2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Blue Spring 野生のマナティー見物

2006.12.29 (Fri)
今日は今まで一度は見に行こうと思っててなかなか実行しなかった野生のマナティーを見に、オーランドから北へ約1時間のブルースプリングスにあるステートパークに行ってきました。

11月から2月くらいの間暖かい水を求めてマナティーがやってくるようで、それがここのパークの目玉にもなってるようです。

061229.jpg


スプリング(泉)からは常に水が湧き出てて、華氏で72度、摂氏だと22度くらいのお水が常にあるみたい。 なので夏ならひんやり気持ちいいけど、冬には冷たいよね。 さすがにスイミングエリアは閉まってましたよぉ。

底までがクリアにすけるほどキレイな水の中に、見たこともないような魚やマナティ、そして鳥やらいろんな生物が生息しているよう。

ね? 亀さんだって日向ぼっこしてるんだよ。 なぜかこの枝が上下するんだけど、亀が動かしてるんだか水中にいる何かがぶつかってるんだか。

061229(3).jpg


そして、そして、 野生のマナティーを発見!

061229(2).jpg


しかも、結構ウジョウジョと。

マナティーっていうのは、ジュゴンとかと同じような形の生物でフロリダに生息してるおとなしい水中の生物なの。 昔は人魚に間違えられたという人魚伝説も残ってるほどなんだけど、そばで見るとどこをどう見たら人魚に間違えるんだかって生き物なんだけどね。

正確もおとなしくて、うごきも結構ゆっくりなのでボートなんかで傷つけられたりすることも多くて、そんな風に負傷したマナティーなんかはよくSEA WORLDなんかにレスキューされて保護されてるよね。

ちなみに、昔シーワールドのツアーで聞いた話ではマナティーの肌質は象に似てるらしいよ。

せっかく来たので、カヌーもやろうという事になって1時間10ドルでカヌーをレンタル。 2艘借りて、5家族16人が20分交代くらいで乗り回し。

18歳以上の人が乗って、最高3人までっていうから大人1人と子供2人って組み合わせになっちゃうからさ、久々に船こぎしたわよぉ。

結構ケイラはワニとかもいるもんだから怖がって怖がって、ワニが見えたときなんてバッシャンバッシャン焦って船を漕ぐもんだから、真ん中に座ってる子と私に水がバシバシかかってさぁ。

061229(4).jpg


2回目はユウちゃんとか男の子組と。

ワニがいるぅと少しずつ近寄っていくと、もう近寄りたくないのにカヌーが勝手に近づいて行っちゃって、マジ怖かったっす。

もうワニにあと1メートルでぶつかるぅって時にワニがバシャンって急に動いて水中に潜ったもんだから、もう尻尾とかで船ひっくり返されるんじゃないかと本当に本当に恐れたよぉ。

そばにもたくさんボートがあって、その時も釣り人ボートが

「今のアリゲーターだよ。 見た? すんごいでかかったよねぇ。」と声かけてきた。

「ワニって人にアタックしますかぁ?」と聞くと

「たいてい、人のことを恐れてるから自分から逃げてくよぉ。 でもさっきみたいに大きいのには捕まれちゃうよぉ。」って。

そんなん聞いたら余計にビビるじゃんかぁ。

私がカヌーから見たかったのは、カワウソとかこういうマナティーの親子とかなんだから。

061229(5).jpg


結構1時間でカヌーも乗りまくり、持っていったお弁当もおいしく食べて、あとは自然のものを使って遊んでた子供達。
061229().jpg


こんな木に触れたり、木の上から垂れ下がってるツタとかにぶら下がってターザンごっことか? 大きな落ち葉を振り回して天狗が風おこすみたいなことしてたり。

いいなぁ、車の中ではゲームとかしてたけどこういう自然の遊びっていいじゃない。 よく歩いてたし遊んでた。 最後にはマナティーの映画かなんかも子供達は見せてもらってた。

公園の中にあった看板

061229(1).jpg


“写真以外のものは撮って(取って)いかないで下さいね。 足跡以外は何も残していかないで下さいね。”

要するに何も持っていくな、ゴミとか捨ててくなって事なんだろうけど、いいじゃない? なんだか言い回しが。

パークの入園料が車1台につき5ドル。 そしてカヌー料金1時間10ドル。 結構手ごろなお値段でよく遊べたよ。 
スポンサーサイト
【EDIT】  22:01 |  Parks  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
ディズニーとかのテーマパークもいいけど、こういう自然に触れられる場所もたまにはいいよね。
マナティーは私もやっぱりシーワールドで見たよ。ちょっとブサイクなんだけど、妙にかわいく思えて癒されるよね。マナティーセンターだか何だかってのもあって、保護したマナティーをケアしてまた自然に戻すなんていう活動もしてるみたいね。

ところで、ケリーさんへの郵便物を今日送ったよ。年末年始をはさむから、年明けてしばらくしたらそっちに着くんじゃないかな?喜んでもらえるといいんだけど。
まー |  2006.12.30(土) 00:34 | URL |  【編集】
まーさん、ありがとう。 郵便チェックこまめにしておくわ。

ディズニーとかも、タダ券何かしらの割引とかをもらったりとかしないと通えないよぉ。
1日券で60何ドルかだもん。 10歳からは大人だしさ。 普通にディズニーのホテルに泊まってパークに遊びに行ってる人たちがすごくお金持ちに見えてくるのよぉ。 そう考えると。

なので、こんなステートパークもガツガツ遊ばなくてもいいし、ピクニック気分でよかったよぉ。
ケリー>まーさん |  2007.01.01(月) 13:27 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。