2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Work with Parents Day

2007.04.27 (Fri)
今日は両親の仕事場に子供が見学に行って、お父さんお母さんがどんな仕事をしているのか見てみようっていう日でした。

フロリダのお友達も今日それがあったと言っていたので、結構各地各所であったのかな? 家の子もたまたまダンナの仕事場でキッズデーっていうのを企画してくれたので、それに参加してきました。

たまたまね、出張中だったものでダンナは不参加。 それでもぜひ見て欲しい、もっと自分の仕事に興味を持って欲しいというダンナの希望で私と子供での参加です。

でも行った事ない場所に、知ってる人もいないのに子供を連れて行くってちょっと物怖じしてしまうのよぉ。 入口でもセキュリティーチェックの間に少しでも“今日じゃないよ”とか“あれ? 君達の名前ないよ”とか冗談言われようなら、全部本気でオロオロしちゃいます みたいな。

3歳~15才くらいの子かなぁ、たくさん来てましたね。

まずはコンファレンスルームで、パパやママのお仕事はこういう目的があって、こういう事をしてるんだよって内容の映画を見まして。

070426.jpg


次に Gun Safetyに関するDVDを。

ちょうどバージニア工科大学での乱射事件もあった直後だしね。 使われてたのが、NRA(ナショナル ライフル アソシエーション)が作った Eddie Eagleっていう子供の2倍はありそうな、マッチョなワシが拳銃を見たらどうするかっていうのをヒップホップなリズムに合わせた歌を歌いながら教えてくれるんだけどさ。

もしもおばあちゃんのお家の屋根裏で銃を見かけたら

とか

お友達のお家で両親のベッドルームで探し物をしていて拳銃を見つけちゃったら

とかっていう“もしも”の設定で、触らずにその場を離れて、信頼できる大人にすぐ報告しましょうって何度も歌ってるんだけど。

説明している人も、友達のお家でもし拳銃を見つけてもねってすんごいカジュアルに説明してたので少しビックリ。 そこまで身近にある物でもないんじゃないかなぁって思ってしまうんだけど、やっぱりそこまで各家庭にあるものなんでしょうかねぇ。

ee12542-detail.jpg


ちなみに調べてさらにビックリ。 このDVD 全7分のアニメーションで定価$9.95 です。 

その後、お父さんお母さんはこういう風にトレーニングしてるんですよっていう感じでみんなパンチやキックの練習もさせてもらいました。

070426(1).jpg


ユウちゃんは顔が赤くなるまでスピーディーにパンチ決めてたよぉ。 笑っちゃうほど本気勝負って感じ。

20070426193144.jpg


そして一番楽しかったのは、もうその部屋全体が映画のセットみたくなってる部屋でのシュミレーション。

そこにエキストラのように座ってると次から次へと急に酔っ払いの人が出てきたり、病人が出てきたりと皆さんハリウッド映画さながらの演技力でエキストラの子供達も巻き添えにしながら“こういう事もするんだよ”っていうのを実際に見せてくれるっていう趣旨のものだったんだけど。

070426(3).jpg


質問タイムもまたおかしいのね。

大きな子供は仕事に就くための資格は?とか就職相談みたいな質問をするし、

小さい子は、パイレーツ オブ カリビアンの人たちは射撃の練習しますか? とか

犬は他の犬がどこにいるか見つけられますか?

とか全然関係ないような質問とかをするからさぁ。 それに答える大人も真剣だからほほえましいというか。。。

なんだかんだと2時間ほど楽しみ、最後に子供達は修了書とお土産をいただき、ランチまでご馳走になって帰って来ました。 結構へぇ~って思うこともたくさんあったわ。

そして今日聞いたのではないけれど、ダンナがホテルに泊まることも増えたので先輩から受けたアドバイス。

ホテルのコーヒーメーカー。 使います? 使うとしたら何に? お湯を沸かしたり、コーヒー淹れたりでしょ?

でもね、自分達の前の人が何に使ってるか分からないよぉって話でね。 例えばね、脱いだストッキングとかを入れてお湯をおとして洗濯&煮沸消毒なんかに利用したりとかよくあるんだって。

なるほど、頭いいねって思うけど次に自分がコーヒーとか淹れちゃったらイヤだよね。 絶対にディッシュウォッシャーとかでは毎回洗ってなさそうだし。


スポンサーサイト
【EDIT】  12:13 |  Raising children  | TB(0) | CM4  | Top↑
コメント
楽しそう~!!
でも、お父さんがどういうことして家族を守ってくれているのか・・それを実際に目にするのって、すごくいいことだと思います。
感謝する気持ちも湧いてくるよね。お金のありがたさもわかってくる。

コーヒーメーカー、使うのやめよっと!
世の中にはぎょっとするアイディアを持ってる人がたくさんいるもんだねぇ~。
クリスタル |  2007.04.27(金) 07:34 | URL |  【編集】
うちの子達毎日お父さんのお迎えに行ってるから職場内は顔見知りだわ。
どんな事してるかも、知ってるし・・・・・
でも、何時間も見てるわけじゃないから詳しく観察となると楽しくていい勉強になりそう。

拳銃は、我家にはないけど。
ニュースで、2歳か3歳の子が友人宅に行った際テーブルの上に置かれた拳銃で遊んで自分の足を打ったらしい。
あと、ティーンネージャーの男の子が外で拳銃撃って家の中に居た小さい子に運悪く当たったの。
その子は、両親の腕の中で息を引き取った。
やっぱり、拳銃は普通の人には不必要なんだよ。
と、常々思いますが。

ホテル話・・・・・
う~、いやだなぁ。
カップとかも、消毒しました!みたいな袋に入ってるけどあやしいのかも?!
千恵 |  2007.04.27(金) 10:23 | URL |  【編集】
そうだねぇ。 実際にはお父さんの仕事とかって
あんまり分かってるようで、分かってないもんね。
子供に分かりやすいように映画やらシュミレーション
してくれたから、余計に分かったみたい。

なんかね、働いてる人がみんな家のダンナみたいな
腕っぷしの太さだったので少しおかしかったよ。
やっぱりなぁって。
ケリー>クリスタル |  2007.04.27(金) 20:52 | URL |  【編集】
家にもダンナの仕事がら、もう何年も拳銃は家にあるもの。
でもダンナがいなければ家にはないし、いたらいたで鍵つき
のところに保管してる。

子供達にも絶対に触ってはいけないものとして言って
聞かせてるので、別にたぶん興味の対象外のものなんだと
思う。

でも男の子なんて、カウボーイとかの拳銃でも、スターウォーズ
とかのレーザー系のでも武器は好きだからね。 子供の
手の届くところにあったらイタズラしてしまうっていう
心理も分かるよね。 今のおもちゃも本物ソックリだったり
するからおもちゃのつもりで触って事故ってのもあるのかもなぁ。

ホテルのコップはさ、余分もたくさんありそうだし、洗ったものを持ってきてるって気はするんだけど、コーヒーメーカーのポットってそこまで余分もないだろうって思うからさぁ。 中クリクリって拭いてるだけ? みたいに思えてしまう。
ケリー>千恵さん |  2007.04.27(金) 20:57 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。