2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Ripley's Believe it or Not!

2006.04.16 (Sun)
今日は午前中から子供のお琴と日本舞踊の合同練習に行き、午後からはお友達のお誕生会に子供は招待され、私は手伝いもかねてRipley's Believe It or Not!へ行って来ました。 旅行者が集まりそうなレストランやホテルなどが連なるインターナショナル沿いに、ちょっと建物が斜めになった感じで目に付くわりにはオーランドに住みだしてから12年目にして始めて入ったミュージアム。

テレビ番組でも同じ名前であって、珍しいどこどこの州には足が2本しかない犬がいるとか、どこどこの州の牧場にはこんな珍しい動物がいるとか、奇人変人紹介みたいな“え~? うそでしょ~?”って言っちゃうような本当の事を紹介している博物館。
0416.jpg

中にはたたられたらイヤなので写真を撮らなかったけど、首狩り族が使った頭が小さくなった薬で縮んだ頭とか、頭が2つある牛の剥製とか、こんな唇にお皿をいれてる部族だとか、中国の纏足された女の人の靴とかいろいろな物が展示されている。
0416(1).jpg

他にも目の錯覚を利用した、この線とこの線は平行だけど曲がって見えるでしょう的なものとか、なかなか興味深いものが色々あった。
0416(2).jpg

大人だけで行けばきっと説明文を全部読んだり出来るんだろうけど、子供をぞろぞろ引き連れて迷子が出ないように気をつけながらなので見た目がショッキングなものほどよく見えるっていう感じだったけど。

1時間ほどで見終わり、その後は場所をCHUCK E CHEESEに移してピザの食事とケーキと子供達が大好きなゲームでまた遊ばせてもらった。

ユウちゃんなんかも何度も来てるから、このゲームはチケットがたくさん出てくるとかよく知ってるんだよね。 1つボーナスを当てたとかって1枚のトークンでチケット120枚も出してきたよ。

チケットをためればためるほど大物のおもちゃと引き換えられる。 それでもゲームの景品だから、もちろん買った方が安いじゃんってくらい溜め込まなくちゃいけないけどね。

例えば、1つのゲームでたいてい2~3枚しかチケットでないのに、下の写真で言ったらこのアリンコのおもちゃがチケット20枚必要だとか、コマに60枚もチケットためなくちゃいけないとか。。。
0416(3).jpg

それでも、楽しくて仕方がないんだよね。

途中踊りのお稽古に戻ったケイラを迎えに行き、食べ損なったケーキまでわざわざ立ち寄って食べさせてもらって夜遅くまでお世話になってしまったけれど、毎年ユウちゃんのバースデーパーティーと同じ時期にお互いに招待しあっているお友達なので2人でほっと息をつきながら

「あー、今年も2つ終わってよかったねぇ、ホっとしたねぇ。。。」

としみじみ。 毎年バースデーパーティーって結構色々頭使って、気を使って、お金使って大仕事だよね。 親にとっては。
スポンサーサイト
【EDIT】  20:13 |  ...fun  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。