2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

The Shaggy Dog

2006.03.12 (Sun)
今日は朝5時まで日本のビデオなんて見ていたので、朝起きるのももちろん遅くなり結局午後から買い物兼ねて、子供達のリクエストでティム アレン主演の“The Shaggy Dog”を見に行った。

子供向け映画は子供達の方がディズニーチャンネルだの子供向けテレビチャンネルのCMで見てるから本当に詳しい。 昔の映画のリメイクらしくジョンの小さい頃のお気に入り映画だったというし、ティム アレンの映画は結構子供が見ても笑えるのが多いので期待しすぎずに出かけた。
0312.jpg

映画はというと、300年もチベットで生きていた犬がアメリカに研究材料として連れてこられ、たまたまなのか運命的だったのかその会社に関する裁判をしている検事ティム アレンが噛まれ、体が勝手に犬に変身してしまうようになったっていうお話。

本人の体当たり演技ぶりがおかしい。 4つんばいで猫を追いかけて走り回ったり、片足上げておしっこしたり。 研究から生まれた動物達もブルドッグの顔したガマガエルとか、尻尾が犬のヘビとか変な動物が出てきてキモカワ系な動物がたくさん出てきた。 
0312(1).jpg

人間の時にはきちんと向かい合えなかった奥さんや子供達にも犬目線になったら、本心が理解できるようになったりしてよい面も。 実際に犬とかペットを飼ってる人も犬とかには本心を打ち明けたりして、犬に癒されたりするらしいから本当なんだろうな。

結局期待以上に笑ったりしてなかなかおもしろかった。 しかしウィリーウォンカのチョコレートファクトリーもそうだったけど、リメイク物は私は始めて見るので楽しくてもジョンとかには前のが良かったとかってうつったりするので、ジョンが見たら何ていうか分からないけど。 小さい子供には結構お薦め。
スポンサーサイト
【EDIT】  20:31 |  Movie  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
はじめまして! 
タイトルの’マッチョな’に惹かれて来てしまいました。
そしたらページがとても可愛くって、
妙な惹かれ方をした自分に罪悪感を感じています(苦笑)

とっても可愛らしいお子さんがいらっしゃいますねー!
我家は日本在住ですが、これからもお邪魔させてくださいね!

ところで、ティムアレン。。どーも長年のHOME IMPROVEMENTのイメージが。。v-31
KEIKO |  2006.03.13(月) 06:38 | URL |  【編集】
始めまして。 マッチョに関しては好き嫌いが分かれますからねぇ。。。 でもね、必要以上にマッチョなんです、家のダンナ。

ティム アレンは私もHOME INPROVEMENTのお父さんっていうイメージが強いですよぉ。 サンタクロースとか他の映画をやっていても、再婚したのかなぁみたいな同じ人なのに別の家族に入ってるようなあのお父さんのような役柄が多いし。 

特集で、HOME Improvement を見てたら、あの息子達の今の顔とかを見れて、ちょっとあまりにも長男が大きくてショックでした。 アメリカって再放送とかっていつまででも同じ番組を流しているからかしら。。。
ケリー>KEIKOさん |  2006.03.13(月) 21:00 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。