2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

面倒くさいんですけどぉ

2005.11.10 (Thu)
私が小さかったから、知らなかっただけなのか、日本の小学校にはあまりないのか分からないけど、アメリカの学校ってファンドレイズが多くて本当に面倒クサイと思うのは私だけかしら?

BOXTOP(日本でいうベルマーク)を集めたり、いらない携帯やインクカートリッジを集めるくらいなら全然協力できるんだけど、包装紙やチョコレートがたくさん載ったカタログを持って帰ってきて、知ってる人に買ってもらいましょうっていうタイプの物とか? 近所の子みんなもらってくるんだしと思うと、ドア叩いて『買って下さい』とかしたくもないし、私が欲しいとか買ってもいいかなっていう品物も別に載っていないし。 でも、いくら以上売るとこんなおもちゃがもらえますとかっていうような子供が好きそうな紙も一緒に入ってるから、子供はやりたいんだよね。

でも今月にはいってから、すでにいくつものファンドレイズを学校からもらって帰ってきた。 子供が縄跳びをがんばるから親がいくらか寄付しましょうとか。 別の手紙では今年この学校初年度だという特別Tシャツを作るために6000ドル集めたいのでサポートよろしくお願いしますって来てたし。 

でもね、何も協力しないっていうのも何かなぁって心のどこかで思ってしまったりもするのよね。 なので今回はメモリーブックを購入することにした。 これはクラス写真とかが載ってるようなイヤーブックなんだろうけれど、ケイラも小学校最後の学年だし卒業アルバムみたいになっていいかなぁ、これなら協力してもいいなぁって思ったんだけど。
他のお家は、こういうのをゴミにせずに協力してるのかなぁ。。。

ふぅ、今日は1日仕事で疲れちゃったのでもう寝ます。 
スポンサーサイト
【EDIT】  22:08 |  Florida school  | TB(0) | CM10  | Top↑
コメント
うちも、クリスマス近くになると、必ず近所の子供達が、何か買いませんか~ってカタログ持ってくる。5年生かららしいんだけど、買ってあげられる数にも限度があるし、何人にも来られると困っちゃうんだよね。
あと、やっぱいり日本だからかな~毎年、赤い羽根運動の季節になると、今日は、1円か1ペニーの日、今日は、5円か5セントの日とかってあって、うちの子供達も持っていくんだけど、赤い羽根は持って帰ってこないな~
のりママ |  2005.11.11(金) 04:07 | URL |  【編集】
■同感です
初めてのカキコです。
日本語補習校も休学しているので(今月は殆ど体操の競技会が入っているので)ずいぶんと日本人奥様方とも会っていない・・・
いつも読ませてもらってはいるんだけどね
学校のファンドレイズはもう無視してます。
うちは3人同じ物を持って帰ってくるし隣近所も毎年買ってもらうのも悪いし
体操のファンドレイズまであって あれもこれもしていると あちらこちらに気を使うことになるし
たまに子供が自分のお小遣いでほしいものを買っているけど

ako |  2005.11.11(金) 07:11 | URL |  【編集】
■>のりママ
おお、日本だったら赤い羽根募金だったねぇ、あとユニセフかぁ。 1円や5円だったら家の中にどこか落ちてそう(家だけかな?)だからそういう小銭を持っていってくれればいいけど。 でもなんで、のりママの子は赤い羽根をもらわずに帰って来るのだ? くれないのかな。

あのカタログとかの押し売り系は、ちょっと困るよねぇ。 絶対普通のお店で買った方が安いの分かっていて、買ってもらうわけだからさぁ。 確かに包装紙の厚みは違うけど、どうせビリビリ破るんだもんなぁと思うと。。。
ケリー |  2005.11.11(金) 13:12 | URL |  【編集】
■>akoさん
お久しぶりぃ。 初カキコありがとう!
今休学してるんだぁ。 どうりで見かけないなぁって気がしてたのよ。 

お宅は3人もらって帰って来るもんねぇ。 私も無視しちゃえばガンガン捨てれて気が楽なのかなぁ。 ああいうのって誰が協力してるとかしてないとか、関係ないよね。 バレエの時もパンパードシェフの品物を買いましょうとか、ミレニアモールのクーポン券を売りましょうとかあった。 ああいうのって売りづらいんだよねぇ。 年末は特にどこのお家でも出費がかさんでるのは分かってる話だし。 

気を使うのがイヤだから、家の中にあるもので協力できればいいんだけどさ。 よかったぁ、私だけじゃなくって、面倒臭がってるの。
ケリー |  2005.11.11(金) 13:19 | URL |  【編集】
アメリカの学校ってこんな事あるのですか?知らなかった。。。本当にめんどくさいかも。。。
そう言えば旦那から聞いたんだけど、Indianaの学校は教科書代払っているのに、レンタルらしい。。。(高校まで)レンタルなら安いのかと思ったら、これまた結構高いらしい。。。
旦那のおばあちゃんが “私は5人の子供を育てたけど、現代なら育てられない。。。”と言っていたのを思い出します。本当に子供にはお金がかかるからね。。。
最近夫婦2人でいいか。。。と考える事もしばしば。。。(苦笑)
Mrs.Wilson |  2005.11.13(日) 09:49 | URL |  【編集】
■>mrs.wilson
Indianaの学校は教科書代があるの? フロリダは学校に通う分には教科書代とかもかからないよ。 ランチ代と遠足代とかかな? でも教科書はレンタルというか学校にあるのを使ってるみたい。普段持って帰ってこないから。

それでもフォルダーだのワークブックだのが重たくてね、ケイラのバックパックは8月から使ってた最初のやつは肩紐がぶっち切れて、今は2代目。

でもね、不思議なことに子供がお稽古事をやめて、例えば月に200ドルとか浮く計算でも、全然余らないんだよね。 だから子供にお金かかってるんだろけど、いなくても同じようにお金はかかるのかなぁって思ったりもしちゃうわ。 確実に自分のために使えるお金っていうのは夫婦2人の時に比べて減ってるんだろうけど。
ケリー |  2005.11.13(日) 23:28 | URL |  【編集】
やっぱ州によって違うのね!本当にアメリカの小中学校って教科書を持って帰って来ないのよね。。。私が留学していた頃のホームステーしていたところの子供もバインダー片手に登校。。。
日本みたいなランドセルがない。。。とっても不思議でした(笑)
やっぱりお金ってそういうものなのかな。。。現在、旦那の給料でやりくりしなければならないので結構大変ですが、セービングにがんばってまわしています!
本当にお金は予想が出来ないですからね。。。
Mrs.Wilson |  2005.11.14(月) 08:50 | URL |  【編集】
■>Mrs.Wilson
日本だったらランドセルだもんね。 こっちの教科書とかバインダーもデカイから入らないよね。

お金をセービングに回してるなんてエライわぁ。 家は出来てないわ、全然。 でも急に車がどうこうとか、歯医者にどうこうとかってアメリカだと日本で考えてるよりもお金が出たりするから、備えあれば憂いなしっていうからね。 がんばって、旅行資金をためて、フロリダへ~。 (あ、そのためのセービングじゃなかった?)
ケリー |  2005.11.14(月) 10:49 | URL |  【編集】
家もなんとなく犠牲感にからえて、General Millsのクーポンを集めては学校にもって行っているよ。どうせ買うものだし
(特に、シリアル系)捨てるのはもったいないかなぁ~って。でも、一番困るのはトイレットペーパーの筒をあ詰めたり、缶のふたの部分をあつめてりという、きりの無い集め物。だいたい途中で忘れたりして、子供に怒られたり・・・・それでも家はガラクタばかりなのに・・・・

来週はサンクスギビングスだね。
あ~まちどおしぃ。やっと4連休だぁ~。
金曜日からは夫婦でヒルトンヘッドへ骨休みよ。久しぶりに子供無しの週末です。
Coko |  2005.11.14(月) 13:19 | URL |  【編集】
■>Coko
ああ、あるねぇ。 タマゴの容器だとか。 ああいうのは捨てたい物だからねぇ。 困る困る。

来週夫婦で旅行なの? いいなぁ。 子供がいないとのんびりできそう。 私は今週末またマイアミ。
ケリー |  2005.11.14(月) 15:58 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。