2005年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ハッピーハロウィン!

2005.10.31 (Mon)
今日は子供が1年中でクリスマスと同じくらい楽しみにしてるかもしれないハロウィン。 週末ならいいのに、月曜だなんて平日だし次の日学校だしあんまり派手には出来ないなぁってことで家が近い友達と今年が始めてのハロウィンだといお友達夫婦も一緒に近所を回ることにした。 お友達夫婦は子供はまだいないので、もらうキャンディーはダンナさんのためにと昨日コスチュームをなんとか調達したそうだ。

まずはダウンタウンが歩行者天国になって、通り沿いのお店からキャンディーをもらえたり、本当だったらお化け屋敷やヘイライドや色々カーニバル系のものもあるフェスティバルを練り歩く。 
1031.jpg

ユウちゃんはダースベーダー。 先週よりもマスクがグレードアップしてボイスチェンジャーでダースの声まで出てくるやつになった。 人の所にいって、本人はボタンをおして“スーハー”のダースの声を出してるんだけど声が出る前に飴をもらえちゃってるのでちょっと無意味かも。 ケイラは毎年魔女だの妖精だのになりたがっていたのに、今年はM&Mにするとちょっといつもと違う姿になってた。

暗くなったからと今度は家の近所をまわった。 きちんとグディーバッグのようにしてくれるお家とかもあったりして、あっという間にバケツが重たくなる。 ポーチライトのついてる家を見つけては走ってお菓子をもらいに行く。 結構外にベンチをおいて待ち構えてる家主がいたり、家の2階の窓にまで趣向を凝らしたお家があったりとデコレーションに力がはいってるお家もあったりするので歩いていても結構楽しい。 ちょうど家から半分地点で毎年お水をくれるお家もあったりして、これが毎年助かるのよね。
1031(1).jpg

例のマスクは中がムレルらしく、ユウちゃんは汗ビッショリ。 途中からマスクは私のお荷物となった。 
1031(2).jpg

今年はお稽古事なんかもあるので、夜ご飯は食べてから集合だったのだけどやっぱりドライアイス入りのドリンクは毎年恒例で用意しておかないとね。 明日は学校とはいえお茶くらいしましょうと子供にはカップケーキ、大人にはかぼちゃのプリンを用意した。
1031(3).jpg

これだけもらったキャンディー。 何日もつんだろう。 たいてい私がTWIXをもらい、ジョンがReeses系をもらい、残りが子供達のものになるのが我が家。 なぜか不動産屋さんの名刺なんかも入ってたりするのがニクイね。 誰がくれたんだ?そんなの。
1031(4).jpg

スポンサーサイト
【EDIT】  21:12 |  Events  | TB(0) | CM10  | Top↑

広いお庭で大はしゃぎ

2005.10.30 (Sun)
先週予定されていたのだけど、ハリケーンウィルマの接近で1週間延期になったユウちゃんのお友達のお誕生会が今日よいお天気の中行われた。 本当に本当にお庭の中に池があったり、林のように大きな木があったりとお庭の広いこのお宅へ遊びに行くと子供達はずーっと外で色んな事をして遊んでる。 家のように狭い裏庭じゃシーソー遊びくらいしか出来ないからね。 それを分かってか、パーティーホストも毎年毎年趣向を凝らせて豪華な手作りお料理と外遊び物を考えてくれている。

まずは15品はあったんじゃないかと思うほどのご馳走でお腹を膨らませ、子供達はヘイライドへ。 最初はお父さんが子供達を後ろに乗せてくれてたけど、途中からお姉ちゃん達は後ろの荷台に乗るよりも前の運転手やりたいみたいなので、乗りたい小さい子達と需要と供給のバランスが絶妙にとれてきていた。
1030.jpg

そして恒例のピニャータ。 色んな形の張りぼて人形を棒でガンガン叩き割って中のお菓子を拾うという、アメリカの子供のバースデーパーティーでは結構見かけるものだ。 1人3回ずつねぇと叩いていたのだけど、小さい子供達も力が強くなってきているからか今日の主役のバースデーボーイの順番が回ってくる前に割れてしまった。 
20051030183215.jpg

割れて首だけになってぶらさがっている無残な姿のスパイダーマン。
20051030183227.jpg

うわ~ん、こんなスパイダーマン見たくなかったよぉというほど悲しいお姿。

ママ特製のスターウォーズのバースデーケーキと大人は手作りティラミスでお茶をしてたら、今日から冬時間で1時間時計が遅れたせいか外は段々暗くなってきた。
1030(3).jpgそして火柱

キャンプファイヤーでも焚き火でもないよ。 火が落ち着いてくすぶってきたら、みんなの大好きなスモアを作るための火だったのだ。

<突然だけどSMOREの作り方>

長めの木の枝の先にマシュマロをつけて、火であぶっているとちょっと焦げ目がついてマシュマロがやわらかーくなる。

やわらかくなったマシュマロをチョコレートと一緒にグラハムクラッカーに挟む。
1030(5).jpgたったこれだけ!

でもこれを自分たちで作ったりするのが楽しいし、おいしいんだよね。
1030(4).jpg

マシュマロもそのままよりも溶けた方がおいしい気がするし。

パーティーの最後は打ち上げ花火で色を添えた。
本当に広いお庭があるからこその私の家じゃとても体験できないような事ばかりの1日だった。
【EDIT】  18:33 |  Raising children  | TB(0) | CM11  | Top↑

シアトルマリナーズ 木田選手と遊ぼう!

2005.10.29 (Sat)
今日は補習校行事盛りだくさん。 午前中は総会があり、そして授業終了後からシアトルマリナーズ木田選手がオーランド補習校の子供達のために一緒にお昼を食べて、その後野球教室までしてくれるというので明け方目が覚めた時から、
『今日メジャーリーガーが来るんだよね?』
と確認していたユウちゃん。 野球をやってるお兄ちゃん達はユニフォームを着てウェルカム木田選手って感じを盛り上げるよと昨日聞いたので、ユウちゃんも野球のユニフォームで登校。
20051029204920.jpg

ピザランチをみんなで食べてから、生徒と親と木田選手の質問タイム
私もユウちゃんの代弁者として、
『野菜を全然食べなくても野球が上手になれますか?』
ケイラは、
『アメリカの野球の選手はみんなヒマワリの種を食べるんですか?』
とそれぞれ質問。 『年棒いくらですか?』とか『イチロー選手に会いますか?』とかみたいな質問にも正直なところをおもしろく答えてくれたりして、気さくないい人って印象をすごく受けた。 日本に帰れば“さんま御殿”とかにも出たりするんだからトークも上手か。
1029.jpg

質問の後はサイン会と記念撮影。 名前を全然覚えられなくて、“キッズダ”とか呼んでたケイラまでちゃっかりサインをもらった。

その後場所をベースボールフィールドに移して、野球教室とソフトボール大会。

ウォームアップを終えた木田選手がピッチングをして見せてくれた。 ボールのあまりの速さにお父さん、お母さんウワァと驚きの声。 投げたと思ったらキャッチャーまでボールが届いてるんだもん。 
  
小さい子達はバッティングを1人1人みてもらった。 ユウちゃんも真面目な顔で1本足打法もどきでフォームやスウィングの仕方をチェックしてもらった。 スゴイよねぇ。 リトルリーグを始めたばかりのユウちゃんが、プロ選手から教えてもらうなんてまずあり得ない事だよ。

20051029204934.jpg

大学時代のユニフォームや、ジャージを着て恐らく今日一番張り切っていただろう普段補習校で見かけないようなお父さん達と子供と木田選手も混じって2チームに別れて紅白試合のソフトボールも行われた。 もちろんピッチャーは木田選手じゃないよ。 チームのメンバーもすごく多いので、色んな守備にたくさん子供達がいてバッターの打順もかなり適当。 ユウちゃんもはりきってファーストの辺りを他の人と守ってた。 というよりそこにいるけど、ボールが来るとまわりからお兄ちゃんやお父さん達が走って来てくれるっていう感じで。 

一応打順も2度回ってきた。 そして素晴らしいツーショット写真を撮れた。 1塁を守ってるユウちゃんと、ヒットで出塁した木田選手。 心なしかユウちゃん余裕ぶっこいてる?
20051029204951.jpg

試合の後は、それぞれ家族単位とかで記念写真。 ちょうど仕事前に駆けつけれたジョンも一緒に奇跡の家族写真。 
20051029205017.jpg

最後に今度はグローブにサインしてもらった。
20051029205028.jpg

なんだか運動会とかもいいけど、こういうスポーツ大会もいいねぇ。 しかし木田選手一体今日はどのくらいサインを書いたんだろう。 ちなみに我が家だけでも、サインボール2つ、サインしてもらった紙2枚、Tシャツ1枚(これには野菜を食べようって書いてもらおうとしたら、ユウちゃんが泣き出してしまった。)、グローブ1つ。 

本当に感じのいい人だったので、これからのご活躍を応援していきたいと心から思った1日だった。 写真も載せていいって言ってくれたし。
【EDIT】  20:47 |  famous people in US  | TB(0) | CM10  | Top↑

ハロウィン パレード & ダンスパーティー

2005.10.28 (Fri)
昨日あんなに眠いって言ってたのに、眠れなくて夜中にシナモンロールの生地の計量をしたりして、朝焼いてみた。 マヌケにもケイラ達の学校に行く前には間に合わずに送り出してから焼けたという本当にタイミングの悪いシナモンロールだった。
1028(3).jpg

今日は朝9時半より、小学校でブックキャラクターパレードというのがあったので参加するかしないかで、昨日までどうするか迷っていたのだけど一応見に行った。 プリスクールの時はハロウィンのコスチュームパレードとかがあったのだけど、今時の公立学校では宗教上の理由でハロウィンらしい事をしなかたり、“メリークリスマス”という言葉を使わないようにとか気にしすぎな部分もあるんじゃないの?ってくらい宗教の絡む行事はシンプルになってきてる。

参加するかどうか迷っていたのは、参加のところに
1.本を選んで、ブックレポートを書く。
2.選んだ本のキャラクターの仮装をして、本も持参する。
3.武器は禁止(フック、銃、刀など)

みたいに書いてあったので、ユウちゃんの好きなキャラクター系はみんなレーザーガンとか色々持ってるからそれらが却下されて、幼稚な本だと本人がなりたくないとか言ったりしてなるものがなかったから。 結局ケイラは友達も仮装しないからやらないと“Say No To DRUG”週間のテーマカラーの赤いTシャツで参加。 ユウちゃんは緑のTシャツと茶色いズボンでスクービードゥーに出てくるシャギーってことで。 あれ? でも偶然にも写っていた後ろの子は鼻メガネをつけてるけど何の本のキャラクターなんだ?
1028.jpg


夜は、家の前のゴルフコースのクラブハウスで“ハロウィンダンス”というのをしますというお知らせをもらったので、普段ゴルフ場のクラブハウスなんて行かないし行ってみようと初潜入。 ハロウィン当日に着るコスチュームでは踊りたくないのというので、ケイラは去年のコスチュームを着て、ユウちゃんは“ダースベーダー”になった。

キッズのパーティーだけでもいいし、クラブハウスでお食事もしてもいいというのでせっかくだから夜ご飯まで食べることにした。 勝手な私のゴルフやゴルフ場のイメージでこいういう所のご飯は高いのかと思っていたら、意外にリーズナブル。 キッズミールは2ドル位からあったし、私の食べたクラブハウスサンドとクラムチャウダーのセットで6ドルだった。
1028(4).jpg

同じ学校のお友達にも何人か来てたみたいで、スモークとライトの中子供達がノリノリで踊っていた。 それでもちょっと昔の曲がかかるとどこかからかおばさん達(同年代かも)がごっそり入ってみんなで同じステップを踏んだりし始めたりして結構大人も子供も盛り上がってた。 子供とはいえ末恐ろしいような腰振りセクシーダンスをしている女の子もいて驚いた。 
1028(5).jpg

『ダースベーダーは決して踊らない。』
と言い張って全然踊らなかったユウちゃんだけど、コスチュームコンテストの時だけはライトセーバーをキラキラ光らせ、自分の存在をアピールしてた。 結局入賞しなかったのでその後ちょっぴり不機嫌に。

しかしスターウォーズも人気があったので、全身白いロボットみたいな仮装をした子には、
『アー ユー ダースベーダー?』
とそれ以外にないだろうというような質問をされては、親指たてて“決まってるじゃん”みたいな挨拶されたり同じコスチュームや同じ系列のコスチュームを着た者同士では意識するものがあるのかな。

しかし、本日のパーティーで1番盛り上がった瞬間は、エルビス プレスリー オンステージ。 エルビスの曲がかかった途端に、ダンスフロアが彼1人になって、周りはヒューヒュー!とはやしたて始めた。 物怖じもせずに1人で踊りきった。 
1028(6).jpg

踊り終わった彼に、ユウちゃんが
『アー ユー エルビス?』
とこれまたその通りな質問をしてみたら、
『ノー、アイム ボブ』
って返事をされたそうな。 半端ななりきりようだ。
【EDIT】  19:21 |  Raising children  | TB(0) | CM4  | Top↑

睡魔に襲われてるよぉ。 助けて~!

2005.10.27 (Thu)
今日は珍しく、ランチとディナーのオールデーでバイトをしてしまった。 でもこれとは無関係にすごく眠いの。 いつも元気なのが取り得な私なのに。

実は、昨日はアイスクリーム屋さんの帰り道の車の中から眠ってしまい、家についてからもご飯だけは作った。 ちょっと手抜きかもしれないけどJ-FOODで売ってる冷凍アジフライとエビフライと両方嫌いなユウちゃんのためにポテトフライで。 ディープフライヤーがあると揚げ物が楽だから多くなっちゃう。 天ぷらとフライを2日も連続で作ってる私は相当な揚げ物好きだね。 
1028(2).jpg

作って、食べたら後片付けも出来ずにまた寝てしまった。 メールチェックもコンピューターを開きもせずに寝てしまったのだ。 で、朝の目覚ましでも起きれなかったので、ジョンを起こして子供を見送らせて自分は朝9時半まで寝てしまった。

起きてからもなーんか頭がスッキリしないのよねぇ。 体質変化かな。

睡魔の出所で考えられるのが、最近ドラマ中毒になっていた事。
先週から約1週間の間に、Anego(全12話)、ごくせん(全12話)、ドラゴン桜(全12話)と日本のドラマを見終えてしまった。 単純に計算してこのドラマだけでも36時間。 連続ドラマは止まらなくなるから、普段はバラエティー番組を見るようにしてるのに不覚だったかなぁ。 結局朝方4時ごろまで見てていつの間にか寝てるっていうのが数日続いてたツケがまわってきたのかな。

今も本当に眠くて、左目からは悲しくもないのに涙が出てきてるよ。 あと何時間寝たら眠くなくなるのだ? 
【EDIT】  13:50 |  Tameiki  | TB(0) | CM4  | Top↑

成績表のご褒美で

2005.10.26 (Wed)
先週学校からレポートカード(成績表)をもらって帰ってきた。 初めての学校で、とりあえず人並みには出来ているみたい。 何より自転車通学で遅刻もないしクラスでも協力的にしているらしい。 何か特別なご褒美は考えていなかったけど、ちょっと出かけたついでにジョンが好きなアイスクリーム屋さんに子供をサプライズで連れて行こうとジョンが思いついた。 (多分自分が行きたかったんだと思うけど。)
logo_side.gifというアイスクリーム屋さんで、まだショップ数は少ないのだけどアイスクリームとその他のトッピングみたいな物を冷たくなった大理石の上で混ぜ混ぜコネコネしてくれるアイス屋さん。

ユウちゃんと私は2人で、チョコレート ディボーション というアイスを注文した。 チョコレートアイスに、ブラウニー1切れ、チョコチップたくさん、チョコレートシロップを混ぜ合わせたもの。
ChocolateDevotion.gif MuddPie.gif
ケイラとジョンは、Mud Pie Mojo® を注文。 これにはコーヒーアイス、オレオ、ピーナツバター、アーモンド、チョコファッジ、生クリームが混ざってる。
1027.jpg

最初に説明を聞いた時は、冷たい大理石の上でどんどんやわらかいのが固まっていくのかと思ったけど、ちょっと違った。 でも中にはバースデーケーキとか、キャンディーランドとかカワイイ甘そうなアイスの名前もあったので今度は自分でも1つ注文してみようかな。 デカイけど。
1028(1).jpg

サイズもユウちゃん達が持っているので、小さいのから2番目。 お値段は約$4.60。 寒いので外で食べるっていうから寒空の中、外でアイスを食べたよ。 本人達はおいしい、おいしいと喜んでいたので、ちょっとしたサプライズになったかなぁ。。。
【EDIT】  13:03 |  ...fun  | TB(0) | CM4  | Top↑

これぞフロリダの天気

2005.10.25 (Tue)
フロリダの天気はコロコロ変ったりする。 さっきまで晴れていたのに、急に大雨、雷になったかと思えば、また晴天に戻ったり。 夏の間はずーっと毎日華氏90度台(摂氏32度から38度の間)が続いて暑かったし、ハリケーンが来る前までも半袖で全然大丈夫な暖かさだったのに。 ハリケーンすぎたら、急に寒くなっちゃった。 今日は夕方なんて摂氏でいう12,3度しかなかったんだけど。。。

朝も寒くて、もう急に冬支度。 といってもおとといまでは暑かったので、冬物もまだチェックもしてなかった。 とりあえずジャケット羽織って学校は行かせた。 あまりにも寒いのでまたその後布団に入り込んでしまい、PC教室開始時間に目が覚めてしまった。 もう寒いと行動力が鈍るぅ。

こうなると暖かい物が食べたいね。 ということで夜ご飯は天ぷらうどん。 そのほかホットチョコレートを飲んでからユウちゃんの野球の試合へ。 こんな寒いのに夜7時から開始なんて辛い。。。

球場に到着すると1番乗りだった。 というかいつもなら前の時間の試合中なのに今日はその試合もない。 心配でチームメイトやコーチに電話したけど、みんな向かってる途中だというし。

結局待ってもやってくるのは、同じチームの人達ばかり。 売店は閉まってるし、相手チームも1人も現れなかった。 一体どうして? 中止になってたのかなぁ、でも中止だったらコーチに連絡してくれたっていいのにねぇ。

結局みんな来たからと練習1時間して帰ることになった。 しかし寒い。 ジャケット着ていったのに、腰から首からスースー寒い。 立ってても座ってても寒いし、横をみると毛布でグルグル巻きになって座ってる人までいた。 そう、私達は寒さに慣れていないからちょっと冷え込むとこうなのだ。 練習を見ているだけで耳は痛いし、鼻水は勝手に出てくるし、頭痛までしてくるほどだ。 また海に行きたいねぇなんて言ってる場合じゃないよ、これじゃ。 

フロリダの冬もこのくらい寒くなるけど、ディズニーとか行くとトレーナーに革ジャンを着ているフロリディアンらしき人の横には、カナダとかヨーロッパの人かしら?と思われるTシャツ姿の人が隣に並んでたりして、同じ気温でもこれだけ体感温度が違うのかと驚かされるもんね。 下手するとウェットンワイルドっていうプールにこの寒空にっていうような天気に水着で泳いでる観光客とかいるもんねぇ。
1026.jpg

動いてるから暖かいのかと思ったら、練習が終わって戻ってきたユウちゃんが一言。
「ママ、ちゅめたい。(冷たい。。。多分寒いってこと)」
車までもケイラにおんぶしてもらってた。

この寒さ、2、3日続くらしい。 ああ朝起きるだけでも辛い。 今日も帰って早速お風呂に入って、2度目の夕飯 雑炊 を食べた。

しかし、どうして誰も試合中止の連絡が来なかったんだろう。。。 ひどくないか?
【EDIT】  19:26 |  Tameiki  | TB(0) | CM6  | Top↑

パンプキンでランタン作り

2005.10.24 (Mon)
夜中から雨音は外から聞こえてきたけど、やっぱり朝になっても外が暗いかなぁ。 でもニュースを見たら、起きた時間が遅いからハリケーン ウィルマはフロリダ半島の真上にいた。 そうとは思えない程度の雨風で、この程度だったら学校行けたんじゃないのかなぁとか思ってしまうほど。 本当にこれはラッキーだったからこうだったんだけど。 

さて、子供達との約束どおり今日はパンプキンでハロウィン用にジャックオーランタンを作った。 カボチャ5つとカービングキットとシール。 カービングキットはCVSでキャンドル入りのを買った。 
1024.jpg

やりたいデザインが2つあるので、表と裏で2種類作ることにした。 型紙をくり抜いて、かぼちゃにくりぬくところの印をつけた。 これはこのCVSのキットがくりぬき式だったのだけど、普通の紙だと紙の上からくりぬくのかな?
1024(1).jpg

小さいパンプキンと直径5センチほどのミニミニパンプキンは、くりぬく大きさでもないので、顔のシールでデコレーション。 リボンで髪の毛とかまでくっつけてカワイイのが出来たよ。
1024(2).jpg

ケイラには無理かと思ったら、片面はケイラ1人でくり抜いちゃった。 ケイラが作ったのはゴースト。 キャスパーみたいな感じのかわいいお化けが出来たよ。
1024(3).jpg

反対側は猫。 魔女とかやりたかったのに、ピーナツのせいか猫人気だったもので。 でもなんだか出席でも取られてるかのような真面目な顔の猫になっちゃったぁ。 もっとイタズラっぽい表情に出来ればよかったのに。
1024(4).jpg

中のキャンドルが長すぎたのか、写真を撮り終えて蓋を開けたら蓋の裏側が真っ黒く燃え出してた。 危ない、危ない、台無しにしちゃうところだった。

昼過ぎには雨もやみ、午後は青空でいいお天気になった。 台風一過というお天気なのかな。 でも外の風がすっかり秋の風になってたなぁ。

ブログを見てくれているお友達が、先日のガラクタ市で私が買ったPUMAミハラのスニーカーを検索してくれた。 楽天で売ってたけど、希望価格が38,850円のところを割引で21,368円と出てた。 こんなに高価なものだったなんて驚き!  
【EDIT】  20:12 |  Raising children  | TB(0) | CM3  | Top↑

ハリケーンウィルマの上陸前に

2005.10.23 (Sun)
はやり予想どおりの進路でハリケーンウィルマもフロリダに向かって進行しているらしい。 ということで早くも明日の学校もオレンジカウンティーをはじめかなりの地域で休校と決まった。 明朝上陸らしいので、明日になってみないと様子は分からないけど雨風の中運転したり、車から出て濡れたりとか考えると多分家からあまり出ないんだろうなぁと思うので、今日のうちに色々しておこうと外に出た。

まずはミレニアモール内のCOACHのお店へ。 妹からちょっと見てきてほしいと頼まれたものがあって見に行ったのだけど、駐車スポットがなかなか思うところに見つからないほどの混雑だった。 なんでハリケーン前にみんなモールに来てるのだ? お店ではなんとなく目移りしてしまって、参考にとCOACHのアウトレットものぞいてみたのだけど、やっぱり決められない。 自分のだったらこの形は使いづらいよなぁとか思うので、それでもいいから買っちゃおうとかって決心が出来ないのだ。 人への贈り物とかってやっぱり気に入って欲しいから選ぶのも難しい。 しかも日本に郵送しちゃうと、気に入らないから取り替えてっていうのも面倒だし。

しかし遠くへ車を止めたおかげで、ミレニアモールでちょっといいお店を見つけた。 hold everythingというお店だったんだけど、場所はモール内のブルーミングデールのそば。 シンプルな収納用品を中心にしたお店。
1023.jpg

寝室からオフィスから浴室、キッチン、色々と用途別にそれこそ箱だったりを色んな色で売ってるだけなんだけど、日本っぽいような気がしたんだよねぇ。 こういうお店がだんだん増えていくのはうれしいな。 そろそろIKEAもフロリダにオープンして下さい。

見つけたものといえば、ターゲットの食品売り場で伊藤園の緑茶のペットボトルも見つけた。 お値段1本1ドル59セント。 以前某レストランにサンプルで届いたというのをおすそ分けしてもらったので、存在自体は知っていたけど店頭で見たのは初めてかも。 やっぱりガロンサイズのお水とかは売り切れだったけど、今回はみんな備えてるのかしら。 私は去年もどうにかなったので、何も揃えなかった。 ガソリンと、現金をちょっと用意しただけ。 あ、あと子供が明日学校に行かないからスナック少々。 
1023(1).jpg

帰りに友達の家に寄り、彼女の家の前に大きなパンプキンパッチがあるので明日家の中で退屈しないようにとパンプキンを買って帰ることにした。 なんとなく一緒に行こうよぉとみんなで行って、私は大きなサイズのパンプキンと小さいパンプキン2つ、さらに小さなミニミニパンプキンを2つと合計5個買った。 総額6ドル75セント。 これで明日はハロウィン用にカボチャのくりぬき作業に没頭しよう。
1023(2).jpg

一応準備はしたけど、来ないならそれでもオッケーなのよ、ウィルマ。
【EDIT】  19:23 |  Tameiki  | TB(0) | CM10  | Top↑

アップスケールなガラクタ市

2005.10.22 (Sat)
今日は子供達が補習校に行っている間に、ウィンダーミアと呼ばれるちょっとリッチなイメージ漂う町で、アップスケール ランメージセール という看板が出ていたので行って来た。 8時からだけど、子供を送り出してからだから到着したのは8時半。 車を駐車してるとすでに、大きなおもちゃやフロアランプ等大物を持った人達がどんどんでてくる。 

あんな物も売ってたんだぁとか思いながら建物に入る。 家具からゴルフ、テニスなどのスポーツ用品、洋服、キッチン用品などと品数はかなり。 その奥にブティックと書いてある小部屋を見つけた。 気になるので入ってみると、ついたての奥ではいきなり大きなパンツとブラで試着をしまくるおばさま達が目に入る。 うわぁっと思いながらもチラチラ見てたらカワイイ新品のワンピースを発見。 もしかしたら結婚式やパーティーとかフォーマルでもオッケーかなぁという感じだったので、着替え中のおばちゃんの横で自分も試着してみたらピッタリ。 試着仲間になったおばちゃん達にも髪の毛の色と合ってるわぁとか色々褒められたので買ってしまった。
1022.jpg

写真だと分かりづらいけど、ピンク地に黒のレース地の重なったチューブトップのワンピース。 ブーツの形をしたハンドバックも見つけたので気になりながら見てたら、10ドルなのにアナタには3ドルでいいから買いなさいとお店のおばちゃんからも勧められてそれも購入。 

行ってよかったというほど質やコンディションが新品とかほぼ新品ばかり。 ジョンにも新品タグ付きのシャツを3着と、私もKenneth Coleのドレスシューズ、PUMA Mihara Yasuhiroデザインのスニーカーそれぞれ新品なのに1ドル。 金銭感覚がズレてくるわぁ。 その外にもHollisterやアバクロのジーンズやシャツなどを吟味してゲット。

しかし、品がいいってことでアップスケールって書いていたのかと思ったら、買った物を入れてくれる袋まで新品の紙袋に紐の部分に飾りのリボンで閉じてくれるほどなお気遣い。 私達、スーパーの袋を使わないのよ、アップスケールだからってレジのおばちゃんが言ってた言葉からも感じて取れるようにこの辺でもステキでょぉとアピールしてたのかもしれない。
1022(1).jpg

↑ね、まるで結婚式のギフトか引き出物?

子供を向かえに行きついでに、近所の教会でやってるフォールフェスティバルに寄ってみた。 ここは去年までケイラ達が通っていた学校の校舎だったところ。 ちょこっと見て帰るつもりが、ホットドックや綿菓子、レモネードなど食べ物類もゲームも全て無料だったので、子供達はあれもいいか、これもいいかと結構楽しんでしまった。
1022(2).jpg

明日は天気が悪くなるのかなぁ、帰りにガソリンを入れにセブンイレブンに寄ったら、もうレギュラーは売り切れ状態だった。 来なそうだよねぇとも思いつつも、やっぱり備えている人が多いってことか。
【EDIT】  18:16 |  ...fun  | TB(0) | CM6  | Top↑

オフ会? 

2005.10.21 (Fri)
今日は、前からオーランドに来ることあったらランチでもしようねぇと約束していたTIKIさんと会った。 彼女はタイタスビルというここから1時間くらい離れた所に住んでいる。 前は補習校に通っていたので何度か顔を会わせたりしていたのだけど、ブログの行き来をしている間になんだかその時よりももっと直接あって色々話しをしたいなぁと思っていたので、大雨が降ったら行かれないとのメールを読んで、ハリケーンウィルマよ雨降らすなよぉってな気分だった。

彼女と同郷出身の友達も一緒にご飯を食べながらって感じで会った。 前回同じ場所で偶然会った時は、生まれて3ヵ月くらいでカーシートに寝ていたのに、今日は一人前にハイチェアに座れるようになっていた。

食事を前に、なんとなくどんな話題がいいのかなぁとか最初考えちゃったけど、彼女のダンナさんも元ミリタリーだし色々話をしだしたらすごく楽しかったので、家探しや引越しが好きだという彼女に近所に引っ越してくることを勧めちゃった。 いつもは食べないデザートまで食べて、ゆっくりお話をしてバイバーイと別れたのに、その後立ち寄ったJ-FOODでまた会った。 アラアラ、だったら一緒に来ればよかったねぇ。。。 

記念写真を一緒に撮った3号もとってもかわいく、ユウちゃんの赤ちゃんの時もこんな動き方してたなぁとか頭こんな匂いだったなぁとか懐かしくなってしまった。 来月1歳になる日本の姪っ子もこんな感じなのかなぁ、今。 レストランではちょっと3号が動けなくてかわいそうだったので、今度はどちらかのお家でゆっくり会いたいなぁ。
1021.jpg



header_ylogo.gif夕方からは、前から何度か誘われていたY DANCEというイベントにケイラが行った。 YMCAで4年生と5年生を対象にしたいわゆる健全な子供だけのクラブでのパーティーイベントで、他にも日本舞踊で一緒のお友達も何人か行くというので初デビューには丁度いい。 時間は夜の7時から9時半まで。 お迎えに行くと、ジムが真っ暗になりミラーボールが天井でまわってガンガン音楽がかかっていた。 同じ年くらいなのに、すっごく胸元や肩を露出し、ミニスカートとブーツなんて結構着飾ってたり、お化粧してる子もいた。

すごく楽しかったようで、最初は踊らずに回りを歩いていたらしいのだけど途中から踊りの上手な子のマネをしたり、結構踊りまくったらしい。 しかもスローダンスの時間もあったらしくて、その時はボーイとガールが踊るんだよぉとイヤだからとダンスフロアはガランガランに。 その時間は女の子達はトイレで髪の毛チェックとやる事は大人と一緒だぁ。 

私がちょっと前の自分を思い出してれば、ケイラはちょっと先の体験を出来たみたい。 いやぁ、でも本当にこんなのが数年後ならジョンはへこむなぁ。。。
【EDIT】  20:10 |  ...fun  | TB(0) | CM2  | Top↑

お金の価値観

2005.10.20 (Thu)
家ではまだお小遣い制度を導入していない。 ただたまにお手伝いをするとちょっとお金をあげたりするけれど、基本的には欲しい物があったら親に言い、親がいいと思えば買ってあげている。

なので、あの子達にとっては自分達の歯が抜けるというのが結構な収入源となっている。 本当にTooth Fairyを信じているかは分からないけど、この間ケイラの歯が抜けた時にはご丁寧なお手紙が添えてあった。 内容は

「親愛なる歯の妖精さま

歯が抜けました。 今回は2ドル下さい。 1ドルは私がお菓子を買って、もう1ドルでユウちゃんに野球場の売店で何か買ってあげたいからです。 それと、歯は持っていかないで下さい。」

歯は手紙にセロテープで貼ってあった。 歯を持っていってほしくない理由は抜けた歯を学校に持って行くと、ネックレスをもらえるかららしい。 ずうずうしくも金額を請求しているなんて。 本当は親がお金を枕の下に置いているって知ってるのかもしれない。 でも知らない振りをして。 うーん、どうなんだろう。


ユウちゃんはと言うと、いつも
「ママお金欲しかったらあげようか?」
と聞いてきたり、小銭で重そうだから紙のお金に取り替えてあげると言うと、小銭だけ私にくれて紙のお金はくれなくていいとかってすごく遠慮がちだった。

でも、ちょっと違う1面を発見。 学校給食で、木曜日にはアイスクリームがお昼代の中に含まれるけど、その他に金曜日には25セントを持って行くとPTAのファンドレイズ目的でアイスキャンディーを買うことが出来る。 それを楽しみにしているはずなのに、
「ママ、ユウちゃんに25セントくれなくていいよ。 消しゴムを売るから。」
って言ったのだ。 ? って思ったから、何のことかと聞いてみると、学校でユウちゃんは消しゴムを25セントで売るという商売を始めたというのだ。 クラスの中にはマーカーを1セントで売る女の子や、マーカーを無料で人にあげる男の子など4軒のお店がオープンしてるというのだ。 しかももう1個売れたって。

うーん、やっぱりいけないよなぁ。 ということで夕方お説教というか説明。 学校のルールでもダメなはずだし、例えば、ポケモンカードをお友達が5ドルで買うからちょうだいと言ってその子に売っても、そのカードどうしたのとその子の親が聞き、ユウちゃんから5ドルで買ったと答えれば、その価値がなければその子の親も怒るだろうと。 だいたいお金の価値もまだ分からないだろうとなったのでためしに聞いた。

車っていくらで買えると思う?
 -答え- 50ドルくらい

家は?
 -答え- 1000ドルくらい

M&Mは?
 -答え- 2ドルか1ドルか34セント

かなりズレた価値観をお持ちだこと。 結局本人も納得して、もうお店は今日でシャットダウンしたと言っていた。
でも、思った。 あの子はママのお金なくなっちゃうからと私からお金をもらうとういのに遠慮をしてしまうだけで、欲しいことは欲しいんだ。 そう思うと、私が買い物に行って何かをねだられても「ダメダメ、お金ないんだから。 我慢しなさい。」とかって口癖で答えてしまうのが原因なのかな?  なんでそんなに気を使うんだ、あの子は。 

今日学校から持って帰ってきた看板。
1020.jpg

営業中
1020(1).jpg

閉店
こんな看板を机に置いていたなんて!

【EDIT】  20:41 |  Raising children  | TB(0) | CM6  | Top↑

柿もぎ

2005.10.19 (Wed)
今日はジョンも仕事が休み。 学校のブックフェアに行こうかどうしようかと話していたのだけど、急に思いついて先月末柿をもげる場所を見つけたから一緒に行こうと友達を誘って行ったにもかかわらず、その日やってなくて帰ってきたという苦い思い出の場所に下見がてら行こうという事になった。 本当にあの時は結構遠い道のりを友達引き連れて行ったのに、何もとれなくて申し訳なかったなぁって気持ちでいっぱいだったので、また誘ってやってなかったらとなかなか腰が上がらなかったのよね。 

家から約30分の運転で到着するその場所は土地の広いお家に住んでる家族が趣味と実益をかねて運営しているような個人規模のフルーツ畑。 夏にはブドウや桃も取れるし、これからはタンジェリン、ネーバルオレンジ、ブラッドオレンジ、ポンカンなんかも取れるらしい。

今日は時間よりちょっと早めに到着したら、しばらくするとトラクターになったご夫婦がもうちょっと待っててねぇとやってきた。 よかったぁ、今日はやってるみたい。 先月末の事を言ったら、奥様が手術をしていたのでダンナさんも付き添ってたとのこと。 唯一閉めた日だったのよぉとよりによってその日に行ってしまってたらしい。

裏庭に柿の木があり、3種類の柿がもげるという。 私の実家にもあった冬柿の木もあった。 でもそれには実が一番少なかった。 あとはテーネナーシという種類もあると言っていたのだけど、どうやらスペルを見ても“種無し”っていう品種なんじゃないのかなぁ。

食べもしないのに、柿は取りたいユウちゃん。 途中に運悪くアリ塚を踏んでしまってアリに襲われてしまった。
1019.jpg

ケイラも最初は “パーシモン”って何か知らないもんと言っていたけど、見たら柿と分かったらしくていくつか取った。 値段は4つで1ドル。
20051019204315.jpg

その後、サウスペアという洋梨も取れるというので洋梨もいくつかもいできた。 日本の梨のようなアジアンペアを昨日SAM’S CLUBで6個で4ドル99で買ったばかりだけど、まあいいや。 味比べでもしよう。 洋梨は6つで1ドルだった。

あいにく先週柿を取りに来た人達が100個以上取って行っちゃったんだよぉと言っていたけど、まあそれでも取れたからいいや。 お店で買った果物の方が見た目はきれいだけど、取るのも楽しい。 次は来月のみかん狩りかなぁ。 
【EDIT】  20:43 |  Raising children  | TB(0) | CM6  | Top↑

球場の売り子体験

2005.10.18 (Tue)
今日はユウちゃんの野球の試合の日。 今日は7時15分開始のナイターゲームなんだけど、今日の私は応援席には座れない。 というのも少なくとも自分で覚えてる弟が入っていた日本の少年野球のチームは学校の校庭で練習とか試合をしていただけだったような覚えがあるのだけど、こっちの少年野球は平日でも試合の日は売店が開く。 売店ではジュースやバーガー類をはじめとしてガムやらチョコやらマグネットやらインスタントカメラ等色々商品そろえておいているのだけど、その売り子はチーム毎にボランティアの順番がまわってくるのだ。

いわゆる球場の売り子なんだけれども、実は短大生の頃に当時ヤクルトファンだった私は友達と一緒に選手に会えたりするからと神宮球場の売店でも売り子をしていたので実は経験者。 (関係ないけど、当時は関根監督で、池山、広沢、内藤選手と結構ヤクルトは人気チームだったのだ。) 神宮球場では焼肉弁当とか弁当とスナックとジュースと全て出来合いだったのが、今日は言われたらオーダーに応じて調理もしなくちゃいけないし、まぁ久々の事なので初心者もう同然なんだけど他のチームメイトのお母さん達と4人でやるんだし大丈夫だろう。

さてさて、2シフトに分かれたので7時半からお店に入る。 誰かの娘が張り切ってなんでもやってくれるので、どこで何をしたらいいのかなぁっていった感じ。 一緒に手伝いに入ったケイラや友達の娘達もレジ近くで商品受け渡し業務をやりたいようだ。 だったらと裏方でフライドポテトやチキンを揚げたりすることにしよう。
1018(2).jpg

こんな所でも日本にユウちゃんの産後に帰った時にマックでバイトをしたいた経験が生かされるかも。 と思っていてもなんだかリーダーみたいな人がこりゃ多すぎるだろうっていうような量のポテトをカゴに入れたりするので、油に浸かってないじゃんって感じになっちゃうのがアメリカンな感じで不本意ではあるけど仕方がない。
1018.jpg

私と友達はひたすらポテトやチキンやチーズスティックなどを揚げたり、ホットドックやコーンドックが油ギトギトで絶対食べたくないよっていうような状態であろうとも批判はせずに言われた通りな作業を繰り返した。 オーダーが入ると、そこから決められた分量だけお皿に盛り付けた。 手伝ったからと飲み物もタダで1本くれた。

娘達はレジ横でお菓子の注文や、ドリンク注文の商品を取りに行ってカウンターまで持って行くという作業をした。
20051018183534.jpg

一応手伝っている間も、自分達の息子の打順になると「見てきていいわよぉ。 応援してきなさいよ。」と売店の外には出してくれるので一応応援も出来た。 守備中の子供が暇なのか、売店に向かって手を振ってるなぁと思ってみていたら、ユウちゃんだった。 しかも手を振り返したらさらに手を振ってきたり、お尻を振ったりしていて守備の緊張感はまるで無し。

結局私が見れたのはユウちゃんの三振姿だったのだけど、どうやら今日はユウちゃん大活躍をしたらしい。 満塁で打順が回ってきて、そこで2ベースヒットで他の走者が得点をいれ、次の打者のヒットで自分もホームベースまで走ってギリギリホームインをしたそうだ。 エエエエ!せっかくの始めてホームベース入りの瞬間というシャッターチャンスを逃してしまったぁ。。。 みんなによくやったとか言われて、言われても見てないもん。 ああ、見たかったなぁ。。。 



試合と言えば、チームそれぞれの雰囲気というものは団体スポーツならどんなスポーツでもあるのじゃないのかと思うのだけど、今日の相手チームは今までで1番強烈だったらしい。

なんだか試合負けたらクビにでもなるのかっていうほどの力のはいったコーチだったらしく、ストライク3つでアウトのはずのプレーヤーなのに、まだ2ストライクだよなぁ、なぁみんなぁ、見てただろ? みたいな事を子供の前で言ってウソ工作したり、相手チームの小さい子に1年後に体重増やして戻ってきたらそんなスウィングはしないようになるよみたいな事を言ってみたり。 

家の子のいるチームにちょっとハンディキャップのある子がいるのだけど、その子にしたらアウトになるような事をしてみるように言ってみたり。 コーチピッチという6,7歳のゲームなので自分の子のチームでは勝ち負けもスコアさえも気にするなといった雰囲気なのに対して、相手チームはスコアを逐一確認して、最初リードしてるからとコーチの手伝いでフィールドにいた家のダンナにも“ルーザー(負け犬)チームだなぁ”とか言ってみたり。 

応援席の親も3塁側の守備は小さいからその子の体を狙って打ちなさいとかすごくアグレッシブ。 試合の最後の方では“信じられない”って感じでどうやら相手コーチ本人に不満を言いに行ったらしいのだけど、言い方間違えたら乱闘とかが見れたのかなぁ。 野球に触れ始めたばかりの子供達なんだから、そんなにプレッシャーを与えたり、どんな手使っても勝ってやるっていう態度を丸出しにしなくたっていいのに。 

でもそれで逆にやる気になったユウちゃんチームのコーチ達。 結局後半追い上げて逆転したのに、それをまた相手チームのコーチにクレームつけられて、
「だったら同点で終わらせてあげるよ、君がそれでハッピーになるならね。」
と最後にちょっとフフンっていい気分で試合は終了。 でも親の力の入れ方もそれぞれだけど、スゴイよなぁ。
【EDIT】  18:36 |  Classes  | TB(0) | CM2  | Top↑

青葉会集合

2005.10.17 (Mon)
私が週2のペースでバイトに行ってるレストランでは、8人か9人女性が働いている。 それでも私はランチタイムなので、ウェイトレスは私1人、キッチンと寿司バーにオーナー夫妻なのでなかなか他の人と顔をあわせる機会がない。 それでも来月にはこの中の1人のウェディングもあったりするし、一度みんなで会ってお話したりできたらいいのにねぇという話で本日初めての青葉会の昼食。

人数が集まれば、何を食べたいか、どんなところが落ち着くかでもそれぞれ違うのだけど、大人数の方がいい感じの食べ物で話も出来て、みんなの家から中間らへんということからInternational DriveとUniversal Blvd.の角近辺にあるTREY YUENという飲茶のお店で決定した。(しかも昨日)

私達は1番に到着。 10分ほど遅れてまた2名到着。 スゴイドレスアップしてるよぉ。 シャネル、シャネル、シャネルで登場。 私達がカジュアルすぎたのかな? 言いだしっぺだったもう1人が残念ながら車の調子が悪くて来れなかった。 本当に残念。

海鮮堅焼きそばをはじめ、海老団子類を中心に10皿ちかくオーダーしてほとんど食べた。
1017.jpg

お友達の結婚式に何を着ていこうとかお祝いどうしたらいいのかとか本人を前に色々相談できたし、前からの友達なのに最近中々会うチャンスが減っちゃってた友達ともゆっくり話しができた。
1017(1).jpg

アメリカに来た時期も違えば、出身地も年齢も日本での生活も今の生活もみんな違うから、それぞれのお話も自分と違って興味深いしおもしろい。

そんなんでおいしいお腹で家に帰ると、ちょっと見てみてとカーテンをめくられた。 見たらワスプがコブシより大きな巣を作ってた。 20匹はいるし、タマゴらしきものも見える。 ヒェ~、気持ち悪い。 こんなのに巣を作られちゃったらたまったもんじゃない。 明日こそ駆除しないと。
1017(2).jpg

【EDIT】  18:05 |  Orlando restaurant  | TB(0) | CM0  | Top↑

買わずにいれなかった物

2005.10.16 (Sun)
昨日お別れ会をしたお友達が今日出発するというので、出発前に見送りに行く予定だった。 ついでに忘れたデジカメも返してもらわないとならないし。 ジョンも休みだったので、一緒に洋服を買いに行こうと言っていたし、何時にどこに行こうかねぇと思っていたら予定が変更して明日出発と1日延期されたらしい。

買い物の後、夕方お友達が居候しているお家へこれこそ最後の挨拶と車の中で食べるようにとガムとか本当に小さなプレゼントを持って寄った。 一応軽くご飯を食べてから寄ったのに、すぐにチャイニーズのデリバリーが届き、ちょっと家主と明日引っ越す友達が見当たらないなぁと思っていたら内緒で買い物に出てたらしくて、「私達は今日何しにここに寄ったか知ってるはずだよねぇ。。。」と頭の中が???でいっぱい。

戻ってきた時にはビールやカクテルやフライドチキンだとかいっぱい袋を抱えていて、ちょっと挨拶のつもりが晩御飯も一緒にということになった。 それでもカリフォルニアまでに運転ルートを見せてもらったり、色々話がまた出来たのでよかったんだけどね。 本当に明日こそは出発だろうけど、飛行機だって5時間かかるのに約3000マイル(約4800キロ)を3、4日かけて引越しトラックと自分達の車の2台に分かれて運転していくそうだ。 途中のルイジアナやテキサスはホテルの空きがないということらしいし、どうにか無事に安全に目的地に到着できますように。
1016.jpg


さてさて、人間リッチになるといつでも買えるからと無駄遣いが減るそうだ。 私みたいなのは貧乏人感覚の買い物が染み付いちゃっててやっぱりクリアランスなどをチェックしたりする癖はぬけない。 昨日も補習校の間の時間にクッションやお皿を買ったのだけど、クッションは他の家族メンバーからの“よくやった!”といったお褒めを預かることが出来ずに残念にも本日返品となった。

セールを90%オフまで待つという強者も周りにはいるけれど、私はちょっと手前の75%オフとかで手を打っちゃうことが多い。 下は昨日ターゲットにて買ったISAAC MIZRAHIのディナープレートとサラダプレート。 大きいお皿は1枚$1.24、小さい方は98セント。 家族分の4色揃ったので恐らくこれ以上値下げを待ってたら揃わなくなりそうなので買っちゃった。 いっつもそろそろCRATE&BARRELとかで食器も買い換えたいなぁと思いながらも、今のも割れないしなぁと思っていたのだけど普段家族で使うだけならこれで十分かな。 
1016(1).jpg

今日クッションを返品しに行って、フラフラついでに見てたら前から見てたこのフロアランプがやっぱりクリアランスで$4.98まで下がってた。 しかも最後の1つみたい。 定価の時は我慢したけど、やっぱり買っちゃった。 でもカワイイので安物買いの銭失いと言われようが、買わなかったら気になって後悔しちゃいそうだからいいんだ。
1016(2).jpg

【EDIT】  19:11 |  ...happy  | TB(0) | CM3  | Top↑

ナガーイ1日

2005.10.15 (Sat)
補習校の後、ケイラはお友達のバースデーパーティーでインターナショナル沿いに建物がさかさまになった外観の目立つWonder Worksに招待されていた。 最近、お姉ちゃんだけ何か楽しそうなところに出かけるとズルイとかって言うユウちゃん。 お友達の弟君もどうせ時間を潰さなくちゃいけないんだし、他にも男の子をさそってスケートに行こうという事になり補習校のすぐそばのスケートパークに行った。

最初は久しぶりということもあって、スイーイスイーイというのからは程遠いカチャカチャカチャカチャと足の刻みも速く、足の運びも不規則な危なっかしい滑り方をしていたけれど、さすがに1時間も練習すると一応は滑れるようになり、今日は大きなメインのスケートリンクにも挑戦。 上手に滑れるお友達と手をつないで滑ったり、ジャンプの練習だとか、反対から滑ってきてハイファイブを決めるとか彼らなりの技に磨きをかけていた。
1015.jpg


汗ダクダクで遊んだ後は、ケイラと合流してお友達の家へ。 明日オーランドに4年半住んでいたお友達がカリフォルニアに引っ越すので、最後の夜ご飯をみんなで食べようと“スキヤキ”を食べることになった。 
フレッシュマーケットの肉がおいしいからと大人用はその肉を薄切りにし、子供には東方で売っている薄切り肉でとちょっぴり使い分け。 生のしいたけ、舞茸などきのこ類も充実して久しぶりのスキヤキはおいしかった。 最後はうどんスキでしめたらお腹は満腹。 
1015(1).jpg

デザートの入る余裕がなかったので、久々にたまたま人から戻ってきて持っていたスキージャンプのDVDを見てないお友達のために放映。 やっぱりさんまのからくりTVとかでご長寿クイズとかが好きなタイプの人には大うけするね。 言い間違えが普段から多いお友達も、今日は“女子十二楽妨”を“中国でくのぼう”とかって言ったりしててワインのせいか普通の会話ももはや連想ゲームの世界へ。

今日のデザートに私が作って持っていったのは、“リングシュー”と“ミルクティーケーキ”。 ミルクティーのケーキには紅茶風味のクリーム以外に何を載せたらいいのだろうと迷った上に、結局チョコとかをかたどる時間もなかったのでフレッシュオレンジを上に載せて。 なーんか紅茶というとミルクかレモンが浮かんじゃう私は発想が乏しいのかな。
1015(2).jpg

それにフルーツ寒天と、コーヒー寒天、紫芋ようかんも加わり、デザートだけでも十分贅沢。 お蔭様で、どちらのケーキもおいしいと食べてもらえたのでよかった。 味見するわけにはいかない状態のケーキはちょっと食べてもらうまで緊張しちゃうからね。

【EDIT】  21:29 |  未分類  | TB(0) | CM9  | Top↑

St.Augustin

2005.10.14 (Fri)
2泊目もあっという間に終わって、今朝はちょっと洗濯を手伝ったりしながら早めに出発。 18日が曾おじいちゃんの3回目の命日なので、お墓参りに行ってから帰ろうとお墓に寄った。 色とりどりの造花で飾られている墓地の中から曾おじいちゃんのお墓を見つけて、お参りしていると白バイとたくさんの車がやってきた。 まずい、お葬式が始まるみたいだから出入り禁止にされる前に出ようと最後はバタバタと出てきてしまった。 アメリカでは日本のような法要はないけれど、やっぱり寄らずに帰るというのは出来ないものだね。

帰り道に毎回通っても寄ったことがなかったのだけど、今日は時間があるのでセントオーガスティンというフロリダでも最も古い町に寄った。 たいてい小学4年生の遠足で訪れる場所なのだけど、スペイン軍が占拠していた頃の町並みや建物を見ることが出来る。

ジョンも高校以来、私も短大時代のOCALAでのホームステイの時以来のセントオーガスティン。 まずは基本のフォートを訪れた。 コキーナという貝殻の細かくなったのが固まったような石をたくさん使って建てられたというフォートには、スペイン軍が寝ていたところとか、爆薬置き場だったところとか当時の絵など一緒に説明してある。
1014.jpg

上に上がると四方八方に大砲が並んでいる。 歴史フリークのジョンがすごく大砲や砲丸、このフォートの建て方についてやたらと詳しいので、ずーっと聞いていたユウちゃんが、「ダディは昔ここで働いてたの?」と聞いていた。 本当に当時ここにいたのかのように話をしていたからね。
20051014184626.jpg

その周りの町並みには、最古の木造の学校やら軍用病院などの博物館化したような建物や、おみやげ物屋さんやレストランなどが立ち並ぶ。 いくつも看板を見たのが“ゴーストツアー”。 墓地や軍用病院などお化けが出そうな所をまわるらしい。 
20051014184645.jpg

今回は下調べ無しで行ってしまったので、全部主要なところを見てないような気もするし、来る途中で通ったワイナリーにも寄りたかったのに帰りは別の道から出てしまいワインも買えなかったのが心残り。 でもいい連休になったかな。
【EDIT】  18:45 |  trrips  | TB(0) | CM3  | Top↑

Jacksonville Zoo Garden

2005.10.13 (Thu)
おばあちゃんは私達が遊びに来たことをそれはそれは喜んでくれていた。 曾おじいちゃんが3年前に亡くなってから1人暮らしだし、足も弱ってきていてあまり外にも出ていないらしい。 

天気と具合がよかったら動物園に一緒に行こうと誘い出し、ジョージア州方面に車で20分ほどのジャクソンビル動物園に行った。 セントラルフロリダ動物園の年間家族パスを持っているので、全米140以上の動物園が入園無料なのでおばあちゃんの分だけ払えばいいんだよねと窓口に並んだら、ご親切にもおばあちゃんならいいわよと入場料を取られなかった。 レンタルの車椅子代のみで入れたので動物好きに悪い人はいないってよく言うよなぁとちょっと思った。

思ったよりも大きく、ジョンが小さいころには象の背中に乗ったり出来たらしくて、象に乗りたいねぇと楽しみにしてたのにそのようなアトラクションはずいぶん前になくなっていたそうな。

それでも結構広い敷地内に出身地別に動物が住んでいた。 アフリカのところではライオンが。 結構近い所から見れた。 1匹は休日のお父さんのような格好で背中を向けて寝そべっていたが、もう1匹は起きていた。 自然に近いようにとの配慮だろうが、エサ置き場がシマウマの死体らしき置物のお腹の部分になっていて、ちょっと生々しい。。。
20051014182349.jpg

キリンのところでは、生まれて6ヶ月の赤ちゃんのキリンもいて親子で並んでいてかわいかった。
20051014182402.jpg

チーターが住んでるオリの中が、まるでインドかどこかの山の中にある廃墟となったお城風の建物でおばあちゃんと“ステキだねぇ”と言っていたら、中はヘビやトカゲの展示をしている建物としても使われていて結構考えているなぁと感激。 
20051014182419.jpg

鳥を触ったりエサをあげたり出来る小屋からは、引っ掻かれたとか腕を押さえながら出てくる子もいたので、入りたくないなぁ、ウンコとかかけられたらイヤだしなぁと思っていたのに、エサのコップを持ったジョンには小鳥が次から次へと集まってきて、最高6羽の鳥にたかられていた。
20051014182433.jpg

パンダこそいないけど、カンガルーやコアラもいた!  子供達はコアラを見るのは初めてだったのでよかった。 
20051014182445.jpg

他にも猿のセクションではチンパンジーの行動を見て笑ったり、ゴリラは近くに行くとワキガみたいな匂いがするという事を発見したりなかなかおもしろかった。

最初は車椅子を嫌がっていたおばあちゃんだったけど、ケイラやユウちゃんまで順番に押したりして途中からは楽しかったみたい。 普段家から出ないので、久しぶりの外出でちょっと疲れたみたいだったけど。 
【EDIT】  10:44 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

ラップトップがないのでぇ

2005.10.12 (Wed)
今日から2泊でオーランドから車で3時間くらいのジャクソンビルに住んでるおばあちゃん(ケイラ達にとっては曾おばあちゃん、それでも80歳にもなってないのよ)のお家に行ってきます。 

ラップトップも持ってないし、おばあちゃんのお家にはコンピューターもないのでちょっと更新が遅れます。

では行ってきます。
【EDIT】  12:59 |  Tameiki  | TB(0) | CM0  | Top↑

ついに、猫ドア

2005.10.11 (Tue)
家にいるピーナツのトイレが今まで家の中にあったのだけど、ちょっとケイラがトイレの世話を忘れるとやっぱりにおったりしてイヤだなぁっていう事で、友達の家にもついている猫ドアをつけることにした。

ペッツマートでいくつかある種類の中から、一番小さい大きさのドアを買って今日の昼間ジョンがキッチンとガレージの間のドアに取り付けた。

その場にいなかったので分からないけど、結構ドアも重たいし、ドアにこの猫ドアの形に穴を開けるのは結構大変な作業だったらしい。 家に帰ると、ガレージについた小さな猫ドアからピーナツが顔だけ見せて外の様子を伺っていた。

取り付けた後は、トレーニング。 猫のおやつや缶詰を使って、ドアの反対側からおいで、おいでと声をかける。 しばらくは様子を見てる。 多分マグネットでビニールというかゴムとういかっていう材質でできたドアがくっついているので、出た途端にガチャっとくっついて閉まっちゃうのが怖いみたいなんだよねぇ。
1011.jpg

そして、ビヨーンと小さなドアから入ってきた。 ちょっとドアの大きさはギリギリだったみたい。 上半身は余裕だけど、下半身があと2回り大きくなったらはまっちゃうかな。
1011(1).jpg


さてさて、そんなこんなの色々な作業をしていたりしたものだから夜ご飯を作るのも遅くなっちゃったなぁ、ジョンの連休も今日までだしなぁということで急遽夜ご飯は普段バイトをしているAOBAへ食べに行くことにした。 ユウちゃんも幼稚園の遠足依頼食べに行ってないと言うし、ケイラも行ってみたい、行ってみたいと前から楽しみにしていたのでちょうどいい。

大好きなラムネを飲んで、ユウちゃんは大人メニューからチキンカツ、ケイラは天ぷらうどん、前菜には枝豆とイカ天ぷら(おいしい!)、そしてお寿司と食べきれないほど頼んでしまったので、試してみたかったデザートまではお腹がもたなかった。。。 残念。 それでも、ユウちゃんもほとんど食べきってスゴかった。 やっぱり好きな物だとよく食べるんだね。
1011(2).jpg

家に帰ると、やっぱり家の中から小さいドアごしに外を見ているピーナツがいた。 私は世間でいう猫好きでは決してないけれど、ちょっとその姿はカワイイと思う。

お、ちなみにユウちゃんが写真でしているLの字みたいなサイン。 写真を撮った後に注意されていた。 訳が分からなかったら、“Looser”っていう意味があるんですって。 知らなかったぁ。 ちょっとカワイイポーズでしちゃいそうなのに。
【EDIT】  19:07 |  Pet  | TB(0) | CM10  | Top↑

へぇ、20ドル札にこんな噂が

2005.10.10 (Mon)
最近、日本の芸能界の噂だとかニュースをチェックするのが密かな日課になりつつあって、もともとお笑い大好きなのでそっち方面でも見ていたら、テレビ東京の“やりすぎコージー”という今田耕治の番組の中の芸人都市伝説2というコーナーに関するブログや記事を見つけた。

どうやら8月にも第一弾が放送されたようで、テレビ東京のやりすぎコージー過去放送分のところで内容も確認できるのだけど、“徳川埋蔵金の噂”“浜村淳はFBI捜査官説”“クレオパトラはブスだった”などホォーって思うものやら、嘘でしょぉっていう内容ならが紹介されている。 でもどれもおもしろそう。

今回の放送では、20ドル札が9・11事件を予言していたの内容が誰が見つけたのかスゴイじゃんっていう内容だったので、自分でも試しちゃいました。

まずは、20ドル札を横半分に折り、さらに飛行機のような形に真ん中から折り曲げると、なんとそこにはペンタゴンが炎上している絵が出てくるというもの。 ↓確かに見えるような。
1010(1).jpg

それを裏返すと、ワールドトレードセンターを思わせるツインタワーが炎上してるような絵が出てくるらしい。 そして9月11日の9と11を足すと20(ドル?)になるんだって。
20.jpg

後ろに書いてあるTWENTY DOLLARSの部分をWTCにちなんでTを2つ重なるように折って、次にアルカイダの頭文字のAで折って、Sを隠れるように折ると上の部分がTHE USAMAってなるっていうもの。 あの人の名前はウサマだったか、オサマだったかハッキリ覚えてないので、ここは何とも言えないなぁ。 ちなみにこの時の長さを測ると9.11センチだっていうんだけど定規が見つからないので私は未確認。 折る人の技量でズレそうだし。  
1010(2).jpg

しかし、これを芸人さんが話すらしいのだけど技量によっては恐ろしく聞こえる話なんだろうなぁ。 前からテロの事件については心霊写真が出てたりするしなぁ、ないこともないような。 こじつけのような気もしない事ないような。。。

今日の野球の試合結果は、恐らく同点。 ユウちゃんは3打席1つ2ベースヒット。 なぜかジョンが作ってあげたルートビアフロートを気に入って、デザートに飲みだした子供達。 ちなみに私はルートビアもドクターペッパーも嫌い。
1010(3).jpg



【EDIT】  19:41 |  ...surprise  | TB(0) | CM3  | Top↑

ユウちゃんの男気

2005.10.09 (Sun)
日本に行くと、本当にたくさんのお弁当用品や水筒、ペットボトルにくっつける小物類とかがアメリカよりも安くて豊富なのでいいなぁと感激する。 ペットボトルカバーも去年かおととしにケイラの学校は毎日ウォーターボトルを持参だったので、冷たいボトルをそのままかばんに入れると他のものも濡れちゃうので、「これはいい! しかも安くてカワイイ!」と買ってきたり、日本から送ってもらったりで今でもとても重宝してる。

今では野球の練習にゲータレードや水を持って行くので、ユウちゃんや応援の私達とかも使ってる。 さて、普段は仮面ライダーの柄のカバーを使うユウちゃんだったのに、前回の試合のまんまカバンに入れっぱなしにしておいたので砂だらけで汚いからと今日は別のカバーを持ってパパと練習に行った。

練習の間に、私とケイラは学校のプロジェクトに必要な材料を買いに行ったりして2時間後に迎えに戻った。 車に乗って帰る途中に、ジョンから「ユウちゃんからリクエストがあるんだって。」と切り出された。

「ママが僕のことをラブしてくれてるのは分かってるし、怒って欲しくないんだけどぉ、クマさんのカバーはもう持っていきたくない。」
と言われた。

別に怒りもしないけど、絶対に何かがあったんだぁと思ってジョンに聞いたら、チームメイトのライアン君に、「マック(ユウちゃん)のボトルカバーはバニーだぁ。」って言われただけなんだって。 別にユウちゃんをからかうとか笑うとかでなく、そうやって言われたのが恥ずかしかったらしくて黙ってたから、ジョンが他の子もはやしたてる前にと、「これ俺のなんだけど。」と超低い声で言ったら「ア゛ァァァァァ。」とその子もさすがに、コーチジョンはバニーのカバー持ってるぅとは言えなかったらしくて黙っちゃったらしいんだけど。

そうかぁ、カワイイからとか、ケイラと色違いとかって何でも持たせて、本人も喜んでると思ってたけど男の子は他人の前では違うのか。 そうでなくても恥ずかしがりだから余計かぁ。 ユニバーサルとかに遊びに行く時は何も言わないのになぁ。 しかし、ここはユウちゃんの男気というか、男友達の前では男らしくいたいという気持ちを尊重することにしよう。
1009.jpg

↑バニーといわれたカバー。 これは家族で出かける時と野球の時は、私かケイラが使用することになった。
【EDIT】  20:40 |  Raising children  | TB(2) | CM0  | Top↑

Museum of fine art

2005.10.08 (Sat)
朝は7時10分におきて、ホテルで朝食をとり、ちょっと濃い目の舞台化粧をしてから8時半には出発。 車で約10分のミュージアム オブ ファイン アートで、日本を紹介するファミリーイベントがあり、そこでお琴を12時と2時の2回パフォーマンスをすることになっている。

お琴のほかにも、生け花のデモンストレーション、ストーリーテラー、太鼓、そして各所にクラフトステーションなどが設けられて、前回はおじいさん、おばあさんが客層のメインだったけれども今年は家族連れが多いみたい。

さて、今回は2回のショーの演目が別。 “祈り”という曲は災害被害者、そして今日見に来てくださったお客様にも健康と幸運をという願いを込めての選曲なので2回演奏するけれど、他は2曲ずつ別の曲を弾くので合計5曲。 チューニングがその場の温度や湿気に左右されるので、音あわせだけでも何度かやり直さなくてはいけない。

1回目のショー、出だしは今ひとつ。 でも段々後半にかけてよくなったんじゃないのかな?
20051008224957.jpg

21歳の女の子に、“成人式みたい!”といわれてちょっと照れくさいような。。。 黒柳徹子や天童よしみだって着てるし、舞台衣装だったら子持ちだって振袖オッケーだっていうので堂々と着ちゃってるんだけど、その年齢の子に言われるのと、年上の人から言われるのじゃ照れ具合が違うものだわね。
20051009203235.jpg

ショーが終わると、たくさんの観客がお琴を近くで見たいと見に来たり、素材について、楽譜について、着物について質問に来たり、日本語が少し話せるとか、自分は日本に行ったことがあると話しをしに来たりしに集まってきてくれる。 一緒に記念写真を撮らせて下さいとか言ってもらえると、演奏気に入ってくれたのかしらとちょっと安心もするし、うれしい。

私達のショーの間は、普段エプコットセンターのジャパンパビリオンで仕事をしているストーリーテラーが“鶴の恩返し”と“貧乏神”のお話を聞かせたというよりも魅せてくれた。 本当に英語も聞き取りやすいし、歌も上手、動きも台詞回しも上手で観客も私達もすごく惹きつけられた。  そんな彼女も一緒に記念写真。
20051008225012.jpg

2回目は祭座の座長も1番前に座っているので、ちょっと緊張しちゃったけど、なんとか出来たんじゃないのかしら。

終わってしまえば、こんなに気が楽。 リラックス~。
20051008225028.jpg

美術館の正面玄関でパフォームした太鼓のショーも応援してから後片付け。 着物を着ている間は飲み食いが限られているので、朝ごはんからほとんど食べてない私達はもう空腹もいいところ。 ちょこちょこっと一通り展示物も鑑賞してから去年と同じモンゴリアンスタイルBBQのレストランdishへ。 

好きな野菜、肉や魚類、ソースを選んでカウンターに立つと、真ん中にある大きなグリルで調理してくれる。 もう1回ずつ並ぶのが待ちきれないので2種類同時に頼んだりして、合計お料理4皿、アイスティー4杯という普段よりも2倍のランチをたいらげた私。 なーんかバッフェ系のレストランだと元とろうってがんばっちゃうのかなぁ。 デザートも食べて一路オーランドへ。

結局オーランド到着は夜も暗くなってから。 ありがたいことに昨日も今日もお友達が子供達の面倒を見てくれているので、時間に追われることもなく好きなお琴を弾いて帰ってこれた。 本当は補習校の運動会も今日だったため、子供達は色んな人のお世話になったはずだなぁ。 ジョンや子供達、そして周りの人達の優しさにとっても感謝。 そして楽しく無事に行って帰ってきた先生をはじめお琴仲間さんたちにもお疲れ様。 また次へ向けてがんばりましょう。
【EDIT】  22:51 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

行ってきます!

2005.10.07 (Fri)
いよいよ、今日オーランドから車で約1時間半のセントピーターズバーグという町へお琴の演奏を兼ねての1泊旅行に行ってきます。

なーんて順調に自宅は出発し、子供を友達の家に預けて集合場所に到着したのに、なーんと途中の大雨で先生が後ろから車をぶつけられたので到着が2時間遅れ。 しかも車の後ろが見た目のダメージはひどくないのにバックドアが開かなくなってしまったので、180センチ以上あるようなお琴をはじめ荷物の詰め替えもみんな前のドアや窓から引き抜くという作業をしなくてはならなくなってオーランドが真っ暗になってから出発することになった。

途中の車の渋滞もかさなり、お腹がすいたねぇと話ながらも道中暗いので、夜10時をすぎて開いてる途中で寄れるレストランもなかなか浮かばずホテルに到着した夜の11時には隣のデニーズくらいしか開いてないよねぇと遅い夜ご飯。 

ホテルのチェックインは11時半過ぎ。 オーランドから同じイベントに出演する祭座太鼓のパフォーマー達と同じホテルだったので、予定ではホテルでちょっと遊べるねという話だったのにちょっと無理?

でも先生はテレビに差し込むだけで出来るダンスダンスレボリューションゲームを持ってきていたので、1階だった祭座の女の子部屋へ遊びに行って2曲ずつだけステップ踏んだ。

結局練習もみんなでする時間もなく消灯時間。 あああ、大丈夫かな。
【EDIT】  22:38 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

天気のせいだよ、絶対

2005.10.06 (Thu)
ここ数日、なんとなく天気が悪いというか曇り空だったり雨降ったりっていう日が続いてる。 なんだかそれと同時に私の動きも格段に鈍くなった気がする。 お天気がよくて太陽をたくさん浴びてると、眠くもないし普通の行動が出来るのに。

天気が悪いと目覚めてからもダルイし、ついてないっていうか?

昨日はバイト先でテーブルを拭いてて、醤油さしを床に落として床と壁にビシャーンと醤油を撒き散らした。 (ちょっとヘコんだ)

今日は気づいたら水道代の納金日を過ぎてたから慌てて支払いに行く。
ついでにテニスのレジストレーションに行ったら、昨日面倒くさくて雨で野球も中止だし明日でいいやって先延ばしにしたせいで1足遅れで定員になって締め切られてた。

とりあえずガソリンを入れに行って、ついでに買い物してこようとわざわざ15分も運転してSAM’S CLUBまで到着してガソリンスタンドの順番まで待ったのに、財布を忘れてた。

↑こんなのあり得ない。 普段は携帯と財布は絶対に持ち歩いてるのに、なんで忘れるかねぇ。。。

今週のPUBLIXの Buy1, Get1 Free アイテムのタコスキットを買ったので、夜ご飯はタコス。 作って、食べて、洗い物をディッシュウォッシャーに詰め込んでたら、なんでかコップが飛び出て割れた。

もう、2日連続でガラス割ったよぉとホウキで集めたガラスの大きいのだけをチリトリですくって、あとは掃除機でいいやと横着。 掃除機がそのカタマリの上に乗った途端に、ガリガリガシャーンと小さい破片になってそっこらじゅうに飛び散った。 あり得ない。。。

こんな今も頭がさえない。 早く太陽に出てきてもらって太陽光線をたくさん浴びないと! 光合成なのか太陽充電なのか、やっぱりお日様をたくさん浴びてこその健康体なのだ。

あー、なんだかすっごくやる気のない日記になっちゃった。
【EDIT】  19:49 |  Tameiki  | TB(0) | CM4  | Top↑

雨の日遊び へんな顔

2005.10.05 (Wed)
今日は朝から天気が悪そうだなぁと思ってニュースをつけたら、トロピカルストーム(ハリケーンほど強くない風雨)のタミーがココビーチのそばに来てると言っていた。

夕方、友達の息子が家の近くの球場で試合があるので、その間に週末にむけてお琴の練習をしようという話だったのが、急遽ユウちゃんの野球の練習も中止、友達の息子の試合も中止になってしまった。

それでもお琴持ってきてるし、練習だけはしておこうと2階にゲームとかをセットアップして静かに遊んでくれるかなぁとちょっとの期待で練習を始めた。

しかし、何をやってるのかドスンドスンという音とケラケラ大笑いが聞こえてくると思えば、階段の下にチョロっと順番に見え隠れする子供たち。 なーんと子供達は外でも遊べないからか階段の上から寝袋に入って滑り降りるという遊びをしていた。

どんなんだか見てたら、スススススーと滑ってきたりドスンドスンと途中止まってばかりだったり。 危ないからダメとはいいながらもどんな写真か撮ってみたら

写真その1. 楽しくってお目目まん丸、多分ヨダレも出そうな口元
1005.jpg


写真その2. 誰これ? ホラー映画に出てる子?
1005(1).jpg


結局、なんだかんだと階段が遊び場になっちゃうんだよねぇ。 この間も買い物するといれてくれるスーパーのレジ袋に重りをつけたというレジ袋のパラシュートがいくつも降りて来てたし。 怪我するまでは楽しいんだよね、こういう遊び。
【EDIT】  19:58 |  Raising children  | TB(0) | CM0  | Top↑

カラオケ愛好会 発足

2005.10.04 (Tue)
やってなければ、やらずにいられるのに1回やり出すと次はいつにする?って風に思う事ってよくあると思うのだけど、そんな理由でカラオケ愛好会も発足。 適当な頻度で一緒にランチを食べてカラオケ歌おうよっていうだけの会になりそうなんだけどね。

場所は個室カラオケのあるAKIさんで。 先日の芸能人占いの結果で1人どうしても“なんで私はこの人なんだろう”って教えてくれなかった友達が、なんとその場でそのキャラになりきって歌いまくるという宣言が出たのでそっちでも興味がそそられる。

私と何人かはPCクラスからそのままAKIへ。 本当はお腹もすいていないんだけど、何か頼まないとねぇっていう点でカラオケの日は迷っちゃうんだよね。 1度は全く箸をつける余裕すらないまま歌本見ながら、リモコンいじって歌ってで終わりそうになっちゃったことあったし。 今回はみんな小丼から選んでいたので、私も“まぐろ山掛け小丼”のマグロ抜きでオーダーした。 

さてさて、カラオケとかでも性格や歌にも特徴が出てくる。 遠慮してかなかなか歌を歌わない人、どんどん9曲中5曲とかってほど入れちゃう人、入れる気あるのに歌本とにらめっこが長い人。 たった2時間なので入れなくちゃ損なのにぃ。 

さてさて、キャラになりきり宣言をしたお友達のキャラとは、ここで言っちゃっていいかな。 “和田アキ子”だったそうな。 みんな若い女優系が多かったのに、どうして大酒のみのイメージのアッコさんになったのか本人は不思議らしい。 いいなぁ、私もそんな驚かれるようなキャラに出てきてほしかったなぁ。 そしたら「ナ・ヤ・ミ・無用~」とかってカツラの宣伝の歌とか歌えたのにぃ。
1004.jpg

そして、私の注文したマグロ山掛け小丼のマグロ抜きは、どんぶり飯にトロロの載った“とろろごはん大盛り”が出てきた。 抜いたマグロと値段の調節を図ったら、ご飯とトロロが増えたんだろうな。 でもAKIさんは好き嫌いの多い人にも色々工夫してくれるので有難い。
【EDIT】  19:15 |  Orlando restaurant  | TB(0) | CM0  | Top↑

うれしいパッケージ

2005.10.03 (Mon)
今日は、オーランドのプレミアムアウトレット内に新しくGAPが本日オープンというので、グランドオープングだし見に行ってみようかと家で家事でもしてるつもりが買い物に出た。 うーん、平日なのに結構人が来てるのは感心だけど、ここのGAPアウトレットはガッカリかなぁ。 店内も狭いし、子供服はなし。 だったら大人服も子供服も全部扱ってる他のGAPに行った方がいいと同じ通り沿いにある店舗へ。 グランドオープニングだから割引してまーすとは言っていたけど、なんだか最近アウトレットも高くなってる気がするなぁ。 まあ、こういうものは足繁く通ってこその戦利品に出会えたりするものだからね。

家に戻ると日本の実家から荷物が届いた。 たまに送られてくるパッケージを子供達はすごく楽しみにしている。 お菓子だったり、おもちゃだったり、服だったり、日本のTV番組を録画したビデオやDVDだったり。 ユウちゃんは日本にいる従妹を箱に入れて送ってくれと毎回リクエストしてるんだけど、さすがに届くわけもなく。

学校から帰ってきた子供達と開けると、「これ、絶対サリー(私の妹)から。 絶対そう。」とかいいながら自分宛にだと思われるものを選び出す。 今日の荷物の中には、日本で思い切りユウちゃんがはまっちゃったスーパーファミコンのゲームボーイソフトが届いた。 ファミコンミニっていう種類らしいのだけど、私も子供の時に遊んでいたゲームだから隠れ1upとかまだ覚えてるよぉ。 マリオももう20歳になるんだって。 多分初登場よりも最近のマリオの方が若返ってるようにも見受けられるけど。 同じく日本で気に入った“ドラえもん”も。 声が全然違うのねぇ、何か他のことしながら聞いてるだけだったら、どのキャラが話してるのか分からないわ。 このDVDの表紙もユウちゃんは、「これドラえもんかなぁ、のび太くんかなぁ。」って考えてたけど。(ププ)
1003.jpg

今日もまた野球の試合。 ケイラの日本舞踊のお稽古の間、先生のダンナさんと息子の練習にまじって、スイングとかのフォームも教えてもらったユウちゃん。 

その甲斐あってか、3打席2ヒット1三振。 2塁まで進んだけど、打順が6番かなんかで、必ず2アウト1,3塁みたいな親としてはハラハラしちゃう場面で登場するんだよね。 なのでせっかく出塁しても次が続かないと交代になっちゃったりして。 

守備ではボールがこないからか、砂を足で集めたり、砂をパラパラ手から落として見つめていたり、他の子も草むしりを始めたりと結構暇そうだったなぁ。 そんなのも見てておもしろいんだけどね。
1003(1).jpg

【EDIT】  20:07 |  missing Japan  | TB(0) | CM8  | Top↑

Islands of Adventureとその後

2005.10.02 (Sun)
今日は夜の仕事がキャンセルになったジョンと一緒に久々に家族でユニバーサルスタジオへ。 寒くなる前に水に乗れる乗り物に乗っておこうってことで、今日はアイランズ オブ アドベンチャーに行った。 前回家族で行った時はパーク内が停電というアクシデントに見舞われたので、人によってはチケットを翌日来れるチケットに変更とかしてもらっていたのだけど、年間パスの私達は待たずに乗れるエクスプレスパスを次回差し上げますという事になっていたのでまずはそのパスをピックアップ。

それほど混雑はしていないけれど、20分、30分の待ち時間をスキップできるのは楽。 いつもは並ぶスパイダーマンもいきなり乗れる。
20051002185147.jpg

3Dグラスもつけるので、奥のジョンはダブルサングラスになっちゃってるなぁ。
続いて、カートゥーンアイランドの水でビショビショ系のライドへ。 ポパイにみんなで乗ってから、怖がりケイラをおいてジョンとユウちゃんはリプソーフォールへ。 前回初めて乗って気に入ったユウちゃんは、今日も張り切って張り切って。 背が低いから乗り込んじゃうと前も見えないし、坂では体が浮いちゃうしで後ろに座ってるジョンの方が飛び出しちゃうんじゃないかと気が気でないらしいけど。
20051002185226.jpg

ナイスショットかと思いきや、水しぶきであまり見えないか。

ジュラシックパークにも初挑戦。 実はここが一般公開する前にスニークプリビューで来た時にはまだまだユウちゃんがお腹にいた妊娠7ヶ月。 妊婦はご遠慮下さいの注意書きを読んだものの、どうしても乗りたいと横向くと妊婦ってばれるからとずーっとカニのように横歩きで乗り込んだ事があったので、ユウちゃんいわく2回目だそう。

1回目は1番前で乗ったけど、他のシートもチェックしなくちゃとそのままジョンと続けて乗った。
20051002185247.jpg

ケイラは怖がってあまり色々試さないのに、ユウちゃんは全然怖いものがないんだねぇと言うと、「なぐはげ(ナマハゲ)だけ怖いけど、あとは怖くない。」と答えてた。 やっぱりナマハゲは怖いんだ。。。

2時過ぎに家を出て、6時の閉園までにほとんど全部の乗り物に乗ることが出来た。 いつも並ばずに乗れたらいいのになぁ。 でも、このパスは取り上げられなかったので、本日のみ有効で 10/2/05 と書いてあるけど、10/12 とか、10/22 とかには書き換えられるかなぁとかズルっこく考えちゃうな。

テーマパークに遊びに来てる人って、よくゲームで獲得したぬいぐるみとかを抱えて帰っているけど、本当に欲しいのかなぁ。 結構私だったら家にいらないなぁっていうのが多いんだけど。 今日もゲームの前には「やってきなよ! 家につれて帰ってぇ!」って感じのユニコーンの呼び込みが。 こんなのユウちゃんよりもデカイんだよぉ。
20051002185203.jpg

そんなこんなで、久々テーマパークを楽しんだ後の買い物でちょっと変った出来事にも遭遇したのだ。

【EDIT】  18:50 |  Universal Studios  | TB(0) | CM4  | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。