2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

夏休み最後の家族旅行 その1

2005.08.03 (Wed)
来週の月曜日から現地校も始まるし、一足先に土曜日からは補習校も始まってしまうので夏休みもほとんど終わりってところまでとうとうやってきた。 水、木がたまたまジョンの休みだったので、夏休み最後に家族でどこかへ1泊旅行をしようという考えではいた。 

とりあえず海かなぁということで、色々なビーチを考えてホテルを探し結局片道2時間で到着できるメキシコ湾沿いのClearwater(クリアウォーター)というエリアに行くことになった。 たまたま友達のダンナさんも休みが重なっているので、一緒に行けたらねぇと前日にホテルの予約したことを報告したら夕方同じホテルに予約入れたよぉと連絡が来たので2家族合同旅行ということになった。

午前中に出発して昼すぎにホテルに到着。 あれれ? HPで見たホテルよりも屋根とか修理中って感じなんだけど。。。と少しガッカリ気味でチェックイン。 部屋で水着に着替えて無料シャトルで、サンドキーという場所にある別の海やプールの施設に移動。
20050804182634.jpg

よくはなっているようなのだけど、赤潮の発生で遊泳はしないほうがいいよねという判断で、プールで泳いで浜辺で貝殻拾いをした。 少し前にもっと南のサラソタに遊びに行った家族から、赤潮で浜辺が死んだ魚でいっぱいで咳が出るほど臭かったのよぉなんて聞いていたので、どれほどヒドイのかと思っていたら、実際はそうでもなかった。 とはいえ、魚1匹とカブトガニの死体1体が打ち上げられていたけど。。。

貝殻はココビーチなんかに比べてもっと大きな貝もたくさん落ちていて、ホタテ貝やら巻貝などあっという間にバケツいっぱいの貝殻を拾った。 これは汚いからいらないと私が言っても、なぜかケイラは「でもこれ売れるから。。。」と売れるわけないような貝殻を拾っていた。 貝殻売りなんて今までしたこともないのに。。。ビーチバーで今までで一番おいしいとみんなで絶賛したカラマリ(イカ)やビールでパパ達もパパ達の楽しみ方をしたのでまたホテルに戻る。

ホテルには屋外にジャクジーとプールがあって、さらにスパの中に室内のジャクジーとプールがあった。 もうホテルで遊んでるだけでも時間が足りないくらいなのだ。 
20050804182645.jpg

プールの後は、着替えてお食事へ。 うれしいことに、ホテル内は3食ともKIDS EAT FREE(子供は食事無料)なので子連れの私達にはうれしい。 静かなレストランでワインをボトル注文し、ちょっと遠めにはライトアップされたプールが見えてすごくリラックス。 海に来たのに、なぜか私はミートローフを注文してしまったのだけど日本のドミグラスソースって感じのソースでまたおいしかった! もう子供達の食べてるフライドポテトも揚げ具合が絶品! とかってみんな褒めすぎ???ってほどに褒めあって食事をとったので余計においしかった。
20050804182657.jpg

食事の後にはパパ達もバーでお酒なんか飲んじゃって、私達はプールバーで何年ぶりかのビリヤードをやった。 途中に遊びに来たイギリスの子供達に「すっげー下手くそ」的な発言をされていたけれど、幸いにもイギリスなまりの英語は私には聞き取りづらく言われてることが分からなくてよかった。 

私だけかと思ったら英語を話すジョン達にも、イギリスなまりの英語はすごくくだらない事を言っていてもまるでそうであるかのように聞こえるらしい。 賢く聞こえるっていうのかな。

そんなこんなで夜遅くまで夏休み最後の家族旅行はまだまだ続くのだった。 
スポンサーサイト
【EDIT】  18:27 |  Florida Beach  | TB(0) | CM0  | Top↑

また行っちゃったよ、海

2005.07.23 (Sat)
アトランタから来ているお友達の家から、ビーチまでは車で4時間くらいかかるんだそう。 それならフロリダにいる間にビーチに行けたらイイネェという話を水曜日に来ていた海でしていたら。。。 本当にみんなで行けることになった。

今日は総勢8家族にてブルーウェーブ ビーチへ行った。 なんだか約束よりも40分も早く待ち合わせ場所に到着してしまったので、近くのビーチショップでユウちゃんにサーフTシャツを買った。 UV加工してあって、Tシャツよりも軽くて速乾性があるのでこの間から探していたものだ。 それでも年に何回かしか着ないもんねってことで買ったサイズは10歳~12歳用。 何年着せるつもりなんだろうって思ったけど、着たら結構イイ感じ? 
20050723181955.jpg

昨日の天気予報でも、フロリダからそう遠くない海上にトロピカルストーム(ハリケーンまで勢力のない渦)があるとやっていたので、波も荒いだろうと想像はしてたけど、本当に波が強かった。 それでもお友達と大勢で行っているで、全員で写真撮りたいねと言っていたって誰かしらがどこかへ行ってしまって揃わない。

ケイラも沖の波の穏やかな所から水に慣らしたところ、今日はボードなども途中からやりだして成果あり。 途中すんごい量の鼻血を流してたけど。。。 お弁当もマクドナルドでも買ってきたけれども、それぞれ持参したものをおすそ分けでつまみあっておいしくて楽しい。 私は朝作らなくていいものということで、素麺と冷凍みかんの缶詰。 素麺は結構他のママ達にも好評。 浜辺の素麺はおいしいんだよね。
20050723182012.jpg

海から上がってビックリ! 背中に塗ってって他の人に頼んだら、ほとんど舞妓状態にされちゃったお友達。 自分の背中がどうなってるか知らないのでここで確認してもらおう。 この間チャッキーチーズに一緒に行ったお友達が、ダンナさまが地球の環境に悪いんじゃってほど日焼け止めを塗るんですよぉと言っていたけど、こんな感じなのかな。
20050723182023.jpg

夕方気づくと私達の後ろの空が真っ黒。 ライフガードの姉ちゃんが30分くらいでストーム来るわよと言うので、片付けを始めたらいきなり突風にパラソルが倒される。 ビーチチェアーも飛んでいく。 おもちゃも色々飛んで行っちゃうのであせって帰り仕度をしてとりあえず車に戻る。 砂が飛んでくるので体も痛い。 小さい子は自分の浮き道具のあひるちゃんが飛ばされたと思ったら、すでに遠い海へとプカプカ泳ぎ渡ってしまったものだから泣いちゃってるし、最後はとんでもない事になってしまった。

それでも十分遊べたから楽しかったね。 あんなにケイラが怖がっていたサメ。 ちょっと北のオーモンドビーチではサーファーがちょこっと噛まれてたみたい。 でもチャンスとしては、サメに噛まれるよりも稲妻が落ちる方が確率高いんですって。 
【EDIT】  18:30 |  Florida Beach  | TB(0) | CM0  | Top↑

海 その2

2005.07.20 (Wed)
海でのお泊りが日帰りよりもいい所は、時間的にゆっくり出来るというのはもとより午前中の海が楽しめるっていうのもある。 気のせいかもしれないけれど、午前中の方が水もさらにクリアでキレイだし、波も強いし、太陽でキラキラした水面がすごくきれいな感じがする。

本当だったら早朝から行きたいのだけれども、たいてい起きるのも早朝ではないし、子供にご飯を食べさせてぇとかやっていると9時は過ぎちゃうんだけど。。。
20050720191905.jpg

コンドミニアムの隣がすっごい豪邸なのだけど、今日はそこの住民だかが釣竿を砂に埋めて釣りをしていた。 それを見てか、誰かから聞いたのか、またケイラが
「釣り=えさをまく=魚が寄ってくる=それを狙って鮫がくる」
とか言いだして、また海には近寄りたがらない。

それでも、なんだか急に海の男になったかのようにユウちゃんが楽しんでいる。 ボードを腕に巻いて、ゴーグルも途中からは外してガンガン波に乗っている。 そういえば、昨日は8才くらいのかわいい金髪の男の子がサーフィンボード片手に海に入ったと思えば、ちゃんと立ち上がって波に乗ったりしてて格好いいねぇなんて話をしたから開眼したのかな。 ジョンに言われたからと、自分のオヘソよりも深いところには行かないけれども、すごくたくましく遊んでた。

スキムボードもお兄ちゃんが練習しているので、それを見ててちょっとやってみようと思ったらしく初挑戦。 ボードは全然上手に投げれないので、お兄ちゃんに投げてもらってそこに走って飛び乗るという部分だけを挑戦した。 1回目は勢い良すぎたのかコケたけれど、ちゃんと飛び乗ってスススーっと水の上を滑ったりできた。 この写真も飛び乗って滑ってるところだよ。 決して置物状態の板の上に立ってる写真じゃありません。
0720(1).jpg

【EDIT】  19:32 |  Florida Beach  | TB(0) | CM5  | Top↑

夏だぁ! ビーチだぁ!

2005.07.19 (Tue)
フロリダでの夏休みと言えばやっぱり海! 今年も行きたいねぇからトントン拍子に、友達の家族所有のコンドミニアムを使わせていただけるということになり1泊でケープ カナベラルへ。 それがどこかと言えば、ココビーチのちょっと手前にあって、NASAのスペースシャトルなんかが打ちあがるのもこのそばだし、クルーズ船の停泊する港なんかも近くにある辺り。 オーランドからは車で約1時間。

オーランドは雨だったのに、海に近づくにつれて天気が良くなってきた。 宿泊するコンドミニアムは本当に海沿いにあって、プールの脇をぬけるとプライベートビーチへと続いている。 私は前回のマイアミが天気悪かったので、今年初の海旅行というつもりで張り切っていたのに、海に入る前に子供達は「クラゲやシャーク(鮫)もいるかもしれないし、リップカラント(赤潮)にも気をつけるように。」との注意を受けた。

それを聞いたら、敏感で怖がりのケイラは海には入りたくないと言い出した。 他の子も今日は海よりも砂で遊ぶとか言い出した。 でも海はキレイだし、クラゲもいなくて鮫だっていなかったのに。 大人はボディーボードとかをして楽しんでいたら、だんだんと子供もついてきたけど、それでも砂遊びも飽きずにやっていた。
20050720184907.jpg

砂遊びと言っても、砂山を作ってとかではない。 カニや海老が捕まえられるので、そういうのを捕まえては砂で作った住処やバケツにためたりっていうのをして遊ぶのだ。 歩いているカニを見つけることもあれば、海に浮かんでいる海草を振るとそこからカニや海老が落ちてくるのでそれを捕まえる。 海老といっても桜海老のような小さいやつだけど。
20050720184848.jpg

ケイラ達は、カニのはいったバケツをボードに乗せて散歩に連れ歩いたりしてた。 全く、せっかく海に来たんだから海に入って楽しめばいいのに。

日が長いので夕方までたっぷり海で遊んで、夜ご飯を食べて今度はプールへ。 なぜか異常なほどに水温が高い。 もう温泉にでも入っているかのような暖かさ。 初めて日本からのエビマヨ2号も使ったよ。
20050720184956.jpg

【EDIT】  18:48 |  Florida Beach  | TB(0) | CM2  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。