値上がりの激しさはもう信じられないほど。 地元身の感覚もまだ残ってる私には“無理、無理、あり得ない”って値段です。

だったら夜のマジキンでのPirates&Princess Partyにすれば大人40ドルくらいかぁと考えていたのですが、有難いことにお友達がディズニー入れてくれることになりまして。 もう本当にありがたいですぅ。

友達のお仕事前の時間にということで、8時45分にMGMスタジオで待ち合わせ。 なぜって? マジキンはトラムやモノレールを乗り合わせなくちゃならないし、アニキンは結構奥まってるし。 ちょうどMGMがベストだったからです。 ちなみに開演前からMGMに入ったことなんてなかったので、初めてオープニングセレモニーだかも見れました。 そしてメインストリートの信号がちょうど時間になると STOP → GO に変わるのも見れました。

さて、せっかくなのでまずはROCK n' ROLL COASTER でしょ。 待ち時間もなし。 エアロスミスの Walk this way♪ に合わせて音楽ガンガンの室内コースター。 3人で並んでたのに、またまた席に座るところでケイラがギブアップ。 やっぱり最初の加速が怖いぃと列から抜けちゃった。

070814.jpg


じゃ、次は隣だしと TOWER OF TERROR へ。 これは10分くらい待ったかなぁ。。。

070814(1).jpg


並んでるところで、子供達が

「麻雀! 麻雀!」と。

あら、昔のハリウッドホテルではロビーで麻雀が出来たのかしらぁ。 途中だし。 なんだかどんな牌が並んでるのか見たくなるねぇ。

070814(2).jpg


乗りたいものは乗っちゃったので、あとは適当にショーの時間とかに合わせながら乗り継ぐことに。 ちょっとMGMっぽいところでも記念写真なんて撮っちゃったりしてぇ。

070814(3).jpg  070814(4).jpg


やっぱり夏休みってことで混んでるねぇ。 GREAT MOVIE RIDEもあんなに並ぶなら乗らなくていいよねぇってスタンスで子供達も臨んでいるので楽。 基本的には新しいものを押さえておこうってな感じです。 なんせPARK HOPPERなので、午後からはEPCOTに移動だし。

それでも一応待ち人がいないとキャラクターとも写真撮っちゃうみたいな。

070814(5).jpg


うーん、考えただけでも暑そう。

070814(6).jpg


同じキャラでも、CARSなら涼しそうだなぁ。。。 まあ決してミッキーだって暑そうな顔はしてないけどさぁ。

070814(7).jpg


子供達に人気のディズニーチャンネルでやってる ハイスクール ミュージカル。 日本でもミュージカルやってたので知ってるかなぁ。 それのペップラリーというのを見ました。

070814(8).jpg


家にもDVDあって、CDあって、本まであってってほどユウちゃんが好きだから。。。 流れる曲流れる曲、歌えないけど知ってるよぉって感じで、きっと同じような子をもつお母さんがノリノリで体を揺すったりしててなかなか見てる人が楽しそうだったかも。

最後は見てる子供達にも振り付け教えてくれて一緒に踊りましょう! って感じなのに当然家の子は参加せず、見てるだけ。

途中、いくつかすぐ乗れそうなスターツアーズ他を間に挟み、1回目のスタントショーへ。

070814(9).jpg


これも私は好きなんだよねぇ。 結構焼けたゴム臭いんだけど、見てて迫力満点。

映画に出てくるカースタントの仕掛けなんかをいろいろ見せてくれながら、迫力いっぱいの映画の撮影シーンさながらなカースタントを見せてくれるの。

例えば、すんごいスピードでバックで走ってる車なんていうのは運転手に見えるのは実は人形で、後ろ向きで見えないところに運転席があるんだよぉとか。 誰も乗ってない車が動いてるように見えても裏からみるとこんな風に運転席が横についてたりするんだよぉとか。

070814(10).jpg


ただでさえ暑いのに、さらに火の熱で暑いシーンも。




ちょうどこの辺までで3時間。 このあとエプコットへ移動です。 
【EDIT】  10:03 |  Parks  | TB(0) | CM2  | Top↑

ディズニーワールド 午後編

2007.08.14 (Tue)
MGMスタジオからエプコットセンターに移動し、お腹のすいた子供達とランチをつまみ、子供達を涼しいINNOVATIONとかで遊ばせながら待ち時間のチェック。

ファーストパスを取れるのなら取ってぇと思っていたけど、SOARINGは110分待ち。 ファーストパスも夜8時過ぎの分。 Living Sea のFinding Nemoも40分待ち。 こちらはファーストパスがない。 ふぅーんと考えたものの、110分並ぶのはまあ無理として、ニモもカワイイけど40分かぁ。 見たことあるからいいよねぇとスキップ。

CLUB COOLでベジータベータを飲もうと思ってたのに、どのソーダマシンもベジータベータは品切れなのか入ってないのか。 なんだか私がおいしいなぁって思っていたお国の飲み物が無くなってる気がするなぁ。

とりあえずボートでジャパンパビリオンへ。

この間お泊りした時に、CANDYさんのところに寄るからねぇとお約束してたのだ。 子供達もエプコットに来て寄らないのは許してくれないだろうし。

相変わらず人の山。

070814a.jpg


祭座の太鼓のショーも見れたし。 ちょうど座長や昔日本語学校でユウちゃんの担任だった先生が叩いていたので挨拶も出来てよかった。 あんなに暑そうなのに笑顔で叩いているというのはスゴイと私は溜息まじりに思ったねぇ。 

Sちゃんには“くりぃむナントカ”出てたよぉと教えてもらえたし。 ビデオもSちゃんのママが撮ってくれてたらしくて、楽しみだぁ。

070814b.jpg


CANDYさんの休憩時間にちょっとお話できたしぃ。 ケイラの事はほとんど赤ちゃんの頃から知ってるのに、背がもう同じことが並んでみて分かった。 いやだぁ、来年は私も抜かされちゃうのかなぁ。

070814c.jpg 

子供達が作ってもらったあめ細工。

070814d.jpg 070814e.jpg

ユウちゃんは青いライオン     ケイラはアイスを抱えたカンガルー

ものの1分でこんなにカワイイあめを作っちゃうんだから、本当におもしろい。 実は私もTootsieロール(ハイチュウみたいなお菓子)で、トナカイってのはジンジャーブレッドハウスの時に作ったことあるんだけどね。 所要時間5分はかかっちゃうかなぁ。

メキシコのボートライドもちょっと変わってました。 前は花やらおもちゃを買え、買えとスクリーンの中の人に勧められたりしてたけど、どうやらドナルドとかのアニメもスクリーンに加わってメキシコのイメージもちょっと変わりました。

070814f.jpg


せっかくだからニモとSOARINGは諦めて、TEST TRACKには乗りました。 これはシングルライダーなら20分弱の待ち時間だったので。 絶対に一緒に座りたいとかがないなら、混んでるときにはシングルライダーお勧めです。




そして最後を締めくくるのは、マジックキングダムです。

070814g.jpg


Monster’s Inc. の Laugh Floor というのが新しいから行こうということで、一応バズのライドのファーストパスが1時間後だったのでもらってから並ぶ。

どんなアトラクションなのかというと、待ち時間に自分でも携帯電話からとっておきのジョークをテキストメッセージで送ったりもしつつ

会場に入ると前がスクリーンで、前に出てくるモンスター達がいろいろとジョークやらスクリーンに映し出される客席の人をイジリながら、まあ笑わせてくれるって感じのものです。 結構笑っちゃいました、私。

070814h.jpg


出てきてスティッチに入ると、ちょうどバズの時間。 完璧じゃーんと小さいヨロコビ感じてみたり。

070814i.jpg


あとは適当に乗り継ぎながら、目当てのスペクトロマジック パレードの通り道へ向かいます。

次はビッグサンダーマウンテンと決めてたので、その近くで陣取り、陣取りながらの晩ご飯。

ディズニーでは、アニマルキングダム以外はどのパークでも夜はそれぞれMGMだったらファンタズミック、EPCOTならイルミネーションとかあるけれど、あんまりこのパレードは見たことなかったので締めくくりはこれって思ってたんだぁ。

写真がいまひとつキレイでクリアでないのだけど、雰囲気だけ。
070814j.jpg 070814k.jpg

エレクトロニカルパレードみたいな感じだよね、

070814L.jpg 070814m.jpg

ディズニーキャラには珍しく乳首が出てるアリエルのお父さん

070814n.jpg 070814o.jpg


プリンセスはやっぱりキレイだわぁ。

070814p.jpg 070814q.jpg

個人的にはクジャクが一番キレイに思えたんだけど、どうかしら。

花火も楽しみにしてたのに、ついついカリブの海賊に入ってる間に始まっちゃったらしくて最後の方しか見れなかったのぉ、そこがちょっと残念だったけど1日よく遊びました。

8時半から夜友達の家に戻ったのは11時半前。 遊びすぎでしょう。 それにしてもつくづく思ったこと。 ベビーカーなくて楽だぁ。
【EDIT】  09:42 |  Parks  | TB(0) | CM0  | Top↑

シーワールド

2007.08.10 (Fri)
4時起きで荷造りをして、13時間弱の運転で疲れてるだろうからゆっくり休んでねっと言われたのに、7時にはお腹がすいて起きちゃったりして。 

起こさないようにと、そーっと冷蔵庫から前日の残りのチャイニーズをレンジで温めて食べようと思ってたら、バレちゃった。

よくもまあ朝からコッテリとチャイニーズって感じだろうが、きっとこれも時差ボケのせい。。。 

オーランドでは友達の家にお世話になってました。 彼女のお家はプールもあるし、ケイラはRちゃんの部屋で寝てしまうし、ユウちゃんはC君の部屋で、私は末娘の部屋を1人で使わせてもらっちゃって、雑魚寝でいいよぉという心意気で望んだのにすごくよくしてもらいました。

さっそく朝からプール。

070811.jpg


明日の海の買出しとかに出かけて、午後からは何人か顔を見にと来てくれたので久しぶりぃな会話で盛り上がりました。

なんか私的には久しぶりって感じもせず、多分友達もそうなんだろうけど、子供達はそれぞれ大きくなったなぁって思うんだよね。 

実は、ユウちゃんは眼鏡をかけたら“ヨン様”似なことも分かりましたし。


せっかくオーランド来たし、まだシーワールドの年パスが残ってるから是非とも行こうと思ってるんだぁと夕方から私だけでも出かけようと思ってたのだけど、お泊り先の家族もパス持ってるから一緒に行こうということになり、ダンナさまの帰りを待って一緒に行きました。

じゃあ、まずはKRAKENという事で。

070811(1).jpg


待ち時間なしで乗れちゃったよぉ、ラッキー。

夕方来ちゃったものだから、お腹がすいたってことでホスピタリティーセンターへ。 ここのビーフシチューもおいしいし、シーワールドの親会社はバドワイザーで有名な会社。 それもあって大人はビールが無料で試飲できるからね。 夏の夜にはもってこいだよね。

ビールを入れる持ち手のところも、それぞれのビールにちなんだものになってるのでカワイイ。 KIRIN ICHIBAN なんて刀になってるの。

一応1人2杯までらしいのだけど、私は最初はサーファーみたいな持ち手の BEACH BUM。 2杯目はアイリッシュのまるでコカコーラのような濃い色のビール。

070811(2).jpg


ダンナさんも じゃあ、Over The Limit に挑戦すると3杯目をもらってたから、私も。 3杯目はKIRIN。

もらうときに、並んでるお客が

「KIRIN ICHIBANはチャイナかジャパンのビールだろ?」と聞いて、サーバーも

「多分チャイナだと思うよ。」

なんて適当なことを言ってるから、

「ジャペーン、ジャペーン。 私、ジャパニーズだから絶対にKIRINはジャパン。 おいしいよ。」

と教えておきました。

SHAMUのショーも、昼間のBelieveと違って、夜はSHAMU ROCKってもうちょっと楽しいショーだし、SHAMUの赤ちゃんも出てるっていうから見ようと誘ったのに、子供達はHAPPY HARBORで遊んでるって。 後悔しても知らないよっと私は友達と一緒にショーを見て、子供達はダンナさんが遊びに連れてってくれました。




シーワールドに来て、生き物を1つも見ないなんてあり得ないとブツブツ言ってた私だけどショーが始まったらもうどうでもいいや。 やっぱりシーワールドのショーのスケールの大きさと音響とかの迫力は格別だと思う。


ショーに出てた赤ちゃんのSHAMUがお母さんの真似して可愛かったよって言ったら、ちょっと残念がってたけど2月の時点ではなかった乗り物なんかにも乗って子供は子供で楽しかったらしい。

070811(3).jpg


最後には白熊や白イルカとかを見て、なんだか花火まで見て、明日海だから早めに帰ろうって言ってたのに結局は閉園まで遊んでしまいました。

【EDIT】  16:14 |  Parks  | TB(0) | CM4  | Top↑

ブッシュガーデン 2日目

2007.04.05 (Thu)
天気予報では心配なお天気だったのに、朝ご飯を食べ終わるころには空も晴れてまたまたテーマパーク日和。 せっかくチケットもあるんだしと今日もブッシュガーデンへ。 フフフ、もう元は取れたね。

駐車場からの道のりも、手入れをされているのか、育ち放題なのか判断しかねるほど自然な木々、そして下には小川が流れる橋を渡って行きます。 空気がおいしそうなんだけど、車の窓が黄色く膜が出来るほどのすんごい花粉なんですねぇ。 

070404.jpg


昨日は運行中止で乗れなかった、ロックネスモンスターというコースターからスタートです。 落下するときに水面ギリギリまで降りるので、普通っぽいんだけどスリルも水増しなんですねぇ。

ちなみにロックネスモンスターってネッシーの事なんだって。 なんかネッシーの方が愛嬌ある呼び名だよね。 ロックネスモンスターって言われるよりも、ネッシーの方が首も短くて太そうな。 下手したら水玉模様みたいな。 ま、どうでもいいんだけど。

昨日と反対まわりにアイルランドから。 家の子は2人とも、ファーストネームもラストネームも、思いっきりアイルランドの名前なのでやはり愛着持ってしまうお国なんです。

070404(1).jpg


ギフトショップで見つけた妖精さん。 アイルランドではのふもとに妖精が金貨を埋めているとかって言う言い伝えもあるそうだし、妖精などが信じられている国らしいモチーフの噴水だことって見てたんだけど

070404(2).jpg


この尖った口からどんどん出てくるお水に関しても迷信や言い伝えがあるのかしら。 目から出てきても、鼻から出てきてもイヤだけど、口から吐き出されるのもなんだかなぁ。
 
070404(3).jpg


アイルランドでは、アイリッシュダンスのショーを見ました。




やっぱり私は好きだなぁ。 ルックスも男女ともになかなか整っているので、美しい。 生演奏っていうのも心に響いていい!

ダンスをもっと見たいから、歌は少なくていいのにって思ってしまうけど、ちゃんとこの歌の間に髪型変えて衣装も変えて次の曲の時に出てくるんだよね、このダンサー達。 30分のショーで4回くらい衣装チェンジしてるんじゃないかなぁ。

ちなみに歌がね、出だしが小さい頃に見てた“カックラキン”の最後の歌っぽいんだけど、なんか物悲しい涙を誘われるような思いにかられてたんだよね。 そしたらサビの

You raise me up, so I can stand on mountains あたりの歌詞で

「あ、ママ、これ山Pのやつじゃん。」とケイラ。

お、そうだったぁ。 白虎隊のテーマソングだったんじゃないか。 だからだぁ、哀しい感じがするのはぁと思い当たった。 ケイラ、哀しいから見たくないって言ってたくせにしっかり覚えてるんだなぁと感心

070404(4).jpg


この橋もさ、スゴイんだよ。 歩いてる真上とかジャンプしたら乗ってる人とハイファイブできるんじゃないかって至近距離をコースターが走り抜けていくの。

ショーもみて、乗り物も乗って、ボートや電車なんていう普段抜かしてしまう乗り物まで乗って、2日かかって結構制覇した感じかな。

070404(5).jpg


近くにもね、ウォーターパークもあるんだけどそこも5月にならないと開園しないみたいでさ。 またその頃来たいよなぁって思ってます。 GRIFFONにも乗りたいし。 
【EDIT】  13:48 |  Parks  | TB(0) | CM6  | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。