2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.03.23 (Sun)
ニューヨークから帰ってきて、ゆっくりもしていられずに日曜日はDCへ。

モール周辺に並んでいるスミソニアンの博物館の中でも、私はNatural History Museumが一番好きなので、そこからスタート。

春休みだからか結構な人ごみ。

まずは入ったところでゾウだかマンモスだかにお出迎えされます。

080323.jpg


大きなアメジストと一緒に。 “触らないでください” ではなくて、“Please Touch” って書いてあるから太っ腹。 きれいな色の石の数々には日本から来た両親も関心してました。 こんな博物館が無料なんだよぉって私も自慢。

080323(8).jpg


Hope Diamond (呪いのダイアモンド)見るのも人だかり。

080323(1).jpg


あまり見ることのない、上からみたゾウ(だと思うんだけど)

080323(7).jpg


恐竜の骨というか標本も迫力たっぷりに見れるし

080323(9).jpg


哺乳類のコーナーにはこんなに小さな動物の剥製まで

080323(10).jpg


博物館の後は、ホワイトハウスの方へ歩いて移動しました。 途中で馬にのったポリスにも遭遇。 なんとなく立ち止まって横によって道を譲ってしまうものですね。 馬は後ろにまわったらいけないんだっけ?蹴られるから。

080323(5).jpg


この日はイースターサンデーだったので、ホワイトハウスではおそらく前の晩から並んででは整理券をもらった子供達が芝生でエッグロールをできる日でした。 だからか生バンドが演奏していたり、デコレーションもイースターカラー。 いつもはもう1つ手前の柵まで行かれるのに今日は離れた方まで。

080323(6).jpg


やっぱりホワイトハウスはこの裏側の方が見た景色なんでしょうね。 正面にまわってこれがホワイトハウスの正面だよって行っても、ええ? ってリアクションだったから。

その後、モニュメントの方まで戻って

080323(4).jpg


U.S. CAPITOLを眺めながら帰ってきました。

080323(2).jpg


今日も本当にいいお天気。 私の母は晴れ女なんです。
スポンサーサイト
【EDIT】  20:39 |  未分類  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。