2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

麻雀にでお餞別

2006.06.11 (Sun)
久々というか夏休みにはいって初めてジャラで集まった。 次の日から日本へ行ってしまう人と、平日は仕事なので週末しか遊べないという人とうまく都合があったので。

久しぶりだし、休み中だから子供もワンサカどうなることかと思ったら。

まあ麻雀は日本へ行く人の大勝。 1人は大量の架空の借金を抱えたままで試合終了となった。 借金といってもあくまでも点数借金なので何がどうというわけではないのだけど、悔しいのよね。

で、子供はというと下は7歳から上は今度ハイスクールの2年生(だったかな?)までの男女が合計10人集まった。 男の子はユウちゃんの次に大きいのが今度ハイスクール(日本だったら中2)っていうほどの年の差。 女の子も9歳から同じく今度ハイスクールって年までのばらつき。 これが1度もケンカをせずに仲良くみんなで遊んでた。

PS2をユウちゃんの量側におにいちゃんたちが座って順番にしてみたり、みんなでトランプやったりかくれんぼしたり、コンピューターを見てみたり。 あんなにボーイズはいやだとか言っていたケイラでさえ、○○君はみんなにスーパーボールをくれたりして優しいんだよとか言ったりしてた。

実は前の日のガレージセールででも下はそれこそ幼稚園に上がる前の女の子から今度ハイスクールっていう年の男の子までいたけど、みんなで水遊びしたり雑魚寝で寝たりして。 

そんなの見てて他のお母さんと、私達が日本に住んでてもこうやって子供達みんなで遊んだりするのかなぁって話になった。 日本だったらどうだろう。 ここなら車に乗れないから親がどこかに運んでくれなくちゃ移動も出来ない。 なので家の中とか回りでそこに集まった子が遊ぶって自然。 でも日本だったらお姉ちゃん、お兄ちゃんたちは電車とか乗ったりチャリで色々出かけて行ったりして同じ部屋で遊んだりしないかもねぇって。

自分が中学、高校生の時に幼稚園児や小学校の低学年の子と遊ばなかったからっていうのの勝手な想像だけどさ。 でも日本も小さい子供を殺しちゃう子供や大人とか逆に親に手を上げる子供達もいるって、新聞とかでもよく出てるよねぇ。 なんだか私が渡米した頃は安全な国の日本から、危険な国アメリカに引っ越すんだぁって緊張してたのを覚えてるけど今は日本に行く時に子供の心配しちゃうもの。 小さい子供の留守番中での事故とかも、フロリダだったら小さい子供の留守番っていうのがまずは幼児虐待の罪になっちゃうけど、日本だったらそのへんの子供の留守番だって当たり前に子供達がこなしちゃってる事なんだろうし、ただ自分がそういう風に考えられないっていうだけで。 

育ってる環境が違えば、当然だという常識も違ってくるから良し悪しの問題ではないけど、なんだか昨日の子供達が一緒に遊んでる光景はなかなか見ていて平和な感じでよかったんだよなぁ。。。
スポンサーサイト
【EDIT】  09:01 |  ...fun  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
久々のジャラとっても楽しかった!
あんなに負けたのもビックリだったけど
v-12子供達が皆一緒に楽しく遊べたのもまたまたビックリ。v-218皆成長したんだねー。
又夏休み中に集まりたいねー。
そうだユウちゃんがヤマピーに似てきたのもびっくりだわー。v-25
雀メイトその1 |  2006.06.13(火) 22:07 | URL |  【編集】
夏休み中、またやろうよ。 次はリベンジ戦で。 あ、でも取り返したい相手は日本だ~!!!

本当に、いつもユウちゃんは小さいから相手にされないか女の子の中にちょろんと混じってるだけだったのに、結構この間は一緒になって遊んでたよね。  前はパンツ隠されたりしてたのに。 結構驚いたよぉ。 

今がんばって、山Pみたいに髪の毛伸ばしてるんで、髪を切ろうって言っても拒否するの。 でもさ、どうも神木隆ノ介とかジャニーズでもJr.とかにいそうな髪型から抜けれないんだよね。
ケリー>雀メイトその1 |  2006.06.13(火) 22:37 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。