2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

President's day at Mount Vernon

2008.02.18 (Mon)
子供達は、また3連休でした。

今回は、President's Day。 私達の住んでいるバージニア州や、ワシントンDCには歴代大統領のゆかりの地とでも言うような場所が色々とあります。 

Mount Vernon
 もその1つ。 1754年にアメリカ初代大統領のジョージワシントンが購入し、邸宅を構えて、なくなるまでの45年間彼のお家だったんですね。 (もちろん戦地や大統領就任中は離れていたそうですが。。。)

今年はジョージ ワシントンの276回目のバースデー。 そしてこのプレジデンツデーは、入場料が無料ということもあってたくさんの人が訪れるそうです。 私もそう。 だって家族で入場料払ったら40ドルくらいしちゃうのが、今日なら無料だったら。。。 ねぇ。

お天気も良かったので暖かかったぁ。

080218(5).jpg


9時半くらいに到着し、スケジュールをもらうと10時にジョージワシントンのお墓で献花があるというので、まずはお墓にまっしぐら。

昔風なコスチュームに身を包んだ陸軍の人たちの花道ができていたのですぐに分かった。 

080218(10).jpg


花道の奥には、カラーガードと大きなお花のリースがあったので間違いない。

080218.jpg


献花をしているシーンは私達の立ち位置からはよく見えなかったのだけど、セレモニー終わった直後にお墓を覗いたら、ジョージとマーサの棺おけの真ん中にお花があったのでリースを移動するようなセレモニーだったのではないかと思ってます。 私はお墓の上を花で埋め尽くすようなのを想像していたんだけどね。

080218(1).jpg


すぐに邸宅前の広場で、U.S. Army 3rd Infantry, the Old Guard Fife & Drum Corps というアメリカ陸軍に属する鼓笛隊(でいいの?)の演奏が始まり、




そのすぐ後には、Commander-in-Chief's Guard という兵士達が出てきて昔の敵の攻撃の仕方らしきものをデモンストレーションしてくれました。

ウォ~ウォ~ウォ~ウォ~ウォ~

と叫び声は日本の侍と一緒なんだっと思うような叫び声をあげて走ってきて、ライフルの構えかたとか、順番に実際にライフルで射撃したり(空砲だけどね、煙と音はでた)

これは四角形に並んで、全員が外をむいて、この後発砲してましたね。 小さい子供達が大泣きしてた。

080218(2).jpg


別に兵士のお尻を見ていたわけではありません。 ジャケットの裾に、みんなハートのアップリケがついててカワイイなぁって見てたんです。 かわいくない?

080218(3).jpg


いよいよマンションツアーです。 中は撮影禁止なので残念でしたが、ジョージワシントンは普段の顔は農夫(農場経営者)だったんですって。 だから家の中の天井や暖炉の枠にも農具のモチーフが施されていたりしてました。 農夫ってイメージは意外でした。

080218(6).jpg


家の裏は、こんなにきれいな景色なんだもの。 いいよなぁ。 気持ちいいだろうなぁ、こんな景色を見ながら生活するの。 マンションツアーは家の中のベッドルームやダイニングルームなどを見て回ります。

外には離れとしてキッチンやトイレ、洗濯部屋など奴隷が働いていたのはこっちの離れなんでしょうね。

080218(4).jpg


マンション前で、Smallest Hometown Parade というのがありました。 トイレなんて行っていたら、終わっちゃうほど小さいパレードですからと説明されたけど、本当にそう。

080218(7).jpg


ドアをトントンっとノックすると、中からジョージとマーサが出てきました。 「今日は僕の誕生日にお祝いに来てくれてありがとう」的なスピーチをして、パレードが始まります。 ああいうディズニーとかとは違うよ。 トースターを持った〇〇さんがやってきました。 ひつじがやってきました。 とかそんな感じで、多分20人いなかったんじゃないかな。

080218(8).jpg


で、このあとは資料館や今行われている大統領の食卓食器展みたいなのを見て帰って来ました。

080218(9).jpg


車に乗り込むと雨がポツリポツリと降ってきて、タイミング的にはよかったのかな。

桜の木を折ったとか、1ドル札の肖像画の時には入れ歯が飛び出ないように歯を食いしばってるとか、そういう知識しかなかったジョージワシントン。 アメリカの歴史にうとい私にも少し勉強になりました。

そして、お土産屋さんにはサクランボや桜モチーフのグッズが多かったのは、やっぱり桜の木を折ったからって事なのかなぁ。

スポンサーサイト
【EDIT】  21:28 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
すご~い、生で見て来たんだ?
私もこれを一度でいいから見てみたい。
子供達も先週はワシントンとリンカーンの勉強をしてたけど、娘ったら『プレゼンター』って言い間違いだったわ。
ree |  2008.02.21(木) 10:57 | URL |  【編集】
そうなの。 生で見てきました。

なんとなく期間限定とかイベント好きだし、無料のイベントはもっと好きだから。

というかね、やっぱりレクリエーションがほとんど有料なんだよね、このあたり。
1度行ってみて、どういうところか分かればまた行ってみようとかとも思えるけど、全く知らない場所ってお金を払って行きづらいし。

でもね、やっぱり歴史。 特にアメリカが国として誕生したころの歴史に触れることのできる場所は本当にたくさんあるみたい。 子供がまだ一緒に行ってくれるうちに色々行っておかないと。
>reeさん |  2008.02.21(木) 22:06 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。