2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ナガーイ1日

2005.10.15 (Sat)
補習校の後、ケイラはお友達のバースデーパーティーでインターナショナル沿いに建物がさかさまになった外観の目立つWonder Worksに招待されていた。 最近、お姉ちゃんだけ何か楽しそうなところに出かけるとズルイとかって言うユウちゃん。 お友達の弟君もどうせ時間を潰さなくちゃいけないんだし、他にも男の子をさそってスケートに行こうという事になり補習校のすぐそばのスケートパークに行った。

最初は久しぶりということもあって、スイーイスイーイというのからは程遠いカチャカチャカチャカチャと足の刻みも速く、足の運びも不規則な危なっかしい滑り方をしていたけれど、さすがに1時間も練習すると一応は滑れるようになり、今日は大きなメインのスケートリンクにも挑戦。 上手に滑れるお友達と手をつないで滑ったり、ジャンプの練習だとか、反対から滑ってきてハイファイブを決めるとか彼らなりの技に磨きをかけていた。
1015.jpg


汗ダクダクで遊んだ後は、ケイラと合流してお友達の家へ。 明日オーランドに4年半住んでいたお友達がカリフォルニアに引っ越すので、最後の夜ご飯をみんなで食べようと“スキヤキ”を食べることになった。 
フレッシュマーケットの肉がおいしいからと大人用はその肉を薄切りにし、子供には東方で売っている薄切り肉でとちょっぴり使い分け。 生のしいたけ、舞茸などきのこ類も充実して久しぶりのスキヤキはおいしかった。 最後はうどんスキでしめたらお腹は満腹。 
1015(1).jpg

デザートの入る余裕がなかったので、久々にたまたま人から戻ってきて持っていたスキージャンプのDVDを見てないお友達のために放映。 やっぱりさんまのからくりTVとかでご長寿クイズとかが好きなタイプの人には大うけするね。 言い間違えが普段から多いお友達も、今日は“女子十二楽妨”を“中国でくのぼう”とかって言ったりしててワインのせいか普通の会話ももはや連想ゲームの世界へ。

今日のデザートに私が作って持っていったのは、“リングシュー”と“ミルクティーケーキ”。 ミルクティーのケーキには紅茶風味のクリーム以外に何を載せたらいいのだろうと迷った上に、結局チョコとかをかたどる時間もなかったのでフレッシュオレンジを上に載せて。 なーんか紅茶というとミルクかレモンが浮かんじゃう私は発想が乏しいのかな。
1015(2).jpg

それにフルーツ寒天と、コーヒー寒天、紫芋ようかんも加わり、デザートだけでも十分贅沢。 お蔭様で、どちらのケーキもおいしいと食べてもらえたのでよかった。 味見するわけにはいかない状態のケーキはちょっと食べてもらうまで緊張しちゃうからね。

スポンサーサイト
【EDIT】  21:29 |  未分類  | TB(0) | CM9  | Top↑
コメント
■こんにちは
ひゅ~んドッシン!のWander WorksのCM、何度も見てしまいました。楽しそう!!(^o^) 岐阜県に「養老天命反転地」(すごい名称!)というのがあります。天井にトイレがあったりして、ちょっと似てるかな?
なおしゃん |  2005.10.16(日) 19:23 | URL |  【編集】
なおしゃん

結構おもしろいんですよ、ここ。 レイザータグっていうレイザー光線の出るライフルみたいのをもって建物に入っていくような遊びが出来たりとか、人間が入れるような大きなシャボン玉を作れたりとか。 ちょっとしたサイエンスセンターみたいな感じです。

岐阜県の養老天命反転地というのはすんごい名前ですよね。 天井のトイレは使用できるんですか?って出来そうにないか。 からくり忍者屋敷みたいなところなのかしら。 ちょっと楽しそう。
ケリー |  2005.10.16(日) 21:02 | URL |  【編集】
■養老はね
すり鉢状のフィールドに芸術家作品があり、「非日常的な感覚・イメージをとぎすまし、言葉ではなく身体で理解する・・・(ホームページより)」って公園です。 行ってみた感想は、野山を駆けめぐるって感じかな~。真夏に行って、大失敗でした。                                  それより、雑誌に出てきそうなケーキ!いや~ん、おいしそう♪
なおしゃん |  2005.10.16(日) 22:18 | URL |  【編集】
すんごいケーキ!!!
いやいや、毎回美味しそうな写真撮るねぇ。食べてるねぇ。
ユウちゃん、カッコいい
サリー |  2005.10.17(月) 05:15 | URL |  【編集】
なおしゃん

真夏にすり鉢状のフィールド。 暑そうです。 コンセプトよりもネーミングの方がインパクトあるなぁ。。。

サリー

ユウちゃんスケートの途中に変な小刻みステップが入って、そのたびに両手をあげてアタフタしてるんだけど、ずいぶん上手になったよ。

ケーキはね、アメリカのケーキがあまりにも甘いから、買うよりは作るほうがマシなんだよ。。。
ケリー |  2005.10.17(月) 09:38 | URL |  【編集】
■ミルクティーケーキ
ケリーさん、こんにちは!

ミルクティーケーキについて、ひとりで空想してたのだけど、限界なので質問で~す。

中のケーキは紅茶の葉が入ってるのですか?
紅茶風味のクリームって、紅茶のシロップか何かが売ってるのでしょうか?

私も今度の日曜、動物園に行くんですよ。
うれぴこら~めん |  2005.10.19(水) 08:52 | URL |  【編集】
うれぴこら~めんさん

お久しぶりです。 空想膨らませていただけましたか。 やっぱりお料理といえばうれぴこら~めんさんですよね!

普段私が約ケーキって、タマゴ(別立て)、小麦粉、砂糖が基本なんですが、ミルクティーケーキには、ミルクと紅茶の葉を火にかけて少し色を煮出して冷ましてから加えました。 それプラス香りにさらに紅茶の葉を混ぜちゃいました。 アールグレイのいい香りがしましたよ。 あと生クリームにはやっぱり生クリーム少々と紅茶の葉でフレーバーだしてから泡立てる時に葉っぱも一緒に混ぜました。

紅茶の粉末も考えたんですけどねぇ、やっぱりアールグレイの方が品がいいかなぁと。 でも色々アレンジし甲斐がありそうですよ。
ケリー |  2005.10.19(水) 13:52 | URL |  【編集】
とんでもないです。
お料理といえばケリーさんですよ!
お返事でもそう思ったし、はんぺんの作り方のときから、そう思ってましたよ~

やはり別立てのほうが、ふんわりなるんですね。
スポンジだけでもふんわり難しいのに、濃いミルクティー入れるってところ凄いですね。
生クリームもあまり他のを入れたら、泡立たなくなるっていう考えにとらわれてたので、画期的です!
オレンジをチョイスするところもセンスグーよ。
一緒にパリブレスト(名前だけはいっちょまえに知ってる)も作る行動力。
とても勉強になりました。
どうもありがとう!
うれぴこら~めん |  2005.10.20(木) 06:16 | URL |  【編集】
うれぴこら~めんさん

いやいや、褒められたもんじゃありません。 

スポンジはやっぱり別立ての方がふんわり軽く仕上がるような気がしますねぇ。 好みにもよるのかもしれないけど。 なにせアメリカのスーパーとかで買うケーキってスゴイじゃないですか。 色や見た目の派手さもスゴイけど、味も甘くて。 だからか余計シンプルな感じの味にホっとします。

日本にいたら、コッテリを好んでるかも。
ケリー |  2005.10.20(木) 22:38 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。