2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

遠足 Disney Animal Kingdom

2006.04.13 (Thu)
今日はケイラの遠足にchaperone(引率者)として参加です。 行き先はディズニーワールドのアニマルキングダム。 新しいコースター Expedition Everest に乗りたいので立候補したようなもので、それを楽しみに朝の説明会に行く。

先生に、あくまでも引率者なので自分が乗りたくても乗りたくない子がいれば、その子と待つなどして子供の世話に接しろというような事を言われたので「乗り物弱い子いたらイヤだなぁ」と祈るような気持ちでいた。

私の担当はケイラと女の子4人。 乗り物大好きとうこと。。。顔写真入りのプロフィールを渡され、名前の練習をしてスクールバスで出発。

到着後、まずExpedition Everest のファーストパスを取りに行く。 集合時間が5時なのに、もらったパスは4時15分。 ギリギリだけど、並んだら90分以上だってと子供達に言うと並ぶのはイヤだと言うのでダイナソーライドからスタートした。 その辺は空いていたので15分待ちとか40分待ちとかで乗れた。 全く遠足の日を選ぶのが間違ってる。 こんな北国の人の春休みにあわせるもんだから、超混みなんだもの。
0413.jpg

小学5年生とはいえ、私よりも背が高い子も2人いて本当にビックリ。 同じ年齢なのに小柄なケイラとは頭1つ違うんだもの。

ランチの後は、サファリライドからまたスタート。 もう、これだって1時間待ち。 でも前後に学校の友達グループがいたりするので待ち時間も楽しそうにしてたけど。 ケイラが携帯電話をみんな持ってるから欲しいと何度か言っていて、うそだ、ウソだと私が答えてたのに、以外と持ってた。 半分近くの子供達が本当に携帯電話を持ってるの。 それでもって遠足の間もちょくちょく電話とかで「今どこ?」とか話したりして。。。

サファリは子象が可愛く、正座のような格好で座っていたダチョウも可愛く、それよりなによりライオンだぁと見ているのに路肩に飛び出してきたディズニーが意図的に飼育しているわけではなさそうな黒ヘビの出現に一番盛り上がってた子供達。

時間が中途半端なので見ようと誘った3Dの tough to be a Bug 映画。 気を抜くと後ろの人がすぐにズル混みするのでチームワークで阻止した。
0413(1).jpg

やーっとExpedition Everest に乗れるよぉと進んでいったら、故障中。

ええ?これにだけは絶対に乗りたいのにぃと信じたくない子供達と私。 よーく見ると
0413(2).jpg

上り坂でトレインが人を乗せたまま止まってる。

0413(4).jpg

あそこで止まりたくないよぉと言いながらも、あれが動かなくちゃ無理だねぇと様子を見守るが。。。 集合時間も近づくし、どうする?ということで最後に KALI River Rapid に乗る。 これもファーストパスがあったので、すぐに乗れたので。
0413(3).jpg

結果、写真はボケてるが最後の最後の乗り物で膝から上はビショ濡れ状態になった私。 よりによって私とグループが別の家族だけが濡れて子供達は濡れてなかった。 まあ子供達を守ったってことで。。。

結局 エベレストには乗れなったし、ほとんどの子供達が同じ時間にファーストパスを取っていたために乗れた子は2時間近く並んだというごくごく1部の子だけ。 それなのに無神経な先生達。 

「待ち時間が長いからシングルライダーに並んだら30分で乗れたのよぉ。」

って。 だって先生達は子供も連れずに大人だけで歩いてるからそれが出来たけど、私達引率者にはシングルライダーで子供を別々に乗せるなんてしちゃだめだって言ってたじゃないかぁ! とあまりの無神経さにカチーンと来ちゃったよ。

結局私の動機が実現されず、めちゃ混みのせまいアニマルキングダムを歩き回り、最後にずぶ濡れになりあまりに疲れて帰ってきてすぐに寝ちゃいました。 こんなにディズニーに行ってガッカリした日は今までなかったよ。。。 
スポンサーサイト
【EDIT】  12:21 |  Florida school  | TB(0) | CM4  | Top↑
コメント
本当に同級生か・?でかいというか、女だね。
あんちゃんをお迎えに行くと、何年生か不明だけどものすごい大きい子(背も横も)いるよ。

ディズニーはやっぱり、時間にゆとりを持って(集合時間なし)もう帰ろうよってまで言う位のんびり行きたいね。
ミッションスペースに続き人を乗せたままローラーコースターが止まるなんて。トラブル続きだね。
千恵 |  2006.04.15(土) 07:29 | URL |  【編集】
同級生で結構背の高さが違うもんだね~
あと少しでケイラのスニーカー写るとこなのに・・・・・
サリー |  2006.04.16(日) 01:23 | URL |  【編集】
本当に、遠足の引率で行っても疲れるだけだから。。。 券とお金ムダにした感が。。。

同級生胸まで私より大きかった(涙)

ミッションスペースでは同じ日に人が死んでたね。 ディズニーの乗り物ってそんなに激しくない印象があるけど、それでもちょこちょこ聞くよね、死者が出ましたとかって。 ピーターパンで怪我したって男性なんかは、どこをどうしたらピーターパンで怪我できるんだってテレビに突っ込みたくなるほど。

子供達からサンキューカードが来たんだ。

みんな、最初あなたと一緒で楽しくないかと思いました。 大人はあれダメ、これダメって言うから。 でもあなたはナイスだったから本当に楽しかったです。

みたいな内容のばかり。 私達はアトラクション6つできたのに、クラスの中にはアトラクション1つしか出来なかったグループもあったようで私のグループは割とよかったらしい。。。

しかし半日いて1つって。。。
ケリー>千恵さん |  2006.04.16(日) 07:21 | URL |  【編集】
ケイラは小さいんだよね。 日本語学校とかだとそうでもないけど、アメリカの子はデカイ子は本当に大人と間違えるほどデカイ。

多分あの子達が、モールで歩いていても絶対に中学生か高校生かと思うような顔つきも、体つきもしてるもん。 ケイラなんてベビーシッターでもしてもらってる子みたいだったよ。
ケリー>サリー |  2006.04.16(日) 07:23 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。