2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

1週間遅れでエッグハント

2008.03.31 (Mon)
今日は住んでいるアパートでのイースターエッグハントの日。

イースターそのものは1週間前だったけど、恐らくイースターを過ぎたセールで色々と景品をそろえているからこの日程なんだろうなぁと私の勘では思います。

去年はプレイグラウンドでやったのですが、今年は雨。

なので、クラブハウスとフィットネスジム、ビジネスセンターの中にエッグが隠されてます。 まぁ、隠れてると言ってもこんな感じ。

080331(3).jpg


ユウちゃんはまだまだやる気ですが、ケイラなんてもう見てるわぁってな態度です。 お友達と何人かで来て、適当に見てあとはスナックを待ってるって感じ。

ほとんどのエッグの中身はキャンディーなんだけど、数字の書いてあるアタリのエッグを見つけると何か景品と交換できます。 なんとなくギフトカードとかあった気がしたんだけど、気のせいだったのかな。 おもちゃと交換でした。

ユウちゃんは、2つ見つけました。

080331(2).jpg


おもちゃの中から、レゴのバイオニクルとかもらえて結構うれしいらしい。

080331(1).jpg


この頃には中学生やらもわいわい集まってきます。 なぜならスナックが出されるから。

080331.jpg


SUBWAYのサブに、CHICK-FIL-A のチキンにチップス、ジュース。 家のおやつよりも満腹感あるもん。

中学生の兄ちゃんたちなんて、プレートいっぱいチキンもってっちゃうもんね。

今年は、家にはバニーもバスケット持ってこなかったし(なんだかそういう年頃でもなくなってきた気がしてねぇ。。。) でもユウちゃんが楽しかったようでよかった。 アタリも拾えたし。 

晩ご飯作る気失せたけどね、私は。
スポンサーサイト
【EDIT】  16:24 |  Events  | TB(0) | CM0  | Top↑

リトルリーグ スプリングシーズン 開始

2008.03.29 (Sat)
またまたリトルリーグのシーズンになりました。

春とはいえ、まだまだ寒くて練習見ている方も必死です。 今日なんて車の中から見てました。


今度は同じアソシエーションのリトルリーグでも住んでる区域でアメリカンリーグとナショナルリーグに分かれることになり、今までのコーチも引退したので全く新しいコーチにチームにも知ってる子が1人もいないというチームになりました。

でも、ユウちゃんは大喜びです。

だって、またヤンキーズになったから。


フロリダで初めて野球チームに入った時のチームがヤンキーズ、それから実際にメジャーリーグの試合なんかも見に行ったりしてどんどんヤンキーズが好きって頭に刷り込まれてるみたいでね。

パンツや靴下もコーチが全員分をまとめて買ってきてくれたので、私も言われたものを探しにいかなくていいので楽でした。

ユニフォームはこんな感じです。

080329.jpg


ピンストライプなんて私は見つけたことなかったのにねぇ。。。 リトルリーグのレジストレーション費用にTシャツと帽子は含まれていて、それ以外のパンツ、靴下、ベルト、そしてバットやグローブ、スパイクなんかを自分達でそろえないといけないのだけど、ネイビーブルーのハイソックスって言われても、結構サッカーのソックスはたくさんあるのに野球のソックスは少ないとかあるのよねぇ。

コーチも結構私と同じくらいの年代のお父さんたちで、チームメイト全員におそろいのウォーターボトルをくれたり、練習に行くとベースボールカードをあげるよとかって配ったり、ベースボールカードコレクターのユウちゃんの心はくすぐられっぱなしって感じです。

これからの数ヶ月は、週末土曜日野球で日曜日に日本舞踊と潰れちゃうなぁ。 することなくて、どこか行こうよぉってせがまれるよりはいいか。 
【EDIT】  16:09 |  Raising children  | TB(0) | CM0  | Top↑

Family Fun Night

2008.03.28 (Fri)
ユウちゃんの学校でのPTA主催の行事で、恐らく一番大きい行事の Family Fun Night というのがありました。

夕方から始まるイベントで、前もって10ドル払っておくと中でのゲーム遊び放題、ピザ、デザート、飲み物がついてくるというような感じの内容で行われるイベントです。

テーマがパイレーツなので、親だろうなぁ。。。 パイレーツの格好をした大人が入り口とかにいたり、中のゲームもパイレーツっぽいものだったり、もらえる小さいおもちゃがパイレーツ系のおもちゃだったり。

これは体育館でやってるゲーム。 落ちたら負けってやつでしょう。

080328(1).jpg


ケイラには小学校のゲームだからと買わなかったんだけど、途中で出くわした中学生の子供達もみんなアームバンドをしていたから、買ってあげればよかったなぁって思ったりもしたんだけどね。 イベント途中で買うのもなってまた思っちゃったりしたからあの子は父兄のようについて回ってました。

ソーダのボトルに輪が入るとソーダを1本もらえるっていう輪投げとかが人気かなぁ。。。 家も1本もらいました。 あとは普通にイス取りゲーム風なぬいぐるみがもらえるゲームや、ケーキウォーク、とレジャーハントみたいなものもあったみたい。

サイレントオークションもあったし。

080328.jpg


結構これが、先生と何かが出来るっていうものもあるし、スポンサーというのかな。 レストランやマッサージ、ギターレッスン、スポーツ選手のサイン、ありとあらゆるものがありました。 実は前もって、どんなものがオークションに出品されるかっていうリストが手元に来たのですが、一冊の本のようになるほどすごい量なの。

オークションとは別に抽選だったのが、ニューヨークのMacy’s Parade のチケットとか。

興味はあるけど、最低入札額が100ドル以上のものも多くてちょっとビックリしました。 私のように南部とかから来たとか、田舎の州から来たとかって人にはギャップを感じる部分だと思います。

ここのカウンティーは家族の平均年間所得が$120,000とかって言っていたかしら。 なんだか桁違いに潤っている家庭も多いらしいから。 

ユウちゃんは、先生とピザ食べに行くとかそういう抽選にチケットいれてたけど全部ハズレ。 クジ運はいいはずなんだけどね、あの子。
【EDIT】  23:14 |  School here  | TB(0) | CM0  | Top↑

両親の見送り

2008.03.27 (Thu)
時差ぼけがやっと直ったと思うころ、もう帰っていく日になりました。

学校が始まってから、両親も毎朝早くにおきてケイラをスクールバスまで見送りに行ってくれたりしてくれていました。 初日はバスが来た途端に父親が写真を取り出したから、友達に“あれダレ?”って聞かれたそうですが。

朝からユウちゃんは何度も学校休むとか言っていますが、どちらにしても見送りは淋しいから普通に学校を休まず学校へ両親が見送るという形で。

ユウちゃんは、学校のKISS&RIDEでバイバーイと車から降りると、後を振り返ることもなく淡々と黙々と歩いて学校の中へ歩いていきました。 


昨日時間が足りなかったからと、朝空港でチェックインを済ませ、荷物を預けてからまたAir&Space Museumへ行きました。 どうせ空港で2時間くらい時間を潰すなら行こうよって。 昨日カメラも忘れて写真撮れなかったので、父は別行動。

私と母はタワーに登ってみました。 空港が隣だから飛行機が飛んだりするのが見えるんだよって。

上がったら、

「隣ったってずいぶん遠いじゃない。」と母。

「でも、間になにもないから隣じゃん。」と私。

私の隣や近所は、日本の隣近所とは距離感が違うのよね。 海外で生活してると日本人のつもりだけど、感覚は微妙にズレていってるからね。 下手すると日本語話す外国人みたく習慣づいてしまっていることとかあるから。 日本のレストランとかで、レジまで支払いに行くって習慣すっかり忘れてたりするもん。 いつまでもテーブルにお金おいて“何度も通ってるのに、どうしてお金持って行かないんだろう”って思ったり。


ここでも最後のお土産を買って、そのまま空港へ。

短かったけど、色々と電話とかでは話さない事も話せたし9年ぶりのアメリカを両親も楽しんでくれたみたいでした。 

【EDIT】  22:58 |  Tameiki  | TB(0) | CM0  | Top↑

両親滞在 後半戦

2008.03.26 (Wed)
月曜日から子供達の学校も始まってしまったので、昼間は両親と私だけ。

なんとなく子供が学校へ行っている間はお買い物メインに。

月曜日は、朝一からTARGETへイースターのグッズのセールを狙いに行ってみたり、IKEAとPotomac Mills のアウトレットへ放課後から行ってみたり、

火曜日は日本へのお土産を買うためにTyson’s Cornerのモールを物色しに行ったり。 ケイラたちの年齢から結構大人まで持っている人をよく見かけるよってことで、Vera Bradleyのカバンを求めてハシゴもしたし。 ケイラの日本舞踊のお稽古中に私はユウちゃんを見てもらってヘアカットも行って来れました。 新しい髪型、ユウちゃんよりも短いショートです。

水曜日は Leesburg のアウトレットへも。 お土産の買い物は終わって、自分達のものを見ようって思ってもなかなか見つからないもんですねぇ。 特に洋服類は。

学校から帰ってきた子供達も合流して、ダレス空港の隣にあるスミソニアン系のAir&Space Museumへも行ってきました。 

080326(2).jpg


全然知らなかったのだけど、お父さんは飛行機とか好きだったみたいで時間が足りなかったほど。  
スペースシャトルやエノラゲイ、ブラックバードっていう冷戦時代のスパイ機とか色々あるのだけれど、よく知っていたのでビックリしたほど。

080327.jpg


5時半が閉館なのであっという間に追い出されちゃったけどね。

080326(3).jpg


最後の夜ということで、Annandaleにある韓国しゃぶしゃぶのお店で食べることになりました。

家で食べる食事は日本風なのですが、例えばステーキを食べにOutback Steakhouseへ行ったりしても、肉は大きいし、ライスをサイドで選んでもワイルドライスとかで日本で食べるステーキセットとかとは違うので口に合わないものもあったようで。。。 モールに行ってもうどんとか和食っぽいのを食べましたけどね。

韓国料理だったらいいんじゃないかと思って出発したものの、また道が分からなくなってしまって。。。 TOMTOM持ってるのに、レストランが探せないというかハングル語で書いてあったからって店の名前が頭にも入っていなくて。 結局いつものごとく友人宅に電話して、電話でナビしてもらうというTOMTOMの役目がないだろうってことですが。 でも逆に両親には、いい友達がいるんだねって安心材料になったかも。

080326(1).jpg


しゃぶしゃぶは、日本のものとは違うけれどおいしいってすっごく気に入ってくれました。

080326.jpg


最後に出てきた甘い汁の中にお米が浮かんでるものだけは、ナンだろうって思っていたようですが。

早いもので、もう翌日には見送りです。 ユウちゃんは学校を休んで空港へ行くとか色々と考えているみたいです。 風邪をひいちゃうからとか。
【EDIT】  22:36 |  missing Japan  | TB(1) | CM2  | Top↑

2008.03.23 (Sun)
ニューヨークから帰ってきて、ゆっくりもしていられずに日曜日はDCへ。

モール周辺に並んでいるスミソニアンの博物館の中でも、私はNatural History Museumが一番好きなので、そこからスタート。

春休みだからか結構な人ごみ。

まずは入ったところでゾウだかマンモスだかにお出迎えされます。

080323.jpg


大きなアメジストと一緒に。 “触らないでください” ではなくて、“Please Touch” って書いてあるから太っ腹。 きれいな色の石の数々には日本から来た両親も関心してました。 こんな博物館が無料なんだよぉって私も自慢。

080323(8).jpg


Hope Diamond (呪いのダイアモンド)見るのも人だかり。

080323(1).jpg


あまり見ることのない、上からみたゾウ(だと思うんだけど)

080323(7).jpg


恐竜の骨というか標本も迫力たっぷりに見れるし

080323(9).jpg


哺乳類のコーナーにはこんなに小さな動物の剥製まで

080323(10).jpg


博物館の後は、ホワイトハウスの方へ歩いて移動しました。 途中で馬にのったポリスにも遭遇。 なんとなく立ち止まって横によって道を譲ってしまうものですね。 馬は後ろにまわったらいけないんだっけ?蹴られるから。

080323(5).jpg


この日はイースターサンデーだったので、ホワイトハウスではおそらく前の晩から並んででは整理券をもらった子供達が芝生でエッグロールをできる日でした。 だからか生バンドが演奏していたり、デコレーションもイースターカラー。 いつもはもう1つ手前の柵まで行かれるのに今日は離れた方まで。

080323(6).jpg


やっぱりホワイトハウスはこの裏側の方が見た景色なんでしょうね。 正面にまわってこれがホワイトハウスの正面だよって行っても、ええ? ってリアクションだったから。

その後、モニュメントの方まで戻って

080323(4).jpg


U.S. CAPITOLを眺めながら帰ってきました。

080323(2).jpg


今日も本当にいいお天気。 私の母は晴れ女なんです。
【EDIT】  20:39 |  未分類  | TB(0) | CM0  | Top↑

Statue of Liberty 自由の女神見学

2008.03.22 (Sat)
エリス アイランドをまたフェリーで出発し、今度はリバティーアイランドへ向かいます。

自由の女神像が見えてくると、ちょっと感激。

お台場の像は見たことあるけど、なんとなくフェリーから見るニューヨークの銅像というのはそれはそれで特別な雰囲気があるような。

080322(14).jpg


やっと正面に。

080322(15).jpg


昔は、頭につけている冠のあたりまで登ることが出来たらしいのですが今は足の下の台の部分までしか上がることができません。 これもモニュメントパスがあればってことですね。


いよいよリバティー アイランドへ上陸。 でも女神ってばニューヨークとか水の方をむいてるから島の中から見えるのは後姿。

080322(13).jpg


飲み物、食べ物持込禁止。 フェリーに乗るときよりもさらに厳しいセキュリティーチェック。

金属探知機の手前にも何を調べる機械か、あの探知機風の機械の真ん中に立つと、

シュッシュッシュと空気が自分の体に辺り、サインがグリーンになるまで動かないようにと15秒か20秒くらいその機械の中に立ってなくちゃなりません。 そして、もう1つ金属探知機。 

それをクリアすると、はいったところに突然現れるのは恐らく女神が持っている炎の形のオブジェ

080322(10).jpg


建築風景や色々な展示物を見ながら進んでいくのですが、これは女神のお顔

結構近くで見たら、怖い男っぷりのいいお顔なのでビックリです。 もっと優しい顔してるのかと思ってました。 顔色かなぁ。。。 青緑の顔と銅の色の違いかな。

080322(12).jpg


これは足。

大仏とかの見学でもこんな写真を撮ったような。。。

080322(11).jpg


そして、色々見て回ると上に上がります。 足腰に自信のない人はエレベーター、健康な私は階段で。 156段です。

外に出れるフロアより上はガラスの天井で仕切られていて上がれないようになっています。 でも下から見るとこんな感じ。 これがどうやら女神像の内部らしいです。

080322(18).jpg


表に出ると、まぶしー! でもニューヨークの町も遠目に見ることができます。

080322(19).jpg


で、銅像は? って見上げるとこんな感じです。

ドレスのせいでお顔まで見れません。。。

080322(20).jpg


ズレてみてもこんな感じ。

080322(21).jpg


あ、足首見えた。

080322(22).jpg


で、お土産屋さんに寄ったりしてフェリーでまたリバティーステートパークまで戻ります。

080322(17).jpg


ニューヨーク発のフェリーはニュージャージー発よりも大きくて、回る順番もリバティーアイランド → エリス アイランドだそうです。

080322(16).jpg


おお、だんだん小さくなっていくぅ。


というわけで、12時半の予約で行って帰りは4時ごろですかね。 3時間半が短いのか普通なのか長いのか分かりませんが。

そしていよいよバージニアへ帰るので、あとはひたすら運転です。

でもお天気にも恵まれて、寒かったけど楽しかったです。 
【EDIT】  22:01 |  trrips  | TB(0) | CM4  | Top↑

Ellis Island

2008.03.22 (Sat)
ニュージャージーのホテルを出て、MITSUWAでおにぎりや車の中で食べるおやつを買ってニュージャージー州の Liberty State Park へ。 自由の女神へは、ここかニューヨークのバッテリーパークからのフェリーに乗って行くようです。 

パークの中のフェリー乗り場へ行き、前もってチケットはStatue Cruisesで、モニュメントパス付きのものを日付と時間指定で買ってプリントアウトしておいたので当日は普通に乗り場へ行くだけ。

フェリー料金は大人12ドルで子供が5ドル。 モニュメントパスは無料だけど数量に限りがあるとかで、混んでそうな時期には前もって買っておいた方がいいかも。

飛行機なみのセキュリティーチェックですと言うだけあって、本当に髪飾りがビービーとひっかかったりして厳しいと言えば厳しいような。 

080322(7).jpg


乗り場からは、川を挟んでニューヨークの景色が見えました。 お天気がよくて本当によかった。

080322(6).jpg


風は冷たいけれど、マンハッタンの中ほどではないかな。 ビル風との違いかな。

080322(5).jpg


フェリーに乗り込み、最初に到着するのがエリスアイランドです。

ここには移民の博物館があります。 

080322(4).jpg


昔どうやってヨーロッパとかから人々がわたってきたのかとか、ここの建物で健康診査を受けたり、精神鑑定を受けたり、子供達はどういう風に扱われたかとかの説明を壁の写真や資料を見ながらも進めるし、ケイラにはオーディオツアーということでイヤホン付きの機械を借りて聞かせました。

6年生くらいでちょうど移民とかの勉強をするので、ケイラには遅いかもしれないけど勉強になるかもしれないからね。

でも、それを聞きながら 

「ほら、あそこの建物に子供達がいてね、」

とか

「ここにはね、人がたくさん並んでてね、」

とかまるで霊視をしている霊媒師のように説明をしてくれました。

080322(3).jpg


世界の地域別の移民の数とか、男女別とかそういう資料もありましたね。 私がアメリカに着たころは、やっぱりアジアからの移民も多かったです。

080322(2).jpg


2階のレジストレーションホールだったかな。

080322(1).jpg


日本人の当時の人のパスポートとかも展示してありました。 漢字とカタカナまじりの昔風の1枚の紙。 

フェリーから見る建物はこんな感じです。

080322.jpg


で、だいたい見たらいよいよ自由の女神があるLiberty Island へ。

ちなみに、フェリーの救命胴衣にはすべてエイブラハム リンカーン とリンカーン大統領の名前入り。 船がその名前かと思ったら別の船でも。 これにはなにか意味が???

080322(8).jpg
【EDIT】  14:48 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

ニューヨーク ミッドタウン観光

2008.03.21 (Fri)
2日目はミッドタウン観光。

チャイナタウンとかを通ってたどり着きたかったのに、自分の思った道ではないハイウェイみたいな道で到着しちゃいました。 予約しておいた駐車場にも時間につかないとってのもあって。 結構看板には30分で8ドルいくらとか高い値段が書いてあるからねぇ、どこに車を停めていいのかも分からないし。 ネットで調べておいたところから、9時間で17ドルってところを選んだんだけどそのくらいはかかってしまうのかしら。

車の運転、マンハッタンはやっぱり人が歩いている所の運転に慣れていないからか怖いですねぇ。

まずはタイムズスクエアから。

080321.jpg


朝だけど、それでもネオンというかライトはピカピカ。 やっぱり新宿っぽい気がします。

ガイドブックを借りて行ったけど、もう勘で行ったことあるところばかりをウロチョロです、また。 

080321(2).jpg


NBCスタジオの前にも列が出来てましたね。 フジテレビに私とかが喜んで見学に行っちゃう感覚なのかな。 朝のニュースに映りこむっていうのもやってみたいけど、まだまだチャンスがないですねぇ。 今度ミッドタウンに泊まったら早起きして行ってみようかな。

080321(1).jpg


「スパイダーマンが住んでるんでしょ?」

っていうエンパイアステートビルも、やっぱり長蛇の列だったので外から見るだけでいいかって。 
イースターウィークエンドとか春休みなのかなぁ、結構人も多かったです。 

080321(5).jpg


ロックフェラーセンターのクリスマスツリーがあった所には、パレードでミッキーとかが乗っていそうなイカっぽい噴水っぽいオブジェが飾られていました。

080321(6).jpg


SAKSまでの間の細道も、お花がたくさん植えられて春っぽい。

セントラルパークの方にあるトランプタワーの前のアバクロにも行ってみようかって行ってみたのですが、入場制限までされてたので驚いた。 あの店舗は特別なものがあるのかな。 それともいつも混んでるのかなぁ。。。 少ない時間で観光してるから、並んでまでって思ってすっとばしましたが。

どこにあったのか忘れましたが、かわいいLOVEの彫刻物も。 なんか街中にたまにカワイイ建造物とかもあって、そういうところには人が集まってるのね。 このときもLOVEの字の真ん中に座り込んでるおじさんがいたので、ケイラにそのおじさんを隠すように立たせました。

080321(13).jpg


五番街もね、銀座っぽいねって言いながら歩き回りました。 もちろんライブラリーのそばのBOOK OFFとザイヤでの休憩も忘れません。 でもやっぱり、アメリカに住んでる自分にはすっごく感激するものでも、日本から着てたら普通っぽいものでもあるのかも。 肉まんとか食べたけどね。


タイムズスクエアに夕方もどり、今度はお店めぐり。 M&Mのお店では、セントラルパーク グリーンって芝生みたいな青汁とかの色した色のチョコも売ってましたね。 欲しいと思わなかったけど。

080321(11).jpg


同じお店でも、オーランドとは雰囲気違いましたね。 そりゃそうか。

080321(12).jpg


お向かいが、Hersey'sのお店だったのでそっちも。 

でもそっちはお店も小さくて。 でもプリクラみたいな写真を撮ってそれがチョコレートのパッケージに印刷されるっていうのもあったし、私は抹茶入りのHersey チョコをバージニアでは見かけないなぁと思って買いました。 漢字も書いてあって中国土産みたいだけど。

080321(7).jpg


一番左は、ハロウィンでもらっても家の子は食べない赤いリコリスみたいなお菓子で出来たドレスです。 

個人的には右から2番目のキットカットとハーシーチョコのパッケージドレスなら着てみたいかも。

080321(10).jpg


夜はニュージャージー側に渡るのですが、カーナビに案内されるようにリンカーントンネルまで進んでいこうと思ったら4時から7時は通行止めってバリケードみたいのされてたりして、またマンハッタンの運転を嫌いになりそうなハプニングも体験しながらなんとかMITSUWAへ。

もうすぐ9歳ですが、ユウちゃんはじめてお箸でラーメンを食べれました。

080321(9).jpg


山頭火の辛みそらーめんと、とろろごはんと煮卵セットを食べました。

080321(8).jpg


ケイラは、夜ご飯なのに、焼鮭の朝ごはん定食を食べました。 味付け海苔とかと一緒に。 あの子ってば。

ホテルでも、ジムに行ったりジャグジー入ったりと疲れ知らずな子供達。 

ここから先の運転は楽そうだから。。。 ちょっと安心。
【EDIT】  08:32 |  trrips  | TB(0) | CM2  | Top↑

ユウちゃんのNY旅行の目的

2008.03.21 (Fri)
前回のNYでは、ユウちゃんはしそこなったことがあるという事で、今回はユウちゃんがしたいことを一応組み込んでみました。

といっても、ヤンキーズの試合は時間がナイターになってしまうのでちょっと今回は延期。 そのかわり

ヤンキーズのショップでお買い物をしたいと

080321(15).jpg


どんなものが欲しいのかと思ったら、普通に学校のプリントをはさむような紙のフォルダーとポスターを1枚。 

偶然にも、また始まるリトルリーグのチームもヤンキーズに決まりますますヤンキーズに愛着心が湧いてしまいそう。


そして前回悔しい思いをした ニューヨークのホットドック を食べること。

屋台のでいいんだって。

学校の友達が、みんなニューヨークで食べるホットドックがおいしいって言うから食べてみたかったんだって。

080321(14).jpg


私達はうどんとか、肉まんとか食べてるのに ホットドック。 で、本人いわく やっぱりおいしいから学校で友達に

「やっぱりおいしかったよぉ。」

って言えるって言ってました。 確かにDCのスタンドで食べるホットドックは今ひとつだったけどね。


そしてそして、自由の女神を見たいそう。

080321(4).jpg


ミュージカルがみたいとかそういうんでないから安上がりって言えば安上がりだね。
【EDIT】  08:21 |  trrips  | TB(1) | CM2  | Top↑

ニューヨーク 家族旅行 1日目

2008.03.20 (Thu)
日本から遊びに来ている両親とともに家族旅行。 気持ち的にはナイアガラの滝まで行きたかったのだけど、十数時間かけて飛行機に乗ってきたのにさらに車で何時間もっていうのもねぇ。。。。 と思ってニューヨークまで。 距離にして250マイルあるかないかかなぁ。。。 時間にして4時間半。 

今回色々と時間のかかったのはホテル選び。 気持ち的にはミッドタウンのど真ん中とかに泊まりたかったけど、宿泊人数が5人となったところで子供も小さくないしSuiteタイプがいいかとか、アパートメントホテルがいいとか考え、しかも結構そういうところはSOLD OUTに早くからなっちゃうので迷いました。

ネットで探してて、5人でお部屋あいてますって出てくるけど部屋を選ぶ段階にきてキングサイズベッドが1つとかって出てくると、どうやったら5人で寝れるんだ? と思ってしまうサイトもありました。

あと、車で行ったので駐車場がまた別料金だしね。 やっぱり怖かった、マンハッタンの運転。 やっぱり気が短いと思う、マンハッタンを運転する人。 私も信号にも出遅れないように非常にがんばってるんだけどね、プップーって聞こえると自分でなくともビクビクしちゃうよ。

チャイナタウンのお粥が食べたかったのに、びくついてるうちにホテルに着いちゃった。

ビッグアップルの置物

080320.jpg


1日目は、ロウアーマンハッタンをウロチョロとしました。 ウロチョロしたくせにウォール街とか行ってませんが。。。 

グランドゼロでは、すでに次に立つビルディングを建設中。 

080320(1).jpg


色々と街中にアートっぽいものも見かけたなぁ。 この辺にはホットドックとか屋台も多くて、ユウちゃんのニューヨークでの TO DO リストの1つであるホットドックも食べられそうです。 お友達からニューヨークで食べるホットドックはおいしいって聞いたから、ぜひとも食べたいんだそうです。

080320(2).jpg


ブルックリンブリッジも最初のほうだけ歩いてみました。 わたるには30分くらいかかるそうなんですが、そこまで。。。

ピアとか色々みれて景色はきれいでした。 でも寒い。 本当に耳と頭皮が寒かったです。 

080320(3).jpg


道行く人が、みんなCentury21 Department Store って書いてあるお店の袋を持っているので私達も。 ディスカウントのデパートって感じで、バッグも洋服もたくさんありました。 そんなに袋をゴッソリと買うものが見つかったかっていうとそうでもないんだけど、ケイラに1着。

寒いのと、ユウちゃんはホテルに泊まるというのが好きなので夜は近くのチャイニーズで食べました。 車も1度預けちゃうと出したり入れたりできないんですって。 やっぱり日本で食べるのとは違うなぁって言ってました。

080320(4).jpg


私も、ホテルに戻ってからフィットネスセンターで運動なんて普段しないことをしちゃったりして。 よかったそういう服も持って行っておいて。
【EDIT】  21:20 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑

アーリントン墓地とリンカーンメモリアル

2008.03.19 (Wed)
私の家の近所で観光といえば、やっぱりDCとなるのかなって思ったので、初めて平日なのにDCまで車で行ってみました。 基本、週末しか行ったことないし、田舎道しか走らない私にはDCだって迷うのです。 

この日もとりあず手前のリンカーンメモリアルからせめてみるつもりが、気づいたらポトマック川の上の橋を渡る車線に入ってたらしくて、気づいたらアーリントン墓地へ。

でもせっかくついちゃったし、ここも1度みておいていいと思うからと墓地からスタート。

ジョン F ケネディーの墓地をまわって、TOMB of Unknown のガードの交代式の時間に合わせて行ってみました。

一応、この交代式を見るには全員起立して静かにって言われるのに後ろの人の携帯電話がやたらと何度もかかってきていて気になったなぁ。 お願い出てやってって思うほど何度もかかってきてた。

080319(10).jpg


家の子供達は、毎回同じ人だっていうほどみなさん見かけが似ている気がするのは気のせいかなぁ。

080319(5).jpg


桜まつりにはまだ2週間くらいあるけれど、もう咲いている桜の木も発見! 

080319(4).jpg


リンカーンメモリアルへも。 やっぱりこのスケールと大理石というか建物の雰囲気には毎回圧倒されるかも。 住んでいる州できっと雰囲気も違うのだろうけど、このモールと呼ばれる周辺は白い大理石で作られてる風な建物がたくさん。 

080319(7).jpg


しかもデカイ。 これがこの先何十年、何百年もここにあるんだろうなっていう頑丈そうな造りなの。

080319(8).jpg


080319(9).jpg


ユウちゃんの親指が伸びたみたいだけど、これは本物の1セント(ペニー)を持ってるんです。 大きさ比べっていうのかな。

080319(3).jpg


リンカーンメモリアルの前で記念写真を撮ってる人たち。 いいなぁ、憧れるわ、こんな記念写真。 

本人達、きっとお若いのかと思ったら私より年上っぽい人もいたのでちょっとビックリ。

080319(2).jpg


雨がパラついてきたので、そろそろ帰ろうと向かいにあるKOREAN WARのメモリアルによって今日の観光はおしまい。

どういう風な意味にとっていいのか分からないけど、ふーんって思ったのでパチリ。

080319(1).jpg


そのうちイラク戦争のメモリアルとかも作っちゃうのかしらって思っちゃったりもして。 本当に銅像同士がコミュニケートしてるみたいにリアルに出来てるのよね。

080319.jpg


明日からはニューヨークへ旅行なので、今日は早めに帰って準備です。 とはいえ、買い物により、とうとうカーナビも買っちゃいました。 初めてマンハッタンへ車で渡るので必要かも。 都会の運転に慣れてない私には無謀かもしれないんだけど。。。
【EDIT】  20:52 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM0  | Top↑

じぃじとばぁばがやってきた

2008.03.18 (Tue)
今日は朝から子供達もソワソワ。

何時にお迎えに行く?

もう飛行機ついた?

とか空港に行きたくて仕方がない様子。


空港までも車で10分っていうも便利なもので、飛行機が到着して入国審査に45分くらいはかかるだろうって計算で余裕持ってお迎えに行けるのがいいわぁ。

さてそんなんでお迎えに行きまして、待ってるんだけど。。。

080318(1).jpg


まだかなぁって。

1人出てきた。 あ、2人 って感じでゾロゾロ出てこないのよね。 

もう出てきちゃったのかなぁと不安になったり。

到着してから1時間以上して出て来てた。 聞いたら、指紋をとったり目の登録だかをしたりして結構入国審査にも時間がかかり、スーツケースも1つ開けられて、味噌だのなんだの聞かれたらしい。


時差ぼけやフライト疲れはあるのだろうけど、こんな昼から寝ちゃったらダメだねってことで、家で色々と日本から持ってきてくれたお土産や食料を一通り見た後、ケイラの日本舞踊の練習に一緒に行くことにしました。

突然行ったのですが、先生や姉弟子さんたちも色々とお話してくれて恐らく両親も安心したのではないかと思います。 お稽古場や歴代大統領との記念写真などを見て、驚いたみたい。

080318.jpg


パフォーマンスや発表会などのチャンスは滞在中になにもないので、練習中のケイラの踊りを見てもらいました。

練習中に、ちょこっとWegman'sとかにお買い物をしたりしましたが、眠そう。。。


子供達も、じぃじとばぁばが寝ちゃったから静かにしないとってすごい早い時間から部屋に入り込んでしずーかにしてました。

明日から10日間。 楽しみです。
【EDIT】  21:40 |  ...happy  | TB(0) | CM2  | Top↑

明日から両親が遊びにきます

2008.03.17 (Mon)
朝起きて、頭が冴えてきたら気づいてしまった。。。

昨晩、送ってもらったのに車の鍵を私が持ってるから友人宅からは車が出せないじゃないかと。。。

アッチャー

結局別の友達にお迎えに来てもらい、車を取りに行くというさらに人の世話になることに。 いやぁ、2度としちゃダメだわ。


せっかくなのでまた遊ばせてもらって、夕方からは気持ちばかりの掃除をしたり両親につかってもらうお部屋を整えないと。

両親が日本から遊びに来るのは、ユウちゃんが生まれた時以来です。 ほぼ9年ぶり。

しかもここバージニアには初めて。

オーランドと違って、ディズニーとかそういう1日遊べるような場所はないけれど、ホワイトハウスや博物館とか名前くらい聞いたことある施設はたくさんあるしね。

子供達もあと何日だって楽しみにしてるし。 

ニューヨーク旅行も一応はアレンジできたし。 あと1日だぁ。

【EDIT】  21:33 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

残念飲み会

2008.03.16 (Sun)
お友達がママ同士3人でニューヨーク&MITSUWA買出しの旅を本日企画していたのだけど、お天気が悪そうなので残念ながら中止になってしまいました。

私は、両親が日本から遊びに来てからNYには行く予定なので今回のメンバーには入っていません。 それなのに、残念会の飲み会には参加してきちゃうっていうずうずうしいほどのイベント好き。

ユウちゃんを昼過ぎにお友達のお家にお迎えに行き、まっすぐ到着できればものの5分10分なのに道に迷って4,50分かけて到着。

蒸したてで持っていった肉まんは冷めちゃうし、私のこの方向音痴が残念だわ。


今日はたまたま英語を話すダンナさま達のキャンセルも続き、珍しく日本語オンリー。 食事もだったらと和な雰囲気。

エビのたたいたものをれんこんに挟んで揚げたものも、ゆず塩でおいしく食べれちゃうのも日本人ならではの味覚というか。 煮豚もあったし、春雨サラダもスモークサーモンのサラダも色よくおいしかったです。 前回白菜のサラダっていうのも教えてもらったのだけど、やっぱり勉強になるというか次やってみようっていうきっかけになるよね、他人の料理って。 

080316(1).jpg


で、はじめて チェンピン だったかなぁ。。。 そんなような名前のお料理もいただきました。

作り方も習ったような、習ってないような。 一仕事終わった後ってのもあって結構飲んじゃったので、一生懸命クレープみたいな生地を焼くのを手伝ったような気もするし、ケイラが作っていたような気もするしっていう曖昧な記憶(苦笑)。 

お友達は家のおかずで出たっていうのだけど、手伝う人たちの頭には全くイメージ湧いてないまま手伝ったっていうね、それでも出来たってのがまた主婦の底力。

豚肉ともやしを味噌をぬったクレープみたいな生地にまいて食べるお料理だったんだけど、おいしかったの。 もやしのジューシーさとトロミのついた豚肉も味付けも。 でも真似したくても作れるほどの記憶が。。。

080316.jpg


もう一度教えてもらおうっと。

帰りは、運転はダメってことで自宅までの送りつき。 

私ってば。。。

でも、そこまでリラックスして格好つけずに羽目はずせちゃう雰囲気だったもので。

【EDIT】  21:19 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

ユウちゃん念願の実験

2008.03.15 (Sat)
今日から春休み。

クリスマスにもらったBOYS BOOK。 男の子がすきそうな情報がてんこもり。

中でも、この間からずーっとマイケルズで粘土を買ってくれぇとせがまれてたんだよね。 ちょうど近くまで行ったのでマイケルズに行ってみると

今日はたまたまクラフトデーなのか、色々と新しいクレヨラグッズを使ってクラフトができました。 ついでに粘土も買ってきてみると

早速山を作り、実験開始準備が整ったようです。

080315.jpg


ビネガー、リキッドソープ、ベーキングソーダ、フードカラーをまぜた液を注いで火山が出来るんだって。




一応成功に気をよくしたのか、ユウちゃんは自分1人でブラウニーミックスの手順どおりにブラウニーの生地も作りましたよ。 卵も初めて自分で殻を割ったと大喜び。 全部計量もして、道具を出すのも自分で。 私が手伝ったのはオーブンの開け閉めとかだけ。

おいしいブラウニーも出来て、すごく自信を持ったみたい。


よいことは続くもので、クラスで仲よしだと言っているお友達から急に映画とスリープオーバーのお誘いも。 実はVAで初めてのお泊り。 ニヤリとうれしそう。 

そんなわけで今夜は珍しくケイラがお留守番。

ユウちゃんを映画館に送り届けながらお買い物。

小さい子の押してるカートを見て、私も押したいとでかすぎるのに小さいカートを押してお買い物。

080315(1).jpg


下の子がいないと、ちょっと子供っぽいことをしたくなるのかなぁ。
【EDIT】  21:48 |  Raising children  | TB(0) | CM2  | Top↑

ピリから味噌鍋 & こだわりパン

2008.03.13 (Thu)
先日一緒にパン作りをしたお友達。 私のような安物でなく、定価200ドル超えのブレッドマシンを手に入れ、ネットでおいしいと書いてある“カメリアの強力粉”と"SAFのイースト”という私は気にもしたことなかた“素材”にこだわった、新しいブレッドマシンのデビュー戦に今日は私も参戦してきました。

“カメリアの強力粉”というのも日本のものを置いているお店に行かないと手に入らないし、当然アメリカのスーパーで売ってるブレッドフラワーよりも希少価値があります。 袋も日本サイズでかわいらしいサイズです。 量は少なく、値段は高い。 海外で買う日本の食材ってこんな感じですよね。

SAFのイーストも何軒もお店をまわって、やっとウィリアムソノマだかで見つけたそうです。 すっごく箱がかわいくて、普通のドライイーストよりもふくらみがいいのか分量が3/4だかで済むそうです。

自称“形から入るムッチリお色気むんむんな”彼女らしく(この死語のオンパレードに私達は爆笑だったんだけど。。。)もう、クーリングラック、天板、まな板4枚と新品を揃えての挑戦です。 最初の数回はとっても高価なパンだよねぇ、続けないとねぇって思ってしまうほど高価なこだわりのパン。

080313(2).jpg


バターロールの生地が、全然打ち粉がいらないほど扱いやすくて驚くほどいい感じでした。

クリームパン、チョコクリームパン、ホットドックパン、ハムチーズロール、バターロール

を作りましたが、どれもふわふわ。 

ブレッドマシーンも、普通に作るDoughサイクルと、Quick Dough というサイクルがあって時間が1時間くらい違うので、両方試してみましたが、両方結果は同じようにいい感じでした。 

アメリカのスーパーで買う小麦粉とイーストっていう風に種類を買えて味比べしてみたらよかったかも。



お昼は、別のお友達に届いた金沢名物のとり野菜みそのピリ辛バージョンに挑戦。

080313.jpg


送ってくれたお姉さんのお勧めで、鶏肉でなく豚肉野菜で作りました。 野菜やうどんも煮込んで煮込みウドン風にして1杯目は食べました。

080313(1).jpg


これがおいしくて、汁まで平らげました。 そして残りで卵ぞうすいに。 これもまたおいしくて。

おそらく、水炊きとかよりも子供も外国人のダンナさんも食べやすいだろうという意見がまとまりました。

まわりでも広がりだしたパン作りブーム。 この調子で腕をあげて、5月の日本祭のBAKE SALEには協力してくれる人がたくさんいるかもと期待。
【EDIT】  21:18 |  ...fun  | TB(0) | CM4  | Top↑

メリーランド大学で日本舞踊

2008.03.12 (Wed)
今日は、ケイラの習っている日本舞踊のグループでメリーランド大学へ踊りに行きました。

先生達は、ここの大学に通う生徒たちに日本舞踊を数回教えていたそうです。 なので習っていた生徒も今日は一緒に踊ります。

大人の方達は先に到着して準備をしているのですが、私はケイラともう1人高校生を学校が終わったあとピックアップして後から合流です。 途中ベルトウェイが混んでましたが、なんとか問題なく到着しました。

去年、ちょっと着物を着せるときのこととかメイクも少し説明を受けたのに、1年経ったら忘れてしまっていました。 自分の普段するメイクと違うので、すっごく緊張します。 まだファンデーションを塗るくらいは出来るのですが、目の周りのピンクは私は薄くしすぎてしまうみたいだし、クチビルのかたどりもちょっと手が震えて上手にできません。 アイメイクなんてとんでもない。

先輩方にきれいにメイクしてもらったケイラ

080312.jpg


プログラムは

連獅子
唐傘
せいがいは(漢字分かりません。 これはメリーランド大学の生徒も一緒)
藤娘
阿国歌舞伎
盆踊り

といった流れです。

ケイラは唐傘と阿国歌舞伎に出るのですが、傘忘れたわってことに着替えの途中で気がつき、かわいそうに今日は踊れないわっていう雰囲気にもなったのですが、子供達はお扇子で踊りますと扇子でオリジナルの踊りの振り付けを参考にして、何度か練習して本番踊ってました。 困ったとも言わずにパっと切り替えて本番も踊ってしまった根性と度胸はスゴイ。 大人も顔負けです。

080312(1).jpg


阿国歌舞伎は、出雲の阿国という女性とお侍さんが出てくるケイラにとっては今までで1番長い踊りだと思います。 もちろん出ずっぱりでもないのですが。

080312(2).jpg


最後の盆おどりは、見ていた学生たちも一緒になって踊りました。

炭坑節と東京音頭とお富さん。

混じりたくないって言っていたユウちゃんも

「掘って、掘って、また掘って。 かついで、かついで、後ろに下がって、押して、押して、開いて、チョチョンガチョン。」 

って横で言ってあげると小さく小さく手足を動かしていました。 輪には入りませんが。

学生さんたちと、着物の人たちが一緒に踊ってるのはまさに夏祭りの風景って感じ。 踊り方も日本人の足をチョンってやる動きなんかも、バレーなみの体を伸ばした足の動きと円のかき方で、ダイナミックに踊っている人も多かったです。

080312(3).jpg


帰り道に、大丈夫と思ったのにまんまとベルトウェイに乗ってみては、

「あれ? アナポリスって表示が出てるけど着た時には見なかったなぁ」と次の出口で降り、反対側にのっては

「え? NORTH? ボルチモア? いやいや反対でしょう。」

とまた降りてSOUTHへ乗り換えたものの、やっぱり反対側だったようで。。。 あんながら空きの道、まっすぐ帰れたら1時間で帰れただろうに、山手線のようにDC周辺を円でつないだベルトウェイ、反対周りは長いかもと途中で降りて、DC市内に入り込み、US CAPITALやケネディセンターを見ながらバージニアへ帰ってきました。 約2倍の時間をかけて。。。

それだけが疲れた。
【EDIT】  20:56 |  Classes  | TB(0) | CM0  | Top↑

またまたブログで友達の輪が広がった

2008.03.11 (Tue)
以前ブログにコメントいただいた方が、ミシガン州から引っ越してきましたというメールを送ってくれました。

引っ越しますというメールをもらってから、落ち着いたらランチでもしながら会いましょうねって約束していたのがいよいよ実現です。 メールでのやりとりって、文章の感じとかからなんとなくの印象は掴めるものだと思いますが、実際にお会いするのはドキドキします。

たまたま別のお友達もバージニア州に越してきたばかりというお友達と会うというので、だったら合流したら友達の輪が一度に広がって、彼女たちの新しい土地での新生活が心強くなるんじゃないかってことで勝手にアレンジしちゃったのですが。 やっぱり海外で暮らすには、何か情報を得るにも、困ったときの助け合いにも、人脈というか交友関係が重要だと思うし。

結果は、恐らく世代が近いということで修学旅行の思い出話や今まで住んでいた土地のお話など、結構盛り上がって楽しいランチとなりました。 よかった。 それぞれの電話番号とかも交換して、これからも色々と情報交換とかして助け合っていければいいんだけどね。

080311(1).jpg

お友達の頼んでいた MIKAKUの日替わり弁当


080311.jpg


火曜日はちらし寿司だから、違う曜日に来て丼セットを食べようと思っていたのに、また火曜日に行ってしまったのでいつものセット。

【EDIT】  20:44 |  ...happy  | TB(0) | CM0  | Top↑

TODAI バッフェディナー

2008.03.10 (Mon)
今日は、ケイラまで3時間早く下校となって子供達が二人ともランチタイムには帰宅。

おなかすいたぁとスナックを食べたがるのを我慢させ、もう少しだから、もう少しだからと空腹のまま待たせてました。

このブログで知り合ったお友達が、たまたま私の家の近くまで来る予定があるというのでFAIR OAKS MALLで待ち合わせしました。 ちょうど夕方になるから、お寿司の食べられるTODAIへ行きましょうと。

このTODAIというレストラン。 バージニアに越してきてすぐにランチでは一度お友達と行ったことあるのですが、ディナーは初めて。 というか、ディナーが割高なわりに子供達の食が細かったり、偏食がきになり、Cici's PIZZAのようなピザバッフェ以外では、もとが取れないと思って連れて行った事がなかったんですが。

相変わらず、寿司、サラダ、うどん、デザート、おかず類と種類は豊富。 ランチと違うのはカニやロブスターなどがメニューに加わっていることくらいかしら。 そこの差が大きいか。

080310(1).jpg


ここのレストラン、子供は身長でお値段が決まります。 4フィート以下なら7ドルくらい、5フィート以下なら大人料金の半額。 それ以上だと大人料金。 それ以前に12歳だと大人料金だそう。

というわけで、ケイラは大人料金、ユウちゃんも半額料金。 

ケイラにはお寿司とかカニとか普段食べれないものを食べましょうとロブスターも食べたりね、結構色々食べてました。 あのくらい大きくなると仕組みもわかっているらしい。

ユウちゃんはというと、大好きな うどん を見つけたからと うどんを2杯お替りして

「ユウちゃん、いっぱい食べた。」

ともう満足気。 せめて肉でも食べたらぁと照り焼きチキンを数切れ。  以前フロリダ時代の友達の娘も大人の目には留まらなかった白米を茶碗によろし、あとオレンジを数切れしか食べなくて悲しかったという話も聞いたことあるけどね。 でも好きな食べ物があっただけ、よかったかな。


が、しかし、デザートになったら盛り返した。

小さい一口サイズのケーキを何度か取りに行き、クレープも焼いてもらえると分かったからクレープも何度かお替りし、アイスをお替りし、お会計が終わった帰り際にも1つアイスを取ってきてモールの中で食べてたほど。

080310.jpg


まさにデザートは別腹。

色々持ってこれるバッフェも楽しかったし、今日お会いしたお友達は私の親に近い年齢の方なので心が大きいというか、温かい空気に包まれた楽しいお食事でした。 家は自分の両親も日本だし、ダンナ側の両親もフロリダだし、普段接するのも子供の年齢が近いとか自分に年齢の近いとかそういうお友達が普通に多いでしょ? なので子供達もいつもよりもじっとしていたかも。

私はお土産にベーフルとかを持っていって、色々と数倍もの手土産をいただいて帰ってきました。


パンもおいしく食べましたとメールがきていたので、また違い種類のパンを作って食べてもらいたいです。 お誘いありがとうございました。
【EDIT】  20:10 |  DC近辺 レストラン  | TB(0) | CM0  | Top↑

SNOW TUBE

2008.03.09 (Sun)
フロリダで生まれて育った子供達には、雪というのはとっても特別なものです。

なので雪が降れば大喜びで外で遊び、ソリなんかも買ってあげてたのに雪が降ったの今シーズンは2,3回じゃなかったかな。 

来週から春休みだし、なんだかスノボーだって今年は初チャレンジしたいって言っていたのに、なかなかスノボーを教えてもらうつもりにしていたご家族とも予定が合わずにシーズンも終わりそうな時期になってしまいました。

昨日行きたかったのに、それも雨で中止になったので今日SNOW TUBEに行ってきました。 午後からケイラの日本舞踊があるから、2時には帰ってこようっていう慌しい時間制限はありましたが、SNOW TUBEそのものが2時間なので朝早く出れば出来ないこともないだろうと。

行ったのは、ペンシルベニア州にあるLiberty Mountainというスキー場。 ほとんどメリーランドとの境なので私達の住んでるバージニアからも1時間ちょっとで到着できました。

1時間ちょっとのドライブで州を3つまたぐって結構信じられないんだけど、私には。


なんだかハイウェイのような大通りから脇道に入る時も、右側を運転してるんだからきっと大きなサインが出てくるだろうと期待してると曲がりながら左車線に地味にサインがあったりと、あまり黙ってても矢印とかでたどり着けるような場所ではなかったです。

でも途中から、遠くに白いスロープが見え出して おおおおお! 近づいてる! っていう感じになってきます。 で、あれ見えなくなったなぁって思ってると、突然目の前までたどり着いてたみたいな。

スキー場の裏手にSNOW TUBEはありました。 週末料金で2時間20ドル。 でも混んでないので繰り返し喉が渇くほど滑って上がってを繰り返せました。

上がるのは、このリフトっていうの? たいらなエスカレーターみたいなので上がっていきます。

滑るのはほんの一瞬なのに、これで上がっていくのが結構時間かかるのよね。

080309.jpg


ゴーグルもないから水泳のゴーグルでいいかなぁって思っていたのだけど、用途が違うんじゃないかって言われたので1つ買いました。

なんかね、ちゃんとスキーウェアとかも持ってないからすんごい間に合わせで着せて行ったのですが、周りの人も別にスキーウェアでバッチリって感じの人も少なくて、さっきまで寝てましたって感じのスウェットパンツにテニスシューズの人とか、ジーンズの人とかいてね、ちょっと安心。


080309(1).jpg



雰囲気は、とってもディズニーのブリザードビーチを思い出す感じ。

まあウォータースライダーのようなものだよねって思っていましたが、聞こえてくる音とかが違うのかなぁ。 お腹を下にも滑ってみたのですが、すべり姿が醜いようだったのでほとんど座って滑りました。

080309(3).jpg


途中、チューブから振り落とされてしまう子や、滑ってきた人に足をとられて救助のスキー隊が担架みたいなものを持ってきて運ばれてしまう人もいましたが、私達は怪我もせず、楽しくガンガン滑りました。 

ユウちゃんもケイラもすごく楽しいって。 でも次回はスノーボードにやっぱり挑戦したいらしいです。 来週行けちゃうかなぁ。

080309(2).jpg


2時間この繰り返しです。




デイライトセービングで1時間早起きしたせいか、帰りの車の中でユウちゃんは寝ちゃいました。
【EDIT】  20:46 |  Sports  | TB(1) | CM2  | Top↑

マッタリと 雨の1日

2008.03.08 (Sat)
家の子供達は実際の年齢差は3歳と10ヶ月。

でも、ケイラはケイラで“お姉ちゃん”として育ってきているからか、いつまでもユウちゃんのことは“ベイビーブラザー”という位置づけらしい。

ユウちゃんはユウちゃんで、下の子ということもあってケイラよりも何事もプッシュされずに育ってるというか、ベビーカーに座ってる期間も長かったし、おむつが取れるのもおそかったし、今でも“しっかりしなくちゃ”っていう意識はケイラのように持つ必要なくいると思う。

他人の前では無口でシャイだけど、家の中では結構威張り散らしてたりするんだよね。 ママに逆らわない分、ケイラに偉そうな口をきくというか。 ほとんどライバルのよう。

でも、よーく今日観察していたら“相手にしてほしい”オーラを振りまいてお姉ちゃんのまわりをうろついているのよね。 遊んでほしいみたいで。

例えば ロングヘアの私のつけ毛を頭にのせて スーっと部屋を一周して出て行く

とか。

別に

「見て、見て!」っていうんでもなく、ただカツラをかぶって歩いて退散。 と思うと、スキーゴーグルをして部屋に入ってきて1周して退散 とか。


最近フレンチマニキュアを自分の爪にまでするようになったケイラが、自分のネイルが終わってしまったから私のネイルにもしてくれた。 これがまあ、わりかし上手なのよね。 だから褒めてあげてると、ユウちゃんもママにしてあげると

080308(4).jpg


じゃあ反対側の手をお願いって頼んだら、オリジナリティあふれるこういう爪にしてくれちゃうの。

080308(3).jpg


そして自分にもしてくれと。

男の子だから全部に塗るよりも指1本にだけっていうのがいいんじゃないかって、小指にだけ塗ってあげたんだけどね。 結構気に入ったようで、ミニミーって言いながら小指を口元に立てたりしてる。 男の子でもいいネールアートはどんなのかとか考え出してた。 ドクロとかパイレーツっぽいのとか? とアイデアをあげたのだけど。

「こうやったらネールアートが出来る!」

と塗った爪にケイラのピアスで何かを書いてたりするので、そのたびにお姉ちゃんに怒られて、逆ギレしたユウちゃんも声を荒げてたけど。

なんだかんだとケンカしながらも、お姉ちゃんをお手本にしてる部分もあるんだろうか。 でもそうしてるとどんどん女っぽくなっちゃうのだろうか。
【EDIT】  23:10 |  Raising children  | TB(0) | CM0  | Top↑

もう喜ばないけど、つい惹かれちゃう

2008.03.07 (Fri)
今日のケイラはRichmondという町のミュージアムで日本舞踊のパフォーマンスに行っています。

ケイラが一番小さいし、ほとんどのパフォーマンスを見に行ったり手伝いに行ったりしているのですが、今日はユウちゃんの学校のお迎えやチェスクラブもあったりしたのでちょっと無理。

なので見送りだけして送り出しました。 なんだか迷惑かけないか送り出すだけっていうのも心配なもんです。


残ったユウちゃんは、

「え? ケイラいないの? じゃ、ママとユウちゃんデート?」

と、風船でバレーボールをしようとか、今学校で練習している“世界で1つだけの花”を一緒に歌おうとか、2人で楽しめるのは折紙じゃないかとか色々と提案をしてきていたのですが、結局2人でたまにはいいかっとマクドナルドへ出かけ、そのあと買い物へふらふら。

いやぁ、久しぶりにワッフル売り場を見たら買いたくなっちゃうようなワッフルが売ってましたねぇ。

バービーなんて買っても、今は喜ぶ子なんていないと思うけど。 っつーか、ユウちゃんはバービーがついてるだけで食べなそうだし。  8年くらい前に売っていれば、きっとこればっかり買ってただろうに。

080308(1).jpg


変わった売り場をのぞいて見つけたといえば、Hマートのお酒売り場で見つけた うめVINO

080308.jpg


アメリカでは焼酎は酒屋のライセンスも違うらしくて、扱ってないお店も多いし、売ってても日本より全然高い。 でもって、焼酎あっても日本の居酒屋風なサワーの味に近づけない。 最初からできてればいいのに、チューハイ系の飲み物って全然見かけない。 普通にね、ワインクーラーとか、スミノフとかのカクテルっぽい瓶入りの飲み物はあるにはあるけどね。

ちょっとこれがチューハイっぽいならうれしいなぁと1本$1.50だったし買ってみたんですが。

味はちょっと微妙。

まあ、たまに普段見ない売り場を見ると新発見があるということが分かったので、これからもチャレンジは続けてみます。

あ、10時頃帰ってきたケイラ。 上手に踊れたと本人は言っていました。 観客も一緒に盆踊りみたいな踊りもしたとか。 バンドリって言うから盆踊りと気がつくまで時間がかかりました。
【EDIT】  22:36 |  未分類  | TB(0) | CM2  | Top↑

お手軽 豆腐チゲ

2008.03.06 (Thu)
今日は、ワシントン掲示板でみたロックビルでの日本人の合同ヤードセールというのに行って来ました。

無料でどうぞのおもちゃなどから、ジンギスカン鍋など色々なものが売ってました。 私はね、未だにパントリーをキレイに整理整頓したいって思ったきり終わらないので、収納グッズとかを買いました。 あとキティちゃんの小さいホーロー鍋とか天丼とか入れたくなるような桂由美って書いてあるおわんとか。 ハヤシライスのルーも買ったかな。 無料ですっていうところから蚊取り線香までもらってきたし。

お友達はリカちゃんやバービーが10体近くに、服も小物もたーくさんはいって、キャリーケースまであるすんごいセットを2ドルで買ったりと結構太っ腹なセールでした。 大満足です、行った甲斐がありました。


ランチには、友達がインスタントのチゲ鍋の素を見つけて食べたらおいしかったからとご馳走してくれました。 チャレンジャーな友達がまわりにいるって自分にも得るものがありますね。 私、結構 おいしいって聞いたら食べたくなるけど、特に字が読めないものには臆病なので。

Hマートの豆腐売り場のそばに売っているらしいのですが、気がついたことなかったなぁ。。。

080306.jpg


このハウスのすくいとうふは日本語パッケージだけど、韓国語で書いてあるのは真ん中の写真がチゲ鍋なの。 Extra Soft って書いてあります。 

インスタントなのだから、おそらくスタンダードな辛さなんだと思うけどアナンデールの豆腐屋さんで食べるミディアムよりも辛めです。

作ってるときは、むせるような辛さが空気に舞うっていうのかな。 そんな辛そうな空気が鍋のまわりに立ち込めます。

なので少し辛さを和らげるために卵もおとして食べました。

080306(1).jpg


これには、さらに別パッケージでラー油らしきものもついてきて、自分で辛さを調節してくださいって感じなの。 でも私にはまだ必要なかった。 というか、最初の3口くらいまでは辛かったねぇ。 そのあとはなれちゃうから平気だけど。

でも、これ少し水を多めにしてダシとか入れたりして、うどんとか煮込んでもおいしそうだよぉ。

お持ち帰りの分も買っておいてくれたので、近々家でもケイラの辛さの限界を超えない程度で晩ご飯に作ってみます。

大ダコ入りのたこ焼きも一緒に食べました。 組合わせ? 関係ないし。

080306(2).jpg
【EDIT】  21:14 |  ...happy  | TB(0) | CM0  | Top↑

はまってます。 パン作り

2008.03.05 (Wed)
パン焼き機、フル稼働でもう元は取れたくらい活躍してくれています。

パン生地を触っている感触と、どんなのができるんだろうっていうワクワク感と、おいしいって食べてもらえるのを想像しながら作っていると、あっという間に Bread Flour や イースト菌がなくなっていきます。

ベーグルはもう買わなくていいってくらいやっぱり作った方が安上がり。 1度に16個くらい作っちゃうので、半分は冷凍しちゃえばいいわけだし。 サンドライドトマトに続き、オニオンベーグル、シナモンベーグルなんかもなんとかできたし。 

コーヒー生地のパンもおいしかったので、次回は柚子茶フレーバーのパンを作りたいんだよね。

080305.jpg


この間、友達の作ったティラミスがおいしかったので作り方を教えてもらいました。

でも、彼女いわくマスカルポーネよりもクリームチーズの方がさっぱりしていておいしいと思うっていうのでクリームチーズで作ってみたのですが。。。

うーん。。。

微妙な味に仕上がってしまいました。  これはリベンジを果たさなくてはいけない出来かも。

反省点多すぎです。

080305(1).jpg


反省点 1  LADY FINGER がコーヒーのシロップを吸ってないので、まず硬い。
反省点 2  個人的にはマスカルポーネチーズの味の方が好きだから次はそうする。
反省点 3  レモン汁がすっぱいから控える

って感じでしょうか。 次回はおいしいのを作って見せるわ。

で、パン焼き機の中でパンを焼くという工程をしたことなかったので、ちょっとエクスプレスの早焼きっていうので挑戦してみたんだよね。

そしたら、機械の下に粉だかなんだかあったのかなぁ。 すんごい煙が出てきて少しあせったけど、一応食パンらしきものは焼けました。 

080305(2).jpg


コロネもあの型をパンから抜くのが楽しくて作ってたんだけど、毎回チョココロネも飽きられそうだしねぇ。 というわけで、空っぽのコロネをどうにかしてお弁当にってことで

もはやコロネじゃないけれど、ハムチーズを無理やり具にしてみました。

080305(3).jpg


クレープもどきだね。 これすぐ食べるなら、生クリームとフルーツでもおいしそうだなぁ。 給食風で。
【EDIT】  20:57 |  ...fun  | TB(1) | CM2  | Top↑

Coldstone Creamary バースデークラブ

2008.03.03 (Mon)
Coldstoneというアイス屋さんの、バースデークラブというものに家族全員で入っているので、誰かの誕生日には LOVE IT サイズのアイスが無料でもらえるクーポンが届きます。

そうだ、届いてたってプリントアウトしてみたら

今日が有効期限最終日になってた。

そうだった、それで去年はもらい損なったんだった。

と夕方モールまでアイスをもらいに行ってきました。 

今日もらったのは、COFFEE LOVERS ONLY っていうアイスです。

080303.jpg


コーヒーアイスにアーモンド、キャラメルソースにHeath Bar っていうキャンディーバーを混ぜ込んだアイス。

おいしいけれど、結構なボリューム。 バスキンロビンスのバースデークラブにも入会しようと思っていたのに、しそこなっちゃった。 4月のユウちゃんは入会させておこうっと。


テレビの上のフレームというか、アートワークみたいなのが割れてしまったためにクギだけ見えるという間抜けな状態に。

最初からなければ気にもならないのだろうけど、いつもそこに何かがあったのに急になくなるっていうのは物足りないような気がしてしまう。

とはいえ、結構アートワークを探すというのも気に入ったものを見つけるのに時間がかかるし、なかなか難しい。 特に家のように壁に3つもクギささってると、そのクギを有効活用させるためには3つ何か同じようなものをって思ってしまうし。

で、考えた結果

ケイラが去年私にプレゼントしてくれた図工の時間に作った版画のようなのが、結構キレイで気に入っていたので、それを色違いで作って飾ろうということになりました。

青はケイラが学校で作ってくれたもので、それに黄色と緑を仲間入りさせようと。

ゴム版画なんだけど、結構インクの載せ方が載せすぎちゃって上手にできないのよねぇ。


080303(1).jpg


ま、どうせフレーム足りないし、時間のあるときに再チャレンジしてみます。
【EDIT】  22:30 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑

素朴な疑問 カーテンについて

2008.03.02 (Sun)
IKEAにランプシェードの返品をしに行きながら、カーテンを買ってきました。

今更ながら、ブラインドを開けて光りをいれたいのに、外から中が丸見えでイヤだな、泥棒にも入られたのもそれが原因かもしれないしっていうのを解決しようとカーテンレールを買ったところ、ブラインドとちょうど重なってしまうためにブラインドが開け閉めしづらくなるので、無理って事だけが発覚してガビョウでカーテンをとめていたのですが

同じ商品ではないけど、これのダイソーバージョンを友達がくれたので使ってみたところ

すごくいい。 出っ張らないので完璧。

4.jpg


こんなものが日本では100円なのかと感心してしまいました。

それで、ちょっとそれに気をよくして他の部屋にもカーテンつけようかなって思ったりもして。

最近見ているHGTVとかああいう家を片付けたり、っていうのにかなり影響されてるんだけどね。


でね、TARGETなんかを最初見ていたのだけど

どうしてカーテンが1パネル(1枚入り)で売ってるの?

うすっぺらいカーテンの下のレースのカーテンとかはペアでも売ってたけど、どれも1枚で20ドル近いでしょ?

ああいうカーテンって、ペアで使うものじゃないのかねって私は思ってしまうので、2枚セットにしてくれたらいいのにってついバラで買ったら高くついちゃう損した感を感じてしまうんだよね。
広いお家の人は3枚とか奇数で買ったりするのかしら。

その点、IKEAはペアでカーテン2枚入りでお値段も10ドルくらいからとお手頃だったよぉ。 アイロンで丈調節ができるあのアイロンでくっつくテープまで入ってたし。

それでもね、1度で用がすまないのがIKEAなんだよね。


帰ってきて壁に飾ってあるIKEAのフレームをいじくってたら、ガタンって落ちてガラスが割れてしまったの。 下にあったテレビを壊さなくてよかったんだけど。。。

また買ってこなくちゃ。
【EDIT】  22:02 |   | TB(0) | CM0  | Top↑

ベースボール トライアウト

2008.03.01 (Sat)
もうすぐ春ってことで、またまたユウちゃんはベースボールをすることにしました。

今日はそのトライアウト。

今年から、住んでる場所でアメリカンリーグとナショナルリーグに分かれるらしくて、秋のシーズンで同じチームだった子ともリーグが別々になったりしてしまいました。 まあ本人は、チームメイトがどんな子だろうと結構マイペースなので心配はしていないのだけど、私的には知ってる保護者とかがチームにいるとちょっと気が楽って思ってしまうかなぁ。

家から本当にすぐそばのところに、室内のベースボールのトレーニングセンターがありました。 なんで今まで気づかなかったんだろう。 今日はそこでトライアウトです。 よかった屋外でなくて。

080301(3).jpg


ユウちゃんの両サイドの2人が楽しそうに話をしたりしているなか、正座で背中を丸めて始まるのをただ待っているユウちゃん。

080301(2).jpg


今日チェックされたのは、フィールディング(守備)とバッティング(打撃)です。

胸についた番号を言ってから1人ずつフィールディングだったら4球のゴロを取って、投げるっていう動作をやってみせます。 審査員みたいなコーチたちが5,6人横に座ってなんだか書き込んでます。

080301(1).jpg


バッティングは10球当たるまで。

080301.jpg


家に帰って来ると

「靴キツイ。」

あああ、そうか。 秋にはいてたクリーツは、もう小さいんだって。 シーズンごとに履き替えかぁ。  成長してるんだなぁ。。。 ウェストのサイズは、私とユウちゃん同じになってしまいました。 ユウちゃんはベイビーファット(赤ちゃんの脂肪)があるからって言い張り、私も妊娠中の脂肪がまだ落ちないと同じような言い訳。
【EDIT】  21:46 |  Sports  | TB(0) | CM0  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。