2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

PEEPS Workshop

2008.06.07 (Sat)
先日行ってきて、結構たのしかったArtomatic。 週末には子供向けのワークショップも色々あったので見ていると、PEEPSのもあったので先週レジストレーションしておきました。

野球から戻って、すぐに着替えてDCまで行ってきましたが、あの辺は運転したことなかったので気づかなかったけど、途中赤信号で止まったら目玉の飛び出た浮浪者なのか、酔っ払いなのか、ジャンキーなのかっていう女性用のタンクトップに、短い短いショーツっていうかマラソンパンツを履いたおじさんが車の窓に顔をひっつけてきて怖かったよぉ。 静かに鍵を閉めたかったけど、ガチャって音結構大きかったし、何かされたらどうしようって。 おかげさまで信号も変わっておじさんとは円満にお別れできたんだけどさぁ。 怖いなぁ。


さて、まずはPEEPSの作品を見に行って、それからEducation Roomにて作製できます。 今回の先生は、今年1等賞を受賞した女性です。 プラス、ボランティアがたくさん。 でもね、ボランティアのお兄ちゃん、色々説明されてから

「僕はミュージシャンだから分からない。」

って変な言い訳してたよ。 だったら何で来たんだろうって誰もが思うような。。。

PEEPSというのは、うさぎやひよこの形をしたカラフルなマシュマロです。 イースターの時期によくお店で見かけるんだよね。 

080607(7).jpg


靴箱と、色々な生地、紙、モールなど必要な材料をとって席について思い思いに作りたいように作ります。

080607(6).jpg


2人とも何を作ろうっていうのは、割かしはやくに思い浮かんだみたいです。

だいたい1時間くらいかけて、こんな作品ができました。

080607(5).jpg


まずはケイラから


病院の新生児室

080607(4).jpg


そしてユウちゃん

ヤンキーズ vs レッドソックス 

PEEPS シリーズ

080607(3).jpg


先週末には、PEEPS パーティーというのもあったようでその残りだとかって帰りにフレッシュな食べれるPEEPSももらってきました。

結構かわいいでしょ?
スポンサーサイト
【EDIT】  22:05 |  Event  | TB(0) | CM2  | Top↑

フロリダサマー フェスティバル

2005.09.04 (Sun)
先月からディズニーのすぐそばにあるGAYLOAD PALM というホテルで週末ごとに行われていたフロリダフェスティバル。 屋内でのイベントなので暑くても雨が降っても大丈夫ということで、今日家族で出かけた。 朝今日何やってんの?って電話をもらった友達も一緒に行くというので現地で合流。

初めていくこのホテルはなんせ大きい。 そして豪華な感じ。 なんとなくコンベンションセンターみたいな所でやるのかなぁと思ったら、全然違って中庭みたいな部分がガラスの天井と窓で囲われていて室内なのに屋外みたいな雰囲気になっているのだ。 

到着するとちょうどイス取りゲームが始まったところだった。 ケイラは最後の2人まで勝ちぬいたのに最後に負けてしまった。 そんなこんなしてるとA1A アーバン スタントショーというショーが始まった。 トランポリンを使ったり、ローラーブレードやら天井から垂れている布2本に巻きついての空中アクロバットとか結構迫力。 一緒にみていたお友達はパフォーマーをセクシーだわぁと感激してた。
20050904192602.jpg

中庭にはKEY WESTと呼ばれるエリアもあって、時間でマーメイドにも会えるらしい。 
20050904192613.jpg

マーメイドには会えなかったけど、後ろにボートになったバーがあったり後ろの水には色んな魚が泳いでたりして、これがイケスで釣り上げた魚を食べさせてくれるっていうバーだったらイケてるよねぇとかいう話をしてたんだけど、多分飾りとしてだけだと思う。
20050904192624.jpg

ゲータースプリングでは本物のワニに触ったり、池にワニや亀がいっぱい泳いだり石の上でぬくぬくとしていたり、エバーグレイズと呼ばれるエリアではヘビやナマズがいたりして、なんだか室内とは思えないほどのすっばらしい所だった。 フェスティバルがどうというよりもホテルがステキ。

中には砂で作った作品もたくさんあって、この写真も砂を掘ったりして作ったパイレーツの作品。 モニターで作業の様子を早送りで流したりしていたけれど、いったいどうやって砂をこんな風に銅像のようにするんだろう。
20050904192636.jpg

やっぱり最後には、泊まれたらいいのにねぇとなってしまう訳なんだけれど寝るだけっていうホテルでなくて、こんな風に中でフロリダ全体を楽しめるようになってるなんていいなぁ。 9時のショーにはバレエ教室でケイラが習っていた先生も出るということだったのだけれども、さすがにそこまでは残れないので帰ってきてしまった。 やっぱりフロリダの夏で家族で出かけるイベントは室内がイライラしなくていいわ。
【EDIT】  19:27 |  Event  | TB(0) | CM2  | Top↑

Return to Flight

2005.07.26 (Tue)
0725(1).jpg

スペースシャトル コロンビアの事故以来行われていなかったスペースシャトルの打ち上げが今日午前10時39分遂に実現した。 日本の野口宇宙飛行士も今回のディスカバリーには乗船している。 オーランド日本語補習校がNASAにも近いことから宇宙に最も近い補習校ということで、日本舞踊の発表で参加したNASAのピクニックでも本物の宇宙飛行士にサインをもらったり、野口さんにむけてみんなで応援旗にサインをして贈ったりと日ごろさりげなく宇宙に関心を持ったり触れたりする機会の多い生活をしている私達だと思う。

またスペースシャトルが宇宙へ飛ぶ日はいつだろうと心待ちにしていた人々も多いはず。 何度か延期になって今日となったわけだけれども、ジョンも仕事だし特に何も予定していなかった。 ところが昨夜日本から戻ってきた友達が見に行きたいんだけど行く?と誘ってくれたので、行くだけ行ってみようかということに。。。

もちろん近くまで行って見れるのは関係者のみ。 行くならすごく混むよとジョンにも言われていたのに、なんとなく1時間でつけるかなぁと甘い考えをもっていた。 そしたらオーランドの市内からすでに渋滞。 みんな打ち上げ見に行くのかなぁと話しながら車に乗っていたけれども、やっぱりみんなそうだったみたい。 普段1時間かかるところが2時間近く走っても目的地まで到着できなかった。 仕方ないので、発射まで1分ということで路肩に車を止めて車の外から空を見上げることになった。

ラジオでのカウントダウンを聞きながら、リフトオフ!の声とともに1秒、2秒と数えながら空を見上げる。 あった、あった! オレンジの明るい光が雲の間を抜けて青空の中を斜めに上がっていくのが見えた。
0725.jpg

いいなぁ、今度はそばまで行ってちゃんと見たいなぁ。 ニュースではまた今回もタイルが落ちたとかって言っている。 無事に打ちあがったのだから、任務を無事終えて安全に帰ってきてほしい。
【EDIT】  18:40 |  Event  | TB(0) | CM0  | Top↑

Happy Easter!

2005.03.27 (Sun)
今日はイースター。 昨日の夜はお友達のバースデーパーティーで遅かったので、起きれない~って感じだったけれども「今日何日? イースターバニー来たかも!」って起きて着替えて急いで下の部屋に見に行くと、やっぱりバニーさんバスケット持ってきてました。 よかったね。
0327.jpg

今朝は9時からお琴の練習があったけど、やっとジョンの休みとみんなの春休みが揃ったので、その後私は10年振り、ケイラとユウちゃんは初めてSANFORDにある“Central Florida Zoo”へ行ってきました。 普通でも入場料は大人$8.95に子供が$4.95だから安いけど、家族の1年アニュアルパスを購入。 何がお得って、家族で1年間50ドルという値段も安いしこのパスで全米にある100以上の動物園や水族館でも入場無料(いくつかは半額割引)になるの。 例えば私が去年行った水中バレエの人魚ショーで知られる ウィキワチースプリングスだって無料で行かれちゃう。 小さい子供や動物や自然の好きな子供のいる家族にはお奨めよ。

動物園は2,3時間で歩ける広さ。 象やレパード、チーター、クーガーなどの猫科の動物や猿が多かったかも。
20050327184038.jpg

たまたまイースターということで、各所にトリートステーションが設けられそこでは動物クイズに答えるとキャンディーや鉛筆やらおもちゃなどがもらえたよ。 残念ながら午前中にエッグハントは終わっちゃってたけど。
20050327184052.jpg

途中のクラフトコーナーでは、帽子を作ったりできた。 途中のステーションでウサギの耳、めがね、しっぽももらっておしりにくっつけられちゃった。 後姿がかわいいでしょ。
20050327184105.jpg

水のみ場では、なんだかライオンの口の中から水が出てくるのでユウちゃんがライオンに食べられちゃうみたいでおかしい。 ライオンに噛まれちゃった人には笑えないか。。。
20050327184125.jpg

今まではディズニーのアニマルキングダムとかのサファリ風とかでしか動物を見たりしてなかったから、こうやって普通の動物園っていうのも楽しかったみたい。 学校でも色々勉強してるから夜行性動物がどうだとか、カモフラージュされてるヘビ探しとかゲームっぽくお勉強にもなったかも。 近々カンガルーも来るらしい。
【EDIT】  18:39 |  Event  | TB(0) | CM4  | Top↑

マシュマロ ドロップ

2005.03.26 (Sat)
昨日はグッドフライデー、そして明日はイースターサンデー。 なので先週末に引き続き、今週末もイースターイベントが各所で行われてる。 今日はエッグハントよりも大掛かりな、“マシュマロドロップ”へ行ってきました。

10時から始まるこのイベント。 駐車場がいっぱいになると、隣の高校の駐車場に車を停めて歩かなくちゃいけないよって言われていたので、9時半に到着。 入り口付近でゴルフカートとすれ違ったので見てみると、首から下はウサギの着ぐるみを着て、ウサギの頭の部分を足の上に載せて、ウサギの頭の上に両肘ついたイースターバニーのなり損ないが乗ってました。 なんだよ、ガッカリじゃん。

今朝も天候が曇りだったので、ヘリコプターが飛んで来たのは10時過ぎ。 去年もおととしも日本語学校と重なって来れなかったので、初めてのイベント。 私も飛んできたヘリコプターを見上げてワクワク、そして風が気持ちいい。 上空で静止したヘリコプターを見上げていると、ドボドボドボーっとマシュマロが空から降ってきた。 大雪のようにドボドボー、バラバラバラーと野球場に散らばるマシュマロ。 確かにタマゴみたい。
20050326221506.jpg

合図とともにグランドに飛び出して、地面に落ちたマシュマロを拾う子供達。 昨日の雨で少しぬれてるグランドのせいで、土に落ちたマシュマロは、きなこ餅みたいになっている。 数を競うわけではないので、適当に拾うと出口へ。 出口にはウサギの形をしたゴミ箱がいくつもあるので、そこに拾ったマシュマロを捨てる。 捨てるとグディーバッグをもらえるっていう仕組みだった。 この後7~9才の部にケイラ、10~12才にもっと大きなお友達が出た。 長い列が出来てるテントがあるので、何かなぁって見てみるとイースターバニーとの記念写真だった。 さっきのお兄ちゃん、暑いなか大変だよなぁ。 中身を見ているからか、どうでもいいのか、ケイラもユウちゃんも別に興味も持っていなかった。
20050326221443.jpg

無料で出来るゲームや、バウンスハウスなんかもあったのだけど、なんだか蒸し暑くて蒸し暑くて汗かくほどの暑さだったので、並ぶような事はせずに帰ろうということに。 帰り道にはマシュマロを巻いたヘリコプターがいつのまにか着陸していたようだったので、せっかくだから中を見せてもらおうということに。

計器がいっぱいの操縦席を覗き込んだりした。 オーランドにもヘリコプターツアーとかがあったので、なんか私も以前無料で生後6ヶ月のケイラと乗ったことがある。 やっぱり思ったとおりヘリの中もうすさいので、ずーっと耳あてみたいなのを着けたまま、会話はマイクを通してっていう感じだった。 あれから8年、今のヘリの乗り心地はどんなんだろう。 
20050326221454.jpg

マシュマロドロップ。 名前そのまんまのイベントだったけど、なかなか楽しかった。 来年はまた補習校の授業日と重なっちゃうかな。

【EDIT】  22:12 |  Event  | TB(0) | CM4  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。