2005年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ライバル登場

2005.07.31 (Sun)
家にはピーナツという飼い猫がいる。 私はあまり世話をしないのに、それでも昼間留守番が多いからか結構人なつっこく寄って来る。 子猫の時は構いすぎで死ぬんじゃないかというくらい子供達も抱き上げたりしていたけど、最近はそれも落ち着いた。 ピーナツも構わないでっていう時もあったりするので、そんなんで丁度いいのかもしれない。

しかし、そんなピーナツにライバル登場。 今子供達が1匹ずつ犬を買い始めたのだ。 といってもニンテンドーDSのゲームのNintenDog上のことなので、ゲームをつけたら面倒見て、飽きたらゲームを消せばいい。

日本の妹から最近届いたゲームで、チワワをまずは飼い始めた。 これがバカ犬と言っては可愛そうだけど、何度名前を教えても名前を忘れてしまってやり直しっていうのを何度も繰り返してやっと名前を覚えたという世話のかかるシナモン。 今では少し芸も覚えた。 ちょこちょこともらったプレゼントをリサイクルショップか何かに売って、お金をためて今日20何万もするラブラドールの犬を買ったので、それがユウちゃんの犬。 チワワの4倍くらいの大きさだ。 

この犬を散歩に連れて行ったり、色々世話をして育てていくのだけれども結構楽しいらしい。 ピーナツ、ペットの座危うし。 
20050731194708.jpg

スポンサーサイト
【EDIT】  19:46 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

テレビ放映予定

2005.07.30 (Sat)
まずは、昨日放送されたジョンが映ってるドクターGのエピソードの再放送の予定です。

8月 1日 午前2時
8月26日 午前9時
8月27日 午前12時
8月29日 午前2時

チャンネルは、Discovery Health Channel
番組名は、Dr. G ; Medical Examiner
エピソードはA shot in the Dark
です。 再放送のために時間が変なんだけど、チャンスがあったら見てみて下さい。 自分の仕事中にカメラマンを同乗させてという撮影だったので、知ってるオーランドの風景が出てくるかもしれないですよ。
番組は、DR.Gという女性のオーランドで死体検察医をしている方が、実際に亡くなっちゃった人の死に際に何が起きたのかを解明していくような内容です。

別のエピソードで Death on the Road というのにも出てますが、これはほんの少し3つめの528(Bee Line)というハイウェイで起きた事故の再現ビデオにちょっとなので見損なっちゃうかも。

しかし、結構撮影の時にはプロデューサーとかディレクターの人も放送日は連絡するからねぇとか、色々フレンドリーだったのに全然連絡こなくて、昨日とかおとといの放映も後からジョンの仕事場の人からの連絡で分かったってな状態でちょっとガッカリ。

日本で子供達がモデルとかをしていた時は、一応CMはビデオテープをくれたし、掲載誌を送ってくれたり、送ってくれなくても発売日とかは事前に分かっていたので見逃すことはなかったのになぁ。 結構あの時もあの時で自分でも結構雑誌を買ったり、カタログもらってきたりしてたけど。 アメリカでは他人をあてにしていてはダメだということかな。
【EDIT】  19:54 |  Work  | TB(0) | CM4  | Top↑

お家でたこ焼き

2005.07.29 (Fri)
日本から私と子供が戻ってきた時は、冷蔵庫はほとんど空っぽだった。 新品かと思うくらいに野菜室とか色々磨いてくれていたらしくて、扉を開けるとピカーっとあかるい冷蔵庫。 でもやっぱり日本から買ってきたものやら、毎日消費するような飲み物食べ物が今は詰まり始めてる。

それでもしばらく買い溜めしないのもいいかもなぁとやっていたんだけどやっぱり冷凍庫に肉や魚がないのは、私には不安だしパパパっと夜ご飯が作れない。 ということで久々2ヶ月ぶりくらいにママズミートへ肉の買出し。

オーランドの日本人も結構ここで肉を買ったら他で肉を買いたくないという人が多いけど、私もできたらここで買いたい1人。 今日は骨付きカルビやリブにくわえて冷凍のタコも買ってみた。
20050730194129.jpg

日本でタコ焼き機も買ってきたので、早速今日はタコ焼きディナーに挑戦。 タコを下茹でして、足の部分を細かく使う。 「なんかいい匂いするけど、何作ってるの?」って寄って来るも、鍋の中で足をグルグルトグロを巻いてるタコを見ると一瞬子供もジョンも怯む。 ユウちゃんは NO タコのお団子を作ってとリクエスト。

とりあえず、全部の具ありと、タコ抜きと、野菜やタコ嫌いのユウちゃんように具が天かすのみという3種類のタコ焼きを作った。 結構好評!

ジョンは、この機械で他に何が作れるかということで具がチーズのチーズドッグ風のやつとか、チョコマフィンはこれで焼けるかなぁとちょっとタコ焼き機をタコ焼き作る機械としか見れない私とは違うアイデアもでてきて楽しそう。 結構使えるかも。
0730.jpg

【EDIT】  19:41 |  missing Japan  | TB(1) | CM0  | Top↑

久々12時間耐久麻雀

2005.07.28 (Thu)
日本に行っている間も、結局みんなの都合が合わずに雀メイトで集まることは出来ず、帰ってきてからも海行ったりして遊んでいたので本当に2ヶ月ぶりくらいで麻雀をしに集まった。

なかなか学校が始まると出来ないようなメンバーでということで集まった4人だったのだけれども、子供達も仲良く遊べるような年頃や面倒見てって頼めるゆな年頃が揃っていたので大人もちょっと安心。 子供が退屈では自分達が楽しめないのだから、その辺のケアも大事なポイントになってくる。

5人目がなかなか到着しないので、しばらく4人で休憩なし状態。 新ルール採用でしょっぱなから1万点棒をもらったりと出だしも好調。 半荘ごとに席替えをしたりしてもすごく調子がよかった。 途中サンフランシスコから帰ってきた友達の娘から、これぞ“ラッキーチャーム”という麻雀牌を数珠つなぎにしたブレスレットのお土産を調子悪い人がはめるとちょっと調子が良くなってぇなんてことをしてずいぶん遊んだ。 ダレてくると5秒ルールを採用して活気づけたりして、私は本当に楽しんだ。

休憩中には色々と“ここだから”っていうような主婦の会話を楽しみ、その後2人メンバーが増えたので帰ろうかって言っていたのがまた試合開始となった。 普段はみんな子供が学校に行っている間の短時間勝負で結構やりこんでいる人たちとやっていたので役がどうのとかって事もあるけれど、今日なんかはあがったけどこれ何? みたいなムードだったのでそれはそれで長く遊べる理由の1つなのかも。

子供達も夜暗くなるまでプールで遊んだりしてすごく楽しく遊んだみたい。 本当に夏休みの間のお楽しみ。 久々に満喫。 
【EDIT】  08:05 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

不幸続きのユニバーサル

2005.07.27 (Wed)
今日はジョンの仕事がお休みなので、昨晩は“ジョニー デップ主演のCharlie and the Chocolate Factory”を見に行ったり、夜ご飯はBBQを作ってくれたりと色々してくれた。 今日もその続きではないけれども暑さのピークを過ぎた夕方からパークにでも行こうということになった。

最初はウォーターライドもあるしとIOAに行ったのだけど、まだまだ暑く結構混雑していたのでユニバーサルで水遊びでもということで移動した。 入場してすぐあと2分で7時からのターミネーターのアトラクションが始まるっていうタイミングだったので早速入った。 メインのショーの前に見せられる前座のショーみたいなところでこれからですっていうところで 真っ暗。 いきなり会場全部が真っ暗になった。

「え? なにこれ?」 もちろんショーの1部ではないし、すぐに電気もつかない。 非常口から避難してくださいと言うアナウンスに従って出ると、普段は“関係者以外立ち入り禁止”エリアのところにたくさんの人がごったがえしていた。

なんだぁと思って聞いていると、入り口から対角線上に線を引いた半分が停電だという。 ETもバックトゥーザフューチャーもみんな停止。 水遊びのところもポンプを使う水系はダメだという。 セキュリティーがMIBは動いていると教えてくれた。

MIBはもちろん1時間待ち。 でもその横に新しくできた“Fear Factor”があと10分で始まるから先に見ようと移動する。 食べ物チャレンジに挑戦したい人、虫や爬虫類のコーナーに挑戦したい人、と順番にボランティアを選んで、あとは入場するのみ。 不都合のために8時からなのに15分過ぎても会場しない。 と思っていると、「ノー ショー」となりましたとのアナウンス。 えええええ?

その後もジョーズも大地震も運転停止。 ちょうどその横のビートルジュースのショーが始まるところだったのでやっとそれを見る。

ラッキーなことにMUMMY RIDEは15分待ちとの表示が。 前回機械の故障で待たされた挙句に、乗ってる途中に止まって避難させられたジョンがまずは乗りに行く。 出口で待ってると以外と早く出てきた。 聞いたら次に乗るっていう所でゴンゴンゴンっていう音が聞こえて、機械の故障なのでお待ち下さいのアナウンスを10回くらい聞いたあとに、復旧しないとのアナウンスだって。

ここまでついてないと逆におかしくなってくる。 なんだかんだ文句言いながらも閉園とともに始まる打ち上げ花火まで見て帰って来た。 

3時間ちかくウロチョロして、やったのはビートルジュースと花火を見たのとお弁当を食べただけ。 それでも途中から笑えてきちゃうんだから仕方がない。 散歩に来たと思えばいいよねということで、一応最後にゲストサービスに寄ったら、明日のみ有効のチケットならくれるという。 でもさすがに明日は来ないよねということでもらわずに帰ってきた。
0727.jpg

それでも、連れてきてくれてありがとうと子供が言ってくれてるだけでも救いかな。 でもパーク中がこんなに停電なんて滅多に出来ない経験だしね。 しかしすんごい損害なんだろうな、ユニバーサル。
【EDIT】  20:20 |  Universal Studios  | TB(1) | CM6  | Top↑

Return to Flight

2005.07.26 (Tue)
0725(1).jpg

スペースシャトル コロンビアの事故以来行われていなかったスペースシャトルの打ち上げが今日午前10時39分遂に実現した。 日本の野口宇宙飛行士も今回のディスカバリーには乗船している。 オーランド日本語補習校がNASAにも近いことから宇宙に最も近い補習校ということで、日本舞踊の発表で参加したNASAのピクニックでも本物の宇宙飛行士にサインをもらったり、野口さんにむけてみんなで応援旗にサインをして贈ったりと日ごろさりげなく宇宙に関心を持ったり触れたりする機会の多い生活をしている私達だと思う。

またスペースシャトルが宇宙へ飛ぶ日はいつだろうと心待ちにしていた人々も多いはず。 何度か延期になって今日となったわけだけれども、ジョンも仕事だし特に何も予定していなかった。 ところが昨夜日本から戻ってきた友達が見に行きたいんだけど行く?と誘ってくれたので、行くだけ行ってみようかということに。。。

もちろん近くまで行って見れるのは関係者のみ。 行くならすごく混むよとジョンにも言われていたのに、なんとなく1時間でつけるかなぁと甘い考えをもっていた。 そしたらオーランドの市内からすでに渋滞。 みんな打ち上げ見に行くのかなぁと話しながら車に乗っていたけれども、やっぱりみんなそうだったみたい。 普段1時間かかるところが2時間近く走っても目的地まで到着できなかった。 仕方ないので、発射まで1分ということで路肩に車を止めて車の外から空を見上げることになった。

ラジオでのカウントダウンを聞きながら、リフトオフ!の声とともに1秒、2秒と数えながら空を見上げる。 あった、あった! オレンジの明るい光が雲の間を抜けて青空の中を斜めに上がっていくのが見えた。
0725.jpg

いいなぁ、今度はそばまで行ってちゃんと見たいなぁ。 ニュースではまた今回もタイルが落ちたとかって言っている。 無事に打ちあがったのだから、任務を無事終えて安全に帰ってきてほしい。
【EDIT】  18:40 |  Event  | TB(0) | CM0  | Top↑

TAX FREE HOLIDAY

2005.07.25 (Mon)
どこでもそうなのか、フロリダのこの辺だけなのか分からないけれども8月から始まる学校に必要なものなどが対象に今週は消費税がかからない。 対象になるものは、かなり幅が広く洋服や文房具はもちろんのことこんな物学校に必要?ってものまで数知れず。

洋服は、欲しいという気持ちはあるようだけれども別に差し迫って必要ではない。 それでも今まで制服だったのが私服になるので、一応ドレスコードはチェックした。 タンクトップの肩の太さが指4本以上とかだと、誰の指で?って聞きたくもなってしまうけれども露出が激しくなくて、変な言葉が書いたりしてなければいいのだろう。

今日は文房具を少し買いに行った。 かなりのリストがあって、それを全部そろえるか子供1人につき43ドル学校に払えば全て学校から支給してくれるらしい。 今日はSTAPLESにて、バインダーに入れる紙やフォルダーを買い、合計が77セントなんて値段だったのでレジの人にもいい買い物したねぇみたいな事を言われた。 ターゲットでは12色の色鉛筆が20セント。 そんな風な買い方をしてるから、まだまだ揃ってないものもたくさん。 ホワイトボード用のペンや黒板消しのようなものまで1人1個と指定されてる。 こんなのクラスに1個もあればいいんじゃないの?って問い合わせしたくもなっちゃうけどね。

買い物の後にやっぱり忘れてきちゃったユウちゃんのサンダルなどを取りに友達の家により、COSTCOにも入れてもらった。 ここでもお買い得なのか、どうなのか。。。 まるごとの鶏肉1羽が2つ入った包みがBuy 1, Get 1 Free。 ということは、丸ごとの鶏1羽が1つあたり160円くらいなのだから買い得なのは買い得なんだけど。。。 結局お友達と1包みずつ買った。 なので今冷凍庫には鶏2羽が静かに調理されているのを待っている。 丸ごと調理した事はないのだけれど、近々挑戦してみよう。 日本の桃みたいな白桃シュガー ジャイアント(ネーミング強そうじゃないか?)を見つけたので、箱買いしてみた。 味はというと、やっぱり日本で食べて帰ってきた桃の方が水水しくて格別においしかったけど、色は同じでちょっと身が硬めな割には結構甘かった。 これだとジュワっていう果汁が足されればかなりおいしいのに。 日本の桃農園はかなり手をかけてるらしいから、その辺の差もあるのかな。
【EDIT】  19:13 |  Raising children  | TB(0) | CM1  | Top↑

もう帰っちゃうなんて。。。

2005.07.24 (Sun)
いよいよ明日には、友達家族もアトランタへ帰ってしまうというので最後の晩餐ではないけれどもBBQパーティーを別の友達が開いてくれた。 本当にずーと忙しくしているので、準備する時間もほとんどなかったんじゃないかとは思うけれどもお家もドリンク類の買出しなどもしてくれて本当に出来たらいいねぇっていうプランが実現してしまった。

ホットドック、カルビ、手羽先のBBQの他に、各自が何品か持ち寄ったので、テーブルに持ちきれないほどのご馳走になった。 サラダ類もドレッシングまで手作りとかなので、本当にどれもおいしくて大皿山盛り2杯も食べてしまった。 

スイカがせっかくあるから、外でスイカ割りでもしようということになって急遽スイカ割り大会! 「まっすぐ!」「右!」「もっと左!」の声をたよりに叩いていくけど子供達では割り切れず、パパ達にも順番が回ってきた。 目隠しをしたら色んなところをつねられたりされるので、急所を押さえた待ちポーズで順番を待ち、10回その場で回ってからのスタート。

ふざけてるのかと思うくらいに、方向感覚がなくなるものなんだね。 ヨロヨロしてるパパには娘から、「私に恥かかせないでよぉ!」なんて声もあがったり、クルクル回ってる間にズボンに氷を入れられちゃったりして多分パパ達のスイカ割りのほうが楽しかったかも。 スイカも最後には包丁で切り分けたけれども、みんなに叩かれたせいかジューシーでさらに熟されたんじゃないってほど甘くておいしかった。
20050724223645.jpg

今週前半に誕生日を迎えたKちゃんとジョンと一緒にバースデーキャンドルを吹き消して、みんなからお誕生日のお祝いとデザートタイム。
0724.jpg

デザート以外にもダイキュリやら日本からのしそ焼酎“タンタカタン”などドリンク類もどれもおいしくて、久しぶりに会う友達と話をしてたらあっという間に時間が過ぎていった。 帰ろうよというのにジョンの話も止まらずに、結局日付が変わってから帰ってきた。 明日ジョンは仕事に行けるのかなぁ。

【EDIT】  22:37 |  ...sad  | TB(0) | CM2  | Top↑

また行っちゃったよ、海

2005.07.23 (Sat)
アトランタから来ているお友達の家から、ビーチまでは車で4時間くらいかかるんだそう。 それならフロリダにいる間にビーチに行けたらイイネェという話を水曜日に来ていた海でしていたら。。。 本当にみんなで行けることになった。

今日は総勢8家族にてブルーウェーブ ビーチへ行った。 なんだか約束よりも40分も早く待ち合わせ場所に到着してしまったので、近くのビーチショップでユウちゃんにサーフTシャツを買った。 UV加工してあって、Tシャツよりも軽くて速乾性があるのでこの間から探していたものだ。 それでも年に何回かしか着ないもんねってことで買ったサイズは10歳~12歳用。 何年着せるつもりなんだろうって思ったけど、着たら結構イイ感じ? 
20050723181955.jpg

昨日の天気予報でも、フロリダからそう遠くない海上にトロピカルストーム(ハリケーンまで勢力のない渦)があるとやっていたので、波も荒いだろうと想像はしてたけど、本当に波が強かった。 それでもお友達と大勢で行っているで、全員で写真撮りたいねと言っていたって誰かしらがどこかへ行ってしまって揃わない。

ケイラも沖の波の穏やかな所から水に慣らしたところ、今日はボードなども途中からやりだして成果あり。 途中すんごい量の鼻血を流してたけど。。。 お弁当もマクドナルドでも買ってきたけれども、それぞれ持参したものをおすそ分けでつまみあっておいしくて楽しい。 私は朝作らなくていいものということで、素麺と冷凍みかんの缶詰。 素麺は結構他のママ達にも好評。 浜辺の素麺はおいしいんだよね。
20050723182012.jpg

海から上がってビックリ! 背中に塗ってって他の人に頼んだら、ほとんど舞妓状態にされちゃったお友達。 自分の背中がどうなってるか知らないのでここで確認してもらおう。 この間チャッキーチーズに一緒に行ったお友達が、ダンナさまが地球の環境に悪いんじゃってほど日焼け止めを塗るんですよぉと言っていたけど、こんな感じなのかな。
20050723182023.jpg

夕方気づくと私達の後ろの空が真っ黒。 ライフガードの姉ちゃんが30分くらいでストーム来るわよと言うので、片付けを始めたらいきなり突風にパラソルが倒される。 ビーチチェアーも飛んでいく。 おもちゃも色々飛んで行っちゃうのであせって帰り仕度をしてとりあえず車に戻る。 砂が飛んでくるので体も痛い。 小さい子は自分の浮き道具のあひるちゃんが飛ばされたと思ったら、すでに遠い海へとプカプカ泳ぎ渡ってしまったものだから泣いちゃってるし、最後はとんでもない事になってしまった。

それでも十分遊べたから楽しかったね。 あんなにケイラが怖がっていたサメ。 ちょっと北のオーモンドビーチではサーファーがちょこっと噛まれてたみたい。 でもチャンスとしては、サメに噛まれるよりも稲妻が落ちる方が確率高いんですって。 
【EDIT】  18:30 |  Florida Beach  | TB(0) | CM0  | Top↑

転校手続き 

2005.07.22 (Fri)
8月5日には新学期前の ミート ザ ティーチャー デイ というのがあって、新しい担任の先生に会ったり教室の場所を確認したりという日がある。 今まで通って本当によかったチャータースクールだったのだけれども、新校舎建設に伴って家から遠くなってしまったことと、家のサブディビジョンの隣に新しい公立小学校が新設され今年開校なので転校することにした。

公立学校→公立学校へは住んでるカウンティー(郡)が同じなら手続きも自動的なのだろうけれども、私達はチャーター→公立学校ということで、仮設オフィスまで転校手続きをしに先日行って来た。

初日までに用意しなくてはいけない文房具などのリストをもらったのだけれども、小児科から予防接種の記録と健康状態を記録したフォームをもらって提出しなくてはいけなくなった。

去年はその必要もなかったので、小児科にフォームだけ作っておいて下さいと頼んだら、前回のチェックアップが2003年なのでチェックアップを受けなくては作れませんと言われてしまった。 そりゃそうかもね。 ラッキーなキャンセル待ちですぐに予約が取れたので早速行って来た。

尿検査から身長、体重、視力検査など日本だったら学校が始まってから学校でやってくれそうなものだけれども、そういう検査をうけて1枚の用紙に書き込んでもらう。 2人とも異常なし。 検尿検査がとてもおかしくてたまらなかったらしいけれども、健康そのもので安心した。 検便がなくてよかった。 あの検査はその場で出来ないよね。
0722.jpg

【EDIT】  18:18 |  Raising children  | TB(0) | CM2  | Top↑

うれしい再会

2005.07.21 (Thu)
アトランタに3年ほど前に引っ越したお友達が1年半ぶりにオーランドに遊びに来てくれた。 月曜日には戻っちゃうので時間もあまりないのだけれど、今日はAKIでランチを一緒にということで何家族か集まった。

まだまだ話せないで親指をチュッチュとくわえてた子が来月からキンダーに上がるというし、やっぱりしばらくぶりだと大きくなったなぁって感じがする。 きっと日本とかで1年ぶりとかで会う家族とかが、家の子をみて感じるような感覚なんだろうなぁ。
0721.jpg

AKIでは、個室だけどカラオケはせずに色々アトランタの話やこっちでの話とかをいろいろした。 ご飯を食べて閉店時間になっても話したりないので、そこから友達のお家へ移動した。 車の中で、ユウちゃんがまたなぜ?っていうような事を言っていた。 今回遊びにきている男の子のニックネームは“ケンケン”だったんだけど、なぜかそれを別の人と勘違いしていたという事を言い出した。 

「ユウちゃん“ケンケン”はテレビの人と思ったんだよね。 ほらぁ、ユニバーサルのスパイダーマンでお絵かきしてた人。 ほらぁ、いたじゃん。」
誰だろうと思ってやっと思いついた。 勘違いしていた相手とは“マシュー南”こと“藤井隆”だった。 なんで藤井隆がアトランタから遊びに来るのか、小さい頃遊んだ相手だと勘違いしたのかは全く分からないけどちょっとおかしかった。

20050721193759.jpg

お茶でもということでお邪魔したお宅で、ちょっと気持ち悪いかもしれないけどと出された紅茶の袋には、クラブ(カニ)アップルティーと書いてあった。 そして全然デフォルメされていないリアルなカニの絵。 ドライなカニカマとか入ってたらどうする? かっぱえびせんみたいな匂いなのに、味はアップルティーって感じだったら? とか言いながら裏を読んだら、「カニは入っていません。」と注意書きがあった。 安心したような、ガッカリしたような。

アトランタのケーキとパンのお店で働いている友達のご主人が焼いてくれたというキャラメル風味のケーキのお土産と紅茶で、楽しく思い出話と近況報告は続いた。 途中用事がある人からどんどん帰って行ったが、私はなんだかんだと夜ご飯までご馳走になってしまった。 本当に懐かしいような、全然変ってないねっていうような、とにかく楽しい1日だった。
【EDIT】  19:37 |  オーランドの友  | TB(0) | CM0  | Top↑

海 その2

2005.07.20 (Wed)
海でのお泊りが日帰りよりもいい所は、時間的にゆっくり出来るというのはもとより午前中の海が楽しめるっていうのもある。 気のせいかもしれないけれど、午前中の方が水もさらにクリアでキレイだし、波も強いし、太陽でキラキラした水面がすごくきれいな感じがする。

本当だったら早朝から行きたいのだけれども、たいてい起きるのも早朝ではないし、子供にご飯を食べさせてぇとかやっていると9時は過ぎちゃうんだけど。。。
20050720191905.jpg

コンドミニアムの隣がすっごい豪邸なのだけど、今日はそこの住民だかが釣竿を砂に埋めて釣りをしていた。 それを見てか、誰かから聞いたのか、またケイラが
「釣り=えさをまく=魚が寄ってくる=それを狙って鮫がくる」
とか言いだして、また海には近寄りたがらない。

それでも、なんだか急に海の男になったかのようにユウちゃんが楽しんでいる。 ボードを腕に巻いて、ゴーグルも途中からは外してガンガン波に乗っている。 そういえば、昨日は8才くらいのかわいい金髪の男の子がサーフィンボード片手に海に入ったと思えば、ちゃんと立ち上がって波に乗ったりしてて格好いいねぇなんて話をしたから開眼したのかな。 ジョンに言われたからと、自分のオヘソよりも深いところには行かないけれども、すごくたくましく遊んでた。

スキムボードもお兄ちゃんが練習しているので、それを見ててちょっとやってみようと思ったらしく初挑戦。 ボードは全然上手に投げれないので、お兄ちゃんに投げてもらってそこに走って飛び乗るという部分だけを挑戦した。 1回目は勢い良すぎたのかコケたけれど、ちゃんと飛び乗ってスススーっと水の上を滑ったりできた。 この写真も飛び乗って滑ってるところだよ。 決して置物状態の板の上に立ってる写真じゃありません。
0720(1).jpg

【EDIT】  19:32 |  Florida Beach  | TB(0) | CM5  | Top↑

夏だぁ! ビーチだぁ!

2005.07.19 (Tue)
フロリダでの夏休みと言えばやっぱり海! 今年も行きたいねぇからトントン拍子に、友達の家族所有のコンドミニアムを使わせていただけるということになり1泊でケープ カナベラルへ。 それがどこかと言えば、ココビーチのちょっと手前にあって、NASAのスペースシャトルなんかが打ちあがるのもこのそばだし、クルーズ船の停泊する港なんかも近くにある辺り。 オーランドからは車で約1時間。

オーランドは雨だったのに、海に近づくにつれて天気が良くなってきた。 宿泊するコンドミニアムは本当に海沿いにあって、プールの脇をぬけるとプライベートビーチへと続いている。 私は前回のマイアミが天気悪かったので、今年初の海旅行というつもりで張り切っていたのに、海に入る前に子供達は「クラゲやシャーク(鮫)もいるかもしれないし、リップカラント(赤潮)にも気をつけるように。」との注意を受けた。

それを聞いたら、敏感で怖がりのケイラは海には入りたくないと言い出した。 他の子も今日は海よりも砂で遊ぶとか言い出した。 でも海はキレイだし、クラゲもいなくて鮫だっていなかったのに。 大人はボディーボードとかをして楽しんでいたら、だんだんと子供もついてきたけど、それでも砂遊びも飽きずにやっていた。
20050720184907.jpg

砂遊びと言っても、砂山を作ってとかではない。 カニや海老が捕まえられるので、そういうのを捕まえては砂で作った住処やバケツにためたりっていうのをして遊ぶのだ。 歩いているカニを見つけることもあれば、海に浮かんでいる海草を振るとそこからカニや海老が落ちてくるのでそれを捕まえる。 海老といっても桜海老のような小さいやつだけど。
20050720184848.jpg

ケイラ達は、カニのはいったバケツをボードに乗せて散歩に連れ歩いたりしてた。 全く、せっかく海に来たんだから海に入って楽しめばいいのに。

日が長いので夕方までたっぷり海で遊んで、夜ご飯を食べて今度はプールへ。 なぜか異常なほどに水温が高い。 もう温泉にでも入っているかのような暖かさ。 初めて日本からのエビマヨ2号も使ったよ。
20050720184956.jpg

【EDIT】  18:48 |  Florida Beach  | TB(0) | CM2  | Top↑

ハッピーバースデー2発

2005.07.18 (Mon)
今日はジョンの誕生日。 毎年来るものだけど、なんか年々大きくなっていくその数字に無意味に「え~?もう○○才?」とかって驚きたくもなる。 自分もそうだけど、ジョンなんて知り合った時から12年だもんだから感覚的にはそんなに年をくっていってるようには思えないのに、数字だとさすがに感じるね。

昼間はバイト先のお友達のお嬢ちゃんの誕生会に呼ばれていたので、チャッキーチーズへ。 最近日本から来た知り合いの奥さんも一緒に行った。 なんか想像していたよりも、もっと気さくですごくいい感じの方だった。 

久々のチャッキーチーズに、ケイラ達はチャッキーのまわりは歩いたりするのは恥ずかしいけど、トークンでゲームはたくさんやりたいっていう年齢らしく、ちょっとの暇を見つけてはゲームに行きたがっていた。 それでも光がルーレットのように回るゲームでは2度もジャックポットに当たったらしく、ずいぶんチケットをもらってた。 笑えることに、ここのお父さんがすんごいコインとすんごい量のチケットを持ち歩いて溜め込んでいたこと。 なんでも家にはチケット4000枚はあるらしく、聞いてビックリ。
0718.jpg

昼間のチャッキーには来なかったのだけど、夜はジョンの誕生日なのでどこかご飯でもということになった。 本当は誕生日らしくステキなレストランでもと思ったのだけど、すでにユウちゃんは眠い~と言い出していたし、本人も風邪気味のようなので結局バッフェを食べに行った。

一応お寿司やカニなんかもあるので、結構食べるものも多くて本人も喜んでくれた。 ケイラからはネクタイとお箸をプレゼントされて、最近少し沈みがちだった気分も晴れたかな?
0718(1).jpg

【EDIT】  06:51 |  ...fun  | TB(0) | CM2  | Top↑

子供のあそび

2005.07.17 (Sun)
日本に行ってる間、お琴全然弾いてないねぇ。。。という会話から今日はお稽古始まる前に1度練習しておこうか。 子供達も遊ばせながらということになったので、友達の家に遊びに行く。

途中から別の友達も遊びに来た。 もう来た途端に子供達は、ここはゲーム教室か何かですか?ってくらいみんな新しく日本で買ったゲームとかでDSとPSPを持って集中。 ゲームによっては通信が出来るので、そんな風に遊んだり、ゲームを貸し借りしたり。 説明書も見ないで遊べる子供達と、「へぇ、こんな事もできるのぉ? おもしろい!」と見せてもらって、改めて驚く大人達。 どんな人が考え付くのか、結構今のゲームっておもしろいよね。 私も子供のころゲームウォッチとか楽しいと思って遊んでたけど。。。 なんかそんな単純なことでなくなってきてるもんね。

しばらく室内で遊んだら、今度は外に遊びに行った子供達。 木登りをしたり、別のヤシの木では鳥の巣を見つけたぁと大騒ぎ。 ちょうどタマゴを暖めている母鳥がいるので、脅かしたりつついたりしたらダメだよぉとみんなで見つめる。

0717.jpg

スイスイ上っていく女の子に、キャーキャーいいながらの男の子。 でもそんな姿を見て思った。 「そういえば、日本で木登りとかってしてる子あんまり見なかったねぇ。」 家の実家は都内で、木登りするような木もそんなにないからなのかなぁ。 
 
20050718053214.jpg

今まで、家の子はそんなにゲームにはまってる子供ではなかったし、私もどちらかというとそうであって欲しいと思ってた。 今回でゲームにもはまったらしいけど、1日中やるほどではない。 みんなで集まるから自分のも持っていって見せたいし、その場でやりたいとかそういう感じでもあるみたいだけど、他の子が何をしてたってゲームしかやりませんっていうのではない。 暴力的なゲームだとか、何度血を流しても生き返るようなゲームをやり続けてるとどうとか、想像力が落ちるとかって話も聞くけど、そういうのはまだ欲しがる年でもないのでいいのかな。 

帰りにターゲットでも見たけど、日本では見たのにこっちではまだ発売してないっていうよなゲームも子供達は持ってるので、そんなのもうれしいみたい。 でもいいよね、アメリカの自然で遊べて、さらに日本で最新というか、アメリカでまだ誰も遊んでないようなゲームとかを買ってきて遊べるんだから。 この子たちは本当にラッキーだと思う。
【EDIT】  05:32 |  Classes  | TB(0) | CM0  | Top↑

フロリダで夏休み後半戦

2005.07.16 (Sat)
そろそろ一緒の時期に日本に里帰りしていた家族は戻ってきているころなので、日本から戻ってきたよぉなんて連絡をいれたりした。 戻ってきた家族もやっと時差ボケが治ってきたころかなぁなんて状態はどこも一緒らしい。 やっぱり家でゴロゴロっていうのが時差ボケなおしには一番効かないんだよね。 眠いからと寝てないで時間にそって少し起きたりしていたほうが早く治る。

そんなこんなで、今日は某ホテルのプールへ遊びに行った。 午前中だったので、人も少なくて空いていたし、お天気もよくて水も冷たくなくて、気持ちいいプール日和。 大人も一緒にはいってマルコポーロをしたりして結構楽しく遊んでた。 もちろんたっぷりと日焼け止めを塗ったり、途中で塗りなおしたりして。 
0716.jpg

それでも午後1時半を過ぎるころかなぁ、ジリジリと照りつける太陽がどんどんと強くなり、しまいには太陽があたった部分がピリピリと痛いほどになってきた。 日差しが強いとはこういうことかぁって程の日差しで、すねやら肩やら太陽の光にあたったところがどんどんピリピリ焼かれてる感じがした。 あまりに痛いのでタオルで隠したりするのに、ちょっと限界。 室内に避難したりしながらも、十分遊んだよねと場所を友達の家に移動した。

日本の夏(梅雨か?)も暑いには暑かった。 洋服のしたにダラダラと汗をかいたりしたけれども、やっぱり暑さの種類が違うのかなぁ。 汗はかかないけれども、焼かれるっていう感じが。

友達の家についたら、日焼け止めを塗ったにもかかわらず友達も赤く、ケイラの顔もさくらんぼみたく赤くなっていた。 私はそのまま黒くなっていた。

ご近所の2家族もここから合流して、それぞれの夏の報告なんかをしあった。 日本の里帰りもみんな帰る故郷は違うので、アメリカよりも日本の方が外食が安いという印象を持った友達やら、いやいや移動もなにも日本の方が高いよぉとか、どんなこんなとそれぞれみんな楽しい夏休み前半を過ごしたみたいだった。

さすがに9時ごろにはゆうちゃんはダウンしてしまったのだけど、なぜかトトロのメイちゃんをおんぶした姿で寝入っていたのでかわいくて撮っちゃった。
20050717070734.jpg

【EDIT】  07:24 |  Raising children  | TB(0) | CM1  | Top↑

Dr.G 今晩放送

2005.07.15 (Fri)
今日の9時からディスカバリー ヘルスチャンネル(Brighthouseではチャンネル52)にて、さかのぼること4月に撮影した番組が放送予定。 間に合う人は見てみてね。
【EDIT】  18:12 |  Work  | TB(0) | CM0  | Top↑

ほん怖 耐久マラソン

2005.07.15 (Fri)
時差ぼけも、やっぱり日本に行く時よりもアメリカに戻ってきた時のほうがひどいようで、前の晩はユウちゃんは一睡もせずに朝を迎えた。 その間夜1人で起きてるのはイヤだからママも起きててと起こされるので、一緒になって一睡もせずに朝を迎えた。

そんなんじゃいけないとお友達と一緒に午後からプールに出かけたりしたのだけど、ユウちゃんは眠いと泣き出してしまったので結局は夕方前には寝ちゃう。

今朝は5時まではなんとかみんな寝てくれたので、じょじょに回復してきてるのかな。 でもそんな5時起きもスッキリ起きれたのは子供達。 私は朝から頭痛が。。。

ということで、仕事が休みのジョンが子供達を連れて新しい学校のレジストレーションに行ったり、YMCAへ連れて行ったり。 その間寝てはいけないと本を読んだりして過ごした。 昨日友達から借りた“ほん怖”(本当にあった怖い話)の漫画本12冊とビデオ2本。 読み出すと次、次と進んでしまうし、ビデオも家に1人で怖いなぁと思いながらも2本見終わってしまった。 気づいたら頭痛もなくなっていた。 しかし1日にこんなに本やビデオを見たり読んだりしたのは久しぶり。 アメリカにも怪現象に関するテレビ番組もないわけではないけれど、日本のはちょっと怖さも格別だよね。 心霊写真とかもアメリカとかでもあるのかなぁ。 

私もまわりにもあまり霊感の強いという人はいなくて、霊を見たことがあるのも1人しか知らない。 けれども世の中にはこんなに写真やビデオや体験談を投稿したりするほど心霊体験っていうのは普通の人でもするものなのかなぁ。 一度金縛りになったと思って、夜中に動けなくて苦しんでいたと思っていたのに翌日ダンナに話をしたら、なんだかうめきながらゴロゴロ暴れてたよって言われたし。 ってことはただ単に夢見が悪かっただけだもんね。

夕方帰ってきた子供達は、途中でバイク事故に出くわしてしまったらしい。 仕事がら無視できないジョンが車を止めて救急車が来るまで付き合うという予想外の出来事もあったけれども、久々にパパと出かけて楽しかったみたい。 出かけたりするのが時差ぼけ解消にもいいのかもね。 
【EDIT】  16:22 |  Tameiki  | TB(0) | CM0  | Top↑

やっぱフロリダ暑い~

2005.07.13 (Wed)
1ヶ月ぶりのフロリダ。 朝は一応6時まで寝て、しかしその間子供達は一睡もしないでずーっと遊んでいたようで、時差ボケはかなりひどいかもぉ。

パパが休みだったので本当はスペースシャトルの打ち上げに行きたかったのだけど、今ひとつキャンセルになるんじゃないのぉとか混んでるんじゃないのぉと気乗りのしない事ばかり言うから午後から空っぽ状態の冷蔵庫に何か買いに行ったりしたくらいの外出。

それでも2時過ぎには眠くなって、打ち上げには起こしてよねと言ってから寝てしまった。 途中ユウちゃんが「シャトルはキャンセルになったよ。」と言いに来たのを覚えているくらいで、起きたら10時。

さて、日本で録画してきて番組でも少しみようか、それとも荷物を片付けるか。。。 結局払い損なっている支払いものがないかとか色々チェックをしている私。 とりあえず眠れないんだから荷物でも片付けよう。
【EDIT】  21:14 |  Tameiki  | TB(0) | CM6  | Top↑

アメリカへ帰るよぉ

2005.07.12 (Tue)
最後までなかなか詰め終わらなかった荷物も、最後の日本での朝食をと子供達がおじいちゃんと弟夫婦と出かけている間に出来上がり、いよいよ空港へ。 出発2時間前にはという風に案内されているけれども、首都高が混んでいてちょっと遅れるかなぁと思いきやその後の道が空いていてなんとか時間通りに到着。

しかし到着したけど、今回利用したNWのカウンターの数が少ないせいかすごく長蛇の列。 荷物を預けたりチェックインするだけで1時間ちかくかかってしまった。 NWもっとカウンター増やすなりしてほしい。

空港に来てぇとケイラがお願いしたとかで、別の車で来ていた弟家族も到着し、少しはゆっくり出来るかと思ったら全然時間がなかった。。。自販でジュース買って飲んだら出国手続きしなくちゃっていうようなバタバタしたことになってしまった。
20050713201553.jpg

次に会う時は、きっと歩いて「お兄ちゃん」って言えるよねぇと滞在中にほとんど取り合うように可愛がっていた従妹ともお別れをして仕事の妹以外は全員という家族に見送られて出発。
20050713201535.jpg

出発ロビーもすごく混んでいたけど、なんとか乗り込んだ。 飛行機の中ではかわいいキッズミールを食べたり、ROBOTSやアイスプリンセスなどの映画を見ながらほとんど起きての約11時間のフライト。 ミネアポリス線は個人個人にパーソナルTVとかあるかなぁと期待したのに、やっぱりなかった。 スクリーンが前方に1つだから映画の間はユウちゃんを抱っこになってしまい、これはやっぱり面倒だなぁ。

ミネアポリス空港の入国審査の列に並んでいると、どこからか名前を呼ばれた気がしたので振り向くと、隣の列にKファミリーとCファミリーが並んでいた。 気づかなかったけど同じフライトだったんだぁとそこからは合流。 どちらも男の子がいるので、荷物が出てくる所でも手伝ってくれたりしてとても頼もしい。 もうあのベルトの上に2重3重にと重なって荷物がまわってくるから、取りたくても他の荷物が上にあったりして全然取れないんだもの。 雑だよぉ。

乗り換えには約2時間あったのだけど、他に知ってる家族がいるというだけでなんと楽なんだろう。 トイレにもユウちゃんお願いしますと置いていけたり、コーヒーでも買おうかといえばケイラが他のお母さんと買いに行ってくれたり。 

彼女達が乗ってきた名古屋の国際空港は荷物やらのセキュリティーチェックがすごく厳しかったそう。 預けの荷物も7つとも全部開けられてそれだけで1時間かかったなんて話を聞いたら、成田では今回それがなかったので助かったぁって気になっちゃった。 ロンドンでのテロ攻撃があったので、入国やらも厳しいとは思っていたけどね。

そこから3時間のオーランドまではもう全員爆睡。 途中のジュースもなにももらわないまま寝て到着したって感じ。 最後にピックした荷物は、さらにひどい状態になっていて、ベルトの上にはフタ空いたままの人とかいて可哀想。 私達の箱も開けられたからとすっごく雑なテープで閉じられていたので気づかなかった。 それでも何か抜かれることなく全部届いたけど。 なぜか味噌だけ中蓋が開いていたのは気圧のせいだよね。。。
【EDIT】  13:13 |  ...sad  | TB(0) | CM2  | Top↑

最後の1日

2005.07.11 (Mon)
今日で日本も最後。 昼間は池袋までケイラを迎えに行きながら、ちょこっと買出し。 プリクラをかを携帯ストラップにするキットが、100均のCANDOで買えると聞いたのだけど、残念ながら見つけられなかった。 だいたい荷物が増えすぎちゃっててあんまり買い物してる場合じゃないけど。

夕方には1ヶ月お世話になった新体操クラブにご挨拶に行く。 1ヶ月だけ体験で入るのは、ペースがくずれたりするからと学校でも嫌がる先生もいるようだけど、ここのコーチは2つ返事で受け入れてくれた。 本人もすごく楽しく休むことなく通った。 最後にちょこっとしたお土産を1人ずつ渡して、みんなからも「アメリカでがんばってね! また会おうね!」なんて声をかけてもらったりしてきちんとお別れができたと思う。 というか、子供達にはお別れって感じでもないんだろうな。 
20050711180859.jpg

夜ごはんは、近所のお宅へお邪魔した。 調理師さんのお姉さんが色々とユウちゃんの野菜嫌いを考慮してお料理してくれていたのに、色々と文句ばかり言ってしまって申し訳ない。 結局焼きオニギリをおいしいと3つも食べちゃって、本当に作り甲斐のない息子だと思う。

途中から弟家族と妹も全員そろって、大人数でおしかける形となってしまった。
20050711180910.jpg

日本にいる1ヶ月間、家族はもちろん色々なお友達や知り合いの方にお世話になりながら楽しく過ごせました。 今回は学校にも行かなかったので出かけてばっかりだったけど、その分私は友達とかとも時間を気にせずに会えたのでよかったかなぁ。 子供達は自分達で買い物する楽しみという事を覚えてしまったので、向こうに行ってから忘れさせなくてはならないけど、こういう1ヶ月間の日本の生活からも色々学んだと思う。 せっかく両親が別のバックグラウンドを持っているのだから、両方の国の生活や文化から色々なことを見につけてもらいたいもんね。
【EDIT】  05:58 |  trrips  | TB(0) | CM3  | Top↑

としまえん

2005.07.10 (Sun)
私の実家から近いとしまえん遊園地。 先週も1度プールだけ2時間ほど遊びに行ったのだけど、今日は乗り物1日券もあるので1日コース。 仕事が休みの妹も一緒に行った。 天気もよくて、地元だからかケイラの友達にも何人か会ったりした。

先週、水深120センチとかだとユウちゃんが立てないと、改めて気づいたので今日は浮き輪も買って行った。 日本では浮き輪が高いのにビックリ。 浮き輪が1000円以上もするなんてちょっと想像もしなかった。

天気はいいけど、やっぱり水は冷たいとしまえんプール。 真夏だとビッチリとレジャーシートでいっぱいなのに、まだまだ空いてる。 流れるプールでプカプカ移動して、お目当てのハイドロポリスへ。
20050711180919.jpg

ウォータースライダーが何種類もあり、有料でチューブもかりればそっちのスライダーもできる。 家の子がやるのは絶叫系でないほうのだけど、結構すぐに滑っておりてこれるので何度も何度も階段上がるの疲れない?ってほど滑りまくっていた。

途中からユウちゃんはそれよりも上段があると気づいたらしく、そっちは待ち時間10分弱くらいかな。 降りてくる人を見てても、あれ? お忍びで?っていうような有名人そっくりさんとかがザバーンとひどい姿で水に落ちてくるので退屈しない。
20050711180931.jpg

この後もプールで遊び、その後乗り物へ。 子供用の乗り物やら、小さいけど水のコースター フリュームライドにみんなで乗ったり。 前回はユウちゃんはほどんと身長制限にひっかかっていたのに、今年からはほとんど一緒に乗れる。

しかし、この後の三角クジや輪投げでケンカになってしまったので帰り道はすっごく時間がかかってしまった。 ケンカするなよぉ。
【EDIT】  18:10 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

七夕まつり 

2005.07.09 (Sat)
海外で子育てをしていると、やっぱり日本の行事ごとはやらずに終わってしまうことも多いし、雰囲気で何か飾りを家の中に出しても、本当はもっとこうなんだよぉとかっていう説明つきの小さなものでしかすぎないで終わっちゃう。

今年の七夕は、至るところで短冊を書き、1日過ぎた今日は食器などの台所用品で有名な合羽橋である七夕まつりにも子供を連れて行った。 もちろんテレビでやるような仙台や平塚とは規模も違うけど、それでもたくさんの飾りはとてもキレイ。 途中 ちんどん屋 さんが練り歩き、露天などを見ながら歩いていると浅草にぬけた。
20050711015659.jpg

浅草では毎年恒例の ほおずき市 のせいかすっごく込んでた。 こんなに込んでる仲見世通りや浅草寺は見たこと無いくらい。 一応列に紛れ込んでお寺の中へ。 ケイラは飴細工が欲しかったのだけれども、すごい人だし見つけるのも大変そうだたのでチョコバナナ。 ユウちゃんはかき氷にしたら、3つのカップがついてくるシャンデリアみたいな形の書き氷だった。 シロップも好きなのかけ放題。 
20050711015722.jpg

浅草でよくみかける人力車。 前に1度乗ったことあるのだけど、ユウちゃんは歩くのが疲れるものだから乗りたい、乗りたいと途中のお土産屋さんに入るのも許さないほど人力車、人力車という態度になってしまった。 雷門の前から出ている人力車に、1区間コースで乗ることに。

最初は大人の誰かのひざの上にという話だったのに、ヒザの上はいやだというので結局子供2人で。 タヌキのいる通りや、オリンピックの火とか、アサヒビールだかのウンコみたいな火とか子供が興味ありそうなところを回ってくれて、説明もしてくれたみたいで、すごく楽しかったそうだ。 人力車、載せるのがケイラとユウちゃんだったら少し軽いとかってあるのかな。

20050711015740.jpg

【EDIT】  17:46 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

家族そろって食べ放題

2005.07.08 (Fri)
午後から、お友達が色々と買出しに付き合ってくれたので最後のチャンスに賭けてお琴も見に行ったのだけれども、購入するには至らず変わりに昔短大で通っていた辺りの町がすごく変わったというのでその辺をうろちょろとお店をのぞいたりして帰ってきた。

弟も仕事から戻っていたので、私達、両親、妹、弟夫婦とみんなで食べ放題のお店に行った。 近くに大学などがあるせいか、若いお客さんがほとんどだったけど、焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼きの中から好きなものを選んで2時間食べ放題。

テーブルが2つだったので、私はしゃぶしゃぶで弟なんかh焼肉でと2種類楽しめた。 肉類はもちろん、野菜、キムチ、ナムルなどの漬物、サラダ、デザートなども取り放題なのでどんどん食べようとがんばった。 ユウちゃんも残したらペナルティだってというので、がんばってお金払いたくないもんと食べてた。 

結局しゃぶしゃぶは、肉をお皿7,8皿と野菜を2皿。 あとはデザートなど。 ユウちゃんたちはフライドポテトやアメリカンドッグとかを食べた。 焼肉チームは分からないなぁ。 でも牛タンとかカルビとかを取り皿で分けてもらったりしたのでかなり食べたと思う。 なんだかんだと2時間って結構長いよね。

20050711015642.jpg

【EDIT】  01:56 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

原宿&渋谷

2005.07.07 (Thu)
ケイラが聞くグウェン ステファニのCDの中の歌詞に、ハラジュク ガールがどうのこうのとかっていう英語の歌なのに、日本の地名や単語交じりの歌がある。 お友達からも『これなんて言っているの? どういう意味?』とか聞かれることもあったりしたようで、ハラジュクという場所に行ってみたいと今回の旅行で言っていた。

それなら、お友達にも見せられるようにハラジュクの駅の前で写真を撮ろうとかって張り切っていたのに、結局なんだかんだと町並み風景は取り損なってしまった。

とりあえず、小学校高学年だからこの辺は好きだろうと竹下通りにはいり、全品300円のアクセサリー屋さんへ行き、そのあとよく女の子向け雑誌の広告とかで通販なんかもしちゃっているアクセサリー屋さんも見つけられたのでそこへ。 ユウちゃんはつまらないかと思ったら、雑貨類でスパイダーマンみたいなくっつく手とか売っているのでそれなりに暇でもないらしかった。

雑貨やアクセサリーが安いものだと100円以下から揃うので、ケイラにとってはたまらないお店だったと思う。 なんだかんだと私だって買い込んでしまったくらい。 アメリカでも買えるといえばそれまでだけど、微妙に違うんだよね、かわいらしさが。
50707.jpg

竹下通りをぬけると、大きなKDDIのデザインビルがあった。 auのディスプレイなんかもあるビルだけれども、やたらとスターウォーズが展示されているので、ユウちゃんは『スターウォーズ! スターウォーズ!』と小走りで入っていった。 中では1階から3階まで映画関係のディスプレイがあったり、色々携帯機能やらを体験できるブースなんかもあったりして結構楽しめた。
20050707160217.jpg

その後ちょこちょこと気になるお店に入ったりしながら、プリクラを撮ったり。 太鼓のゲームをしたいユウちゃんだったのだけど、ゲーセンがあまりなかったので渋谷へ移動。 とりあえずセンター街でゲーセンを見つけて太鼓のゲームを1度だけやらせるも、ケイラはニオイが目に染みると途中で出たがるし。 結構学校なんかもなかったりするせいか、姉弟ケンカも激しくなってきているかなぁ、ここ最近。 

なんか、渋谷や原宿もぜんぜん行ってないとお店なんかも分からないから人ごみの中キョロキョロしちゃうよね。 とりあえず1日歩いたら、ポケットティッシュはたくさんたまった。
【EDIT】  16:01 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

大収穫

2005.07.06 (Wed)
フロリダでも、野菜や果物の育っている姿を見せたくて時期がくればイチゴ狩りとかには連れて行っているけれども、なかなか他の野菜となると自家栽培くらいでしか見せられない。 家を買った年は、トマトやピーマン、バジルなど育てていたのに今はやってないし。

近所に住む知り合いの方が、一緒にとうもろこしを採りに行こうと誘ってくれたので朝は少し小雨が降っていたけど連れて行ってもらった。
20050706165909.jpg

とうもろこしを採るのは、これで2回目か3回目。 ユウちゃんはやっと大きくなって手伝いなしでボキボキ採れる感じ。 1本の木から1つ採れるくらいの割合で大きく育ったとうもろこしを、ボキっと真下に向けると抜けやすい。
20050706165900.jpg

ケイラもユウちゃんもボキボキがんばって1列全部引き抜いた。 ジャガイモも出来てるから抜いていこうなんていわれても、ここの辺りで蚊にさされてカユイとか色々文句も出てきて、じゃがいもは大人だけで引っこ抜いた。

夜はみんなでお好み焼きともんじゃ焼きへ。 鉄板焼きやら京都風の焼き方なんだってぇと義妹伝授で妹がもんじゃを焼いたのだけど、時間がかかる分トロットロでおいしかった。 
20050706165847.jpg

【EDIT】  16:59 |  trrips  | TB(0) | CM1  | Top↑

ミーハーの子はミーハー

2005.07.06 (Wed)
女子サッカーのアテネオリンピック出場した*なでしこジャパン*の荒川恵理子選手が、地元出身でとっても近かった。 オーランドでさんまとかがやっているオリンピック特集とか見てる時は、全く知らずに普通にアフロっぽい髪の毛でおもしろいなぁ、女子サッカーと思っていただけだったのに。 さりげなく、家には母も写真を持っていたり、妹もこの間友達もサインもらってたよぉとか言ってた。

運よくケイラとユウちゃんは近所のスーパーで働いている荒川選手に会えたので、色紙を買ってその場でサインしてもらったと喜んでた。 『今日フェイマスな人にオートグラフもらったんだぁ』とうれしそう。 ミーハーは親譲りだ。
20050705071413.jpg

【EDIT】  16:45 |  Raising children  | TB(0) | CM0  | Top↑

晴れた! 出かけよう!

2005.07.05 (Tue)
今日は、先週飲み会をした元ちゅうというケイラの幼稚園時代のクラスメイトのお母さん達とランチに出かけた。 地元駅の区役所近くにある、すっごく目立たない店構えというか奥まった*異空間*というレストラン。 店内が床もスダレっぽい感じでバリというかどっか東南アジアな感じでいい感じ。 店内もお店の店員さんが色々飾りつけたというのだけど、ナチュラルウッドとか自然の素材感たっぷりな感じでお料理も期待できそう。

日替わりランチは雑穀米とまぐろとアボガドのネバネバご飯だったのだけど、刺身がダメなので鶏団子フォーを食べた。 一緒についてきた野菜とお豆のマリネ風サラダも胡麻和えふうな煮物っぽいのも、杏仁豆腐もどれも見た目よくて味もさっぱり。 結構お勧めです。
20050705071327.jpg

なんせ、今日は天気予報でも30度とかってうい暑い日。 普段は定休日らしい豊島園も、プール開きをしたからか今日はやっているという情報をランチを共にした友達が電話してくれたので、早速自転車でとしまえん遊園地へ。

今年のとしまえんはROBOTSのキャラクターがいっぱい。 暑いので、着替えて水を見た途端に久々プールにおおはしゃぎ! のハズがちょっと水冷たい。 

それでも、からくり水工場のウォータースライダーや、ハイドロポリスのスライダーで結構待ち時間ゼロ状態を楽しんだ。
20050705071341.jpg

夕方からは、中学の同級生のお家に晩御飯を一緒に食べに行く。 ケイラより1つ上と1つ下の兄妹がいるので、男同士ゲームをやったり女の子同士プチシリーズやお絵かきで遊んだり。

ついついすっごい量のスパゲティを作ってしまって食べきれないほどのご馳走になっちゃったけど、話をしたりしてるととても時間が足りない感じで、あと1週間でフロリダ戻るのが早すぎる感じもしてくる。 
20050705071351.jpg

としまえんも水温冷たかったから、また行きたいな。
【EDIT】  07:19 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

ユウちゃん歯が抜けた!

2005.07.04 (Mon)
学校のクラスでも1人だけ最後まで歯が抜けなかったと悔しがっていたユウちゃん。 何日か前には下の歯の後ろに大人の歯が生えだしているのを発見し、早く抜けるといいねぇとグラグラさせていた歯がとうとう抜けた!

抜けたのはマクドナルドでチキンナゲットを食べていた時だそう。 なんか固いなぁと思ったら歯だったらしく、みんなに歯が抜けたと伝えたいらしく、ケイラの新体操に行っても知ってるお母さんに『ママからユウちゃんの歯が抜けたって言ってぇ。』とせがんでくる始末。

学校があったら先生にも見せれるのにぃと残念がっていたけど、これでいろんな人に見せれるね。 アメリカのパパにも伝えたからきっとトゥースフェアリーが日本にも来てくれるね。
50704.jpg

【EDIT】  07:14 |  Raising children  | TB(0) | CM2  | Top↑

ランチバイキング~池袋~

2005.07.03 (Sun)
今日の1日のスタートも狂っちゃった。 朝、家に待ち合わせ場所で待ってるのにケリーさんが来ませんという電話がかかってきた。 待ち合わせ場所とこれから決めなくちゃとかん違いしていた私が悪いのだが、子供もグランパとトイザラスに行ってしまったので、本当に申し訳なく2時間も待ち合わせ時間を遅らせてもらうということをしてしまった。

行き先も1本で行ける池袋のサンシャインシティー内にあるランチバイキングに変更。 ケイラは朝食も抜きだったのでおなかペコペコだ。 

このレストランはサンシャインビルの58階にあり、展望台に行くにも有料なので展望かねてご飯も食べようというアイデアだったのだけと到着すると満席で少し待ってからやっと窓際の席でお食事。

オードブル、メイン、デザートなど何種類といったかな、かなり種類もあって目移り、目移り。 アジアンフェアだったのか、ベトナムのフォーを黒豚のあんかけでとか、飲茶やらタイ風カレーとかアメリカで行くバッフェスタイルのレストランとは全く違った。 かなりよかったので大満足。
20050703070344.jpg

途中からユウちゃんも池袋に到着し、トイザラスや1階外にある広場みたいなところで走り回って遊んだり。 グリコとか昔やってた遊びが今でも続いてるんだね。 

お友達からケイラとユウちゃん、私までそれぞれ手作りのプレゼント他をいただいた。 彼女達も今は引越ししてしまったので地元駅ではないのだけれど、カードだったりアメリカに戻っても送ってくれたりして本当によくしてくれている。 あちらが兄、妹なので姉、弟の組み合わせの家とは下の兄弟が入れ替わるような状態でおにいちゃんはユウちゃんの面倒みてくれるし。 お母さんは去年、娘の七五三の着物を手縫いで縫ったそうな。 浴衣を半分以上ミシンで縫っても縫うところ多かったのに、晴れ着を手縫いなんて絶対にスゴイ。

妹も平日仕事であまり遊べないので、夕方お友達とお別れしたあとに妹とバーゲンを見てまわる。 気にいった洋服も見つかり、最後にプリクラをと向かいのゲーセンに入ったら、ここでも子供は6時までと注意されてしまった。 今はどこでも親と一緒とか関係なくどこでもそうなのかな? でもベビーカーの中の赤ちゃんにミルク飲ませながらっていうメチャクチャ若そうなカップルは注意されてないのに。 
【EDIT】  18:03 |  trrips  | TB(0) | CM4  | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。