2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

映画もバラバラ

2006.03.26 (Sun)
さすがに熟睡をして、今日はのんびりと過ごしたいなぁという気分。 だったら映画にでも行こうかと思ってチェックするも、子供が見たいICE AGE2は来週から。 だったら見たかったのに、見損なっていた映画でも見ようとAQUAMARINEがいいかと提案するも、ユウちゃんはイヤだと。 でもケイラは見たい。 映画も男の子と女の子では1つの映画をという訳には行かないのか。。。 それならば、前から一緒にAQUAMARINEを見ようと話をしていた友達と女の子はそっち、男の子は違う映画にそれぞれ連れて行けばいいのかという事にまとまった。

確かにね、リトルマーメイドみたいなディズニーアニメならまだしもユウちゃんはJOJOとかティーンの女の子が実写版人魚になってる映画は見たくないよね。 ちなみにこの映画は別の友達が見終わってお金を返してほしいくらいダメな映画だったと言っていたのだけど。。。 
aquamarine_bigreleaseposter.jpg

私は男の子と一緒にスティーブ マーティンのTHE PINK PANTHERを見に行った。 自分達だけで見たいというので、私だけちょっと離れた席に1人で座るはめに。 老夫婦の横にユウちゃんとお友達の男の子が座ったので、うるさくないか動き回らないか心配だったけど、お兄ちゃんになったね。 一度お菓子の袋を開けてくれと歩いてきたくらいで座って最後まで見れてた。
thepinkpanther_bigrelease.jpg

ピンクパンサーはピンクのヒョウのあのイメージしかなくて、その横にいた警察官みたいな人は全く印象なかったが、その人をスティーブ マーティンが扮していて実写版。 ダメな探偵が盗まれたピンクパンサーというダイヤモンドと持ち主の殺人事件を解決するというお話。 いやぁ、1人で座ってるのに声だして笑っちゃった。 基本的にスティーブ マーティンの映画はどれも好きだけど、これもおかしかった。 発音がフランス風とかにわざとしているので、聞き取りづらい部分もあるけど充分おかしかった。 ビヨンセもキレイ。 男の子は大満足。 女の子達も前評判は散々だったが、おもしろかったよぉと満足気に出てきた。

無料で貝殻ネックレスをくれるハワイのお店に寄ってきた。 見てるとマカダミアンナッツとか貝殻アクセサリーとかハワイアンジュエリーとか欲しくなっちゃうよぉ。 

本当かな、世界で一番大きなアロハシャツだって。 400XLサイズ。 大きななんとかでギネスに挑戦とか世界最大のアップルパイをどこどこで作りましたとか世界最大のカボチャがどこどこでとかってたまーに聞くけど、本当にアメリカ人は大きいのが好きだこと。 普通に前通っただけじゃ、カーテンにしか見えないのに。
0326.jpg

スポンサーサイト
【EDIT】  18:35 |  Movie  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
はじめまして。
いつも楽しくフロリダ在住者のブログを読ませてもらってます。
さて、質問ですが、そのアロハシャツのお店はどこにあるんですか~?
行ってみたいです。情報お願いします。
ちっち |  2006.03.31(金) 06:45 | URL |  【編集】
はじめまして、こんにちわ。

アロハシャツのお店は、FESTIVAL BAYというベルツ(今名前変わったのよね、Primeだかなんとかって)アウトレットのすぐ手前のショッピングセンターの中にあります。

CINEMARKの映画館があったり、RONJONサーフショップやOutdoor World、VANSのスケートリンクなんかのサインが出てるショッピングセンターです。

あの中の映画館を背中に立ったら、まっすぐすすんで確か1本目の通路を右です。 ゲームセンターを越えてすぐ右側です。 入るとすぐに貝殻ネックレスをくれますよ。 コーヒー、塩、マカダミアンナッツなどハワイの名産品とかも売ってます。 かわいいお店ですよ。
ケリー>ちっちさん |  2006.03.31(金) 14:32 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。