2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Miami International Book Fair 2

2005.11.20 (Sun)
今日も2時15分にパフォーマンスがあったので、またマイアミの鹿児島ジャパンパビリオンへ昼頃入る。 なんと鹿児島から市役所の方やゴスペルグループ総勢30名などもやってきていて、彼女達もステージでゴスペルコーラスを日本語と英語で披露していた。 途中民謡調の歌がはいったり、英語の歌は何人かがマイクをもってソロとバックコーラスって感じで歌っていたけど、結構上手でもっと聞きたかったくらい。 残念だったのは音響のスピーカーの調節かなぁ、たまにキーンと耳が痛くなるような音が出ちゃっていたのが本当に残念。
1120.jpg

今日も先生のソロを含めて4曲。 日本語を話せるから話したいのっていう感じの子が
『あなたの着物ステキですね。』
とか話しかけてきてくれたりするので、私は必ず
『日本語上手ですね。』
と褒め返したりしてしまう。 そうだよね、習った言葉を使って話をしたいっていう気持ちは大事だよね。 私なんかはアメリカに来たばかりの頃は自分の英語が恥ずかしくてたまらなかったけど、こっちの子達はそうでないのよね。

おお、それとオーランドよりもマイアミの方が若く思われるみたい。 誰も10歳の娘を置いてきてるっていう風には思わなかったみたいで、学生さんとか社会人かとかって聞かれたりした。 私もしっかり、“ハイ、社会人です。”と大嘘ついてきちゃった。
1120(1).jpg

ペルーのパビリオンでは色んな民芸品を売っていたので、子供達にお土産を選んだ。 本当はもっと見たかったのだけど、すごく混んでるし、値札とかがついてないので誰かに値段を聞かなくちゃってやってるのが面倒な感じだったのよね。 ジャパンパビリオンもこうやって特産品を売ればいいのに。 焼酎は難しいらしいけど、鹿児島の特産品を売ったら、多分私買うのにな。
1120(3).jpg

パフォーマンスの後、グルグルっとブックフェアをまわり、子供の本のブースでは本ごとにクラフトブースが出来ていたので、留守番中の子供達が見たというハリーポッターのブースでメガネを配っていたので、お土産になるじゃんともらってきた。 ここは子供連れてきたら楽しいと思うわ。 色んなクラフトできるし。
1120(2).jpg

そしてどの本も5ドルというブースでお料理の本を買った。 表紙右下のイチゴで作ったサンタクロースが気に入ったので。 アメリカの行事ごとにデザートや飲み物などのレシピが載ってるので、これからの季節に活躍しそう。

いやぁ、しかしマイアミ。 田舎のオーランドとはやっぱり違うわぁ。
スポンサーサイト
【EDIT】  22:22 |  Japanese Culture  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。