2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

最後に焼肉じゅうじゅう

2007.07.31 (Tue)
結構毎日出歩いちゃってたので、最後の2日間は荷物をまとめ始めたり、買いものにと空けておいた。

買い物も最初からとばしてると、後で持ち帰れなくなっても困るしなぁとかお金がなくなるだろうなぁとか色々心配事なんかもあって、最後に買えばいいやって感じだったんだよね。

妹夫婦もまた遊びに来てくれたので、ダンナさんは自分でやりたい事があるとかでお付き合いさせるのは悪いので個人行動してもらい、妹の運転で買い物に連れてってもらった。

ダンナにもお土産をと思って和風な柄のTシャツとかも探したんだけどね。 なんだかサイズが不安で買えなくて。 日本だったらLLなのかなぁ。。。 それとも3Lなのかなぁ。。。 でも大きすぎても失礼だし、小さくて腕が入らないとかでも他に着れる人いないしとか迷ってばっかりでね。

結局ダンナのお土産は焼酎とかお酒でいいやってなったんだけど。

最後に100均にも行って、ちょこちょこと買ったりできたし。 3世代そろってのプリクラも出来たし。



夜は弟が焼肉食べに行こうよっと子連れOKの場所をお嫁さんが探して予約までしてくれたらしく、連れてってもらいました。 家族勢ぞろい。

070731(2).jpg


ゴーヤのキムチってのも初めて食べたんだけどね。 ゴーヤはキムチになってもキムチに負けないくらい苦かった。

070731.jpg


牛タンとかは子供達食べないので、大人で独り占めだし。 初めてレバーの焼いたのもがんばって食べたんだよ。 今まで嫌い、嫌いって思ってたけど、1つは食べれました。 馬刺しはチャレンジできなかったね。

まあ、あとはカルビとかロースとかそういう部分だったんだと思うんだけどおいしかったぁ。 お肉も柔らかくて子供達もすんごい食べてたし。

人数も多いから、石焼ビビンバやクッパやテグタンも少しずつ試せるってのがまたおいしくてねぇ。。。 もう思い残すことはないよってくらい食べれて大満足でした。


帰り道ではたまたま盆踊りを見つけたので、弟夫婦が寄ってこうよと止まってくれて。

金魚すくいとかスーパーボールとか? お腹はすいてないのでそんなゲームをいくつかして帰ってきました。

070731(1).jpg


いやぁ、本当に自分が一番お姉ちゃんのくせに結構弟や妹にお世話かけちゃってて悪いなぁとも思うんだけど、日本で車の運転も出来ないしもう甘えちゃってます。
スポンサーサイト
【EDIT】  18:15 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

品達&エプソンアクアスタジアム

2007.07.30 (Mon)
高校時代の友達3人+子供と品川で待ち合わせ。

なかなか予定の合わなかった友達も産休に入ったとかで、会えることになってよかったぁ。

まずは腹ごしらえってことで、品川麺達七人衆っていう高輪のガード下のラーメン屋さんとどんぶり屋さんが固まってるエリアへ。

私も始めてだし、結構こだわりないというか、アメリカで食べるよりはおいしいだろうという考えなのでどこでもいいよって感じだし、友達とかもどこでもいいよぉとなかなか決められない。

なので今すぐ10人で入れる所から選ぼうとなり、その中の“伝説の塩らーめん”という文句に惹かれて旭川らーめんのお店に入りました。

070730.jpg


私は日本に普段住んでないからか、伝説そのものを知らないのだけど普通においしかったです。


そして品プリに併設するエプソン品川アクアスタジアムへ。

お天気も冴えなかったので、水族館とか室内だったのはナイスだったかも。

水族館そのものは決して広いわけでもないので、すぐに見て回れちゃう。 アシカのショーとイルカのショーを見たけどね、アシカのスタジアムは結構狭いので、行った時には立ち見。 しかも立ち見の多いこと! 夏休みだったからかなぁ。。。

前に来たことあるっていう友達が、女の飼育員が掛け合いが全然おもしろくないんだよって事前に私に耳打ちをしてたからかどうかは分からないけど、確かに女の飼育員の時はあんまりウケないのに、男の飼育員との掛け合いはウケてたねぇ。 間かなぁ。。。 声が高いからかなぁ。。。 アシカはかわいいのに。

070730(1).jpg


イルカのショーは、リズムとかいうタイトルのもので、なんでもシャ乱Qのたいせいさんが音楽とか手がけてるらしい。 ちなみに乗り物にあったパイレーツの音楽は小室哲也のプロデュースって書いてあった。 わざわざ書くあたりがどうなんだろう。

070730(4).jpg


よく見かけるバンドウイルカとは別に、クジラと、カマイルカっていう白黒のイルカもたくさん出てくるショーで、円形スタジアムなので結構どこに座っても同じように見えるってのは当たり外れない気がしていいかもしれない。

070730(2).jpg


イルカのキックしたボールが飛んできて、ケイラがキャッチ!

投げたらいいのかなって、しばらく持ってた後プールへ向かって投げてみたら。。。

3列くらい前の人の頭にゴツーンとバウンス

同時に

「イテ!」の声

当たった人には申し訳ないけど、周りの客席の人がすごく笑っちゃってました。

070730(3).jpg


芸達者なイルカに混じって、ラッキーっていう運動が嫌いなイルカがいるんだって。 跳べないイルカっていうのがキャッチフレーズらしくて、どんなイルカか注目して見てたんだけどね。

確かに飼育員がピって笛を鳴らして手で合図をすると、色々ジャンプしたりとかしてるイルカが多いのに、ラッキーは普通に水の中を泳いでって、出てくるかな? 出てくるかな? って期待を裏切って水から体も出さないで途中でUターンして戻って来てエサもらってんの。

チャッカリしてるけど、笑える。

070730(5).jpg


なんだかペッタリと座り込んだカニやペンギンもいたよ。

070730(6).jpg


大丈夫かな? って不安にさせられるマンボウとか。 完全に床に横たわっちゃってるし。

070730(7).jpg


なんか乗り物もあったんだけど、別料金だから見せないで帰ろうって思ってたんだけど友達の息子が乗りたいぃって泣き出したので戻ることに。

それで喜んだのは家の子供達も一緒。 

乗り物1つが500円~1000円なんだよね。 4回分の回数券を買ったら2000円だからと友達が買ったのを分けてくれたので、私とユウちゃんは1回1000円と1番高い 銀河鉄道999 のコースターへ。

070730(8).jpg


まあね、狭いのは分かるけど。 入ってから注意事項に関する説明だとかを見て、そのあと宇宙ステーションだかに行くまでの何かに乗ってるらしい設定で、ロボットになりたくないから逃げよう的な映像を見せられて、なんだかんだと10分ちかくメーテルやらキャプテンハーロックなどの画像を見ながら事情説明を受けてる感じなんだよね。

で、電車に乗ったの。 しかも1番前に。 急加速で1回転。。。 の後は普通にカーブとかしてるだけで、乗車時間1分弱。

「え? もう終わり?」
「まさか」

っていうザワザワした会話とともに終わっちゃうの。

999好きには懐かしくていいかもしれないけど、ユウちゃんのようにただの乗り物好きには物足りない高くつくものかもしれない。。。
【EDIT】  17:00 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

雨だよ、雨

2007.07.29 (Sun)
またまたとしまえんへ行ってきました。 

今回は同じくオーランド時代に知り合ったお友達母娘と一緒に。

彼女達はずいぶん前に日本へ帰国したのだけれど、娘同士が同じ年齢でバレエ教室も一緒だったり、同じテーマパークの年パス持ってて一緒に通ったり、私がお母さんからステンドグラスやトールペイントなどを習ったりもしてたので、ケイラにとっても日本に行ったら会いたいお友達の1人なんだよね。

まぁ、これも自分が会いたいねって連絡しても相手あってのものなので、相手が同じようなノリでいるのを感じられなければ連絡もしなくなって疎遠になってしまうとかって多いからね。 子供が大きくなればなるほど、子供達も忙しくなったりして難しくなっていくんだろうなぁとは思うけど。

今日もプールだったので、普通に子供達3人でハイドロポリスのスライダーとかに一緒に並んだりしてテレなく遊んでたかな。

でも、でも。 途中の大雨。

ちょっと降るかもねぇって程度にしか思ってなかったのに、急に大粒の雨。 そして雷。

うわぁとロッカールームに避難するも、なんせスゴイ人。 みんな水着だし、濡れてるし、ヌルってするしで人ごみと熱気というか、湿気というかでクラっとするほどだったよ。

すぐに止むようでもなく、プールも1時休業になってしまったので着替えてゲームエリアで雨が止むのをイライラしながら待つばかり。


やーっと小雨になったので、今度は乗り物へ乗ろうと遊園地に移動。

私がなんとなく寝なくなったらイヤだなっと連れて行ったことなかった歩いて回るお化け屋敷にも入ったみたいだし、ミステリーゾーンっていう新しいお化け屋敷に比べたら全然比べ物にならないようなリアルさを感じない乗り物にも乗ったらしい。

それでも怖かったから、ずーっと目をつぶって耳ふさいでたっていう待ち時間はムダだったんじゃないの?って思うほどの楽しみ方だったらしいけど。

でもお化けというか恐怖というのの対象が日本とアメリカでも違うじゃない? お化け映画とかホラー映画とかでも、怨んだりたたりとか感情が濃い日本のものと、どっちかっていうと殺人鬼とかが多いアメリカの恐怖映画と。 私は日本の物の方が怖く感じるんだけど、子供達もそうなんだろうか。

見たかった吉本お笑いライブっていうのも、1回目のショーは中止になっちゃってたし。

070729.jpg


ランチは遊園地内のインドカレーを。

遊園地には珍しく、店員が全員インド人ではなかろうかという顔立ちとお話の仕方。 実際、おいしい。

070729(1).jpg


夜には中学の時の友達とお祭りに行く予定だったのに、お祭り会場のちょっと手前でまた大雨。

もうついてないなぁ。。。 お祭りも中止になっちゃったみたい。 残念だけど友達の家でご飯食べて、卒業アルバムなんて持ち出しながら遅くまで話に夢中になって帰って来ました。

【EDIT】  16:32 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

銀座へお届け物

2007.07.28 (Sat)
日本に来る前にケイラの踊りの先生からお願いされていたことが1つあって、銀座にある踊りの家元先生のお宅へのお使いを頼まれていたんだよね。 一応私にとっては見ず知らずの方なので、緊張しながらも空いてる時間で約束をとりつけて出かけて行きました。

せっかく銀座へ行くなら余裕を持って、買い物とまでは私のお財布が許してくれないけどフラフラしてこようと早めに出発。 わざわざ切符も面倒だからと都営線の1日乗り放題チケットを大人500円、子供250円で買っての移動です。

070728(2).jpg


ちょうど選挙の前の日ってこともあって、結構選挙カーなんかもたくさんあって賑わってたねぇ。 

中でも一際目立ってたのは、ガンガンに音楽をかけて踊りまくってたこの方の選挙カー。

070728(4).jpg


朝9時から何曲踊ったのかとか一生懸命叫びながら踊ってました。 残念ながら結果は落選だったようですが。。。

フジテレビのニュースか何かの撮影なんかもやってるのを見るや否や、サササっと1人でマイクを持ってる人の後の方で写りこもうとしているあたりユウちゃんもただのシャイボーイではないかもしれない。

銀座に行きたくないというユウちゃんが、おとなしく付いてきたのは理由もあったんだよね。 冒険王に一緒に遊びに行った時に、またゆかさんからユウちゃんがそんなに好きならばとスイーツパラダイスのチケットを頂いたんですよ。

なんせ前回は天国だとも言ってたくらいの場所なので、駅を降りた時から早く、早くとせかされてて。 銀座店は有楽町駅に近い不二家のあるビルの3階だったかな? なんでも“もしもツアーズ”かなにかで紹介されてから混んでるということで、お店の外でも列を作って入店待ちをし、制限時間も90分→80分と10分短縮でお願いしますってことでしたよ。

070728.jpg


店舗が変わっても、食べるのは決まってるからと私やケイラが少しずつ色々お替りしている横で、カレーライスを4杯もお替りしたユウちゃん。

銀座店にはチョコファウンテンもあったので、デザート1発目はこれに決まりらしい。

070728(1).jpg


確かに上から流れ落ちるチョコレートなんて夢のようだけど。この機械が売ってるのは知ってるけど後片付けが面倒だよと絶対に我が家で購入されることはなさそうだし。 存分にお店で楽しんでおくれ。

時間になり、お約束の場所まで歩いていく。 銀座というよりは東銀座なのかな。 実は初めて見る歌舞伎座や、新橋演舞場を通ったりして。 滝沢演舞場だからかな? 若い子たくさんいたねぇ。 

帰り道に遠回りして、浅草橋の問屋街とかも見たかったのにお目当ての文房具の問屋さんは時間遅かったか閉まっちゃってた。。。 残念。 

ちょうど隅田川の花火大会の日だったので、もう浴衣の子達でいっぱいだった。 電車も超混みだったので反対車線で遠回りして帰ってきたくらい。

夜ご飯は家の近くの和食のお店へ。

これがお子様弁当だって。

070728(3).jpg


アメリカだったら充分大人分でいい料金取られそうだわ。
【EDIT】  12:30 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

茨城へ再び

2007.07.27 (Fri)
もう昨日アメリカには戻ってきちゃったのだけど、一応私の物忘れ防止のための日記でもあるので回想録のように書いておきます。

去年の妹の結婚式の時にご挨拶はしたものの、それ以来ご無沙汰となっていた妹のダンナ様のご実家に、帰る前にお時間あったら遊びに来てくださいと声をかけていただいたので両親、妹夫婦とみんなでお呼ばれすることに。

姉弟ケンカも多くなってきたので、ユウちゃんとケイラは車を分かれて乗ることにしたりして、妹夫婦の車にユウちゃんが。

可哀相に、しりとりとか車の中で延々と遊ばされたんだろうなぁ。 ユウちゃんと遊ぶしりとりは、「血ぃ出た」みたいな文章まで混じってくるから延々なんだよ、本当に。

妹のダンナさんも一緒に遊んでくれるもんだから、すっかりなついてるというよりは遊び相手のようにまとわりついちゃってて本当に。 あのガッチリ体型で肩車とかしてもらってるのを見ると、断れなくて無理やり乗っかられちゃったんじゃないかとか気を使っちゃうよ。

ご実家へ行く前に“道の駅”ってところによって、梨のソフトクリームっていうのを食べました。

写真に撮れなかったけど、梨のシャーベットといった感じでまったりとしたソフトクリームと違ったさわやかさで結構おいしかったです。

ご実家ではなぜかおしぼりにすんごい興味を持ったユウちゃんが、おしぼりの丸め方などを聞いてずーっと繰り返してたのでおしぼりタオルをたくさんお土産に頂いちゃったり、まだ発売前のお菓子などもいただいたり。

おしぼりっていう習慣がないからね、我が家やアメリカのレストランでは。 あのおしぼりっていうのもさ、やっぱり手だけなんだろうなぁと思いつつ、ついつい他にも拭きたくなっちゃうのはおしぼりから遠のいてた生活してた私だからなのか、ただ単に年齢を重ねた結果なのか微妙に悩むところだね。

なんだか他人の家のキッチンを手伝ってる妹の姿っていうのも初めて見たし、ご両親、おばあちゃん、ナイスな人柄でいつかは妹もここでこういう暮らしをするのかなぁって改めて想像してみたり。

ランチには、またまた先日妹のお家にお泊りに行った時と同じ ばんどう太郎 っていううどん屋さんに連れてってもらいました。

やっぱりおいしいねぇ。 アメリカで食べてる冷凍のさぬきうどんでも充分おいしいと思ってるけど、生うどんってのはまた歯ごたえみたいなのが増してておいしいわぁ。

ここのお子様うどんのおもちゃでトランプを2人とももらったので、ケンカもないかと思いきや。。。 トランプを使ったマジックをケイラが先に教えてもらったってことから、ユウちゃんがスネて、スネて。

自分の方がマジックに夢中歴は長いのに、なぜだ ってことを延々と帰りの車の中でも怒り続けてたね。 意外とねちっこいんだよね。

次回はユウちゃんに違う手品を教えてくれるって妹のダンナさんも約束してくれたんだけどね。。。 ケイラにはとんだとばっちり。


【EDIT】  15:32 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

くりぃむナントカ 出ちゃうかも!

2007.07.26 (Thu)
ユウちゃんを日本で野球を見せたいなぁという願いをかなえるために、東京ドームシティで昼間遊んで、ナイターみて帰ってこようという計画をたて妹夫婦と一緒に行ってきました。

数年前にはマシュー南のベストヒットTVだったり、あいのりパークだったこともある東京ドームシティ。 今年はくりぃむナントカのイベントやってるんだよねぇっていう感じで行ったのですが。。。

DSCF6119.jpg


暑いし、せっかくだからとユウちゃんが買ったくりぃむナントカの うちわ を250円で買ったことから今年の夏の思い出が1つ増える結果へ。

まずは10分程度で終わるので、グッズを買ったあなた達にアンケートというかインタビューに協力していただけませんか? と近づいてきた男性1人。 なんかクリップボードとかも持ってるし、アンケートならいいですよっと安請け合い。

それではこちらへと案内されるのが、係員のみっていう階段というかエリア。

もしかしたらビデオでも見せられるのかなぁって思ってたんだよね。 それではどうぞってお部屋に案内されると!!!

くりぃむしちゅうの2人と、おぎやはぎの矢作、バナナマンの日村

とたくさんの人、カメラ、ライト、音声さん?


え? 

本物? 

何? 

なんで?


わけの分からないあいだに

「はい、どうぞどうぞぉ。」

って感じでドッキリ企画的な収録に立ち合わせてしまいました。

放送予定日は8月13日くらいだそうで、それまでブログとかで内容を公表しちゃダメみたいな誓約書にサインまでしちゃったので今は色々と書けないのですが、日村さんから微妙なお土産もいただきました。 

アメリカ戻ってからの放送だから見れないし、テレビに出るかもしれないし、カットになってるかもしれないけど。 放送日過ぎたら書いちゃおうっと。

でも感想は、みんな普通だったんだよね。 有田とかってアゴがすんごい長いのかと思ったら、そうでもないし。 テレビだと色々強調されて見えるのかな。



うれしいハプニングの後は、普通に乗り物乗って、ナントカ パスポートのスタンプ集め。

DSCF6120.jpg


乗り物各所に4つずつビンカンポイントがあるので、それを探すの。

こんな感じで、いかにもな ゆうたろう がいてたりもするし

DSCF6122.jpg


スタッフ部屋が スタッフ ロンリー??? っていう小さい字のビンカンポイントもあったり。

結構これは楽しい。

DSCF6123.jpg


番組でおなじみのコーナーも体験できるしね。

DSCF6124.jpg


最後にパスポートにためたマイレージから、もう1つゲームが出来るの。 空から降ってくる当たりクジをキャッチするってゲームなんだけどね。 31枚も当たりくじを取ったから、31回も福引できたのに。。。

全部参加賞とその上の景品ばかり。
結局、もらった商品は ゆうたろうのブロマイド3枚と、大久保さんのブロマイド2枚としおり。 微妙。。。


さーて、6時からの試合なので時間もギリギリ。 東京ドームで席が2つに分かれるのでそれぞれの席に入場する。


ユウちゃんたちは内野の2階席。 だからこんな風に見える。

DSCF6131.jpg


私は外野の巨人と横浜の応援団の境目くらい。 巨人だと柔ちゃんのダンナさまの谷選手とセンターにクロマティ? って言ったら

「いつの人!」って。

でも谷選手かわいそう。 横浜ファンの人とか

「ヨメさんブス~」とか関係ないこと言われてるし。

巨人に点が入ればオレンジのタオルがくるくる回り、横浜が点をいれれば歌やら色々みんなやってるし。 アメリカとは応援の仕方も違って統一されてる感じでケイラにはおもしろいらしい。

阿部しんのすけ っていう人が打席に立つと、

なんとかかんとか しんのすけ!

って聞こえてくるのに、ケイラは

イーライキー

って言ってるし、それを指摘すると妹は

猪木

だと思ってたって。 みんなして え~? だよ。


結果は巨人の勝ち。


最後に小錦のレストランで食べて帰ってきました。

DSCF6137.jpg


色々あった1日だったなぁ。
【EDIT】  01:12 |  trrips  | TB(1) | CM4  | Top↑

まるでオーランドにいるようだわ

2007.07.24 (Tue)
24日&25日と前回台風で会えなかったフロリダ時代のお友達の家にお泊りに行って来ました。

私のほかにももう1家族一緒に。

フロリダ時代はみんなにとっても同じ。 だって今それぞれ 日本、LA、DCとみーんなバラバラなんだもん。

でも一緒だったころは、お正月はここのお宅で毎年新年会、サンクスギビングはここのお宅、ハロウィンはこことかそれぞれ持ちまわりでもないけど自然とホリデーなども一緒に過ごしたりして家族や親戚のような感じだったんだよね。

なので会えばやっぱり、今の生活どう? とか 引越してから感じたことなど色々と一緒だったころのいい所、引越してからのいい所など色々と情報交換。 とはいえ、愚痴とかでなくてたいてい笑える話だったりするんだけどね。

子供達も1年ぶりなので大きくなってるし、雰囲気もかわってるし。 でもやっぱり変ってないねぇってところもいっぱいで、まるで今いる場所がフロリダみたいって錯覚までしちゃうほど。

夜ご飯にはスパゲティーを大鍋に2回もゆで、大鍋に子供用のミートソースを作り、大人も大人でつまみ系などみんなでポットラックパーティーでもした時のようだった。

IMGP0051.jpg


翌朝には、朝ごはん担当のだんなさんが山盛りのパンケーキにチョコレートソース、山盛りのソーセージ。 大人には具だくさんなトーストを作ってくれて、私その間コーヒーの見ながら朝のワイドショー見て待ってる みたいな。

女の子達はお姉ちゃんを先頭にみんなで電車に乗って近くのモールへプリクラを撮りに行ったりとか、みんなでタクシーに乗って家まで帰ってきたんだぁなど私と一緒じゃなかなかさせてもらないけど、日本に住んでたらこんな風にお友達と遊んだりってことも出来るんだろうねって経験まで出来て楽しかったみたい。

調子にのって、帰りの切符も自分で買うからと成長したねぇって事を言ってたケイラだけど。。。

降りる駅で大慌て。

切符なくしてた。

全く、もう。


次に会うのは何年後なのかなぁって風には思うけど、最後はやっぱり

「じゃ、またね!」

って感じで別れてきました。 何年経ってから会ったとしても、変らない感じするしね。

【EDIT】  21:01 |  trrips  | TB(0) | CM6  | Top↑

富士山

2007.07.23 (Mon)
1泊の予定なので、家族旅行ももう帰路へ。

ペンションのそばにブルーベリー狩りが出来るところがあるというので、寄ってみました。

お土産つけなければ数百円なんだけど、食べ放題ったって食べないからユウちゃんはつまらないだろうとユウちゃんだけはお土産用にとってもらうことにして。

DSCF6106.jpg

なかなか木によってか、色によってか甘いのもすっぱいのも色々あったけどおいしかったね。 でもあまりに暑くて時間いっぱいその場にいられなかった。。。


さて、私もおそらく小学生以来かな。 富士山にも登ってみようと車で上がれる五合目まで行きました。

ユウちゃんは、1人1人体にロープを巻いて上ると思っていたらしいのだけどね。 ビーチサンダルじゃ無理だよって説得して。

でも上ってる途中は、山らしくも見えないし、クネクネ走ってるようにしか思えないらしくて耳は痛いとあんまり乗り気じゃなかったね、ケイラなんて。


けど4合目くらいまで行くと、ちょうど雲と同じくらいの高さになるみたいで雲がスーっと目の前を横切っていくの。

それを捕まえようと追いかけるユウちゃん。 滅多にないチャンスだもんね。

DSCF6111.jpg


五合目にはお土産屋さんもいっぱい。 神社もあった。 

ここから登山の仕度をして上っていく人たちもたくさんいたし、前の晩に上ってご来光を見て降りてきたという人たちもたくさんいた。

DSCF6113.jpg


馬車で登れるツアーでもあるって聞いたのに、それはなかったなぁ。 でも馬に乗って少し上れるコースがあったので、それを子供達はやらせてもらった。

DSCF6117.jpg


初めての富士山。

DSCF0186.jpg


帰りの談合坂のSAもすごかった。 ショッピングモールみたくお店も食べ物もいっぱい。 やめてほしいけど、ガチャガチャもいっぱい。

アメリカのハイウェイについてるサービスエリアとは大違いだなぁ。
【EDIT】  00:29 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

富士サファリ&河口湖

2007.07.22 (Sun)
夜中の3時過ぎに帰ろうとも、早起きをして今日は家族旅行へ出発です。

妹夫婦はお休みがうまく合わなかったので、私たち親子と両親と弟夫婦とミニバンギリギリ人数です。

途中のサービスエリアでビックリ。 トイレの空き具合をお知らせする電光掲示板が入り口に! たとえこれを見てもそのまま場所確かめずに中入っちゃうとは思うけど、こんなことまでするんだね、日本のSA。 自販機に続いてまたビックリ。

DSCF6021.jpg



そのまま富士サファリパークへ。 私が小さい頃は

♪ ほんとに、ほんとに、ほんとに、ほんとに、ライオンだぁ~ ♪

っていう歌とともにCMとかで見てたけど、行くのは初めて。 自分の車でまわることも出来るし、ジャングルバスでもって案内にはあったけど想像以上に混雑してて。。。

ジャングルバスは3時間待ち。 そのまま車でまわることにしたけど、これもまた混雑してたねぇ。


クマゾーンを抜けるとライオンゾーン

DSCF6026.jpg


30頭くらいいる?

しかも近いし。

ディズニーのアニマルキングダムのライオンよりも迫力あるし。

トラやらいわゆる猛獣ゾーンには窓を開けるなとか、車を降りるなとかのサインがあるんだけどね。 2歳の姪は、イイこ、イイこしたい~って言ってたねぇ。


ライオンのいる小屋の中に人影も見えた。 ウォーキングコースもあって、それに参加するとこの小屋の鉄格子みたいな中からもっと近くで見れたり、餌をあげられるらしい。

でもその案内写真が、高枝切りハサミみたいな先に肉をくくりつけてってもので、襲ってくるライオンにヤリとか刺してるようにも見えて今ひとつな印象。


それに比べて草食動物たちはかわいらしい。

キリンも、ちょっと一休みって感じが愛らしいし

DSCF6038.jpg


なんか3人並んで背中のマッサージ受けてたら寝ちゃったわぁって感じのサイも愛嬌ある

DSCF6043.jpg


ちょっとコブがとがりすぎてて、ラクダじゃない気がしてしまうラクダ

DSCF6048.jpg


車のすぐ外にまで近づいてきたシマウマも凛々しい

DSCF6052.jpg


ふれあい牧場では、ポニーに乗ったり

DSCF6068.jpg


ミニチュアアメリカンホースという小さい馬のダービーも。 タイミングよくって、パドックを競走馬を連れて歩くというお役目も体験できました。

DSCF6075.jpg


このミニチュアホースのダービーで初めて馬券を買っての応援というのも体験。 そしてその馬勝ったの。 あっという間にユウちゃんにすりかえられちゃったけど。

DSCF6076.jpg


その他、なんだかネズミっぽくて近くで見たら可愛くなかった白いカンガルーとかね、色々動物はたくさん見れました。 

DSCF6083.jpg



サファリで充分楽しんだ後は、従妹が経営してるペンションへ向かって河口湖方面へ。

ここだけの話、従妹のダンナさんが作るんだからとそれほど期待してなかったお料理も残さなかったほどおいしかった。 溶岩で焼いて食べるステーキなんて柔らかくて驚いたし。

DSCF6089.jpg


従妹の子供達とも夜花火で遊んだりして、楽しい旅行1日目でした。
【EDIT】  00:03 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

やーっと居酒屋行けました

2007.07.21 (Sat)
今日は私も通っていたり、ケイラが3年生くらいまで日本に来ると体験入学させていただいていた学校で夏祭りがあるというのでそこに昼間行ってきました。

ここへ行けば、ケイラと数年前に同じクラスになったお友達とかにも会えるしいいかなぁって思っていたものの、案外照れくさいものらしく

「あ! ケイラちゃん!」

とかってちょっと会話が始まっても、一緒にいるお友達同士で 覚えてないの? 的な会話になって、あっという間に 

じゃ~ね!

ってなるようで、私のきっと楽しくまた前の友達と一緒に遊ぶのかな的な予感は全くハズレでした。 そういう年齢なのかもねぇ。


それでも出店なども学校のPTAのお母さん達がやってるからお値段安いし、バルーンアートも無料で教えてくれたりしたのでユウちゃんは風船でトンボとか作ったり、ヨーヨー釣りや、ボールを投げてパネルに当てていくゲームなど結構楽しんだようで。

DSCF6018.jpg


昼間一緒に遊んだので、夜からは子供達を両親と妹に預けて子供と私は別行動。

子供達は盆踊りに連れて行ってもらい、

私は中学時代の友達と一緒に今夏の旅で初の居酒屋へ。

隣のお座敷が子供と大人の大人数だったために、何度もふすまが外れて倒れてくるなどしたものの、やっぱり楽しいねぇ。

中ジョッキについてくるスクラッチカードで当たり券探しに夢中になったり、メニューを色々見てるだけで楽しいもん。

中学とか小学校とかが一緒だった友達だから、数年ぶりだろうが何だろうが、今家庭を持ってようが、仕事を持ってようが今現在の共通するものはないかもしれないけど、テレもないし会話にも困らない。

結構飲んで、その後はカラオケに。

ここはちょっとテレるんだよね。 日本の最近の歌とかも紅白とか出てないのは知らなかったりするから、在米中の自分と似たような状況の人とのカラオケは全然いいけど日本に住んでる友達とかだと何を歌ったらいいんだろうって考えちゃう。

だいたいDSペンみたいなペンで入力する器械を見たのも初めてっていうくらいだし。

「きっとこの辺の歌なら知ってるでしょぉ。」

って 銀恋とかいれられちゃうと、そこまで昔じゃないよぉみたいなね。

でも久しぶりに子供に気を取られることもなく、おいしいもの食べて、遠慮なく飲んで、夜中まで歌って、楽しかったぁ。


【EDIT】  23:51 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

お台場冒険王 ウッカリ続きで。。。

2007.07.20 (Fri)
オーランドの時は、夏休みが5月末~8月の数日といった感じだったので、今までの里帰りは6月頭から7月中旬っといったスケジュールだったので一度もこれなかった

フジテレビのお台場冒険王

DSCF5967.jpg


やーっと今年念願かなっての冒険王。 ブログで行き来していたゆかさんと一緒に待ち合わせして行ってきました。

ユウちゃんが天国だと言ったスイーツパラダイスでもお世話になりましたが、今回もまた色々調べごとやらお世話になりっぱなし。

日にちも今日は終業式が多いから、子供も学校休まないだろうとの狙いが大当たり。 ガッラ~ンっとしてました。

西遊記の3Dシアターの整理券をとるために、東京テレポート側のブースでチケットを購入。 大人1200円、子供1000円也。 チケットを買うとそのまま西遊記のブースへ。 普通に並んでもすぐに入れそうだけどね。

DSCF5970.jpg


入ったものの始まるのに20分ほど待たされたかな。 まあほぼ映画の宣伝のようだけど、3D映像はなかなかキレイ。 もっと慎吾ちゃんに出てきてほしかったかも。

とりあえず並んでないので、まるこちゃんのメリーゴーランドとかにも乗っちゃう。

DSCF5968.jpg


あれ? やってないのかな?

って思っちゃうほど閑散としたミラクルさんのすべり台。 遊ぶの無料だけど、売ってるミラクルさんポップコーンは1200円と購買意欲が全くそそられないお値段。

DSCF5972.jpg


ネプリーグでは、漢字の読み仮名を当ててミサイルで撃つっていうゲームを。 家の子にはキツイなぁってゲームだけど、大人が一緒ならとチャレンジ。

水戸光圀をミトコウモンって書いてあえなく2問目でゲームオーバー。

再びチャレンジも、額田王で苦戦。 ガクタオウ? ヒタイダ? とか考えてるうちにタイムアウト。 ヌカタノオオキミだって。 難しいよぉ。

DSCF5978.jpg


そのほかトリックハウスの中の斜めなお家とかで時間をつぶし、いよいよ1番楽しみだった

めちゃバケお化け屋敷


DSCF5984.jpg


ホリプロのお笑いコンビだという2人に先導されて、20人くらいのグループでまわっていく面白怖いお化け屋敷。 私たちは冷や汗(体験)コース。 合流した友達はひやかし(見学)コースで、上からお化け屋敷で笑ったり怖がったりする私たちの様子を上から見学。

このツアーの盛り上がりは、先導するお笑いコンビの力量と一緒に回る人たちのテンションにかかってると思う。

ちなみに私たちのグループは常にテンション低め。

それでもやべっち寿司ではユウちゃん、ベッカム記念シートに座れたし私も加藤家からやってきたという加藤家の便座にも座らされたし。 ゆかさんもタムケン?って感じの獅子舞から気に入られてたし。 そこそこ楽しかった。

番組でおなじみのセットとか見れるし、運がよければ家の子のように飴とかもらえるし、途中で撮ってくれる記念写真は全員無料でもらえるしいくべしだと思う。 一応、おかもんたからも友達10人連れてきてって言われたので、ここで伝えておきます。


さーてとやっと場所をフジテレビ社屋に移動したのに、25階球体の中のゲゲゲの鬼太郎のところでデジカメがないことに気づいた。

ウッソー、ありえない。。。

最後に使った時の記憶から、めちゃバケの写真撮影コーナーに忘れたんだろうってのは明らかだったので問い合わせるも届出なし。

泣くに泣けないよってんで、ここで私はカメラ探しへ。

大階段で本番前で立ち居地確認している女装の前田健を横目に、カメラがあったら~と立ち止まらずに探しにいった。

そして、あった! スゴイ。 誰かが届けてくれてた。 アメリカでなくてよかった。



ほっとして、またみんなのいる西遊記コーナーで合流。 総額5900万円っていう如意棒と頭にはめる純金の輪などが展示してあったり、動画で遊べるコーナーも。

何も無いところに立ってると、

DSCF5997.jpg


合成してこんなビデオになります。





1日券を買わなくても、社屋の1階は誰でも無料で遊べるコーナーだと思う。 のだめ以外は。

カールおじさんのいるおらが村にも行ってきたし、

DSCF6005.jpg


サザエさん焼のツナマヨベーコン味とか波平ソフトも食べれたし。

DSCF6007.jpg


スタンプラリー制覇でアイスももらえたしね。 色々記念写真が無料ってだけでも1日券の価値あったかも。 いいお土産になりました。

DSCF6014.jpg


とでもじゃないけど書ききれないほど色々楽しんできました。



さて、これで終わらないのはユウチャンとの約束です。

オープニング初日のポケモンセンターに帰りに寄ろうっていう。。。

DSCF6010.jpg




まあ、買うだけだよね。 ポケモングッズを。

それでもせっかくだからと買ったのよ。 支払いもして外へ出て、友達家族のことも待っててあれ?と思ったら

お金払ったのに、商品もらってないじゃん。

慌てて戻ると店員さんも

よかった~。

おまけにシールを余分にくれました。



【EDIT】  10:27 |  trrips  | TB(2) | CM8  | Top↑

今度はとうもろこし

2007.07.19 (Thu)
今日は先日ジャガイモ掘りをさせていただいたおじちゃんより、今度はとうもろこしをカラスに食われる前に取っちゃおうというお誘いを受け、とうもろこしの収穫をさせてもらいました。

さすがに1本の木にだいたい1つ、ラッキーでも2つという感じなのでジャガイモよりも格段に早く終わってしまいましたが。。。

070719.jpg


他にもトマトの木を見たり、きゅうりはお店で売ってないような変形きゅうりを見つけたりとスーパーの野菜売り場は退屈でも、こういうのを見るのは楽しいみたいで。

070719(1).jpg


スイカも大きくなってたねぇ。

070719(2).jpg


帰りには、消防署の近くを通ったからか見学できるか聞いてくれるというので待ってたら、レスキュー車の見学もさせてくれました。

レスキューは消防車と違ってセントバーナードがマスコットの別チームのようで。

赤いトラックの車体の横側からは、車のドアを切るカッターだとかハサミだとかピンチだとか色々な道具がきっちりと納まってるのねぇ。

後ろにはこんなものが、とか運転席には とかって色々見せてくれて。

消防署は遠足とかで行ったことあって、ホースの放水とかまではしたことあるユウちゃんだけど、レスキューは初めてかも。

活動中に着るというジャケットだけで何キロ? っていう重さも感じて。 装備に20キロくらいなんだって。 それに人をかついでってなったらスゴイ思いよねぇっていう単純なことを改めて考えるというか。。。

070719(3).jpg


ユウちゃんは酸素ボンベもしょいました。 これも重たい。 20分くらいもつそうです。 

070719(4).jpg


ユウちゃんのヘルメットは消火活動用、ケイラのはレスキュー活動用だったかな?

なかなかよいお勉強になりました。

【EDIT】  14:28 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

アクアワールド 大洗

2007.07.18 (Wed)
今日は父親が会社を休んでくれたので、車で少しだけ遠出。

電車で日帰りだったら行かないエリアになると思う茨城県の大洗にある水族館へ。

高速道路のサービスエリアは結構私も子供達も新しい発見が出来るので、好きなんだよね。 特に自販が並んでるエリア。

数年前に焼きおにぎりが暖かくでてくる自販に感激して、ビデオで録画までしたけれど未だにアメリカまでは進出してきてないなぁ。。。 今回はコーヒーの自販で、音楽と供に自動販売機でどうやってコーヒーを淹れてくれてるのかをライブ実況してくれる自販に感激。 スゴイ。 なぜって、そうしなくたっていいのにそうしてくれるのがスゴイ。

蓋までして出してくれるのは世界初って看板まで出た自販。 さすが日本。

070718.jpg


大洗までは車で約2時間かなぁ。。。 周りには海岸やアウトレットモールもあったけど、アウトレットはちょっとしょぼそう。。。 

実は家の子たちは日本のビーチには行ったことないので、海岸を見ながら 海の家の存在などを説明しながら進んでく。 だってないじゃん? アメリカのビーチにああいう着替えや食べ物かえる小屋みたいなのって。

070718(5).jpg


アクアワールドの入口にある恋が実りそうなイルカちゃん。

070718(1).jpg


入場したら、ちょうどイルカのショーの時間であわててシアターに入る。 イルカのショーはシーワールドなどでも見てるけど、ここのはアシカも同じプールで同じ時間に芸をしたりしててなかなか可愛い。ユウちゃんも横で声を出して笑いながら手をたたいて喜んでた。 日本語が分かってよかったぁ。

070718(2).jpg


地下から7階の展望室までっていう立体的な水族館でね、マンボウもいました。 なーんか愛らしいよね、このマンボウって魚は。

070718(3).jpg


世界のサメとかいう水槽も数種類あって、この水槽は大型な悪そうな顔したサメが多かったんだけど。 途中から檻に入ったダイバーが床掃除にやってきた。

ブラシで床に落ちた食べかすなどを掃除しては、檻を持ち上げてスススススーっと次のエリアに歩いていって檻を置いてまた掃除って作業を繰り返しやってたねぇ。

なんだか怖そうな仕事だねぇっとかなり眺めてました。

070718(4).jpg


磯の生き物に触れられるってコーナーもあったりして、普段2階の部屋に1人でも行かれないし、1人でお風呂も入れないほど怖がりのケイラが意外と平気で触るのに、ユウちゃんはなかなか手を出せない。

070718(6).jpg


ヒトデが中でも気に入ったようで、ウニは怖くて触れないって。

070718(7).jpg


おっかなびっくり触ったサメの背中。 本当に鮫肌だった。

ラッコの餌あげなんかも見たりして結構遊べました。 ちなみにラッコってスルメイカなら1日60はいとかも食べるんだって。 意外と大食漢。

我が家の大食漢は、アメリカンドックx2、チョコ生クリームのクレープx2等を食したあと、帰りに寄った妹の家のそばでこんなに大きなイタリアンジェラートも食べちゃいました。 みんなも少しはヘルプしたけど。

070718(8).jpg

【EDIT】  22:38 |  trrips  | TB(1) | CM4  | Top↑

浅草 下町 江戸風鈴

2007.07.17 (Tue)
今日は浅草方面へ、ユウちゃんが赤ちゃん写真を撮ってもらって以来お世話になっているお友達と一緒に行ってきました。

海外のお友達が多いそうで、英語も出来るし、ゴムの手裏剣売ってる店知ってるよとかいい感じのツボを押さえてるんですよ。 まずはWENDY’Sで腹ごしらえ。

ユウちゃんの疑問

「どうして日本のウェンディーズの女の子の顔は赤いの?」

DSCF5900.jpg


照れ屋さんなのかな? 酔っ払ってないと思うけど、確かに赤ら顔。

いつもは電車で行ってしまうのですが、今日は日の出桟橋から水上バス。

見事に水上バスのお客さん、私たち以外ははとバス参加の外国人。 最初はお台場の景色を眺めてましたが、このアサヒビールの金の炎のオブジェとビールジョッキのビルが見えたら浅草です。 

哀しいかな、アサヒビールの燃える心、ビール魂なのに聞こえてくるのは ゴールデン プープ 金のウンコで通用してしまうんだねぇ。。。

DSCF5906.jpg


まずは雷門をくぐって、人力車の誘いを断りながら仲見世どおりへ。

DSCF5909.jpg


お稽古中になくしてしまったので、日本舞踊の練習用にケイラは舞扇を買いました。

DSCF5910.jpg


ユウちゃんはお友達と分けるからとゴムの手裏剣3枚セットを。 雷門付近の刀屋さんだと、3枚1200円だったのに、もっと浅草寺に近づくと3枚で600円。 値段は共通じゃないみたいです。 

「かわいい顔して、女の子?」 って声をかけられたユウちゃん。 間違えられたことないのに。。。

焼きたての人形焼をご馳走になりました。 おせんべいや人形焼など作ってる職人さんが見えるっていうのは、それだけで格別な感じがしてしまいます。

DSCF5912.jpg


浅草寺でお参りをして、おみくじを。 ユウちゃんなんと大吉。 ケイラは吉。 よーく読むと内容はほぼ一緒だけどね。 一緒に行った友達は以前、京都の清水寺で3箇所のおみくじを引いて全部凶だったというある意味ラックの持ち主らしいのですが彼女もおみくじ引きませんでした。 またそうなったらスゴイよなっと少し期待してしまったんだけど。

DSCF5914.jpg


その後新仲見世などちょこちょこっとお店を見て周り、今度は新御徒町の方へ移動しました。 浅草の5656会館で雷おこしを作る体験でもしようかと思ってたのですが、意外とお値段もするし、するわりには雷おこしは私の好物でないので江戸風鈴を作りに

事前に申し込んだりすればガラスを膨らましたりする工程からも体験できるらしいのですが、なんせ今日思いついたもんだから。。。

体験するのは絵付けの工程。

それでも風鈴の丸く切り取られた下の部分から筆をいれて絵を描く作業は思ったよりも難しい。 筆も思ったように動かないし、見本のようにはぜんぜんうまく出来ない。

描くのもアニメのセル画のように、ラインとか目玉とか外から見えて欲しい部分を先に書いて、あとから色つけたりバックの色をつけたりっていう普段の絵を描く順番とは逆っていうのもやりづらいみたい。

それでもあまり気にしないユウちゃんは、フリーハンドで結構スイスイと花火の絵を描き始める。

DSCF5917.jpg


ケイラは上手に出来ないと涙をためながら、金魚を断念してとんぼの絵にした。

DSCF5919.jpg


多分私なら、ストライプとか水玉、もしくはスイカとかにしちゃうけど2人とも日本っぽい絵柄にこだわったらしい。

ユウちゃんは、もうすぐくるおばあちゃんの誕生日用にとアジサイの絵の風鈴も作った。

なかなか味のある風鈴が2人とも出来た。


最後は中野ブロードウェイでマニアックなお店めぐりなどもして、結構江戸情緒に浸った後にまたぜんぜん違う感じ。 メイドカフェもあったし、フィギュアなどこれが40万? っていうグッズやいろいろ見れてこれまたため息出ちゃうお店めぐりだった。
【EDIT】  22:30 |  trrips  | TB(0) | CM6  | Top↑

としまえんプール

2007.07.17 (Tue)
台風一過というのかな、小さいころは台風一家っていう家族のことだと思ってたっていうのはおいといて、朝からお天気。

今日はケイラが数ヶ月日本の保育園に通った頃のお友達と一緒にとしまえんプールに行きました。

前回はまー、空いてて貸切状態でしたが今回はそこそこ混んでました。 
DSCF5889.jpg


暑いのに水温はやっぱり冷たいけど、子供達は気にならないのか皮下脂肪の多いユウちゃんのみならず、ケイラまでもが寒いと言いながらも水の中の方が暖かいと楽しんでました。

ユウちゃん2度目の挑戦。

今年から飛び込みプールがなくなって、かわりに出来たのがこのノーティックジェット。

プール券では遊べずに別途300円かかっちゃいますが、かなり並んで乗りました。




ケイラはフリーフォールや落下がダメなので、ぜんぜんやりたくないそうだけどユウちゃんは大好きみたい。


10時すぎかなぁ、としまえん辺りでも新潟の方の地震の揺れを感じた人もいたそうですが私たちは全く感じませんでした。夜のニュースでビックリ。

しかし昼過ぎからだんだんとお天気は悪くなっていき、3時前には曇り空。 見てても肌寒い感じになってきて、今度は乗り物を少々。

DSCF5892.jpg


歴史あるエルドラド

DSCF5898.jpg


今日は両親も夜出かけていたので、夜ご飯は弟家族と回転すしに。 大阪スシローというお手ごろ価格なお店へ行きました。

寿司は食べないから断ろうとも思ったのですが、きつねうどんも回ってくるというので、つい。。。

最近の回転すしはアメリカに負けないようなネタの寿司もあるんだね。

ユウちゃんは
ミートボール軍艦ときつねうどんだし、

私は
チャーシューネギまみれ
塩カルビ
茶碗蒸し

とか全く魚に関係ないものだし。

日本はレストランにもチップがかからないので、ちょっとお得感感じるよね。 重なるとその20% 大きい って感じで。

【EDIT】  21:57 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

台風だって言うので

2007.07.15 (Sun)
今日は友達と会う約束をしていたのですが、台風だっていうので前の晩から相談を重ね、今日の朝決めようと先延ばしにしていた決断を今朝“延期”という形に決めまして。。。

と思ったら午後からは、そんなに雨も降ってない感じ? 出かけられたかもぉとも思ったりしちゃいますが、きっと出かけてたら大雨にたたられてただろうとも思うので、そこはもう何も言いません。

なのでサンシャインの水族館へ行くという弟夫婦に便乗して、一緒に池袋まで。

DSCF5878.jpg


子供達にとって唯一の従妹にあたる私の姪っ子をしつこくて嫌がられるほど可愛がりたくて仕方のないユウちゃんと、日本に来てから妙に遠慮がちになってしまって一応一歩引いてるケイラ。 3人でお揃いっぽくとお洋服までそろえてもらったので今日はそれを着て行きました。

DSCF5880.jpg


水族館って予定ではあったのだけど、無料券があるよっとナンジャタウンで餃子でも先に食べるかと行ったら、まあ混んでて混んでて。

ラムネの仲間のカレーラムネとわさびラムネも見つけれたよ。 264円という少し高価な飲み物だったなぁ。 残念ながら試してません。

佐世保バーガーとチーズ餃子などを買ったりして、運良くとれた三条さんのお宅で食べました。

食べる場所が、結構丸イスとかが多いなか蚊取り大作戦だかの左隣のここの場所が取れると畳の上のちゃぶ台で食べれるので、窓とかも閉めたりできるしちょっと居心地いいんだよね。 

DSCF5884.jpg


どんだけ居心地いいかっていうとこんな感じに家にいるみたいなの。

DSCF5883.jpg


今日はデザートに生クリームたっぷりなプリンを。 注文してから表面をやいてくれます。

DSCF5886.jpg


なんだかんだと出てみたら、水族館の閉園時間まで1時間 ない? って時間になってしまいまして。 その後はお買い物して帰ってきました。

DSCF5887.jpg


常に面倒を見ようと必死なユウちゃん。 
【EDIT】  21:45 |  trrips  | TB(1) | CM3  | Top↑

ダークライをゲット

2007.07.15 (Sun)
台風の影響で雨模様の1日だったので、ビーチサンダルの子供達と傘をさしてどこかへ出かけるというのも乗り気になれず。

私とケイラはヘアカットに出かけ、ユウちゃんはおじいちゃんに公開初日のポケモン映画へ連れて行ってもらった。

前売り券でデオキシスはもらってあるので、今度は映画を見てダークライっていうポケモンをゲットするらしい。

私は個人的には見ても見なくてもよかったので普通に大人料金の私が連れて行くよりも、シニア料金で見れるおじいちゃんに連れて行ってもらった方が助かるといえば助かるし。

しかし、よく出来てるよねぇ。 アメリカ製のソフトには入らないようで、たまたま家の子は日本で買った日本製のダイヤモンドのソフトを持ってたからよかったものの、さらに前売り券を買って、映画を見てって感じでしょ? 映画館にはポケモンの入れ物のポップコーンが売っててってさぁ。

どうせ見るならピカチュウと握手が出来る回がいいからと前の晩に指定席券の交換に行ってさぁ。 まあそこまで下準備をしておかないと、当日混んでるって事もあり得るからねぇ。 そして狙いどおり上映後にピカチュウがシアターにやってきたらしい。

DSCF0067.jpg


握手と記念写真を撮ってきて、映画も楽しかったとユウちゃんは言ってた。 何かのキャラクターのまねらしく、私の腕をペロペロとなめてくるんだよね。

DSCF0069.jpg


ピカチュウと会った感想は、

ほんっとにデカかったよ。

だそう。 たしかに映画やアニメよりも大きいよね。 あれがピカチュウと思うとサトシとかはどんだけデカイんだって話だもんね。


ヘアカットも、やっぱり日本の美容室で髪を切るってちょっと贅沢な感じだよね。 マッサージとかもしてくれるしさ。 背中の真ん中あたりまであった髪を肩の上まで切っちゃいました。

美容師さんにも

「伸ばしていたわけではないんです。 伸びちゃっただけで。。。」

と正直に伝えて。

なんだか夏らしくスッキリした気がして、無意味に頭を振りたくなります。


夜からは、弟夫婦からプレゼントしてもらったWiiで遊びまくり。 あっという間に夜11時。 注意書きどおり、夢中でテーブルに足をぶつけるケイラや、そばを通った従妹の頭をリモコンでぶっちゃったユウちゃんなど。 本当にそうなるんだぁと、ルームランプなどを壊す人がいるというニュースもあり得るかもなっとちょっと納得。 
【EDIT】  21:23 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

世界一の大仏

2007.07.13 (Fri)
一度見てみたら驚くかもということで、世界一大きいといわれる大仏様を拝みに行ってきました。

牛久大仏は、身長120メートル、体重4000トンだそうで、身長40メートルの“自由の女神”の約3倍だそう。 といわれてもピンとこないけどね、見たら確かに デカって思います。

DSCF5854.jpg


一応身長比べなんてのも載ってます。

一応右から 奈良の大仏、自由の女神、国会議事堂、牛久大仏 と比べる対象としての基準は分かりませんが、大きいということは充分うかがえます。

DSCF5848.jpg


これは大仏様の髪の毛のツイスト部分。 
これが400数個頭にのっかってるんだって。

DSCF5849.jpg


左側の大仏さん、どうかなさいましたか?

DSCF5851.jpg


鐘をついたりもできました。 まるで心拍かってくらいのスピードで

ゴンッ、ゴンッ、ゴンッ、ゴンッ、ゴンッ、

と連打してました。 家の子は2人とも。 ゴ~~~~ンの余韻なんてない音で。

DSCF5855.jpg


池があって、鯉にエサをあげられるっていうのもあったんだけど、ここの鯉がまぁ、背中半分水から出て浅瀬にまで来てエサを食べようとしてるんだよね。

動けば1列になって付いてくるし。 まあ、近すぎること。

DSCF5859.jpg


大仏様の中も見学できます。 石のドアから入ると一度真っ暗な部屋で少しお話を聞きます。 そしてその奥には赤や青に光るキャンドルライトのような大仏様と、金色に光る銅像が。

その奥は宇宙船のようだし、想像していた大仏様の中というよりはかなりモダンな感じです。

あがれるのは地上85メートルの胸の部分まで。 これは親指の実物大模型だそうです。

DSCF5869.jpg


ギネスも認定なので、ギネスの認定書も飾ってあります。

DSCF5870.jpg


ユウちゃんは仏像を買うとかなりお土産屋さんで意気込んでいたのですが、買ったところで毎日拝んだり出来ないからという理由でお守りを変りに買いました。

早速中身を見たいと開けたがってるけれど、やっぱりお守りは開けちゃダメですよね?


なかなか都内とは違った見所もあり、他にも子供達が好きそうなところに連れて行ってもらったりして楽しませてもらいました。 帰りも家まで送ってもらって。

ついつい妹のダンナさんに甘えてしまいましたが、いい記念になりました。
【EDIT】  23:50 |  trrips  | TB(0) | CM8  | Top↑

キューピーマヨネーズ工場見学

2007.07.12 (Thu)
今日は社会科見学気分で、キューピーの仙川工場の見学へ。

DSCF5831.jpg


工場の入り口には洋服を着たキューピーちゃんがくるくると回ってて、まさしくキューピーマヨネーズの工場って感じ。

DSCF5837.jpg


見学ツアーは4階で、キューピーのPRビデオを見るところからスタート。

工場の様子は写真撮影がNGなので残念だったのだけど、タマゴの殻を1分間に600個というスピードで割る機械なんていうのはまさしく工場って感じ。

1分間に600個を割るだけでなくて、同時に黄身と白身に分けちゃうからね。 

黄身はマヨネーズへ。 
白身はお菓子など。 
黄身が割れちゃった部分もタマゴボーロなどのお菓子へ変身。 
タマゴの殻はカルシウムやチョークへ。 
卵膜はストッキングの繊維や化粧品へと捨てるところなく利用されるんだって。

ちなみに黄身の割れたタマゴをグルグルまわる機械ではじいていたのは勤続14年というベテラン職員さんだそうで、普通の人は30秒その機械を見てるだけで眼を回すって。

ちなみに生ものを扱うからと機械が2時間まわったら洗浄といことをしているらしいよ。 

その後はチューブへマヨネーズが詰められてパッケージされていく工程も見せてもらいました。 星型のチューブの蓋は最後にくっつけられるんだって。 てっきり最初からああいう形なのかと思ったら。

DSCF5838.jpg


工場見学の最後には、た~らこ~♪ た~らこ~♪ の曲が流れるなかで、商品を卸し価格で買えますというコーナーもありました。

ちなみにこの仙川工場で作っているのは、赤いキャップのマヨネーズ、白いキャップのキューピーハーフ、黄色いキャップのからしマヨネーズだそうです。

工場見学のお土産ももらいました。

これは大人用。 子供はジャムのかわりにたまごボーロ。

DSCF5876.jpg



見学の後は、茨城に住む妹の家へお泊りしに行ってきました。

初めて乗る つくばエクスプレス。
秋葉原から出てる電車なんだけど、私たちは4人向かい合わせの席に座ってるとなんとなくかぐわしいニオイがふんわりと。。。

どうやら冷房の風上の方にワキガの人がいたらしい。

そんな事があったとしても、あえて会話にはしないのが大人のマナーというか気遣いだろうと思うのだけど、ちょうど電車が浅草に差し掛かるころ

くさい、くさい、あさくさ~

とユウちゃんが歌のように言い出した。 

まさかそんなことを口にするとは思わなかったのに。 


ちょこちょこっとお店をまわってもらって、夜ご飯は ばんどう太郎 といううどん屋さんへ。

激辛煮込みうどん ってのを食べました。

DSCF5839.jpg


はねないようにとエプロンと、ジョッキのお水つき。

普通の夜ご飯なのに、その格好が大食いに挑戦してる気合の入った人みたいだとのコメントいただいた。

確かに食べてる自分も、残しちゃいけないって気にはなったけど辛さも程よくおいしかった。

妹のお家は初めて行ったのだけど、なんだか弟も妹も実家でなくてそれぞれのお家があるっていうのもちょっと不思議な感じがするなぁ。

DSCF5842.jpg

【EDIT】  03:05 |  trrips  | TB(2) | CM4  | Top↑

キッザニア に初入場

2007.07.11 (Wed)
今日はキッザニアに行ってきました。 5家族16名という大所帯で。

5月に予定を立てたときは、子供は子供で楽しく遊べて親はのんびりとお茶でもっていうアイデアでいたのですが、とんでもなかった。。。

1日前までは、10時からの第一部なので15分前くらいに待ち合わせでいいよねぇってノリだったのに、調べてくれた友達が1時間前にはすごい列らしいよって情報をくれて。 結局1時間前の9時には集合ってことになりまして。

私は1時間10分前くらいに着いちゃったのかな。 そしたらすでに5,60人は確かに並んでたなぁ。。。 最後に30分送れて到着した友達の時には3階にあるキッザニアよりも下の階にまで列が伸びてたから。。。

予約してあるので、すぐにこんな入場券に変えてもらえます。

DSCF5756.jpg


開園してから入っても、入り口すぐのパイロットやフライトアテンダントのところはすでに長蛇の列。 消防士さんでもと思っても、

「2回目となりますので、ただいま45分待ちです。」って。

どうしてもやりたければ待つのだろうけど、とりあえず奥まで行こうって。 ケイラたちはお料理スタジオの1回目に並び、ユウチャンはマジシャンの1人目として並んだね。

親が見ていいのはガラス越し。 10時にスタッフの歌と踊りが始まって(ちょっと長いと思った)、やーっとお仕事開始。

ケイラたちはお料理スタジオでご飯を作った重ね寿司みたいなのを作ってます。

DSCF5769.jpg


だいたい30分かな。 作ったご飯はもちろんもらえます。

DSCF5780.jpg


火災現場が近いので、うるさいなぁと思うと消防士の消火活動が行われてたりします。

DSCF5772.jpg


ユウちゃんは手品を練習して、10:45のシアターでのマジックショーで手品を披露しました。 箱の中の人を変えちゃうマジックです。

DSCF5782.jpg


(後ほど動画アップしたいのですが。。。)
 
まさかのフィナーレをかざるマジックに、無表情で挑んでました。

2つめのケイラの仕事はジューススタンド。小さい子とペアになってほとんどやってました。。。

DSCF5785.jpg


ユウちゃんはショーでギャラもらっておなかがすいたのか、ピザ屋さん。

DSCF5787.jpg


自分で焼いたピザはもちろんもらえました。 結構おいしくて感激かも。

DSCF5790.jpg


ケイラの3つめはガードマン。 ジュラルミンケースを持って現金輸送する仲間をJTBの外で今守ってます。

DSCF5800.jpg


ユウちゃんの3つ目は科学研究員だったかな? 単純にピザ食べてのどが渇いたからヤクルト目当てにやってました。 

DSCF5803.jpg


入場した時にもらった50キッゾのトラベラーズチェックと、お給料を1度銀行口座を作って入金&ATMカードとお財布をもらいました。 なんだかバイトをしだしたら、数年後にはこんな姿も現実のものとなるんだろうけどね。

DSCF5805.jpg


1時半をすぎてたので、消防士とかパイロットとかもう1度確認しに行くと、すでに受付は終了しましたとの看板。 あと1仕事どこかでぇってことで、車の整備をしに行った。

DSCF5811.jpg


ケイラは救急医療の仕事をしていたようで、救急車に乗って現れてた。

DSCF5816.jpg


血圧を測ったり、酸素マスクをわたしたり。

DSCF5819.jpg


これはかなり楽しそうだった。

DSCF5824.jpg


2時を過ぎるとお仕事はほぼ受付終了。 稼いだお金で理容室でヒゲソリを体験した。 これはヒゲをつけてくれて、お土産に記念写真とカミソリをくれるもの。 王様みたいでかわいいヒゲだったね。

DSCF5826.jpg


最後にお金をATMでおろしてデパートへ行きましたが、さすが三越。 高くて今日のお給料をはたいても、鉛筆1本とかしか変えません。


楽しかったとは思うけど、親としては少しブーイングも。

まず、親の入場料は安くないくせに何も出来ない、ラウンジだって飲み物からなにからすべて有料。 子供をあずけて外で買い物ってわけにも行かず。 せめてピコピコなる機械でもくれて、ららぽーと内なら出てていいですよってしてくれたらいいのに。

入場制限してるわりには人数多すぎ。 1度にお仕事体験できるのが3人~8人程度、しかもお仕事には30分くらいはかかるのに、何百人も子供がいたら1時間待ちとかも当たり前になっちゃう。 小さい子にも親はついて並べないわけだしねぇ。

年齢制限も幅が広いから、親と離れて並んだりってだけで泣いてる小さい子もチラホラ。 

入場前に1時間とか待つのに、事前にマップをくれるわけでもなければ与えてくれる情報少なすぎ。 せめてモニターでもどこかに取り付けて、こんなお仕事ありますよ的な紹介ビデオや中での案内など流してくれたら助かる。


というわけで、本音をいえば不完全燃焼でもあるわけだけど楽しかったは楽しかったかな。 2度目3度目で要領をつかめる場所かもね。



ケイラの念願かなって夜は回転寿司。 しかし2皿しか食べず。

DSCF5828.jpg


ユウちゃんなんてから揚げとフライドポテト。 すし屋じゃないよ。
【EDIT】  09:56 |  trrips  | TB(1) | CM6  | Top↑

1年ぶりの再会

2007.07.10 (Tue)
オーランド元住人の2人と今日も会ってきました。 昔からの友達とかともたくさん会いたいのですが、平日ってみんな仕事や子供の学校とかあって忙しいんだよね(笑)。

今日は親に子供を見てもらって、昼間にランチで。

今日会った友達は去年の4月に日本へ帰国してしまった友達で、その後も体調のアップダウンなどがあったりしたので今回の里帰りで絶対に会いたかった友達だったので元気そうな姿を確認できてよかった。

自分のことでないのであんまり書くのもあれなのだけど本当に体調が最悪って時も見てるので、日本の生活で色白になって、それでもタイムギャップを全く感じずにいろいろと話が出来るのは楽しいです。

彼女と別の友達も私もみんな海外生活が10年以上。 ということは、感覚もちょっと日本の主婦の感覚とはズレてるところもあるようでそんなギャップの体験談とか、

友達は自分の息子が電車で変なカタコト日本語で話をしていたら、向かいに座ってた親が自分の子供に

「あの子は特殊学級に通ってる子なのよ。」

って説明されちゃったっていうガッカリだけど笑える話など、もう話は尽きないねぇ。 まあ“人”のことを1枚、2枚って数えるのも確かに合ってはないけど、家の子たちは変な日本語でもそんな風に電車で言われたことはないなぁ。。。


会ったのは溝の口の駅前ビル。

焼きたてパンとドリンクバーが食べ放題、飲み放題っていうのに行きました。

070710.jpg


開店と同時の11時に入店したのに、まわりは小さい子連れママで結構すぐに満席。 パン食べ放題だから子供にパンをあげてって感じで人気あるのかなぁ。。。

写真の色が悪いけど、ゴマもスパイシーチキンを食べました。

0707101.jpg


これがまた、ぜんぜんスパイシーじゃないんだなぁ。。。 拍子抜けするほどスパイシーさは味わえなかったけど、味はおいしかったです。 量もこれと一緒にパン5個は軽く食べれる量で。

でもアメリカからの里帰り中の私と友達は軽く平らげてたけど、日本に住んでる友達は途中でおなかいっぱいと言ってた。

無理してる風でもないようなので、多分胃袋が日本で小さくなったのかなぁ。 タイムギャップは感じなかったけど、胃袋のサイズのギャップは感じたランチでした。

【EDIT】  21:44 |  trrips  | TB(1) | CM10  | Top↑

スイーツパラダイス

2007.07.09 (Mon)
今日は母と妹と一緒に吉祥寺のスイーツパラダイスへ行ってきました。(ゆかさん、ありがとう!!!)

都内にも渋谷とか銀座とか数店舗あったのですが、吉祥寺がこのメンバーで行くには一番楽しめそうだったので。。。

初めて行ったけど、もうお店を覗き見た途端におなかが空いちゃう感じ。 ズラズラズラーっと並んだデザートの数ってば。

0707095.jpg


ホテルとかのデザートバイキングという優雅な雰囲気と違って、高校生くらいが多いからカジュアルな感じ、あとは奥様同士みたいな感じの客層かな。 男性率はかなり低い。 2%弱だね。


主食系でパスタやオムライス、カレーライスとかがあって、飲み物、デザートすべて90分以内食べ放題。

ユウちゃんは

I'm in heaven!!!!!

って大声で言ったからね。


カレーも3杯食べて、何回デザート食べに行ったことか。


デザートも和洋折衷というか、私の第1ラウンドの皿だと、

DSC00916.jpg


わらびもち、よもぎ団子、キャラメルプリン、マンゴープリン、かぼちゃプリン、サツマイモのムース、ティラミスをちょこっと盛りとか。


食べてても チーンって音がなると何が新しく出てきたんだろうって気になっちゃうんだよね。 作りたてをおくてくれてるみたいで。

だからデザートとりに行ってるのに、ケーキの横にペペロンチーノみたいな盛りになっちゃって。


0707091.jpg


パフェグラスにいろいろ工夫をしてオリジナルのパフェを作ったり、

0707092.jpg


かき氷の機械でオリジナルフレーバーのかき氷を作ったり。

ユウちゃんは

「もしアメリカに帰れなかったら、ここに住む。」

って変な決意まで。。。


私のケチぶりが遺伝してしまったケイラには食べ放題は非常に楽しいらしいね。 でも私たちは優等生。 食べ放題だからと言って、たくさん持ってきて食べ残すなんて事せずに全部たいらげましたから。


もう食べれないってほどおなかいっぱい食べて、帰りはそのぶん駅前散歩。 滞在中に必ず行きたかったNatural Kitchen っていうちょっと小洒落た100均にも行けたし。 

0707094.jpg


家に帰ったら、いただきもののコージーコーナーのジャンボプリンまであって1日甘いものだらけでした。 しあわせ~。
【EDIT】  21:46 |  trrips  | TB(0) | CM10  | Top↑

東京タワー 七夕イルミネーション

2007.07.09 (Mon)
七夕はおわってしまったのだけど、天気もよくて夜景がきれいかもっていう夜だったので東京タワーに家族みんなで行ってきました。

東京に住んでても意外といかない東京タワー。 結構混んでたのよ。 列に並ばないとエレベーターにも乗れないほど。


赤羽橋から見える東京タワーはこんな感じ。 写真はぼけてるけど。

DSCF5736.jpg


大展望台から見える夜景は、どの角度ももれなくキレイ。

中でもレインボーブリッジや羽田空港お台場が見える方角が一番好きかなぁ。

昼間には、この LOOK DOWN WINDOW からは地面まで見えて怖いくらいだけど、夜だからあんまり見えないので怖さ半減。

DSCF5746.jpg


目当ての七夕イルミネーションはコレです。

七夕飾りもまだあって、私も短冊にお願いことかきました。 ユウちゃんの願いことはシンプル

チョコレート

星にまで願いたいんだね、チョコレート。

美しい国、日本 プロジェクト ということで、総理大臣をはじめ著名人の短冊も飾られてたよ。  書いた人の短冊は仙台の七夕飾りに持っていってくれるんだって。

DSCF5742.jpg


これが天の川だそうです。 ブルーライトって結構幻想的だよね。

DSCF5749.jpg


私も肉眼で天の川を見たことないんだけど、先日会った友達の話だと都内で肉眼で天の川を確認できたのは、昭和46年の練馬区が最後だったんだって。 今はきっと空気も昔ほどキレイじゃないし、町が明るすぎて見れないんだそう。

10日までちなみにやってるそうです。
【EDIT】  17:29 |  trrips  | TB(0) | CM4  | Top↑

池袋で遊ぶ ナンジャタウン

2007.07.08 (Sun)
また遊びに来てくれてる妹と池袋に行ってきました。

サンシャインシティへ行く前に、七夕だかの縁日をやっているTOYOTAのアムラックスへまず寄ることにしました。

どうせ車が飾ってあるショールームだろうとずーっと思ってたので、ほとんど入ったこともなかったんだけどね。

1階にはシューマッハだかのレースカーが展示されてました。

DSCF5704.jpg


もうちょっとこの顔出しパネルが大きかったら違和感なさそうなのに。

DSCF5706.jpg


安全装置を体験できるっていうシュミレーターなんかもあったりして、特別楽しいってわけではないけどいろいろ試すとポイントがもらえるの。

DSCF5707.jpg


池袋からお台場まで運転しようっていうシュミレーションはユウちゃんでも出来た。 10回以上事故って、途中でガス欠にもなってたけどJAFのおかげでお台場まで到着できてました。

DSCF5710.jpg


このロボットの動くところがみたかったのに、これは最後まで動かずじまい。。。 でもこの前が縁日で、ヨーヨー釣りとか輪投げ、コイン落とし、スーパーボールすくいが出来た。 こんなんでポイントを3ポイントためると抽選会のガラガラ~がまわせるの。

DSCF5713.jpg


ちなみに当たったのはスポンジボブの塗り絵とうまい棒ばっかり(笑)。

日本にまで来てスポンジボブかぁ。。。

いろいろな車に乗り込んだりは出来るけど、買う予定もない私たちには1時間が限度なビルかなぁ。。。


で、次はナンジャタウンへ。 入場券だけは無料券あったので、それで行ったんだけど私たちの前に並んでる人が全身鬼太郎だったんだよねぇ。  カツラから毛皮のベストから目玉のおやじまで。  中じゃ従業員と間違われちゃいそうだけどねぇ。。。

ゲームとかしないので、中ではまず餃子を食べまくり。 ここには池袋餃子スタジアムがあるので、結構全国からエントリーしてるお店の餃子を食べれるんだけどね。  すだちとか餃子うどんとかは新鮮でおいしい感じがするけれど、スタンダードな餃子はあんまり違いが分からないかも。。。 味覚が乏しいのかな、私。

DSCF5715.jpg


アイスクリームシティー では初めてのび~るアイスっていうのを食べてみました。

のび~るアイスっていうのは逆さにしても落ちないアイスなんだね。

DSCF5721.jpg


東京デザート共和国では、クレープと横浜夢本舗の白桃ショートケーキを。

桃は日本のがおいしいねぇ。。。 幸せ。 クレープはユウちゃんがアーモンド入ってるとかって、1口食べてはペって吐き出してて見てるとガッカリしちゃう感じだったなぁ。。。 本当はおいしいんだろうけど。


無料で出来る妖怪と勝負していくスタンプラリーだけ参加して帰ってきました。 あ、でもナンジャタウンのキャラと記念写真が撮れたんだった。

DSCF5731.jpg


【EDIT】  20:48 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

農作業体験

2007.07.07 (Sat)
今日は朝少しだけユウちゃんは近所の野球チームの練習を見学に。

少しボールにも触らせてくれたんだけど、キャッチボールあたりまでは調子よかったのに、守備の練習からどうも。。。

どうやら何をしていいかが理解できなかったり、コーチの言ってることがやっぱり理解できてないらしい。 普段の会話は日本語でも通じてるけど、普段の会話に出てこない言葉などは咄嗟に判断できないのかも。。。

1時間ほど仲間に入れてもらった後は、お礼を言って近所の畑へ。

近所の方がここの畑の一部分を借りてるかなにかで、毎回夏に来ると収穫だけを子供達に体験させてくれるのです。

今日収穫したのは、まずはジャガイモ

DSCF0057.jpg


唯一野菜の中で、揚げればユウチャンも食べるという野菜です。

そしてトウモロコシも。

DSCF0061.jpg


大根も抜かせてくれました。

DSCF5702.jpg


他にも収穫してないけど、インゲンやトマト、ナス、スイカなど育ってる野菜を見ながら、こうやって野菜が出来るんだよっていうのも見れたりするので子供達にはちょっとした社会科見学のようです。

多分、ケイラには自分で採った野菜はおいしいねって話が出来るのに、それでも食べたくない息子は全く。。。

バス旅行なんかも申し込もうかって見てみても、

マスつかみどり
カブトムシ採取
桃食べ放題
ぶどう食べ放題

なんて楽しそうなツアーを見つけても

魚嫌い
カブトムシ嫌い
桃嫌い
ブドウ嫌い

っていうユウちゃんを考えると、行ってもなぁって。 

でもね、収穫は楽しそうにしてたのでね。 食べる食べないはまた別として考えればいいか。

【EDIT】  23:14 |  trrips  | TB(0) | CM6  | Top↑

ROUND1 スポッチャ

2007.07.06 (Fri)
今日は高校時代の友達と会いました。 アウトレットにでも買い物という予定もあったのだけど、子供達も買い物は飽きるかもねっていう気遣いで友達の家から近い ROUND1 というレジャー施設の中の スポッチャ に連れて行ってもらいました。

4階、5階、屋上の施設が使い放題遊び放題で、2時間900円っていう平日パックで今回は遊びました。

どんな施設があるかというと、さすがに書き出すとすんごい場所をとるので、興味ある方だけ続きのところで見てください。

まずは屋上からスタート

DSCF5676.jpg


バッティングからユウちゃんと私はスタートし、ケイラはミニチュアゴルフからスタート。 テニスコートも、ミニサッカー場も。

アーチェリーまであったので、片っ端からためしまくり。

DSCF5679.jpg


すぐに汗ばんできて暑いので、今度は室内へ。 ミニボーリングをしてから、ローラーブレードにも挑戦。

DSCF5682.jpg


ちょっと滑ったら今度は釣堀 30センチくらいの鯉みたいなのがつれるみたい。

2時間とはいえ、この時点で1時間くらい消費しちゃってね。 後半はさらにペースを上げないと。

DSCF5683.jpg


紙のターゲットをはめてチャレンジできるエアシューティングなんかは、何度も何度もやってたね。 実弾ほど衝撃もなくて、これなら怖くない(そりゃそうか。)

DSCF5684.jpg


この後もテニスやらいろいろチャレンジしたんだけどね、なんせ普段運動しないから。。。

そこでうれしいのが、コレ。

全身マッサージチェアに座って、マンガを読んでられる小部屋まであるの。 しかも一応キッズコーナーが見えるような場所に。 

なので

「ママはここでマンガ読んでるから。」

って途中からマッサージされてたの。 楽ちんだぁ。

DSCF5689.jpg


マッサージで体力を回復した私は、ロデオにも挑戦。

写真のブレ具合ががんばってそうでしょ。

他にもゲーセンにありそうなゲームも無料で遊び放題。 これだけ考えたって元取れそう。 ただしここが空いてればの話だけどさ。

DSCF5692.jpg


2時間なんてあっという間に過ぎちゃって、もうちょっと遊びたいよぉって感じだったね。 でもその物足りないところで終わるのが、また来たいって感じでいいのよね。


最後にUFOキャッチャーの1回無料券と、メダル20枚の交換券までくれたので、それをもってアミューズメントコーナーへ。 

DSCF5695.jpg


スロットだのルーレットだのいろんなゲームもかなりコイン20枚で遊べたね。

友達の子供は幼稚園児なので、年齢差は多少あるけど誰も退屈せずに遊べたしよかったよぉ。 これで900円なら悪くないと思ったよ。
 時間があったらまた行きたいな。

【EDIT】  02:56 |  trrips  | TB(0) | CM4  | Top↑

としまえんプール

2007.07.05 (Thu)
昨晩から、去年結婚した妹がダンナ様とともに里帰りというか遊びに来てくれました。

そしたら今朝はすごくいい天気。 だったらプールに行ってみようととしまえん遊園地へ行ってきました。

としまえんは実家に近いので、幼稚園とかからここで遊んだ記憶があるほど通いつめた遊園地。 成人式もここのプールのコインロッカーエリアだったし。 しかもその当時から乗り物とかも、あんまり増えてないし変わってない。 逆に減ってる(苦笑)。 私が子供の時が、多分ここの全盛期だったんだと思う。

しかし今では映画館も温泉もスタバだってトイザラスだって出来たからねぇ。 変わってないと言えば中は変ってないし、変ったといえば遊園地の外が変ったかな。


週末や夏休み中はさすがに混むだろうということで、当然空いてるだろうとは思ったけど、本当にガラガラ。

ウォータースライダーのハイドロポリスも並ばず出来るけど、逆にオープンしてるコースが数本。 子供達が滑りたい場所では2本だけ。 しかも階段で心臓バクバクするほど疲れるし。

DSCF5636.jpg


流れるプールでも人とぶつかるなんてこともなく、からくり水工場だって貸切状態。

DSCF5646.jpg


まあ小さい頃からおしっこプールとかって呼んでたくらい、混んでるときはちびっこ多いから空いてて水はきれいかなって気はするけどね。

DSCF5649.jpg


結構楽しくユウチャンは波のプールで遊んでたのに、この後転んで血が出たからとプールに入らないって本人が言うので結構アッサリとプールを後に。


更衣室&ロッカーエリアはプリクラやゲームがすんごい置いてあって、ケイラはお釣りのところをカチャカチャといじったりしててさぁ、お菓子とかをすくうゲームの景品口で1つ化粧品の景品が落ちてたとさらにチェックしてたら

ひや~~~


の叫び声。 なぜか入ってたセミの死骸をつかんじゃったらしい。 


プールの後は乗り物だけど、コースターとか下降するのが嫌いなケイラと大好きなユウちゃん。 パイレーツなんてユウちゃん、1人で1台貸切だしね。

DSCF5659.jpg


ケイラはメリーゴーランド エルドラドのブタの尻尾にクーラーバッグをひっかけて、楽しそうに乗ってた。 こんな100年とか前からの古い乗り物のブタの尻尾に荷物を引っ掛けるなんて私は出来ないなぁ。

DSCF5668.jpg


そうそう汽車にのってるケイラ。 これ何してるんだと思います?



【EDIT】  22:01 |  trrips  | TB(2) | CM8  | Top↑

原宿散歩

2007.07.04 (Wed)
今日はオーランド時代のお友達と原宿で待ち合わせ。

毎回日本へ来ると、ケイラが竹下通りでアクセサリーを物色というのが恒例になってきた。

でも今日は友達の勧めで、明治神宮にも行ってみた。

私はあんまり神社とかそういうところに、用もなくフラフラってしないのであるのは知ってたけど入ったことあまりなかったかも。 原宿とは思えないほど木々に囲まれて、トトロの棲家って雰囲気もたっぷり。

本殿の手前で、ユウチャンはゴロゴロと3回もうがいをして清めてから門をくぐりました。 

DSCF5624.jpg


あいにくの雨の中、結婚式をしている新婚さんもいました。

なんだか雰囲気がとっても和むというか、ホっとする感じです。 この夫婦は他の人たちからもバチバチ写真を撮られてました。 

DSCF5627.jpg


お参りをした後、おみくじを引こうということになり。 凶だったらやだなぁって思ってたら、ここのおみくじは神様からのお言葉みたいな感じのもので、いわゆる 待ち人来る 的なおみくじとはぜんぜん違いました。

英語バージョンもあったし、日本語バージョンにはフレームまでつけてくれます。 ちょっと木目調なの、しかも。

DSCF5628.jpg



お参りした後は、竹下通りへ。

300円とかで帰るアクセサリー屋さんなんかを除いて、やっぱり食べちゃうクレープ。 竹下通りへ来たらクレープっていうのは、親子で引き継がれましたね。 遺伝です、遺伝。

DSCF5631.jpg


私が中学の時は、フローレンス 聖子 とか、山田邦子のお店とかそんな感じのお店が多かったのだけど、当然今はぜんぜん違うお店になってます。 前に来たときはゴリエとかのグッズのお店だった場所には、のだめショップになってました。 でもカワイイ!

DSCF5629.jpg


真実の口 というのが岩で出来た風のギャボ人形の顔であったんだけどね。 ユウちゃんが手を入れて待ってたら

ギャボー

って急に声出して、空気がボワ~ってでてきてビックリさせられたねぇ。 動画で残したかったよ。


お天気もよくなかったのでね、そのままBOOK OFFでアメリカに持って帰りたい本とかを物色したり、一応表参道をぶらぶらしてみたり。 でも高級なお店ばかりで、私たちにはご縁がなかったようなお店も多くてね。 

昔は、なんだかんだとジャニーズ好きだったからよく来てたのにねぇ。 夜中に東山紀之を見つけて覚えたての“君だけに”の振り付けを友達と踊って見せたこともあったしねぇ、まだまだジュニアだったSMAPメンバーを見かけたりとか、ココのお店でかーくんが雑誌で着てた服が買えるとかいろいろやってたよねぇ。 若かったなぁ。

今じゃ完全におのぼりさんだよ。 裏原っていうの? ここV6のロケとかで見たことあるねっておかしな記憶で道を歩いてみただけとか、そんなんしてました。

DSCF5632.jpg


キディーランドの入り口には、東国原市長がどうのってお土産とかが山積みになっていて感心はしてしまいましたが、興味は全く湧かず。 どちらかというと美肌一族とかいうシリーズと食玩のプチシリーズの種類の多さに買いたいけど、お金バカにならないぞぉっていう葛藤をしてました。

原宿も昼間は外国人の観光客とか多いけど、夕方からはかわいらしいドレスを着たコスプレなのかなぁって女の子達や、髪の毛が赤、ピンク、緑っていうロッカーな感じの若い子とかぜんぜん道行く人が時間で変わっちゃうのもおもしろいかもしれない。

雨ってのだけが、非常に残念だったなぁ。
【EDIT】  23:23 |  trrips  | TB(0) | CM8  | Top↑

上野 国立科学博物館

2007.07.04 (Wed)
今日は、あさってミシガンに帰っちゃうお友達と一緒に上野へ行ってきました。 

上野なんて動物園に行ったことが数回あるくらいで、なかなか行かないよね。 今日の科学博物館も私始めてかもしれないなぁ。。。 遠足とかで行ったかなぁ。

上野駅の公園口から公園に入るといろいろは博物館とか動物園があるそうで、雰囲気ちょっとスミソニアンのあの辺りに似てるかも。

通り過ぎた西洋美術博物館のポスターを見てユウチャン


「あのおばあさんは、お箸で男の子つかんでどうするの? 食べちゃうの?」って

DSCF5577.jpg


そういう風に見えるのかぁ。 私なんてチラ見で何も思わなかったのに。 多分こんな白人だらけの西洋の絵に箸が出てくるわけ無いだろうっていう私の先入観がこういう発想をさせてくれないんだろうなぁ。


国立科学博物館

DSCF5578.jpg


外にはSLがありました。 D51って書いてあるからデゴイチとかいうやつでしょ? 

無料ではないけれど、大人が600円で子供は高校生まで無料。 国立だからか、中で売ってる食べ物も高くなかったよ。 やきうどん200円とか。 食べないからうどんがいくらでも私にはいいのだけど、日本で何にお金を使うかって交通費と、こんなちょっとジュースとかのお金だよね。 特に電車賃大きい。 


入ってすぐに360度のスクリーンで地球の中のマントルとかを見るとかいう映画に入ったよ。 天井からガラスの床の下まで、前後左右丸い玉状のシアターで、愛地球博で上映したとかいう映像が約8分。 なかなか自分の足の下までスクリーンって自分が浮かんでる気がしておもしろかったよ。

DSCF5580.jpg


ユウちゃんいわく

のび太の恐竜の ぴーちゃんだかなんだからしいです。 興奮してました。


こんなに小さかったの?っていう原始人から

DSCF5595.jpg


現代人まで展示されてます。

DSCF5585.jpg



日本館はすぐに見終わっちゃいますが、地球館って方は地上3階、地下3階って広さで結構時間かかります。 でもいろいろ体験できる 体験科学ゾーン とかあって、子供は退屈しないでいつまででも遊べるかも。

係員がまた多いこと。


動物の剥製もたーくさんあったけど、ガラス底で上から見下ろしたりもできたしね。

DSCF5589.jpg


100年前に絶滅した日本オオカミは、世界で5頭、そのうち日本に3頭で見れるところはここだけって言ってたかなぁ。。。

実物はこんなに愛らしくないらしいよ、多分もっと怖い顔してるって。

DSCF5591.jpg


マンモスの骨で作った昔の人の家なんてのもありました。

DSCF5596.jpg


軽く1,2時間で見終わるかと思ったら大違い。 なかなか遊べた。



せっかく上野なので、ここから隣の御徒町の駅までアメ横を通って帰ることにしました。


DSCF5598.jpg


仁木の菓子とかでお菓子を買ったり、私は母から頼まれた辛子明太子を買いたかったのに、なんだか結局毛がにとマグロのトロだか中トロだかまで一緒に買わされたというか、買っていたと言うか。。。

「お姉ちゃん、カモられたんじゃん?」

と弟から言われたんだけど、どうなのかなぁ。 ついついって感じでさぁ。 私刺身とかぜんぜん食べないのに。

DSCF5600.jpg


おじちゃんは、
カニ    6000円→2つを1500円
マグロ   6000円→1000円
明太子   3000円→1000円

っていうんだけど。。。 これで2500円でした。


友達とは再来年とかに会えたらいいねという先の長い挨拶をしてお別れしました。


夜は花火。
DSCF5602.jpg

【EDIT】  08:12 |  trrips  | TB(1) | CM4  | Top↑

お台場DECKS

2007.07.02 (Mon)
今日は遊園地に行こうかなって思っていたのに、あいにくの曇りと雨マーク。 小雨までぱらついてきて屋外遊園地は無理そう。

でも家にいると姉弟けんかが勃発しちゃうんだよねぇ。 ケンカしてはケイラが外に出て少しすると戻ってくる。 何をしてるのか聞いたら

「シャボン玉を外でしてるとねぇ、楽しくてねぇ、怒ってることを忘れられるのぉ。」

と詩人な答え。 お姉ちゃんはいっつも我慢しちゃうんだよね。


屋内で遊べるところということで、お台場まで行ってきました。 フジテレビは後日行く予定もあるので、今回はDECKSとAQUA CITYなどの駅ビル周辺で。



汐留から ゆりかもめ に乗り換えるのに、なにやら目立つカラクリ時計。 ちょうど12時の動いてるのが見えたので、ラッキー。

劇団四季とかの何かかと思ったら日テレタワーにある宮崎駿制作のからくり時計だそうで。 いわれてみればジブリの森にありそうな風?

DSCF5571.jpg


ユウチャンの目当ては射的なので、DECKS内の台場一丁目商店街とかいう5Fフロアへ。

どこへ行っても駄菓子屋はもれなくのぞいてしまう子供達。 ジャンボサイズのお菓子もたくさん売ってました。 もちろんなつかしの駄菓子も。

DSCF5550.jpg


フロア全体が昭和40年代とかなのかなぁ。。。 フードコートが学校給食のように学校の机と椅子で食べれる風になっていたり、こんな感じのノスタルジックな公園があったり。

DSCF5552.jpg


お店やフロア全体がとっても私にはかすかに覚えているような風景だったり、子供達には全く新しい風景なのかな。

DSCF5553.jpg


あ、なめ猫はバッチリ覚えてるけどね。 猫田また吉が左でしょ? 昔死ぬまで有効って書いてある免許証持ってたもん。


すっごく小さくてかわいいガラス細工のお店で買い物もしました。 すべてが2センチ前後で小さくて。 たくさん並べたら可愛いんだろうけど、お安くはないので4つほど。
 
DSCF5557.jpg


ユウチャンの目当ては射的です。 ちょっと割高かな?
でも2度もチャレンジして残念賞でした。 ダンナがいればねぇ。。。 多分真剣に取り組んでうまかっただろうなぁ。

DSCF5558.jpg



続いて6Fフロアにはマッスルパークというのがありました。

SASUKEとか? どうやら弘道おにいさんとかが出てる体力番組みたいなやつらしいんだけど。。。 アメリカでも何度か見たことあるような気がするなぁっていう番組の種目が挑戦できるみたい。

ユウちゃんは、バッティングで9枚のパネルに当てるのと、フリスビーでパネルを当てるのに挑戦。 ケイラはダーツ。

DSCF5563.jpg


体力テストみたいなのをやりたかったらしいんだけど、右手、左足、同時とかっていう日本語に反応するのに自信がなかったらしくて。


跳び箱の世界記録はこんなに高いらしいです。 私今5段も無理だと思う。

DSCF5567.jpg


上の階には台湾小香港っていうフロアがありました。 風水グッズを売っていたり、回転飲茶のお店とかまあそんな台湾っぽい雰囲気のお店がいくつか。

DSCF5569.jpg


普段の買い物とかフラフラお出かけは嫌いなユウチャンが、こことトイザラスのある隣のアクアシティで遊んだのは楽しいって言ってたからよかったよぉ。

お天気が今ひとつだったけど、ここのレストランからのお食事はレインボーブリッジを目の前にして気持ちが落ち着くし。 夜とかキレイなんだろうなぁ。。。


帰りには、結局日テレタワーで姪っ子にあんぱんまんのパンをお土産に買って。

DSCF5574.jpg


梅雨はまだ続くのかなぁ。。。 結構むしむしした天気に疲れてしまうようで。
【EDIT】  22:17 |  missing Japan  | TB(0) | CM12  | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。