2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Skyline Cavern 鍾乳洞

2007.05.29 (Tue)
Memorial Day の定番といえば、ビーチだろうに。

家はなぜか 鍾乳洞

070528.jpg


カントリーロードって歌まで作られたというShenandoah National Park にある鍾乳洞を筆頭に、その辺りには大小さまざまな鍾乳洞があるらしくって、一度行ってみなくちゃねっとは話題に出てたんだけど。

今日行ったのは、Skyline Cavern という 1937年に発見されたバージニア州 FRONT ROYAL という所にある鍾乳洞です。

070528(10).jpg


家からだいたい50分ほど。 一番近いかと思って。

鍾乳洞って、私が子供の頃に日本のどこかにあるのにいった事あったのを覚えてるんだけど、そんなにハッキリ覚えていなかったの。 

でも洞窟っていう響きががユウちゃんをワクワクさせるらしく、ケイラにはコウモリとか飛んでくるんじゃないかと不安にさせるらしい。

鍾乳洞の中は結構ひんやりしてるのねぇ。

暗いかと思って懐中電灯を持っていったのに、ライティングはジョン トラボルタが白いスーツで登場するんじゃないかって程かなり派手にされてました。

070528(1).jpg


鍾乳洞の天井から不思議な形で垂れ下がっている石というか柱というか。。。 それが形作られるには非常に長い年月がかかるらしいから人生に2度行ってもたいした変化は見ることが出来ないって事だよね。

↓はアリゾナ砂漠が天井に現れたと表現されたと説明されてたけど。。。 照明がやっぱり派手すぎて、今ひとつイメージ湧かないんですけど。

070528(2).jpg


↓はマリア様がキリストを抱いているように見えますでしょっとガイドさんが説明してくれました。 

070528(3).jpg


まあ、言われてみれば見えなくもない かな?

それにしても、神秘的な雰囲気はタップリだよね。 わざと再現して作ろうと思っても、こうは作れないって感じだもの。

写真に上手に取れなかったのだけど、祈りの泉と呼ばれる場所や、魚も泳いでいる水場があったり、小さな滝もあったり。 ガイドさんがいなかったら、迷子になるのは確実だというほど自分がどっちに進んでいるのか分からなかった。

↓ これはアメリカンイーグルだって。 これはなんとなく見える気がする。

070528(15).jpg


鍾乳洞の中の物には一切手を触れないで下さいと最初に注意されたの。

触ってしまうと、人の手の油などが残って今後の鍾乳洞の形成に影響されるんだって。

で、色んな人に触られてたのが分かるいい例がこの柱。

070528(4).jpg


チョコがかかったドーナツみたいな色してるでしょ?
こうなってしまうんだって。 なので触ってみたいからって見に行った人が触ってると、いつの間にかこの中はチョコレート色の世界のようになってしまうんだって。 不思議だねぇ。

↓私が一番キレイと思った場所。

070528(6).jpg


2インチ程度の水しかないのだけど、本当に透明の水がじっとたたずんでいるだけなので天井からの石柱が鏡に映されたようになってるの。 照明効果もあって、なんだか宇宙のどこかの景色みたいなの。

070528(7).jpg


なんだか、海の世界の生物みたいなものも天井にたくさんありました。

なんとこれはAnthodites(石花)なんですって。 世界でも珍しいらしいよ。 なんとこの結晶は、1インチ伸びるのに7000年もかかるんですって。 一箇所ね、18インチもある部分もあったの。 12万年以上もかかって18インチかっと思うと、地震とか起きないでほしいよねぇ。 割れたら記録更新が出来なくなっちゃうもんね。

結晶の出来始めは、こんな感じの塩が吹いちゃったかって感じなんですって。

070528(8).jpg


なんかここを過ぎた辺りから、ケイラが

「ママの名前を呼んでる声聞こえる? さっきから ケイラ~ って誰かに呼ばれてる気がするんだけど。」

ってちょっと薄気味悪いことを言い出したんだよね。

ガイドさんがすんごい早口だったので、100%説明は理解できてないけれど、地球の内部を見たって感じで不思議な感覚だよね。 

私達の住んでる地上の世界と地中の世界でさ。 もしかしたらどこかにこんな風な所に住む地底人とかいたりしてって思っちゃったりして。 


何度か写真を撮るのに、絶対に笑わないユウちゃん。

あのさ、後から写真を見た時に つまらない人生を送ってたんだなぁって思われないようにフェイクでもいいからスマイルしようよって説得したのに。。。

オオカミの帽子に、キツネの頭の皮を顔の前においてポーズだよ。 このキツネの皮の下ではスマイルしてるのかなぁ。

070528(9).jpg


この辺りにはもっともっと長い鍾乳洞もあるそうなので、またついででもあれば行ってみたいなぁとは思いますが、とりあえずはもっともっと色んなところを見て回らなくっちゃね。
スポンサーサイト
【EDIT】  13:03 |  ワシントンDC観光  | TB(0) | CM6  | Top↑
コメント
鍾乳洞ですか・・・。涼しそうですね。
大昔から、何人の人達がこの神秘的な景色を見てきたのでしょうね?
う~ん、七輪BBQは魚も肉も貝も、みたらし団子も(笑)焼きましたよ。
それなりにたのしかったです(笑)
志保 |  2007.05.28(月) 23:20 | URL |  【編集】
自然の神秘。そっちはいろんなものがあって楽しそうだなぁ。。
でも、石花の歴史はすごいんだね・・・。感動です!
地震が起きても、この下界とは違った世界はいつまでもひっそりと存続ししていきそうな気がしてしまう。
こんなのがあると、ネッシーとかってやっぱり密かにいるんじゃないかしら?って思わない?

ユウちゃん、あの仮面の下は笑っていて欲しい・・ってのも怖いか。
でも、私の記憶の中のユウちゃんは結構笑ってるんだけどなぁ~。
クリスタル |  2007.05.29(火) 12:07 | URL |  【編集】
実家の方にも鍾乳洞があるんだ。涼しくて(と言うよりちょっと肌寒いかな)夏の
暑い時に行くと最高に気持ちがいい。

そう言えばケリーさんのところもパーティーだったのね。
ダンナはパーティーでBBQを休みなく焼き、昨日は魚の照り焼きをグリルで焼いて
もらっちゃった。
ree |  2007.05.29(火) 14:11 | URL |  【編集】
スゴイ! みたらしダンゴまで焼いたんだぁ。
なんだか楽しそう。

野菜とかも、グリルで焼くとおいしいんですよねぇ。

早くアパートから脱出して、グリルが欲しいなぁって
思ってしまいます。
多分、禁止だと思うので。 っつーか、先月パティオで
ボヤ出した人がいたなぁ。。。 このアパートで。
ケリー>志保さん |  2007.05.29(火) 23:59 | URL |  【編集】
私もね、ネッシーとかね、他にも色々知らない生物って
たくさん、たくさん近いところにいるんじゃないかって思うんだよねぇ。

ここにも珍しいカタツムリがいたらしいんだよ。 でも目もなくて
珍しいからってスミソニアン博物館の人が捕まえて研究しようと
思ったら太陽アレルギーで全部翌日死んでしまったんだって。

それで全部だったらしくて、それ以来もう見つからないんだって。

なんだかそういうのを聞くと、あまりいじらないでそのままにして
生存させておいてあげてぇって思ってしまうよね。

ユウちゃんね、笑う子なんだけどね。 写真に向かってのスマイル
は。。。 ないんだよね。
ケリー>クリスタル |  2007.05.30(水) 00:02 | URL |  【編集】
日本の実家のそばにあるんだぁ。
冬に行ったら確かに寒そう。
気温が年間通じて54度って書いてあったかも。

BBQしたけど、私達は呼ばれる側だったので
なんだか楽チンに食べさせていただいちゃって。

照り焼きもグリルね。 いいかもぉ。 おいしそう。
家は今日鮭だったけど塩焼きだ。
ケリー>reeさん |  2007.05.30(水) 00:04 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。