2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

新1年生&退職祝賀会

2006.04.08 (Sat)
いよいよ2年間の幼稚部を経てやっと日本語補習校の1年生に進級したユウちゃん。 やっぱりドレスアップしたくないというので、友達からもらったポロのシャツに半ズボンという格好。 隣の赤ちゃんの時からのお友達もアロハシャツ。 お互いの子供を見て、「あー、よかった。」と安心した。 そこで安心するくらいならキッチリした格好をさせればいいのに、なんせ本人がイヤなものだから仕方がない。 今日は早速ひらがな4文字 お・は・よ・う を習ってきた。 週に1度の授業なのでこれから毎週テストが続くそう。 がんばろうね。
0408.jpg

午後から子供を預け、ジョンのSWATチームのメンバーのRetirement Party(退職祝賀会?)に出席する。 私は自分の友達のパーティーは大好きなのだけど、ダンナの仕事絡みのパーティーは少し苦手。 ダンナの同僚の名前だって覚えられないのに、彼らの奥さんや彼女達の名前はもっと覚えられない。 かといって予習するほどでもないので、いつもあちらが名前を呼んでくれても、私は呼び返せないというバツの悪い思いをする。 それでも大げさなものでなくカジュアルな感じのものだし、Black Hammock という湖沿いで生バンドが演奏したり、食事したりって感じだよと言うので行った。

チェックインをして、リストバンドをもらうと食事も無料、ドリンクも無料というのでビールを飲んだりワニのから揚げ他のつまみを食べたりして時間を過ごす。 時間通りに到着してしまったおかげで全ての事が始まる4時までは2時間もボケーっとしてる時間が出来てしまったのだ。 2時開始と言われても決して全員が2時に揃うわけではないのよね。 

ビールを注ぐバーテンのお兄ちゃんの手首をみて気になった。 そのタトゥー見せてと聞くと自慢げに見せてくれた。 両手首に漢字を彫っていた。 
0408(2).jpg

やっとパーティーらしくなってきた。 奥さんが、「私の最後の時は家族や友人に囲んでもらいたいと思うけど、多分主人はSWATメンバーに囲まれたいはずよ。」と言うほど愛着のある現役SWATメンバー(新人4人が欠席とあってダンナは腹を立てていたが)が整列し、号令にあわせてなぜかヘルメットをかぶり、みんなの寄せ書きが描いてある壁飾りを進呈していた。 そしてそのまま行進が始まった。。。 
0408(3).jpg

そしてエアボートに乗り込んだ。 エアボートとは湿地帯なんかで活躍する、ボートの後ろに大きな扇風機みたいなのがついていて、そのとてつもない風力で進むボート。 ヘルメットなんて必要ないのに、無意味な重装備。 
0408(4).jpg

2,30分後にボートが戻るとみんなやっぱりヘルメットもかぶったまま。 しかしビショ濡れで戻ってきた。 私も次のボートに乗り込んだ。 あんな濡れるのはイヤだと後部座席に座った。 7年くらい前にも乗ったことがあるのだけど、やっぱりうるさかった。 そして余りの前からの風で口を開けてたらヨダレが出たり、目が涙目になったから拭きたいのに風力で鼻とか眉毛とかを触っちゃったりするほどの風力を感じる。 ワニの溜まり場みたいな所を中心に訪れるので、ワニがウジョウジョ見れた。

前に乗った時には、急に運転手さんがボートから降りて何かと格闘して、ハトヤの宣伝の子が活きのいい魚を抱えていたように子ワニを抱えて現れるという“クロコダイルハンター”並のパフォーマンスがあったけど、今回は見るだけ。 でも途中運転もさせてもらったりして楽しかった。

なんでもここはワニ密度が非常に高い湖らしく、言われてみるとこんなに大きな湖なのにウォータースキーとかしてる人はダレもいなかった。
0408(5).jpg

ちょっと雲もワニみたいだなぁと思ったりして。
0408(6).jpg

さてさて、アメリカ人の退職というのはこんなにも派手なお祝いをするのかと思ったけれど、これは奥様からのプレゼントだって。 こんなデカイ車。 しかも改造してるし。 踏み台がないと乗り降りが大変なのと奥さんが話すほど車体の高い車をなぜ退職時に購入? ま、それだけ若いのか。
0408(1).jpg

お祝いのケーキ。 どうせ自分は仕事しないから関係ないよってな意味が描いてあるケーキだけど、なぜ“ねずみの肛門”をモチーフにしたケーキが売られてるんだろう。 
0408(7).jpg

7時を過ぎてもまだ続いていたパーティー。 仕事場、友達、家族150人を超えるたくさんの人がお祝いしにきていたけれど、この中で私が会話をしたのはおそらく10人に満たないほど。 でもね、今日のは仕事絡みパーティーでも楽しかった。
スポンサーサイト
【EDIT】  19:51 |   | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
ユウちゃん、1年生おめでとうございます。

お祝いのケーキ・・・気になります!!なんかアメリカいいですね~好きです、こういうの。日本だったら、絶対怒鳴られそうな・・・
めぐ |  2006.04.09(日) 18:22 | URL |  【編集】
ありがとうございます。 やーっと日本の学校でも1年生です。 なんだか達成感を感じますね。

お祝いのケーキなんですかね。 なんだかサルのお尻のように赤いねずみのお尻の描かれたケーキなんて。 日本だったら花束とか、きっと上品なケーキなんでしょうにねぇ。 退職したご本人も前からしたかったとライセンスプレートがドクロマークに変わってました。 ちょっとかわいいおじいちゃんだなぁと思っちゃいました。

リンクに加わった南海キャンディーズの山ちゃんのブログをみたら、彼のバースデーケーキも結構小じゃれたケーキでしたよ。 力作って感じの。
ケリー>めぐさん |  2006.04.09(日) 23:41 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。