2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

GOOD LUCK 送別会~お琴会~

2007.06.04 (Mon)
今日は、久しぶりにお琴の演奏に参加しました。

本当は、オーランドの友達がワシントン経由で日本に里帰りをするので空港まで会いに行こうとも思ってたのですがね、家から5分だし。 さすがに昨日テロ未遂で逮捕者出てるし、セキュリティチェックも厳しいかもってことで電話だけで見送りました。 

春の演奏会が終わって、正直お琴に触れる時間がかなり減ってしまったのですがちょっとまた練習始めるのにいい機会になりました。 弾いた事ない曲もあったし。

でも前回のように大人数でないし、一緒に引く演奏者が先輩、大先輩達なので心強い。

場所は、メリーランド州 Bethestaという町にある GLEN ECHO PARKです。

ここでワシントン フォーク フェスティバルってのがあいにくの雨の中あったんですよぉ。 パフォーマーはサテライトパーキングからシャトルバスに乗るので、初めてお琴を担いで着物でバスに乗りました。 2度目だけど、よりによって雨だしね。

オフィスでチェックインして、名札とメリーゴーランド券、お食事券をもらいました。(ムダにしてしまいましたが)

070603.jpg


外から聞こえてくる、
ファ~ ファ~ ファファッファッファッファ~♪

っていうバグパイプの音色。 雨の中、スコットランドの人たちかなぁ。。。 私この音好きなんだ。

070603(1).jpg


私達の演奏は、幸いにもパペットシアターという室内ステージ。 ラッキーにも音響悪くないです、私達の前にロビンフッドが歌ってた時には空席も目立ってたんですがお琴の頃になると人もかなり入り始めて満席?って感じです。 ふぅ~、よかった。

演奏曲は

絵日傘に寄せて(私も参加)
ビフロストの橋へ
珊瑚礁の島にて
三段の調べ(私も参加)
祭花 二番(私も参加)

です。 珊瑚礁の島にてっていう曲が沖縄調の音階で、すんごくいい感じの、横で小豆でもザルに入れて波の音でも加えたりしたいステキな曲でした。 いつかああいう曲も弾いてみたいなぁ。

070603(2).jpg


今日は5人で演奏に行きましたが、そのうち2人の送別会がこの後すぐに琴メンバーの邸宅でありました。 1人は今月、スイスのジュネーブへ、もう1人は来月サンフランシスコに引っ越してしまうのです。 


3月中旬くらいから、このWashington Toho Koto Society というグループに参加させていただいてますが、本当に皆さんよい方ばかりで。 結構キツイ言葉も飛び交ってますけど、悪気もちょっとしか感じない(笑)程度で楽しい集団ですね。

私もお琴弾くので、簡単なものを持っていこうと思っていたのですがね、言葉というのは難しい。

「家で作っていく時間ないので、キッチンお借りしていいですか?」

と最初に聞いてしまったせいで、なぜかメインを1品か2品って担当になってしまいました。 結構他の演奏者の人たちは紙皿とかチップスとかそんなんだったのにね。 

まあ、それでも手抜きですいませんっていうオーブン入れて焼くだけぇみたいなお料理持っていきました。 せっかくのパーティーですからね。 カメラが壊れてしまって写真ないんですけど。。。 色々なバックグラウンドの人たちが集まるので、色々なお料理が集まっていて見ていて溜息とヨダレが垂れちゃうほどでした。

このワイン安かったのよぉって私が普段買うワインの3倍くらいするワインがたくさん出てきてたし。 ここでぜひ今度飲み会をして飲もうっていう飲み友達も出来ましたよぉ。 日本でお互い持って帰れる本数のお酒をアメリカに持って帰って来る予定です。

みなさん、飲み始めてたからかなぁ。。。 顔の話になってて、

「私もニューハーフ顔だからねぇ。。。」

って一言がかなり周りに 

「あー、分かる、分かる。」

って納得されてしまったようで、ニューハーフのイメージが軽く定着(?)しちゃったような。。。 まあいいんだけど、本当にそうだから。 あ、本当にっていうのは、顔がね。 本当は生まれたときから女です。

070603(3).jpg


これだけ人数も集まって、楽しいお別れ会となりましたぁ。
ブログ載せていいか聞き忘れてしまいましたが、小さいからいいかしら。 

私が引っ越してきて右も左も分からずに心細い時に、なるべくオーランドで習っていたお琴を続けたいとドキドキ緊張するまま参加したお琴の練習。 入ったばかりなのに、よそ者扱いされずにさりげなく暖かくお仲間としてこの方達と演奏するチャンスも何度かあって短い間でしたが本当に色々刺激になりました。

引っ越していくお2人の今後の活躍を陰ながら応援したいです。 カンパーイ! 
スポンサーサイト
【EDIT】  12:09 |  Classes  | TB(0) | CM4  | Top↑
コメント
お疲れさま~♪
珊瑚礁の島にて・・って曲、とっても聞いてみたいな~。
あの沖縄独特の音調がすごく好きなんだよねぇ。

新地でもすっと溶け込んでる、溶け込む努力をちゃんとしてるケリーちゃん。
お琴があってまた新しいつながりも出来てよかったよね。
クリスタル |  2007.06.03(日) 22:22 | URL |  【編集】
いつも楽しく拝見させていただいていたにもかかわらず…コメントをするのがこんなに遅くなってしまいました…。申し訳ないです。

演奏会、お疲れ様でした☆その後のパーティーもすごく楽しかったですよね!Keikoさんのお得意ギョーザニアをいただけてもう本当に幸せでした。

せっかく馴染めてきた皆さんとお別れするのは本当に辛いのですが…きっとまたこの世界のどこかでお会いできますよね!
帰国前に是非もう一度お会いできますよう…

P.S:こちらで今日の写真をネット上にアップロードしますので、URLをお伝えしにまたここにお邪魔しますね☆

Satomi |  2007.06.04(月) 00:03 | URL |  【編集】
私も琉球音楽、結構最近好きなんだぁ。
音階も違うし、リズムもタンタタンタって感じで同じお琴の曲でも
全然古典と違ってよかったぁ。

弾いてた方達もこの曲は練習していて楽しかったって言ってた。
でも両手で弾くパートがすんごいあったので、もう少し上達して
からだなぁ。

でも両手を違う動きさせるのは、ボケ防止になっていいんだよね、
確か。
クリスタルへ |  2007.06.04(月) 21:59 | URL |  【編集】
短い間でしたけど、お世話になりましたぁ。
お若いのに、しっかり者で。 年齢聞いてビックリしましたよ。
今日持ってきていたスタバのパーティーパックみたいなの。
初めて買ってる人を見れました(笑)。 ちょっと飲めてうれしかた。

カメラがねぇ、壊れちゃってね。。。

日本に帰っても、がんばってね。
夏休みに里帰りしたりするので、これからもKEEP in Touch
でよろしくお願いします。

コメントありがとうね。
satomiさんへ |  2007.06.04(月) 22:01 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。