2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Artomatic 2008

2008.05.28 (Wed)
今日は、Artomaticというイベントに行ってきました。

1ヶ月間ほどビルの改修工事の間なのかなぁ、今どうにもなっていない12階建てのビルディングのほとんど10フロア分かな、にアートが展示されているイベントに行ってきました。

参加しているアーティストは1000人以上。 写真から、絵画、モダンアート、ポップアート、どこかの小学生が作ったバービーが宙吊りになった作品など色々と飾ってあります。

ArtographicFINAL-400px.jpg


子供づれでどんな雰囲気か分からなかったので、今回は私1人で行ったけど週末だったら子供のワークショップとかもあって楽しいかも。 ワインとか飲みながら見て回れるらしいし。

写真がねぇ。。。 アートだし誰もカメラ出してる人がいなかったのでうつせなかったんだけど。。。

中でも一番気に入ったのが、10回にあるPEEP のコーナー。

PEEPっていうのは、イースターの時に売ってるウサギの形のマシュマロちゃんです。 それに色々髪の毛をくっつけて、エルビスプレスリーになってたり、映画の1シーンを作ったりしてる作品集です。 ワシントンポストでコンテストをしている、ファイナリストとかの作品が展示してありました。

もう可哀相なPEEPちゃんなんて、体に穴があいて血だらけになってたりしてねぇ。。。

この作品たちは、このページで見れるのでぜひ見てみてください。

PEEP Show II


宣伝の後にみられます。

スポンサーサイト
【EDIT】  10:02 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM0  | Top↑

ワシントンDC Cherry Blossam Festival

2008.04.12 (Sat)
桜まつりも今週で終わり。

今日は一番大きなストリートフェスティバルでした。 ペンシルベニアアベニュー(ホワイトハウスもこの通りにあります)の13thと14th St. の間を車通行止めにして、歩行者天国(って今どき言うのかな)状態の道にお店や色々なレストランのテントがあったり、ビールや日本酒を飲むセクションがあったりといった感じになってます。

またまたすごい人でした。

080412(5).jpg


ご飯を食べたくても並んでるしね。 寿司太郎のうどんだけはすぐに買えるので助かったけど。 IACEのくじ引きもすごい列だし。 

日本のグッズを売るお店や、そこで木目込み人形のデモンストレーションをしつつ販売みたいなお店が多いので、日本のお祭りで見かけるヨーヨー釣りとか、金魚すくいとかそういうようなお店は1軒もありません。  どちらかというと企業やお店のブースが多いし。 ITOENのお茶無料試飲と販売とか、キッコーマンの新しい照り焼きソースですっていう試食テントとか。

ANAのテントでは、機内食がズラーっとファーストクラスからエコノミーまで並んでありました。 ああやって並べられちゃうと、こんなに差があるんだって値段の差は食事の差? いやいや、シートが違うのか。 ずいぶんと違うのねぇ。 空席あるからったアップグレードしてもらった人がラッキーだったって言うのが分かるわ。

080412(4).jpg


今日は、ケイラは3曲踊ります。 順番前にちょうど新橋から来た芸者さんの踊りも見ることができました。 芸者さん4名が踊りを披露して下さっていましたが、2人ほど同じ流派だそうです。 でも、キレイ。 もう目つきから動きからなんだかしなやかなのねぇ。 舞妓Haaaan の映画で見たけど、普段はお茶屋さんとかに行かないと見れないんでしょ? 

ケイラと記念写真撮ってもらいました。

080412.jpg


着物の色とかいろいろと違うことには意味があるのかしら。 ケイラはこの芸者さんに 

「キレイねぇ」

って褒めてもらっていましたけど。 ヘヘヘって笑ってるだけのケイラ。

080412(1).jpg


踊りの最後で、芸者さん達が舞台の上から何かを投げ始めたからとスタスターっと客席のど真ん中に背の低さを利用して入り込んでいったユウちゃん。 しっかりもらってきたのはこの手ぬぐい。 ちゃっかりもらったところは、さすが野球少年ってことかしら。

080412(2).jpg


出番を待っている間も、写真いいですかっと声をかけられたりしてました。 ケイラってば腋毛が生えてる女の人がいたんだよとかカメラでない所を見ていたらしいわぁ。

080412(3).jpg


1曲目が阿国歌舞伎という踊りの群舞です。




もう1人の女の子の祖父母が他州から見に来ているということで、ケイラと2人で唐傘も踊りました。

080412(8).jpg


最後は桜音頭

080412(7).jpg


沖縄舞踊やお琴の演奏、南京玉簾など昔からの日本文化のパフォーマンスがたくさんあったし、コスプレファッションショーや最近の日本を紹介するパフォーマンスもありました。 

やっぱり若いっていいなぁって年寄りくさく思ってしまうけど、玉川大学の学生の太鼓や踊りのパフォーマンスもエネルギーみなぎっててよかったですよ。  この次はフィラデルフィアの桜まつりですって言っていたので、アメリカ各地を回ってるんでしょうね。

080412(6).jpg


日本にいたら感じないような日本を海外では感じられるチャンスがたくさんあるのかもしれないです。

そうそう、着物を着た(ローブのようにですが)外国人の方も多かったですよ。 あと日本の高校生みたいな制服を着た女の子達やメイド服を着た若い子達も結構いました。 売店に並んでいる時に後ろの掘り深い男の子達が、「僕の彼女が日本のアニメに夢中でさ、すっげークールなんだよぉ。」みたいな会話しながら焼き鳥買ってたし。 

ケイラも歩いていると

「ヘイ! ゲイシャ!」

って声かけられたり、

「Are You Geisya?」

って聞かれたり。 そうやって聞いてきた子には、彼女は芸者ではなくてダンサーよって説明するんだけど、それでも

「なにか芸者って感じのポーズないの? やってみてよ。」

とかお願いしてきたり、おもしろいわぁ。 酔っ払ってるのかねぇ。 あの化粧と髪飾りと普通の服となって歩いていた時も

「その髪型どこでやってもらったの?」 「そのかんざしどこで買ったの?」

とか注目度高し。

【EDIT】  22:26 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM6  | Top↑

Tidal Basin ステージにて熱唱

2008.04.07 (Mon)
月曜日の今日は、カウンティ内の公立学校はお休み。 それでも家は学校に朝行きます。

なぜならスクールバスにのって、ワシントンDCの桜祭りの中の毎日やっているイベント TIDAL BASIN ステージに行くからです。 学校を代表してジャパニーズ イマージョン 3年生と4年生が出ます。

残念ながら雨。 しかも寒い。

これじゃ、車で行っても駐車場探せるかなっと思って行ってみたらちゃんと停められました。

Tidal Basin ステージは、Thomas Jefferson Memorial の目の前。

今日のトーマス ジェファーソン メモリアルは雨で大理石の床が滑りそうで、ちょっと危なそうです。 子供達も到着してから、パフォーマンスまで時間があったようで

「Go and say Hi to Thomas.」 (トーマスに挨拶してらっしゃい)

という誰かの言葉にか、ドバーっとメモリアルの中に入っていくと

「ハーイ!」「ハーイ!」

と大きな声が建物から聞こえてきました。 ちょっとカワイイ。

080407(8).jpg


雨だからとこの中に荷物を置いておいた人から聞いたのですが、荷物を置いておいたら

「ここの荷物をどかさないと、爆弾処理班を呼ぶよ。」 といわれたそうで

「あ、でも子供達のお弁当ですから」 と説明しても

「どかさないと本当に爆弾処理班を呼ぶから。」

と注意されどかしたそうです。 意外というか、当然というかの警備。

080407(7).jpg


さて、3年生は2つのグループに分かれて発表です。 ユウちゃんのグループは、貞子のゆめ という歌です。

私、本当に無知でして、最初に聞いた時は映画「リング」の貞子かと思ってしまったのですが広島にある原爆の子の像のモデルになった女の子と千羽鶴の歌なんだそうです。

2歳の時に原爆で被爆し、その後学校で1番足の速いスポーツ少女に成長した貞子という少女が10年後に白血病を発病し、病気が治るようにと千羽鶴を折り続けていたのに、8ヶ月か9ヶ月の闘病生活の末になくなってしまったというストーリーから出来た歌だそうです。 ちなみに英語でも、One Thousand Origami Crane で、WIKIに載っていました。 

ちなみに、この歌は1998年のジョンレノンのソングライティングコンテストで受賞している歌だそうです。 (歌を作ったかたのHPより)

千羽鶴 千羽鶴 翼をひろげて 

舞い上がる 舞い上がる 貞子の夢のせ

平和の鐘ならそう

みんなでならそう

って両手に折鶴を持って振りつきで歌っています。

080407(6).jpg


英語でも歌ってるんだけどね、あんなに嫌がっていたユウちゃんがちゃんと動いているのを見たのと歌の意味を考えていたら涙が出ちゃいましたよ。 

080407(5).jpg


2曲目は あいうえおの歌です。

先生の作った歌で、ジングルベルのメロディーで あいうえお~、かきくけこ~って歌っていって、サビの部分は、きゃきゅきょ、しゃしゅしょ、ちゃちゅちょ~、にゃにゅにょ って感じに歌う歌です。 この歌であいうえおを覚えましたって説明していました。

080407(4).jpg


3年生のもう1クラスは、SMAPの世界で1つだけの花とドレミの歌を元気に振りつきで歌ってました。 なんだか一世風靡セピアを思い出しちゃったぁって隣のお母さんに言ったら、隣にいたお母さんは友達賛歌を聞きながらメガネドラッグのCM思い出してたの。 真ん中通るは中央線ってやつ~。 って言ってました。 


4年生はハッピを着て、なんとか体操(アリなんとかって言ってた気がするなぁ)と友達賛歌の合唱、森山直太郎の さくら、そしてソーラン節を踊りました。

080407(3).jpg


ほとんど保護者と思いますが、DC勤務のお父さんも多いのかな、結構見に来ている人がいました。
平日の昼間なのにって思うほど。

色々と桜祭りグッズも売っていましたし、まあパフォーマンスの間雨がやんでいたのでよかったです。 降らなければもっと色々歩いてこようと思ってたんですがね、寒かったので直帰です。

080407(2).jpg


ポトマック川のほとりの桜

080407(1).jpg


雨で散らないといいなぁ。

080407.jpg
【EDIT】  12:19 |  ワシントンDC観光  | TB(1) | CM0  | Top↑

オーランドの友達と National Zoo 見物

2008.04.02 (Wed)
オーランドが春休みということで、火曜日から金曜日までお友達親子が遊びに来てくれました。

5年生の男の子と2年生の女の子がいるのだけど、本当は雪を見たいって言っていたんだよねぇ。 時期的に雪は無理そうだけど、桜ならって言っていたら本当に桜祭りの最中だし、桜もほぼ満開って時期でタイミング的には悪くなかったかも。

到着した火曜日は、オーランドにないからとWegman’sとか普通にスーパーとかに案内したり、子供達の学校が終わってから AIR & SPACE MUSEUM に案内したり。 冬物も買ってきたって言っていたけど、寒さのレベルが違うから家にある厚手のコートとかを貸し出ししてなんとか寒さに耐えてた感じじゃないのかなぁ。。。

家の子達の春休みは終わってしまっているので、一緒にDC観光には案内できず。 朝バス停まで送って行って、そこからバスでDCへ行ってもらい帰りにお迎えに行くって感じで。

水曜日はNational ZOOにパンダを見に行くっていうから、ZOOから合流。

フラミンゴ。 眠るときのクビのグルグルとぐろ具合は寝にくくないかと気になるところ。 左のフラミンゴは尻尾の方の模様が、まるでそこが顔みたいで威嚇効果もありそう。

080402.jpg


レッサーパンダのところもCLOSEDで閉まっているし、トラやライオンもいなかったんだよね。 パンダも屋外で見えるのかと思ったら室内に入っちゃってました。 上野動物園みたいじゃん。
 夢中で食べてるパンダちゃん1号

080402(1).jpg


あれ? 誰か脱ぎ捨てた? って感じの寝姿 パンダちゃん2号

080402(20.jpg


こっちは寝そべって食べてるパンダちゃん3号 タイシャン

080402(3).jpg


パンダグッズは、パンダストアにたくさんあります。

080402(4).jpg


パンダのかばんのタグは、なんでこんな変な写真なんだ?

080402(5).jpg


以前紹介した、ゾウのうんこで作った便箋のほかに、パンダのウンコで作ったノートペーパーとかも売ってました。 リサイクル リユース エコですねぇ。

プレイリードッグ、触れそうだけど噛み付くから手出しちゃダメなんだって。 年間 何人かはかまれる人いそうだけど、この距離感。

080402(6).jpg


夜ご飯は、ANNANDALEのお豆腐屋さんへ。

オーランドと比べてバージニアは韓国レストランの数や種類は多いと思うので、絶対に案内したかったんだよね。

チゲ鍋豆腐もおいしかったし、他にもチヂミやカルビ、ブルゴギなんかを適当に頼んでみんなでシェアって感じで。

080402(7).jpg


女の子同士は一緒に寝るとか言うので、リビングルームに布団とスリーピングバッグを敷いて一緒に寝たりして会っていなかったブランクもないみたい。  私もオーランドでの話題に少しずつキャッチアップできたみたいでうれしかったぁ。

【EDIT】  18:23 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM0  | Top↑

アーリントン墓地とリンカーンメモリアル

2008.03.19 (Wed)
私の家の近所で観光といえば、やっぱりDCとなるのかなって思ったので、初めて平日なのにDCまで車で行ってみました。 基本、週末しか行ったことないし、田舎道しか走らない私にはDCだって迷うのです。 

この日もとりあず手前のリンカーンメモリアルからせめてみるつもりが、気づいたらポトマック川の上の橋を渡る車線に入ってたらしくて、気づいたらアーリントン墓地へ。

でもせっかくついちゃったし、ここも1度みておいていいと思うからと墓地からスタート。

ジョン F ケネディーの墓地をまわって、TOMB of Unknown のガードの交代式の時間に合わせて行ってみました。

一応、この交代式を見るには全員起立して静かにって言われるのに後ろの人の携帯電話がやたらと何度もかかってきていて気になったなぁ。 お願い出てやってって思うほど何度もかかってきてた。

080319(10).jpg


家の子供達は、毎回同じ人だっていうほどみなさん見かけが似ている気がするのは気のせいかなぁ。

080319(5).jpg


桜まつりにはまだ2週間くらいあるけれど、もう咲いている桜の木も発見! 

080319(4).jpg


リンカーンメモリアルへも。 やっぱりこのスケールと大理石というか建物の雰囲気には毎回圧倒されるかも。 住んでいる州できっと雰囲気も違うのだろうけど、このモールと呼ばれる周辺は白い大理石で作られてる風な建物がたくさん。 

080319(7).jpg


しかもデカイ。 これがこの先何十年、何百年もここにあるんだろうなっていう頑丈そうな造りなの。

080319(8).jpg


080319(9).jpg


ユウちゃんの親指が伸びたみたいだけど、これは本物の1セント(ペニー)を持ってるんです。 大きさ比べっていうのかな。

080319(3).jpg


リンカーンメモリアルの前で記念写真を撮ってる人たち。 いいなぁ、憧れるわ、こんな記念写真。 

本人達、きっとお若いのかと思ったら私より年上っぽい人もいたのでちょっとビックリ。

080319(2).jpg


雨がパラついてきたので、そろそろ帰ろうと向かいにあるKOREAN WARのメモリアルによって今日の観光はおしまい。

どういう風な意味にとっていいのか分からないけど、ふーんって思ったのでパチリ。

080319(1).jpg


そのうちイラク戦争のメモリアルとかも作っちゃうのかしらって思っちゃったりもして。 本当に銅像同士がコミュニケートしてるみたいにリアルに出来てるのよね。

080319.jpg


明日からはニューヨークへ旅行なので、今日は早めに帰って準備です。 とはいえ、買い物により、とうとうカーナビも買っちゃいました。 初めてマンハッタンへ車で渡るので必要かも。 都会の運転に慣れてない私には無謀かもしれないんだけど。。。
【EDIT】  20:52 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM0  | Top↑

President's day at Mount Vernon

2008.02.18 (Mon)
子供達は、また3連休でした。

今回は、President's Day。 私達の住んでいるバージニア州や、ワシントンDCには歴代大統領のゆかりの地とでも言うような場所が色々とあります。 

Mount Vernon
 もその1つ。 1754年にアメリカ初代大統領のジョージワシントンが購入し、邸宅を構えて、なくなるまでの45年間彼のお家だったんですね。 (もちろん戦地や大統領就任中は離れていたそうですが。。。)

今年はジョージ ワシントンの276回目のバースデー。 そしてこのプレジデンツデーは、入場料が無料ということもあってたくさんの人が訪れるそうです。 私もそう。 だって家族で入場料払ったら40ドルくらいしちゃうのが、今日なら無料だったら。。。 ねぇ。

お天気も良かったので暖かかったぁ。

080218(5).jpg


9時半くらいに到着し、スケジュールをもらうと10時にジョージワシントンのお墓で献花があるというので、まずはお墓にまっしぐら。

昔風なコスチュームに身を包んだ陸軍の人たちの花道ができていたのですぐに分かった。 

080218(10).jpg


花道の奥には、カラーガードと大きなお花のリースがあったので間違いない。

080218.jpg


献花をしているシーンは私達の立ち位置からはよく見えなかったのだけど、セレモニー終わった直後にお墓を覗いたら、ジョージとマーサの棺おけの真ん中にお花があったのでリースを移動するようなセレモニーだったのではないかと思ってます。 私はお墓の上を花で埋め尽くすようなのを想像していたんだけどね。

080218(1).jpg


すぐに邸宅前の広場で、U.S. Army 3rd Infantry, the Old Guard Fife & Drum Corps というアメリカ陸軍に属する鼓笛隊(でいいの?)の演奏が始まり、




そのすぐ後には、Commander-in-Chief's Guard という兵士達が出てきて昔の敵の攻撃の仕方らしきものをデモンストレーションしてくれました。

ウォ~ウォ~ウォ~ウォ~ウォ~

と叫び声は日本の侍と一緒なんだっと思うような叫び声をあげて走ってきて、ライフルの構えかたとか、順番に実際にライフルで射撃したり(空砲だけどね、煙と音はでた)

これは四角形に並んで、全員が外をむいて、この後発砲してましたね。 小さい子供達が大泣きしてた。

080218(2).jpg


別に兵士のお尻を見ていたわけではありません。 ジャケットの裾に、みんなハートのアップリケがついててカワイイなぁって見てたんです。 かわいくない?

080218(3).jpg


いよいよマンションツアーです。 中は撮影禁止なので残念でしたが、ジョージワシントンは普段の顔は農夫(農場経営者)だったんですって。 だから家の中の天井や暖炉の枠にも農具のモチーフが施されていたりしてました。 農夫ってイメージは意外でした。

080218(6).jpg


家の裏は、こんなにきれいな景色なんだもの。 いいよなぁ。 気持ちいいだろうなぁ、こんな景色を見ながら生活するの。 マンションツアーは家の中のベッドルームやダイニングルームなどを見て回ります。

外には離れとしてキッチンやトイレ、洗濯部屋など奴隷が働いていたのはこっちの離れなんでしょうね。

080218(4).jpg


マンション前で、Smallest Hometown Parade というのがありました。 トイレなんて行っていたら、終わっちゃうほど小さいパレードですからと説明されたけど、本当にそう。

080218(7).jpg


ドアをトントンっとノックすると、中からジョージとマーサが出てきました。 「今日は僕の誕生日にお祝いに来てくれてありがとう」的なスピーチをして、パレードが始まります。 ああいうディズニーとかとは違うよ。 トースターを持った〇〇さんがやってきました。 ひつじがやってきました。 とかそんな感じで、多分20人いなかったんじゃないかな。

080218(8).jpg


で、このあとは資料館や今行われている大統領の食卓食器展みたいなのを見て帰って来ました。

080218(9).jpg


車に乗り込むと雨がポツリポツリと降ってきて、タイミング的にはよかったのかな。

桜の木を折ったとか、1ドル札の肖像画の時には入れ歯が飛び出ないように歯を食いしばってるとか、そういう知識しかなかったジョージワシントン。 アメリカの歴史にうとい私にも少し勉強になりました。

そして、お土産屋さんにはサクランボや桜モチーフのグッズが多かったのは、やっぱり桜の木を折ったからって事なのかなぁ。

【EDIT】  21:28 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM2  | Top↑

JAPAN! CULTURE + HYPER CULTURE

2008.02.09 (Sat)
墨絵クラスの後には、同じDC内のケネディーセンターへ移動です。 

来週まで、JAPAN! CULTURE + HYPER CULTURE というイベントをやっていて、日本から藤原竜也やら、夏木マリとか宮元亜門、狂言師の野村萬斎など有名人も来ているし、漫画から建築家の安藤忠雄のエキジビションや、KOSHINO JUNKOのファッションショーなど多分野にわたっての日本を紹介しているイベントをやっています。

080210(8).jpg


なかなか平日に来れなかったので、今日になったのですが結構混んでましたぁ。 日本人はもちろん、外国人も漫画Cafeで漫画を読んでいたり、ロボットを見入っていたりと楽しんでるようでした。

ここは、草間やよい のDots というエキジビション。 触っちゃだめぇって言われますが、これが DAY 昼間だそうです。

080210(9).jpg


で、こっちがNIGHT 夜

080210(10).jpg


ま、やっぱり夜の方が落ち着いて見えるかなぁ。。。 この2つの空間の間に、安藤忠雄のキューブの空間もありました。 

ロボットもたくさんいましたよ。 このロボットは握手したりちょっとお話します。

080210(11).jpg


ASIMOのショーにも、結構な人だかり。 前の方に子供席があるのは、もう肩車なんて出来ない大きさの子のいる私には大助かり。




未来のペットって、たまちゃん??




一応お決まりの、ケネディーヘッドとも記念写真。

080210(12).jpg


この日は、6時から博多金獅子太鼓のショーも無料であったのですが、無料というのと、ステージが小さいのと、自然とその幅の観客席、立ち見エリアという感じでスゴイ混み具合でした。 ちょっと見てたけど、少し遠目だったせいか迫力なども感じられず、せめてモニターでもあれば違ったのかもなぁ。。。 残念。  

金曜日のJUNKO KOSHINO のファッションショーも同じ場所で無料だったから、やはり同じような状態だったらしい。。。 

080210(13).jpg


屏風の前での記念写真


有料では、今日は蜷川監督の身毒丸の最終日でした。 藤原竜也が出るし、見る? と子供達にちょっと映像を見せたところ、怖いからイヤだって。 確かに怖そうだけどねぇ。

ここでも、ユウちゃんの学校に通っているご家族や、フロリダからのおなじみ家族にも会ったんだけど、木曜日に来ていた時はこの身毒丸、チケットが余っていたのかスポンサー会社が見たかったらどうぞってチケットを無料で配ってたんだってぇ。

まあ空席が目立つよりはって事なんだろうねぇ、ラッキーだなぁ。 劇そのものも全て日本語だから、アメリカ人のお客は最後まで見てるのかなって気になってたけど最後まで残ってたよって言ってました。 そして藤原竜也ですと紹介されて出てきた時には、キャァ~ っと黄色い歓声があがってたって。 現地のファン? 日本からかな。

漫画を描くところを見せている ロビン 西 さんです。

080210(14).jpg



ちなみに、このロボットの前らへんに立ってたら余ってるチケットくれるという話を聞いて、しばらく立ってたのですが、この日はもらえませんでしたね。 まぁ、週末だし、夜だし。。。



来週までやっているので、できたらもう1度くらい行ってみようかなぁって思ってます。 パーキングガレージが16ドルってのが高いけどねぇ。。。 週末は路駐できるからいいけどさ。
【EDIT】  20:24 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM11  | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。