2006年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ちょっと照れるね

2006.04.30 (Sun)
今日は昨日のお別れ会をした友達が家を出る日なので、ムービングセールで買ったけれども最後まで置いておいた品物などを取りに行った。 その前にフロリダモールで、アバクロのセールはまだやっていないか見てから行こうと立ち寄った。

まだ1部ガールズのTシャツが$9.90に下がっている程度で、まだまだこれからかなぁって感じ。 去年の夏休み前にはサマーセールをやっていたから、これからちょこちょこチェックが必要かな。

しかし大人物のアバクロの前を見ながら1度は通り過ぎてまた戻ってしまった。 今アバクロのモデルと言えばの筋肉をした可愛い顔した金髪さらさらヘアの男の子が上半身裸でジーンズ姿でお店の正面に立って宣伝というか人寄せというかしてるのね。
splash_marketing.jpg

ケイラの友達でアバクロのモデルが好みだという子がいるので、写真撮って送ってあげようかと話をしながら戻った時にはいなかったのだけど、もうケイラは「あんな見知らぬトップレスの人と写真撮るなんてイヤだよぉ。」といかがわしい言い方をしていた。

無事に友達の家でお取り置き中だった品物を受け取り、他にもいらない物があるんだよねぇなんて物を物色し、あっという間に夕方になってしまった。 そこのダンナとジョンがその時間から一緒にレンタカーを取りに行くという事になり、私はしばし待つことに。 帰ってきて話を聞いたらプププって笑ってしまった。

なんでも友達一家はホテルに入るので、レンタカー屋さんのついでにホテルに寄ってきたらしい。 2人でカウンターに行って、「We're Checking In」 なんて言ったから、どうやらフロントの人は彼らをゲイカップルだと思ったらしい。 そうだよね、Heとか I とか言えばあれだけど、We って言っちゃったんだもんね。 気づいたら同じ色のショーツに同じ色のシャツを着て、服装もおそろいみたいだったし同じようにヒゲまで伸ばして。

フフフ、違うんですと言い訳することでもないし照れくさいよねぇ。。。
060504.jpg

スポンサーサイト
【EDIT】  19:10 |  Tameiki  | TB(0) | CM3  | Top↑

バッタバタのお別れ会

2006.04.29 (Sat)
いやいや、この時期はアメリカの学校の年度末ということもあって人の出入りがこれから激しくなっていくフロリダ。 新しく来る家族もあれば、引っ越して行く家族もある。 今日はユウちゃんを妊娠する前に知り合って一緒に妊婦をしてたんだから、数えてみたら8年以上も家族ぐるみでお友達だった一家の送別会。

今日は午前中が補習校で、午後からユウちゃんの野球の試合があって、その後遅れて参加するという忙しいスケジュールになっていたのだけど、到着したらいきなり場所移動なんてこともあり、ちょっと遅れてのスタート。

一応1人1品ずつのポットラックパーティーなので、みんなそれぞれおいし~いお料理を持参で集まった。 今日は私は巻き寿司にしたので午前中から巻いて巻いて巻くこと5種類20本は巻いたんじゃないかしら。
060429.jpg

イチゴをアルファベットの形に切ってデコレーションしたという力作ケーキも登場。 こういう時って何を歌うんだろう。。。 ハッピーバースデーじゃおかしいしねぇと“贈る言葉”の1番を歌った。 不思議なものでみんな歌詞とかバッチリ覚えてるんだよね。
060429(1).jpg

ガールズルームでネイルサロンが新規開店。 客集めにと私もマニキュアをしてもらい、いつのまにかジョンまでペディキュアのサービスを施されていた。 真っ赤に塗られた足の爪。 ちょっと血豆みたいだと本人は言っていたけど、店員さんは大喜び。
060429(2).jpg

みなさんそれぞれ職業が違うのに日本人の奥さんを持っているという共通点で結ばれてるパパ達。 結構飲みに出かけたりと仲良くやっていたので本当に残念。 同業職でないお友達を作るの男の人って難しいみたいだし。
060429(3).jpg

私達は今や自分のコンピューターで見れるお腹の中の赤ちゃんの3D画像というものを初めて見せてもらった。 私が妊娠中なんて白黒の平らな映像だったのに、もう1目みたジョンが“金星?”って聞くようなリアルな映像なのねぇ。 時代を感じちゃうよ。

今妊娠中なお友達がいるものだから、みんなそれぞれ子供を生んだ時に何か他のものは出たかという話とかで盛り上がり、さすがにみんなの分は書けないが私の時はお医者さんの顔に向かってブっというかボっというか放屁をしたとか、その時お医者さんの前髪は風圧でなびいたかとかくっだらないけどおかしい話をしてお別れ会の悲しい雰囲気は全くゼロだったね。
060429(4).jpg

いやぁ、本当にずーっとオーランドで子供が巣立つまで一緒に生活していくのだろうと思い込んでいた一家だったので、寂しくなるけれども新しい土地に早く馴染んでがんばって欲しいなぁと思う。 また会えると思うしね。
【EDIT】  18:46 |  ...sad  | TB(0) | CM2  | Top↑

子供の1年

2006.04.28 (Fri)
ユウちゃんが学校から自分の似顔絵を描いた絵を持って帰ってきた。 これが結構驚き。 1年生になったからか絵のタッチというか絵の雰囲気も変わってきた。 鼻も漫画みたいなL字な鼻になってるし、青空の下で笑ってるし。
060428.jpg

いやぁ、1年でスゴイ上達。 なんせ1年前に描いた似顔絵はこんなだったんだから。
0407.jpg

ヘアカラーも緑だし、後ろから血しぶきを浴びたような背中といい顔の横についてる目のような耳といい、ちょっと衝撃的な作品だったもんで。 これに比べたら性格まで変わったのかしらと思っちゃう。

しかし、頭を抱えてしまうのは日本語力。 実はケイラの担任の先生から直接お電話を頂きまして、、、 内容は“ことわざ”について意味と使い方を調べて発表するという宿題を出していたけれど、ケイラは発表できなかったのと意味が分かっていないようですという事だった。

ので、ちょっと森上前でバタバタして宿題もおろそかだったし手伝ってあげるからと聞いてみると、もう終わったと返事をした。 なので、

「どんなことわざを選んだの?」と聞くと

「お買い物に行きたくないので、猫ちゃんと遊んだ。」と答えた。

「へ?」

あれ? おかしいな、こんな答えが帰って来るとは。。。 ことわざというか何だったんだろう。 結局“猫”を使いたいなら“猫をかぶる”とか“猫に小判”とか“猫の手も借りたい”とかそういうのにしたらと提案をしてなんとか出来たのだけど。

日本に1ヶ月もいると、ドーンと上達する日本語もアメリカにいる間にだんだんとそれが衰えて行くようで。 でも私も漢字とか字に見えない時とかあるし、子供に限ったことではないけどねぇ。 継続は力なりって言うんだもんねぇ。
【EDIT】  08:46 |  Raising children  | TB(0) | CM4  | Top↑

変則バイト

2006.04.27 (Thu)
今日、子供の学校では“娘を仕事場に連れて行く日”だったそうで、お母さんとかと仕事に一緒に行って仕事振りを見る生徒は欠席扱いにならないそうで、ケイラはそれをしたがったいた。 んだけど、いつものランチのバイトはないからと学校に行かなくて済むと思っていたケイラの目論見はちょっとハズレ。

連れて行ってあげたかったけど、今日は普段終わるような時間からのケータリングのバイトだったもんで、連れて行ったら最後帰ってくるのは寝る時間っていうような感じでさ。

今日はコンベンションとかの時のブースのデザインとか作成をする会社で寿司を出すパーティーがあるというのでそれの手伝いに行ってきました。 あんまり写真取れてないんだけど、さすがそういうデザインの会社だけあって、壁に水が上から流れていたりとかオシャレな感じだったわぁ。
060427.jpg

和なイメージらしく赤と白のちょうちんがぶら下がっていたり、竹を上手につかって普通のアメリカのオフィスが和な空間っぽくなってるの。 お琴も飾らせて欲しいというから持って行ったのだけど、ちゃーんと陳列台みたいのも和風に出来てて。 やっぱりポイントは竹だね。 竹を縦まっぷたつに割った物をランプとか照明の回りに置くだけでいい感じ。 これは真似できるかも。
060427(1).jpg

安っぽくならないようにか皿やコップも全部お店からの持ち出しで紙コップや紙皿は一切使わないということで、搬入や搬出は大変だった。 会場内では隠れる場所もないのでノドは乾くし、お腹はすくしで多少のイライラはあったけど、まあ終わってからみんなで乾杯なんかして終わってしまえば何てことなかったのかなぁ。。。

今日は着物で行ったのだけど、いつもお琴の時はお恥ずかしながら“若いから”ってことで帯なんかも可愛くしてもらったり未だに振袖なんて着ちゃっているんだけど、今日一緒にお仕事した人からは“あなたもミセスだから”と帯の締め方も違う結び方を教えてもらったり言われてみればそうかとの意識革命をもたらすような言葉も頂いた。 そうだよね、私も確かに若くないミセスだよ。
060427(2).jpg

乾杯には普段高くて買わない CHYOYAの梅酒を頂きました。 あー、疲れた。
【EDIT】  20:24 |  Work  | TB(0) | CM4  | Top↑

う~ん、微妙

2006.04.26 (Wed)
突然ですが、冷蔵庫は普通のいくつお持ちなのかしら。

家には縦に2つに冷蔵庫と冷凍庫に分かれたタイプの冷蔵庫が1つ だったの。 確かに縦割り冷蔵庫ってクラッシュアイスとか自動で外から出せるから便利って言っちゃえば便利だけど、冷凍ピザとか入らないし、アイスクリームとかセールで買っちゃうと他の物をテトリスのように上手に詰め込まないと入らないから上下に2段に分かれたタイプの方がいいのかなぁと思ったり。。。

私はそれでもよかったんだけど、ダンナはフリーザーがもっと大きければあれもこれも買ったとしても置き場が困らないとずーっと思っていたようで。。。

そんなんで遂に我が家にもフリーザーがやってきました。 よく冷蔵庫の2代目をガレージにおいていたり、冷凍庫がフリーザーにあったりするお宅があるけど我が家も遂に! 

普通の冷蔵庫みたいな形で、全体が冷凍庫っていうやつなんだけど。
叔母がいらないというのでもらったんだけど、微妙なんだよねぇ。。。 ちょっと大きなのは欲しいけど私よりも背丈も高いような冷凍庫がエクストラに家には必要ないような。。。電気代ばかりかかって中身はからっぽなんじゃないかって気もしないことないし。

そんでもってテレビを買った時についてきた小さな冷蔵庫も上に載せたんだけど、これがワインを冷やせるようになってるんだけどワイン専用の冷蔵庫が必要なほどワインにうるさいわけでもないし、私達夫婦の場合。

ま、野球に持っていく水とかそんなんを冷やすことは出来るけど、そのためにエクストラが必要なのか???  まあ考えれば2階に水とかを入れて置いておくっていう手もなくはないけど。。。

なーんかハリケーンでおととしとかも何日間か停電とかしてるから、買い置きっていうのもあんまりしたくないんだよねぇ。。。 使うのかなぁ、微妙な感じだなぁ。。。
060425.jpg

【EDIT】  20:09 |   | TB(0) | CM2  | Top↑

Prive Salon Grand Opening Party

2006.04.25 (Tue)
今日はお友達に誘われて、ミレニアモールのギャラリーがある並びに新しく出来たPRIVE(プリベ)という新しいサロンのグランドオープニングパーティーに行ってきました。 
060424.jpg

事前にカクテルパーティーに相応しい服装という風に聞いたのだけど、一体カクテルドレスがどんな物かも服装の基準さえも分からないほどこういった場に顔を出す機会のない私。 行く前から遠足前の子供のようにワクワクしてた。

サロンの外には、よくハリウッドで見かけるようなレッドカーペット風にカーペットとテレビ番組のセットのような作りの壁と、大きなカメラを持ったプレス風なカメラマンが待ち構えるみたいな設定になっていてそこで写真をバチバチ撮られながら入場するっていう趣向になっていました。 逆にオドオドしちゃうっていうのは庶民な証拠かしらね。 後ろに写ってるみたいなかわいい足長モデルとかだったらポーズなんかしちゃうんだろうけど。
060424(5).jpg

中ではドリンクバーとオードブルが並べられて、サロンの中を見て回れるようになっていて、壁にかかったテレビではここのサロンのオーナー Laurent Dさんがヘアメイクを担当したファッションショーの様子なんかが流れていたりして、普段私達が行くサロンとか美容室とは一味違った感じ。
060424(2).jpg

シャンプー台に並べられたヘアプロダクトだけだって、カラフルでかわいい。 なんだかミストが出てくる機械とかパーマやカラーリングに使うんだろう機械なんかもオシャレに見えちゃったりするのはミーハー目線なのかしら。
060424(4).jpg

このLaurent Dというお方、パリ、LA、ニューヨークにもサロンを持っていて、有名人の顧客もたくさん持ってるこの業界ではとっても有名人なんだそう。 顧客の中にはブラッドピット、ジョニーデップ、シャロン ストーン、ユマ サーマン、テリ ハッチャー、グウィネス パルトロー、Jewelなんていう日本でも名のとおったハリウッドスターもたくさん受け持ってるんだそう。 スゴイわぁ。 ここのオーランド店は息子さんだかが運営して、彼は月1程度顔を出す予定だそうだけどヘアカットだけでも何百ドルっていうんだから、オーランドにあるサロンでもトップレベルなんでしょうね。

この左の人がローレンさんで、今日誘ってくれたお友達と横に並んで顔が大きくなっちゃった私。
060424(6).jpg

帰りにはサロンで使うヘアプロダクトや、化粧品サンプル、15%オフになる割引券なんてもらったのだけど、実際に値段も分からなくて怖くて予約なんて入れられないだろうなぁ。 同じショッピングセンターにヘアカット10ドルしないHair Cutteryとかもあるんだけど、ちなみにここのグランドオープニングの時はヘアカットが$2.99というスペシャルを出してたねぇと帰りの車の中で話をしてた。 どっちも美容室だけどお互いライバル視なんてしないんだろうね。
060424(3).jpg

なんだかセレブな香りをかいだような夜でとっても楽しかったぁ。
【EDIT】  20:12 |  Shopping  | TB(0) | CM5  | Top↑

過去最高ジャラ記録

2006.04.24 (Mon)
朝起きたら、なぜかお尻から足にかけて筋肉痛。 昨日立ったり正座したりを繰り返したので、スクワッド運動かなんかしたような体になってしまったんでしょうか。。。

体は疲れてる気もするけど、気分は洗濯物するよりも外出たいって感じだったので着物とかを干して定例ジャラ会へ。

今日は4人でスタート、途中から5人。 麻雀は普通4人なんだろうけれど、私達のように主婦がお遊びでしている時は5人いた方が途中トイレに立ったり、コーヒー入れたり、何か食べたりと都合がいい。 男の人とかのルールだとハコテン(点棒がなくなったら)終わりでも、私達は配りなおしたりするのが面倒なのでメモにマイナス何点か書き込みながら借金制度を使って続行していく。 何も賭けてないのでそれで、どうこうという事もないので。

26000点スタートなのに、今日はいきなり初戦で24000点を振り込むという人が出てきて過去最高だねぇなんて言いながらスタート。

なんだか高点数のやり取りが続き、途中から借金メモ登場。 私も借金になっては盛り返しとかやって、最終的には10000点ほどしか残ってなかったので負け。 他にも40000点ほど借金つくった人なんかもいたので、今日敵なし状態で勝ち続けた人の点数を最後数えたら11満点近くあった。 まあ、あり得ない架空の借金点数も登場してるのでそんな事になったのだろうけど過去最高に波乱万丈なジャラだった。

みんなが揃う前に自分の為に生きないで、どんどん人の為に生きていこうと話をしていた通りになってしまった。 なーんて大げさな。 いやぁ、でも次はがんばるぞぉ!
【EDIT】  19:21 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

MORIKAMI こどもの日イベント

2006.04.23 (Sun)
昨日の踊りの発表に引き続き、今日はお琴と踊りのパフォーマンスがMORIKAMI Musiumで行われた。 オーランドからはこまつり座の太鼓チームも同じイベントに参加している。

11時と2時のパフォーマンスなので8時半に会場入り。 ホテルで自分達のヘアメイクと子供達の日本髪を結うところまではやっていくので、朝6時起き。 順番に日本髪を結い髪飾りをつけ、舞妓さんみたいな頭に普通の服というチグハグな格好でホテルを出発。この子たちは普通の景色にブレンドインしないので、あまり目に付くようなことはしないでくれと言いながら。。。

予定どおりに会場入りするも、お琴の方の音あわせや当日まで1度も練習したことない演奏者や歌手の人たちとも顔をあわせるので、そこでリハーサルとかをしたいのだけど、まあ当日の本番前というのは本当にバタバタで心の準備がつかないまま本番の時間。 を過ぎて、踊りの曲のカセットを再生できないからCDをくれとか今更何を?ってなハプニングが起こったりして。

今日は大人4人の
祈り(琴のみ)
鈴鹿しぐれ(踊り)
花嫁人形(踊りと琴)
雨降りお月さん(踊り)
もののけ姫(子供 琴)
荒城の月(踊りと琴)

といった演目。

1回目のショーはまるでリハーサルかと思うほど、なんだか誰にも余裕もなくお琴の並び順も全曲違うのでお琴を弾く度に着物のままお琴を担いで退場するなんていう時間もかかるし、見た目もしとやかな着物姿とはうらはらな姿をさらしてしまったり。 
060423.jpg

多分、いちばん上手に引けていた子供と先生の合奏“もののけ姫”。 もう、本当に本番に強いのか練習で不安がっていたのがウソのようにみんな上手に弾けたのでウルウルきてしまった。

ユウちゃんは、今日はお友達とお父さん達と一緒にパークを歩いたりショーを見たり。 1回目のショーでは1列目の真ん中に席をとりながらも、DSで遊んでたという。。。  退屈か。。。
060423(1).jpg

子供の日のイベントなので、こんなカラフルな魚拓を作れるブースとか色んな体験コーナーもところどころに。
060423(2).jpg

踊ってる写真も弾いてる写真も全くなし。 ユウちゃんでもいいからカメラを預けておけばよかった。 演奏後のスナップショット
060423(3).jpg

ユウちゃんも正座してた。 実はこのとき、私はすごい腹痛を抱えて四苦八苦をしていたのです。 2回目のショーの後にイヤな予感の腹痛が起こり、演奏前にトイレにも通っていたのだけど腹痛治まらず。
060423(4).jpg

最後の記念写真の後、トイレに行ったら中で着替えてる人とかいて1つしかない個室で列が。。。 今すぐにでもトイレに入りたいのにぃとお腹をおさえていたからか、顔が痛々しかったのか着物だから先にどうぞとアメリカ人の人たちが先にゆずってくれた。

「サンキュー」としとやかにお言葉に甘えて個室に入った途端、思いもかけないタイミングと音量で、ブリっておならが出ちゃった。 もう、着物姿でさっきのショー見終わったばかりの人達なのかもしれないのに、着物姿で放屁かよぉとメチャクチャ恥ずかしかった。 もうちょっと予兆があれば音消し対策も出来たのに。

【EDIT】  19:24 |  Classes  | TB(0) | CM4  | Top↑

NASA All American Picnic

2006.04.22 (Sat)
春休み中だったらうれしいのに、補習校のある日に重なっちゃったケネディースペースセンターのレクリエーション施設で行われた オール アメリカン ピクニック に今年も子供舞踊会が呼ばれました。

週末はパフォーマンスが土、日両方とも重なったので今回は兄弟も連れて1泊での遠征です。 お姉ちゃん達が忙しい間も、このピクニックの中ではランチも込み、中での遊びもスナックもみんな無料なので男の子達も男の子同士で歩き回ってポップコーンをもらったとか、水をもらったとか結構楽しい。
0422.jpg

去年はステージだったのに、今年はテニスコートで日本舞踊を踊ることになってるそうです。 テニスコートは終日貸切なのか、ジャパニーズダンス トゥループと。 訳しちゃえば日本舞踊部隊ってな感じでしょうかね。
0422(6).jpg

結構場所取りをして待ってくれてる人もいるかと思ったら、ちょうど踊りの時間と同時に通り雨が降りだした。 とりあえず雨宿り~と雨が過ぎるのを待ってから、再びスタート。 テニスコートなので観客だって金網越しに見る感じで、なんともいえない感じ。
0422(1).jpg

緑のテニスコートに浴衣と足袋と扇子で踊る娘。 日本で踊りを習っていたら、まずはあり得ない構図でしょうね。
0422(2).jpg

この日は宇宙飛行士さんとかも会場にいて、握手をしたりサインをしたり。 白い本当のスペーススーツを着た人とかも歩いていたけど、あれは熱いんだろうねぇ。。。 宇宙飛行士のグレッグさんだったかしら(?)も一緒に子供達と記念写真。
0422(3).jpg

終わったと同時に、後片付けをしてランチを食べて去年は時間がなくて回れなかったので女の子達もさっさと会場の中を走り出した。 今年は時間も間に合ってかき氷と綿菓子を無料でもらってうれしそう。 さっきまでの着物姿より全然元気そう。
0422(4).jpg

その後、I-95を南下すること2時間半。 ボカラトンに到着。 今日はホテルで1泊、明日はこのそばで発表です。 オーランドからお琴チームも別入りしているのでここで合流。

プール、プールと楽しみにしていた子供達。 と私。 プールの閉まる11時まで急がないと間に合わないよぉとプールにジャンプイン。 ジャクジーもあったので、大人は(少数だったけど)ジャグジーに入ってビールを飲みながら極楽気分。 水着を忘れた人も半身浴で足だけつかり明日へリフレッシュ。
0422(5).jpg

温泉気分でお湯につかって、ビールも飲んで寝つきが異様によかったわ。
【EDIT】  17:37 |  Classes  | TB(0) | CM2  | Top↑

フレッシュさんと初対面

2006.04.21 (Fri)
なんだか、オーランドから去っていってしまう人達のことばかり考えていたけれど、引っ越してきている人もいるようで。 まだオーランドに引っ越してきて1週間という人を友達から紹介され、それではランチでもという事になり花水木へ久々にランチへ行った。

ジョンと同じ年なので、その辺の年の友達も紹介しようとか子供がまだいない人を紹介しようとか同じく新しく来たばかりの人を紹介しようかと色々考えたのだけど、なんせ急だったのでごく少数しか紹介できなかった。

私もアメリカに来たばかりの時は、インターナショナル ワイフ クラブというのに参加させられてたのか、電話がきてそこの日本人の人と知り合い、そこから年が近い人だとか人を通じて通じて知り合いになっていったので、彼女にもそうやって色々な人と顔見知りになればそこから芋づる式に知り合いも増えていって近所の人や気の合う人などどんどん見つけていけるのではないかと思ったのだけど。

なーんせ子供も学校休みだったからね、話聞きながら中断しちゃったりして落ち着かなかっただけかもしれないね。 

↓今日の日替わりランチ。 
0420.jpg

ユウちゃんはラーメンを頼んだくせに全然食べずに、店の娘の方に多く分け与えたりして頼んだってムダだったじゃないかぁと軽く文句を言ったので、お金を返す返すと私に気を使いまくりのユウちゃん。 もちろん取りませんでしたけど。


その頃ケイラも前の学校のお友達から久々に遊ぼうと誘われて行ったのだけど、そこの娘の友達と新しく友達になったとかで迎えに行こうかと思ったら新しく作ったお友達の家に移動したって連絡が来たもんだ。

こういう時は携帯持たせておけばよかったと思うのだけど、最初に遊びに行ったお友達のお母さんも電話に出ないし、どこに迎えに行っていいのか分からないまま1時間とか夕方ムダにして。 電話かかってきたと思ったら “YOU誰?”とか聞いてくるし、ジャニーさんかよと突っ込みたくなるような。。。 日本人でないお母さんとかと約束するとたまに思いもよらぬ事をしてくれるので驚く。

結局散々遊ばせてもらい、晩ご飯までご馳走にあった後にお迎えに行き、“はじめまして、ケイラの母です”の挨拶から始まるなんてお恥ずかしい。 ま、相手方もアメリカ人だからか細かいことは気にしない “ドント ウォリー、家の娘も新しいお友達と知り合えてよかったわ~”って感じだったのでよかったのだけど。

なんでも1988年に建てられた家を買ったばかりで、今日もペイントしてたのよって状態だったそう。 外壁が紫と青の2色で、家の中も1つの部屋の壁がパウダーブルーと赤になってたり趣味が違うから全部塗りなおしなのよぉとおっしゃってましたわ。 ケイラが車に乗ってから

「80年代はディスコが流行ってたから、色んな色の家になっちゃったんだよ。」

と生まれる前の時代背景をぼそっと言ってた。 でもそうではなくて住んでた人の好みの問題だと思うけど。
【EDIT】  19:17 |  ...fun  | TB(0) | CM7  | Top↑

特訓です

2006.04.20 (Thu)
今さっき帰ってきました。 遊んでたわけではなくて、お稽古で。

週末日本舞踊の発表2回とお琴の発表1回が重なっているので、その合同稽古というものですね。 午後3時半から始まり夜11時すぎまで。 別にお稽古ぶっ通しってわけではないのだけれど、説明聞いたり色々してたらこんな時間。 着物のセットから色々してもうヘトヘトです。

まだ私とケイラは習い事が似てるのでいいのだけれど、ここにユウちゃんの野球とかが重なるとどうにもこうにも自分ひとりではまかないきれないし。 明日学校休みでよかった~。

そうそう、家を買った時は何もなかった家のまわりが、少しずつ便利になりそう。 家の裏にPUBLIXの入るショッピングセンターを今作り出しているし、昨日のニュースで聞いたと今日バイト先に来た人が家から1,2分のところにSuper TARGETを作るって言ってたわよって教えてくれたの。

うっれし~。 もともとWALMARTとK-MARTとTARGETだったらTARGETが一番かわいくて好きなので、出来たらちょこちょこ見にいけるし。 完成はいつなんだろう。。。 今日予定地の前を通ったら工事請負会社みたいなサインだけしか立ってなかったけど。

さて、ヘトヘトなのでこれから慎吾ちゃんの西遊記を見てリラックスしてから寝ます。 おやすみなさい。
【EDIT】  21:18 |  Classes  | TB(0) | CM0  | Top↑

猫というのは

2006.04.19 (Wed)
私が子供の頃に飼ったペットは、インコ、金魚、ハムスター、弟がイグアナとか飼ってたくらいで猫とか犬とかっていう動物は飼った事がなかった。

なのでピーナツが初めて飼う(世話はしてないけど)毛のはえた檻とか水槽にはいってないペットになるわけで。

猫にも色々いるのだろうけど、なんか変なものが好きみたいな気がする。 気がするだけで、それが猫ってものだよ、普通だよって事かもしれないのだけど。

イメージではサザエさんの歌のせいか猫は魚好きでしょ? でもピーナツはイチゴとか果物も好きだし、大根の葉っぱとかニラとかも好き。

濡れた人間の髪の毛も好き。 喉が渇いてるだけかと思ったら、髪の毛に付けたヘアワックスも好きみたいで。 今日は仕事に行く前にソファに座ってたら、すんごい勢いでガンガン頭突きをされては髪の毛をなめられ。 よけようと思うと髪の毛を前足で押さえつけられて舐められ、吸われ。

体には悪くないんでしょうか。。。
0419.jpg

【EDIT】  21:30 |  Pet  | TB(0) | CM4  | Top↑

ジョンの試験

2006.04.18 (Tue)
今日はジョンが仕事関係の試験を受けに行くというので休みを取った。

こういう時の奥さんというのは、みんなチアリーダーのように応援して送り出してあげるのだろうか? 私はダンナに言わせると、こういう時の態度がそっけないんだそうだ。

まあ、アメリカのドラマや映画を見てたって、こっちの夫婦は

「オー、ハニー。 絶対に君なら1番で合格するに違いないさ。」
「君が出来なくて、他の誰が出来るって言うんだい。」

みたいな褒めて褒めて盛り上げてるもんね。 でも私にはこっぱずかしくて出来ないけどさ。 

「ま、やるだけの事はやったんだし、なるようになるよ。グッドラック」

くらいサッパリとしか。 逆にいつもと変わらぬ様子で送り出すみたいな。


ま、それでも好きなおかずを作ったりくらいはするのよ。
肉好きだから今日はロースとビーフとか買っちゃったし。 久しぶりに肉屋でたんまりと肉を買ってきたからね。 今日は冷凍ウサギまで売ってた。 ウサギは昔トマト煮みたいなのを出されたことがあったんだけど、その時はウサギが~、ウサギが~とウサギをよけて食べちゃってたのを覚えてる。 見たら1度試してみたいなぁと思ったのだけど、毛と皮をむしられた塊ウサギをちょっと買う気になれず。。。 きっとおいしいんだろうけどな。 色的には鶏肉っぽい色だったし。

家に帰ってきて、ウサギも今日売ってたよぉって言ったらやっぱりユウちゃんやケイラは NO WAY とか言っちゃってるし。 カンガルーの肉とかよりは癖ないんじゃないのかな。 

これにはウサギ入ってないよ。 ランチに食べたベトナムラーメン
0418.jpg

【EDIT】  17:50 |  Work  | TB(0) | CM2  | Top↑

また剛君に泣かされた

2006.04.17 (Mon)
日本のジャニーズ(SMAP)の素晴らしさを一緒に分かち合いたいからとの熱い愛情とともに贈られてきたビデオ“愛と死を見つめて”をやーっと集中して見れた。

見始めては邪魔が入り、そうするとまた最初からとそんなのを繰り返し、やーっと2夜分連続で明け方近くまで見てしまったのだけど。

すごく昔に発表された本で、ドラマ化もされていたという話だけどもちろん見たことも聞いたこともないドラマなので前のがよかったとか比べようもないけれど、やっぱり剛君はいい~。

前髪がうすく見えなくなったせいか30過ぎても学生服オッケーなんじゃないのぉ? 直る見込みのない病気と闘うミコを支えながら、自分も支えられているマコ。 変わってあげたい、一緒に生きていきたい、一緒に生きられないなら一緒に死んでしまおうかと悩み葛藤していくマコ。 剛君の演技がすごく丁寧で、控えめで純愛してる感じで本当にそのマコ本人になってしまったかのよう。

「僕の生きる道」でもオイオイなかされたけど、また1人で夜中に嗚咽をあげて泣いてしまった。 悲しすぎる。 21歳で顔半分失って病室と診察室の往復のような人生を終えていくミコが死を感じながら恋をしてしまうこと。

アメリカのドラマだとこんな風に感情移入もしないのに。。。

途中のコマーシャルに出てくる自分の家の洗濯物がにおわないとタオルにほお擦りしている剛君も普通のいいダンナ様風で素敵。 やっぱりSMAPだったら剛君が一番だわ。(多分少数派だけど)

あー、フロリダにも24時間ジャニーズなんてテレビチャンネルがあったらいいのに。 
8338585_m.gif

【EDIT】  17:17 |  missing Japan  | TB(0) | CM8  | Top↑

Ripley's Believe it or Not!

2006.04.16 (Sun)
今日は午前中から子供のお琴と日本舞踊の合同練習に行き、午後からはお友達のお誕生会に子供は招待され、私は手伝いもかねてRipley's Believe It or Not!へ行って来ました。 旅行者が集まりそうなレストランやホテルなどが連なるインターナショナル沿いに、ちょっと建物が斜めになった感じで目に付くわりにはオーランドに住みだしてから12年目にして始めて入ったミュージアム。

テレビ番組でも同じ名前であって、珍しいどこどこの州には足が2本しかない犬がいるとか、どこどこの州の牧場にはこんな珍しい動物がいるとか、奇人変人紹介みたいな“え~? うそでしょ~?”って言っちゃうような本当の事を紹介している博物館。
0416.jpg

中にはたたられたらイヤなので写真を撮らなかったけど、首狩り族が使った頭が小さくなった薬で縮んだ頭とか、頭が2つある牛の剥製とか、こんな唇にお皿をいれてる部族だとか、中国の纏足された女の人の靴とかいろいろな物が展示されている。
0416(1).jpg

他にも目の錯覚を利用した、この線とこの線は平行だけど曲がって見えるでしょう的なものとか、なかなか興味深いものが色々あった。
0416(2).jpg

大人だけで行けばきっと説明文を全部読んだり出来るんだろうけど、子供をぞろぞろ引き連れて迷子が出ないように気をつけながらなので見た目がショッキングなものほどよく見えるっていう感じだったけど。

1時間ほどで見終わり、その後は場所をCHUCK E CHEESEに移してピザの食事とケーキと子供達が大好きなゲームでまた遊ばせてもらった。

ユウちゃんなんかも何度も来てるから、このゲームはチケットがたくさん出てくるとかよく知ってるんだよね。 1つボーナスを当てたとかって1枚のトークンでチケット120枚も出してきたよ。

チケットをためればためるほど大物のおもちゃと引き換えられる。 それでもゲームの景品だから、もちろん買った方が安いじゃんってくらい溜め込まなくちゃいけないけどね。

例えば、1つのゲームでたいてい2~3枚しかチケットでないのに、下の写真で言ったらこのアリンコのおもちゃがチケット20枚必要だとか、コマに60枚もチケットためなくちゃいけないとか。。。
0416(3).jpg

それでも、楽しくて仕方がないんだよね。

途中踊りのお稽古に戻ったケイラを迎えに行き、食べ損なったケーキまでわざわざ立ち寄って食べさせてもらって夜遅くまでお世話になってしまったけれど、毎年ユウちゃんのバースデーパーティーと同じ時期にお互いに招待しあっているお友達なので2人でほっと息をつきながら

「あー、今年も2つ終わってよかったねぇ、ホっとしたねぇ。。。」

としみじみ。 毎年バースデーパーティーって結構色々頭使って、気を使って、お金使って大仕事だよね。 親にとっては。
【EDIT】  20:13 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

バースデーパーティー

2006.04.15 (Sat)
今日はちょうど日本語学校もあったので、その後学校のすぐそばにあるローラースケートリンクでユウちゃんのバースデーパーティーをやりました。 もう子供達の頭の中では誕生日=パーティー=友達が来る=プレゼント親よりたくさんもらえる となってるんだか誕生日そのものよりも、パーティーを楽しみにしてるほど。

相変わらずの人気で結構混んでるスケート場。 自分のローラーブレードとかがあれば持ち込めるし、なければ1ドルでローラースケートも借りられる。 スケートリンクの他に室内のプレイグランド風のものもありパーティーで来た子は両方遊べる。 普通に行ったらプレイグランドは別料金なんだって。

ランチは定番、ピザとドリンク。 申し込みの時に食事、ケーキ、紙類は全て用意しますからと言われて、本当に何も持っていかなかった。 そしたらピザも紙皿ではなくて、本当に紙の上に並べられていた。
0415.jpg

ケーキも見てビックリ。 みんなケーキ込みなのになんで持ってきてる人がいるんだろうと思ったら、出てきたケーキ 小っちゃ。 これで足りるかぁ?と心配だったけど、以外とピザのすぐ後にケーキが食べたい子も少なかったのでなんとかセーフ。 歌が始まっても口をすぼめて笑いもせずに真剣な顔なんだよね。 見てる方がおかしくなっちゃう。
0415(1).jpg

プレゼントも、本人大喜びの物ばかり。 ゲームキューブやDS、PC用ゲームや、新しいお部屋のイメージや海遊び好きというところから、ルームランプやウクレレ、スキムボード、そしてギフトカードや現金まで。 本人はもうウハウハしてたよ。 (あの性格なので笑顔は少ないけど)
0415(2).jpg

バースデーボーイはパーティーマシーンにも入れる。 ゴーグルをつけてマシーンの中を風で舞う紙のチケットを時間内に細い隙間を通して外についてる別箱にどんどん押し込む。 丸まったチケットとかは入りづらいとかを中に入ってから実感するようで外から見てるよりは難しそう。 5,6枚獲得できて、中には次回の無料入場券や無料ドリンク券なども入ってた。 また来ちゃうよね。
0415(3).jpg

結構子供達も、初めてすべるような子でもすぐに上達して大きなリンクを滑ったり、ただグルグルすべる以外にも時間時間でリンボーやレース、だるませんが転んだみたいなゲームとかをやってくれたりする。

なんだかんだと4時間近く遊んで解散となった。

晩ご飯作りたくなくなっちゃったので、ユウちゃんの食べたい所に行こうと食べに行った。 ユウちゃんには誕生日だからとサンデーがついてきて、ケイラとジョンも最初1つずつとか言ってたから半分ずつ食べればいいじゃんとデザート1つ注文したら、予想以上にデカイのが出てきた。 絶対にアメリカだし上品サイズってことはないんだから。
0415(4).jpg

【EDIT】  05:38 |  Raising children  | TB(0) | CM0  | Top↑

ギリギリセーフ 

2006.04.14 (Fri)
4月15日 毎年この日は税金の確定申告というのかな? 税金の計算をして送らなくてはいけないデッドライン。 そして前日の今日、やっと私達は会計士のもとへ。。。

毎年、毎年ギリギリはイヤだから早めにしようと年明けの頃から言っているのに、書類が揃うのを待っていたり、ジョンがどこかへ行ってしまったりして結局またギリギリ。 

最初予定していた会計士さんも急に入院してしまったので、初めて友達から紹介してもらった会計士さんの所へ行った。 それがうれしい喜びで、いままでクレームできないと思っていた費用も色々と思いついてくれて、かなり収入を減らすことができた。 よって払込ではなくて、戻りが多少ある。 もうこの払込だけは絶対にイヤだな、出来れば多く戻ってきてほしいなっていうタックス。 よかった、今年は。

それが終わって急いでユウちゃんの学校へ。 学校のお友達と一緒にカップケーキを食べたいから買ってきてくれと頼まれていたんだった。 学校のお友達と誕生会とかしたいらしいのだけど、ちょうどイースターと重なってしまうので誘っても来てくれないよぉと説明して諦めさせたのでケーキくらい持っていかなくちゃ。

予約も何もしていなかったのでお店に行っても男の子っぽいカップケーキ24個入りというのが見つからない。 なぜか女の子のばかり。 裏を探してもないというので、仕方がない。 ペガサスに乗ったバービーが乗っていたケーキを選び、バービーの代わりにダースベーダーのマスクを置いてくれと注文。

なので、スターウォーズらしからぬピンクのスプレーと白い雲ば背景に。。。 ありえない組み合わせ。。。
0414.jpg

夕方はコンピューターの調子が悪いのを見に来てくれた友達や、近所のお友達などがちょうどいたので余分に買ったカップケーキでまたユウちゃんのバースデーソングを歌ってもらった。。。 早くも3回目のケーキと歌。 

ユウちゃん本日で 7歳 になりました。 早い、早すぎる。
【EDIT】  20:22 |  Tameiki  | TB(0) | CM10  | Top↑

遠足 Disney Animal Kingdom

2006.04.13 (Thu)
今日はケイラの遠足にchaperone(引率者)として参加です。 行き先はディズニーワールドのアニマルキングダム。 新しいコースター Expedition Everest に乗りたいので立候補したようなもので、それを楽しみに朝の説明会に行く。

先生に、あくまでも引率者なので自分が乗りたくても乗りたくない子がいれば、その子と待つなどして子供の世話に接しろというような事を言われたので「乗り物弱い子いたらイヤだなぁ」と祈るような気持ちでいた。

私の担当はケイラと女の子4人。 乗り物大好きとうこと。。。顔写真入りのプロフィールを渡され、名前の練習をしてスクールバスで出発。

到着後、まずExpedition Everest のファーストパスを取りに行く。 集合時間が5時なのに、もらったパスは4時15分。 ギリギリだけど、並んだら90分以上だってと子供達に言うと並ぶのはイヤだと言うのでダイナソーライドからスタートした。 その辺は空いていたので15分待ちとか40分待ちとかで乗れた。 全く遠足の日を選ぶのが間違ってる。 こんな北国の人の春休みにあわせるもんだから、超混みなんだもの。
0413.jpg

小学5年生とはいえ、私よりも背が高い子も2人いて本当にビックリ。 同じ年齢なのに小柄なケイラとは頭1つ違うんだもの。

ランチの後は、サファリライドからまたスタート。 もう、これだって1時間待ち。 でも前後に学校の友達グループがいたりするので待ち時間も楽しそうにしてたけど。 ケイラが携帯電話をみんな持ってるから欲しいと何度か言っていて、うそだ、ウソだと私が答えてたのに、以外と持ってた。 半分近くの子供達が本当に携帯電話を持ってるの。 それでもって遠足の間もちょくちょく電話とかで「今どこ?」とか話したりして。。。

サファリは子象が可愛く、正座のような格好で座っていたダチョウも可愛く、それよりなによりライオンだぁと見ているのに路肩に飛び出してきたディズニーが意図的に飼育しているわけではなさそうな黒ヘビの出現に一番盛り上がってた子供達。

時間が中途半端なので見ようと誘った3Dの tough to be a Bug 映画。 気を抜くと後ろの人がすぐにズル混みするのでチームワークで阻止した。
0413(1).jpg

やーっとExpedition Everest に乗れるよぉと進んでいったら、故障中。

ええ?これにだけは絶対に乗りたいのにぃと信じたくない子供達と私。 よーく見ると
0413(2).jpg

上り坂でトレインが人を乗せたまま止まってる。

0413(4).jpg

あそこで止まりたくないよぉと言いながらも、あれが動かなくちゃ無理だねぇと様子を見守るが。。。 集合時間も近づくし、どうする?ということで最後に KALI River Rapid に乗る。 これもファーストパスがあったので、すぐに乗れたので。
0413(3).jpg

結果、写真はボケてるが最後の最後の乗り物で膝から上はビショ濡れ状態になった私。 よりによって私とグループが別の家族だけが濡れて子供達は濡れてなかった。 まあ子供達を守ったってことで。。。

結局 エベレストには乗れなったし、ほとんどの子供達が同じ時間にファーストパスを取っていたために乗れた子は2時間近く並んだというごくごく1部の子だけ。 それなのに無神経な先生達。 

「待ち時間が長いからシングルライダーに並んだら30分で乗れたのよぉ。」

って。 だって先生達は子供も連れずに大人だけで歩いてるからそれが出来たけど、私達引率者にはシングルライダーで子供を別々に乗せるなんてしちゃだめだって言ってたじゃないかぁ! とあまりの無神経さにカチーンと来ちゃったよ。

結局私の動機が実現されず、めちゃ混みのせまいアニマルキングダムを歩き回り、最後にずぶ濡れになりあまりに疲れて帰ってきてすぐに寝ちゃいました。 こんなにディズニーに行ってガッカリした日は今までなかったよ。。。 
【EDIT】  12:21 |  Florida school  | TB(0) | CM4  | Top↑

ジョンの家族と一緒に

2006.04.12 (Wed)
今日、明日とジョンが休みなので両親と叔父、叔母、妹夫婦を呼んで食事でもしようということになりました。 絶対に私だけではないと思うのですが、親戚の中にも一緒に時間を過ごして楽しく疲れない人と来た途端にドドーンと疲れちゃう人っているでしょ? 

私はそんなに怒りっぽくもないし、たいてい大丈夫なのだけど、ダンナの場合はちょこっとしたことにカチーンと来るとキッチンとかに来て、頭を両手でかきむしるようなアクションなんかをいちいちするので私もオドオドしちゃうんだよね。

なにせ静かな叔父叔母夫婦と常に話題の中心で冗談ばかり言いたい義理両親だから、到着時間も気を使って30分ずらしたのに全く同じ時間に到着しちゃったし。 義母がずーっと話をしてれば叔父、叔母はずーっとテレビを見て“しかと?”ってな感じだったり。 と思うとさらにニュースについても全てにコメントをはさまなくちゃ、それも自分の体験に基づいてみたいな感じで話始めるからジョンがピザを取りに言ってる間は本当に気づかれしたぁ。。。

ピザと巻き寿司という主食&主食ってなメニューになっちゃったけど、とりあえず食事も楽しく済ましお茶でもしてリラックス。 ジョンがうまく間に入って話題を振ったりナイスはホスト役を勤め

今日は人数も少ないのでカップケーキでお祝い。 スターウォーズ
0412.jpg

妹夫婦は今日は来れなくなっちゃいました。
0412(1).jpg

話題の中心がユウちゃんだったもので、私がみんなに琴を弾いて聞いてもらいたいと急にお琴を準備させられ、いいところを見せようとがんばるケイラ。
0412(2).jpg

叔父からガレージ用に大きなフリーザーをもらった。 今までの縦割り冷蔵庫だと冷凍ピザとかが入らなかったから、これはうれしい。 ということで、今日家の中をたくさん片付けてガレージに物をまた詰め込んじゃったのに、今度はガレージに置き場を作らなくちゃいけない。 荷物の少ない家にしようとただいま本気で努力中。
【EDIT】  18:49 |  Tameiki  | TB(0) | CM5  | Top↑

叱られる。。。

2006.04.11 (Tue)
明け方4時に帰ってきただんなに夜中なのに叱られました。 まあ、ごもっともなんですが。。。

ダンナが帰ってきた時、玄関は10センチほど開きっぱなしでガレージも全開だったそうで。 夜中にゴミ出しをしてガレージドアも閉めるボタンは押したのだけど、安全装置がピーナツの動きを感知してドアが開いてしまってたらしい。 私は閉ボタンを押しただけで家の中に入って寝ちゃったから。。。

ピーナツもいないからと5時半まで外を探して近所の車の下にいるのを見つけたということで、寝ている私を起こしてでも注意をしたかったのでしょう。。。

「お前、玄関もガレージも開けっ放しで寝て殺されたり、盗まれたりしたらどうするんだぁ。」

と。 しかし、おかげさまで誰も侵入した形跡もなく、ガレージにもたくさんの物が置いてあるけど盗られたものも無く。 ガラクタばかりだしね。 まぁ、普段家の前にパトカーが止まってるのでそのおかげなのか普通に夜中は人通りもないのかは知らないけど。。。

一通り自分が朝帰ってきてからしたことを説明し、そのまま

「仕方ないか、確認するのはいつも自分だもんな」

と納得してたけど。 

これから戸締り気をつけます。 それかダンナが帰って来るまで起きてることにします。 
【EDIT】  20:19 |  Tameiki  | TB(0) | CM14  | Top↑

ユウ様入居

2006.04.10 (Mon)
今朝7時15分に起床後、身支度を整えてからユウちゃん1週間ぶりに部屋に入り込みました。  ボーっと見回した後、ベッドの上段、下段両方に寝転んでみたり、テレビを確認したり。 そして寝転んでみたり。 これはパドリングのつもりでしょうか。。。
0410.jpg

次長課長の築地市場の活きのいいマグロのネタに見えてしまうのは、お笑い好きな私だけかしら。

もっと WOW! とか OH MY GOD! とか行ってくれちゃうかと思ったけど、やっぱり朝だからかテンション少し低! でも今日は学校に行かないで、お部屋にいたいとか言いながら渋々学校に行ったので、それで満足。 部屋に入りびたりです。

夕方、トイザラスにお友達の子の誕生日プレゼントを買いに行ったついでにモールもふらふらして今日はモールのフードコートでご飯を食べることになっちゃいました。 ダンナもいないし、お腹すいた、お腹すいたとうるさいなぁと思って時間を見たら7時になってたもんで。。。

私とケイラはSUBWAYのサブだけど、ユウちゃんはチキンを食べると言うのでチックフィレへ。 キッズミールもマクドナルド、バーガーキング、ウェンディーズ、タコベル、各ファーストフードのお店ごとに公開中の映画をテーマにしたものだったり、子供に人気のキャラクターだったり色々工夫しているのは日本もアメリカも同じ。 

結構チックフィレは本だったり、そういう系が多いのだけど今回のおもちゃは言語学習CD。 スペイン語、フランス語、日本語、ドイツ語から選べたので日本語を選んでみました。
0410(1).jpg

さっそく車で聞いてみると、

「日本語でハロー挨拶してみましょう。」「こんにちわ!」

なんていうレッスン1から始まり、数字の数え方、レストランや駅での会話など延々レッスン14まで続きます。 最後の方は質問が出来るようにと

「アメリカへはどうやって電話すればいいですか?」

なんんて難しくなってくる。 そして最後はどの程度の文章を習うんだと添付のテキストを見てみたら、

「もっと鶏肉を食べましょう。」

あれ? これ基本会話?と一瞬ハァ?と思ってからピンときた。 チックフィレの広告といえば、チキンを食べろと牛が行ってるビルボードとかだもんね。
3-cows.jpg

おおおお、これかぁと気づいてからはちょっぴりうれし笑いがこみ上げてきた。 これは4ヵ国後全て最後の占めはこのフレーズなんだろうか。 
【EDIT】  20:19 |  Raising children  | TB(0) | CM7  | Top↑

秘密は疲れる

2006.04.09 (Sun)
今日は午後からお琴の練習に行っていたのですが、その間にずーっとクリスマスからリクエストされながらも見送られていたプロジェクトをジョンが実行。 プロジェクト名は“ケーブル貫通大作戦”でございます。

アメリカでの家はほとんどそうだと思うけれども、家を建てた時に電話のアウトレットはどこに付けるか、電源コードのプラグはどこにつけるか、いくつまでなら無料でそれを超えると1箇所につきいくらっていうような感じで電源類は自分達で決められた。 確か4箇所までは無料だったのでユウちゃんの部屋にはケーブルは繋がっておらず、テレビデオでゲームとビデオは楽しめるようにとなっていた。 

しかしクリスマスプレゼントにサンタに頼むリクエストにも“ケーブル”という文字もあり、誕生日にもケーブルと頼んでいるのでケイラの部屋のケーブルから2股に分けて、ユウちゃんの部屋までケーブルを通すという作業をしてくれた。 こればかりは子供がいると、怪しい作業だし今日は絶好のチャンスだったというわけで。

本当に、秘密の作業というのはドキドキ続きで疲れてきた。 ということで、もうこの辺でいいじゃないかということにして明日の朝ユウちゃんにはお部屋公開することにしました。 だって夜中の作業続きで寝不足だし。

とりあえずケーブルにつながったユウちゃんのテレビ
0409.jpg

ランプと棚の取り付けが残っているけど、お勉強エリア
0409(1).jpg

ちょっと寝台車っぽいけど、隠れ家にもなるベッド
0409(2).jpg

とまぁ、こんな感じです。 小物類はおいおい揃えて行くということで。 本当にお金をドーンと出せればあっという間にコーディネートも出来るんだろうけど、ま後は本人と一緒に選んでいきたいなと。 明日の朝はユウちゃんの顔が楽しみです。
【EDIT】  21:43 |  Tameiki  | TB(0) | CM10  | Top↑

新1年生&退職祝賀会

2006.04.08 (Sat)
いよいよ2年間の幼稚部を経てやっと日本語補習校の1年生に進級したユウちゃん。 やっぱりドレスアップしたくないというので、友達からもらったポロのシャツに半ズボンという格好。 隣の赤ちゃんの時からのお友達もアロハシャツ。 お互いの子供を見て、「あー、よかった。」と安心した。 そこで安心するくらいならキッチリした格好をさせればいいのに、なんせ本人がイヤなものだから仕方がない。 今日は早速ひらがな4文字 お・は・よ・う を習ってきた。 週に1度の授業なのでこれから毎週テストが続くそう。 がんばろうね。
0408.jpg

午後から子供を預け、ジョンのSWATチームのメンバーのRetirement Party(退職祝賀会?)に出席する。 私は自分の友達のパーティーは大好きなのだけど、ダンナの仕事絡みのパーティーは少し苦手。 ダンナの同僚の名前だって覚えられないのに、彼らの奥さんや彼女達の名前はもっと覚えられない。 かといって予習するほどでもないので、いつもあちらが名前を呼んでくれても、私は呼び返せないというバツの悪い思いをする。 それでも大げさなものでなくカジュアルな感じのものだし、Black Hammock という湖沿いで生バンドが演奏したり、食事したりって感じだよと言うので行った。

チェックインをして、リストバンドをもらうと食事も無料、ドリンクも無料というのでビールを飲んだりワニのから揚げ他のつまみを食べたりして時間を過ごす。 時間通りに到着してしまったおかげで全ての事が始まる4時までは2時間もボケーっとしてる時間が出来てしまったのだ。 2時開始と言われても決して全員が2時に揃うわけではないのよね。 

ビールを注ぐバーテンのお兄ちゃんの手首をみて気になった。 そのタトゥー見せてと聞くと自慢げに見せてくれた。 両手首に漢字を彫っていた。 
0408(2).jpg

やっとパーティーらしくなってきた。 奥さんが、「私の最後の時は家族や友人に囲んでもらいたいと思うけど、多分主人はSWATメンバーに囲まれたいはずよ。」と言うほど愛着のある現役SWATメンバー(新人4人が欠席とあってダンナは腹を立てていたが)が整列し、号令にあわせてなぜかヘルメットをかぶり、みんなの寄せ書きが描いてある壁飾りを進呈していた。 そしてそのまま行進が始まった。。。 
0408(3).jpg

そしてエアボートに乗り込んだ。 エアボートとは湿地帯なんかで活躍する、ボートの後ろに大きな扇風機みたいなのがついていて、そのとてつもない風力で進むボート。 ヘルメットなんて必要ないのに、無意味な重装備。 
0408(4).jpg

2,30分後にボートが戻るとみんなやっぱりヘルメットもかぶったまま。 しかしビショ濡れで戻ってきた。 私も次のボートに乗り込んだ。 あんな濡れるのはイヤだと後部座席に座った。 7年くらい前にも乗ったことがあるのだけど、やっぱりうるさかった。 そして余りの前からの風で口を開けてたらヨダレが出たり、目が涙目になったから拭きたいのに風力で鼻とか眉毛とかを触っちゃったりするほどの風力を感じる。 ワニの溜まり場みたいな所を中心に訪れるので、ワニがウジョウジョ見れた。

前に乗った時には、急に運転手さんがボートから降りて何かと格闘して、ハトヤの宣伝の子が活きのいい魚を抱えていたように子ワニを抱えて現れるという“クロコダイルハンター”並のパフォーマンスがあったけど、今回は見るだけ。 でも途中運転もさせてもらったりして楽しかった。

なんでもここはワニ密度が非常に高い湖らしく、言われてみるとこんなに大きな湖なのにウォータースキーとかしてる人はダレもいなかった。
0408(5).jpg

ちょっと雲もワニみたいだなぁと思ったりして。
0408(6).jpg

さてさて、アメリカ人の退職というのはこんなにも派手なお祝いをするのかと思ったけれど、これは奥様からのプレゼントだって。 こんなデカイ車。 しかも改造してるし。 踏み台がないと乗り降りが大変なのと奥さんが話すほど車体の高い車をなぜ退職時に購入? ま、それだけ若いのか。
0408(1).jpg

お祝いのケーキ。 どうせ自分は仕事しないから関係ないよってな意味が描いてあるケーキだけど、なぜ“ねずみの肛門”をモチーフにしたケーキが売られてるんだろう。 
0408(7).jpg

7時を過ぎてもまだ続いていたパーティー。 仕事場、友達、家族150人を超えるたくさんの人がお祝いしにきていたけれど、この中で私が会話をしたのはおそらく10人に満たないほど。 でもね、今日のは仕事絡みパーティーでも楽しかった。
【EDIT】  19:51 |   | TB(0) | CM2  | Top↑

While he is out 3

2006.04.06 (Thu)
今日もランチの予定をしていたのが、友達の都合でキャンセルになったので朝からLOWES→TARGETとハシゴをしてカーテン探しをしてたのだけど、これがこれが見つからないもので。。。 時間があったら生地を扱ってるお店にでも行かなくちゃダメかしらね。

ま、それでも事実上来週の水曜日までに仕上げなくてはいけないので学校に行ってる間&野球の練習中&夜と少しずつ時間を割いて小物を揃えていってるよ。

フラスカートのカバーが結構気に入ったので、窓の上のバランスもフラスカートを使って縫ってみました。 長くても可愛くないので、人の前髪を切るように左手でラフィアをはさみ、右手でチョッキン、チョッキンと揃えて。 細かいのが落ちるからか目が痒くなったけど、そんなの気にしていられないのさ。

2段ベッドを隠れ家的に使うと楽しいだろうと、下の段にはカーテンを縫って取り付け。 実は長いボカシのカーテンだったのを長さ半分で切って2枚の短いカーテンに縫い変えちゃったの。 写真では床があまりにも汚くて下の方が写せないんだけど、下の方が濃くなって水っぽいかしらと。

ついでに紙と紙の間に発砲スチロールみたいなのが挟まったボードが87セントで売ってたので、これは買いでしょうと買ってスキムボード型にカッターで切って、飾りのボードに。 これならテープで張っても軽いから落ちなそうだしね。
0407.jpg

というわけで、だいたいの目星はついてきたのだけど、あとは家具をまた元に戻したりとか一番楽しくない部分が待ってるのよね。 週末は無理だろうし、週明け3日間で完成できるかな。
【EDIT】  21:55 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

While he is out 2

2006.04.06 (Thu)
今日からは楽しい部分に到達。 色塗り。 自分では選らばなそうだったモカっぽい茶色と水色。 本当は壁1面にビーチの絵とかを描きたかったのだけど、画才もない、時間もない、予算もない、と無理だね、これじゃっていう悪条件が重なり。 しかも描いたところで1番大きな壁は2段ベッドで隠れちゃうし、他の壁もなんだかんだで家具に隠れちゃうもんねということで普通に2色にまずは塗ってみました。

プライマーのおかげか、1度塗りで色がきれいについたのでペンキが半分以上残っちゃうほど。
0406.jpg

クローゼットのドアにノックをしてくださいという紙が張ってあったので、はがしたところ、こんなにたくさんの賞味後のガムが出てきた。 セロテープの代わりに噛み終わったガムを粘着に使っていたらしい。 キッタネ~。

0406(1).jpg

ペンキが乾いた後には、ボーダーといわれる水にぬらすと壁にくっつく壁紙をはるという作業。 柄はサーフボード。 そう、今回の部屋のイメージはサーファーになったユウちゃん。

テレビ台も茶色で塗ったのだけど、買ってきたフラスカートでカバーを作ってみました。 中身も隠せるし、ちょっとビーチバーみたいな感じになるかしら。 Pottery Barnという可愛い子供部屋の家具や寝具を売っているお店のサーフボード型のラグを置いて。 結構いい感じ?

しかしボーダーも部屋の半分までで足りなくなっちゃったし、満足がいくほどは進展してないんだけど。
0406(2).jpg

夕方からはユウちゃんの試合。 今回の試合からピッチャーがコーチでなくてピッチングマシーンにとルールが変わった。 最初は投げた方が早いんじゃないのってほどコーチもてこずってたけど、今回ユウちゃん2打席、2ベースヒットとヒット、 そしてホームインして得点まで出来ました。 よくがんばたtねぇ。
0406(3).jpg

【EDIT】  19:51 |  ...fun  | TB(0) | CM10  | Top↑

While he is out 1

2006.04.05 (Wed)
ランチもディナーも仕事になってしまったので、これといった進展はないのですが、ユウちゃんの部屋の改造もまずはファーストステップ。 今までの部屋にはすでに濃い目のペンキを塗ってあったので、この上に直接ペンキを塗っても前の色が透けちゃうというのでプライマーというペンキを塗ることから始めました。

まずはこれが元の部屋
0405.jpg

これにプライマーを塗るとこんな感じ。 1度塗りだと下に描いた道路とかがスケスケなので2度塗り。
0405(1).jpg

夜中にやってたので、疲れてきて足とか体中にペンキをつけながらの作業。 でも白に塗るってつまらない作業だねぇ。。。

木曜日はジョンも休みで、私のバイト先も来週いっぱい休業になったので2人で作業が唯一できそう。 明日に期待。
【EDIT】  19:46 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

今日の成果

2006.04.04 (Tue)
朝目を覚ましてリビングルームに下りると、?ってものが床に。。。

何かと思って近づいて見てみると
0404.jpg

トカゲのご遺体。 ピーナツが夜の間に仕留めたらしい。 あの猫は投げた物を走って取りに行ったり犬っぽいと思っていたのに、だんだん猫らしくなってきたらしい。 ガレージに入り込んだトカゲを仕留めてみんなに見せようとでも思ったんだろうか。 よくねずみの形のおもちゃとか尻尾の形のオモチャとかを寝ている間に貢物のように私の頭のそばにおいてくれるのだけど、こんな本物はいらないよ~。 しかし、仕留めはしても食べないんだね。

今日は昼間ジョンが家にいたので、一緒にLOWESというホーム インプルーブメントのお店に行き、ペンキを買ったりしてきました。 部屋の中から家具を出し、ユウちゃんの部屋は鍵がかかって外からは入れないようになってます。 本人達には部屋にケーブルテレビのケーブルを通すためにワイヤーとか出てて危ないから入っちゃだめだよといってあるんだけど。

さすがに時間がなくてペイントは始められなかったのだけど、こまごましたものは作り始めました。 と言っても、小さくなった洋服からイスにおけるようにミニクッションとキャンバスが今週マイケルズというクラフトショップで40%オフだったので、どっかで見たことあるような看板風の絵を描いてみただけなんだけど。
0404(1).jpg

あと10日間でカーテンとか探したりやることいっぱい。 間にあうだろうか。。。
【EDIT】  20:38 |  ...fun  | TB(0) | CM8  | Top↑

ステップストーン増加

2006.04.03 (Mon)
夕方、お稽古事から帰ってきて時間は6時半を回っているのにまだ外が明るいので、買い物して帰るか家でステップストーンを作るのどっちがいいかと聞いたら家に帰りたいと答えるので、直行で家に戻った。

先日の友達の家のムービングセールでステップストーンのキットとセメントを2箱ほど譲ってもらって来たし、昔やったステンドグラスの余りガラスもあるし材料は揃ってるよぉと早速セメントに水を足してこねた。

初めて補習校のガーデニングチームが日本とアメリカの国旗、そして補習校の校章のステップストーンを作る時に興味のある人はどうぞと呼びかけてもらって参加した時は、下に透明のシートをしいてそこにガラスを並べてやった方がいいと言われたのだけど、相変わらずそのシートをゲットしてないのでセメントを型に流し込んで、その上に飾りを置いて行くやり方で。
0403.jpg

アルファベットやスタンプもついてるキットだったので、前回よりも工夫をすれば素敵なのが作れるねぇと思ってたのだけど、普通な感じに仕上がった。

ユウちゃんは黄色いクジラ。 ガラスの関係で色のチョイスは少なかったので黄色になっちゃったんだけど、背中から噴出す水まで表現してなかなかいいんじゃない?
0403(1).jpg

ケイラは春らしくお花と虫。 
0403(2).jpg

1日2日乾かしたら、型から出して出来上がり。
【EDIT】  20:23 |  Craft  | TB(0) | CM4  | Top↑

サマータイム 開始

2006.04.02 (Sun)
今朝からDay Light Savingで夏時間に変わりましたね。 1時間進んじゃったので、昨日までは8時だった時間が今朝は9時になっちゃってるっていう、気をつけないと遅刻しちゃう日です。 なーんて昨日の夜中に人から聞いて気づいたもんで、聞かなかったらすっかり忘れてただろうけど。。。

昨晩ケイラはお泊りに行ってしまったので、お迎えに行きながらもうじきやってくるユウちゃんのお誕生日のお買い物へ。 ここ数年、パーティーデコレーションや最後に渡すグディバッグというお土産系はUS TOYSというお店に行って買ってる。 こんな写真みたいな色々な種類のパーティーテーマにそった紙皿からデコレーションまで5列以上はあるほど揃っていて、さらにこのセクションの3倍はあるパーティーフェイバーと呼ばれる中につめるおもちゃ類、そしてそれと同じくらいの広さの教材売り場がある。 目移りして仕方ないのだけど、WALMARTとかで少ない中から選ぶよりは見ていて楽しいのでついつい。
0402.jpg

通路をまわってビックリ! なんだこれ? オリエンタルがテーマのパーティーグッズセクションだった。 ユウちゃんは「日本だ、日本だ!」とそばにおいてある扇子もどきなどをつかんで喜んでいたが、ちょっといただけないなぁ。。。 確かにありがちだけど、ここまで赤ちょうちんやら竜のデザインや「中国人あるよ~。」みたいな細いひげとか細い三つ編みが似合いそうな帽子とかの真ん中に日本の旗なんだろう。。。 中国にしたらいいのに。 簡単だからか?
0402(1).jpg

実はユウちゃんには秘密だが、私とジョンはこれから2週間でユウちゃんにサプライズなプレゼントを用意するのだ。 それは部屋の模様替えを内緒にするというミッション。 そのためにデコレーション系のものも家具屋とかモールに行くよりも安く手に入るかなぁっていうもくろみもあってパーティーグッズも見たかったんだぁ。

先ほど新しいシーツや掛け布団セットもオンラインで注文したし、ラグはebayで落札できた。 フフフ、うまくいくだろうか。
【EDIT】  18:38 |  Tameiki  | TB(0) | CM4  | Top↑

夜カラオケ誕生会

2006.04.01 (Sat)
補習校もない土曜日。 朝がゆっくりで宿題やりなさいとうるさく言わない土曜日っていうのはいいねぇ。。。 

昼前にうれしい電話が。 ノースキャロライナに住んでた時に同じアパートにいて、あまり友達もいなくてアメリカ来たばかりで物事があまり分かっていなかった時にお世話になったり遊んでもらったりしていたお友達から突然の電話が来たのだ。 私も引越しを何度もしてるから実家に問い合わせてくれたようで、なんでも今はサンディエゴに引っ越してきたそう。 私がベビーシッターを1回したけど、赤ちゃんで何をしてあげていいのか分からず結構泣かしていた赤ちゃんが今はもう中学生だって。 ビックリしちゃうわぁ。。。 

午後から野球の試合に行き、大急ぎで家に戻る。 なぜならお誕生会にその1時間15分後に行かなくてはいけなかったから。 もう暑いのに試合が長引いたもんで、ギリギリ。 あわてて焼くだけにしておいた餃子を焼いてAKIレストランへ。

エイプリルフール生まれのパパのために奥さんが開いた誕生会。 カラオケルームをお借りして、AKIさんからは主食とみんなの持ち寄り品でお料理も長いテーブルに載りきらないほど。
0401.jpg

私の餃子も減りが早くよかったよかった。 ユウちゃんの皿を見ると、これだけ10何種類も取る食べ物があるのに、パン2つ。 腰が砕けるかと思ったわ。 途中またお腹が空いたって言ってさらにパンを1つ。 絶対にバイキングでも元を取れない子だよ。
0401(1).jpg

今回のカラオケには子供もついてくるということで、車の中で散々

「ママ変な踊りはしないでよ。」 ケイラ
「ママの踊りは恥ずかしいから絶対にしないで。」ユウちゃん

と私のパフォーマンスに対して散々釘をさされ、みんなが楽しいならそれでいいじゃないかと次に続く人もあんまり上手な人の後よりも、変な人のあとならリラックスして歌いやすいじゃないかと私側の論理を説明する。 

しかし、到着して驚いた。 友達の息子も
「ケリーちゃん コロッケダメ。 ケリーちゃん コロッケ ダメ。」
って言うからコロッケって何だろうと思ったら、ケリーちゃんはクレイジーだからカラオケダメって言っていたんだよぉと聞かされた。 そうだよね、コロッケって千秋なおみとか歌えないもん私といいながらも笑える。 他人の息子にもそんな風に言われるなんて。。。 確かにその妹に一緒に歌おうかと誘っても断られるわけだ。

というわけで、ちょっとでも踊れば「やめて」とか「ビール飲みすぎちゃダメだよ」と娘達から飛んでくる歓声というか野次。 はなっから熱唱する気のない私にはやりずらくなったものだ。

とかいいつつ、自分はヒラリーダフとか歌ってるケイラ。
0401(2).jpg

やっぱり裏方。 証明係りのユウちゃん
0401(3).jpg

しかし夜のカラオケっていうのはランチと違ったノリがあって、非常に楽しかった。 なつかしのラッツ&スターをみんなで歌ったり、リンダメドレーを歌ったり。

今日のバースデーの主役ともうすぐ日本に帰ってしまう家族とは今日で会うのが最後ということで、このメンバーで飲むのも最後なのかと思うと名残惜しくてその後も2次会ということで大人だけで流れた。 結構家族ぐるみで色々な折々に集まっていたメンバーだったので、それがだんだん欠けていくと思うと寂しい気もするけど、それも家庭家庭の事情もあるので仕方ない。 

でもカリフォルニアでの住居探しの話とか聞いてビックリ。 オーランドの住居も高くなってると思うけど、L.A周辺の話を聞いたら桁違いの世界だった。 しかも通勤は時間がかかるとか。 なんだかだったらここに残りなようって思ってしまうよ。 ま、そんなみんなの引越し準備話を聞いたり、最後にはお誕生日の人が1才年を取りましたっていうのを実感するような事件がおきたり、夏時間の変更についてとかまあみんな飲んでるから何を話してても楽しかった。 
【EDIT】  09:31 |  ...fun  | TB(0) | CM2  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。