2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

伯母の法要

2007.07.01 (Sun)
今日は伯母の49日法要へ行ってきました。

まだ今年の夏に日本に帰ろうかどうしようか決めてなかった時に、伯母が入院したという話を聞き、今年帰ったらお見舞いにも行けるからと思っていたのですが。。。

結局私たちが日本へ来る前に亡くなってしまい、たまたま実家に電話した時にはお通夜の日。 49日の法要は時期も重なって顔を出せました。

遠くに住んでいると、実際にすぐに飛んでもこれないし、また知らせてもって思うのか知らせそのものがオンタイムで入ってこなかったりするので祖母のお葬式などにも出てないし実はすごく不慣れなんです。

子供達は日本のお葬式は始めてなので、じーっとお坊さんを見ていたり

「この歌、日本舞踊みたいだね。」

とお経のことを言ってみたり、お坊さんが紙を広げれば

「この歌は、あのお坊さんが作った歌かな?」

とか読み上げるお経が歌に聞こえちゃうみたいなんだねぇ。



しかし従妹などに会うのも久しぶり。 その子供達となるともっと久しぶり。 いつのまにか高校3年生とかに甥っ子がなっているのに驚いた。 まだ中学生くらいだと思ってたのに。 自分にもうすぐ成人式とかする甥がいるってちょっと怖い気もするなぁ。


確かにお経は何を言っているのかが分からないけれど、その後にしてくれたお坊さんのお話が結構子育てに通じるものがあって、私はなるほどって思えたりして聞けて本当によかったと思えるお話だった。


親がいなけりゃ子供も生まれてないわけだから、それだけで親は感謝され、尊敬される存在なんだとか、それなのに親を殺してしまったりって事件も多いこと。 子供から危ないからとすべての危険を取り除いてしまったら、どうやって安全に使えばいいのか、怪我をした時の痛みなどを知らないままになってしまうとか。 そうなったら他人の痛みに対しても鈍くなってしまうんだとか。

他にもいろいろあったけど、そうだよなぁって。 なかなか聞く機会のないお話だから、すごく聞き入ってしまった。

子供達がちゃんと聞いていたかどうかは知らないけどね。 家の場合は聞いていても理解できてるかってところがまた微妙だし。。。



今日はユウチャンがミスドのラーメンの上に乗ってるねぎの細切りの1つを食べたからと、野菜嫌いを克服させたいおじいちゃんから早速ご褒美。


トイザラスに連れて行ってもらいました。 日本のDSソフトの種類の多さってばすごいね。

ユウちゃんは、スポンジボブだのパイレーツ オブ カリビアンだのを最初選んでいたので、アメリカで買えるものはダメっと条件付。

どらえもんのを買ってました。

ケンカしないようにとケイラまで。

ケイラはこれを。


026461000M.jpg


千秋さまの指揮にあわせて音楽を奏でたり、太鼓の達人風なゲームなど楽しいらしい。


そして数ある学習ソフトから、2人で使えそうな算数ものも。

026380000M.jpg


常識力や眼力、漢字力、英語、右脳だのいろいろな教科や力を鍛えるソフトが売ってたなぁ。 レシピから家計簿からそんなのまで売ってるもんねぇ。 やっぱり海を渡ってアメリカまでくるソフトとそうでないのがあるんだなぁ。 さすがに常識に関する認識は違うかもしれないけど。

でも妹の言うとおり、ブロッコリ1つ食べた暁にはどんなご褒美がもらえちゃうんだろう。。。
スポンサーサイト
【EDIT】  22:42 |  missing Japan  | TB(0) | CM6  | Top↑
コメント
まさに日本の法要は子供たちにとっては未知の世界だよね。
実は祖父がお坊さんだったので、こういうことは意外と小さい時から目にしていたにしても、長年アメリカに住んでいるとどうしていいものか、わからないもんです。
お坊さんのお話、ホントにその通りだね。親がいてくれるからこうしていられる、今の自分がいるっていうこと、忘れないようにしないといけないね。

あは♪ユウちゃん、ブロッコリー頑張って食べるんだぁ~!!
クリスタル |  2007.07.01(日) 09:37 | URL |  【編集】
いいぞぉ~ユウちゃん。
頑張って、その調子でブロッコリーも食べちゃえv-14
日本のお野菜は味が濃くて、おいしいはず。これで、少しでも食べれるようになったら日本万歳ですv-437
ゆか |  2007.07.02(月) 06:20 | URL |  【編集】
■こんばんは☆
 遠方に住んでいるとお互いが気を使っちゃいそうですね。なるほど~と思いました。
 でも49日に間に合っただけでもケリーさんの気持ちが届いたのではないですか??
 法事でしか会えない親戚っていますよね、うちもすごく大きくなってるだろうなぁ・・・って思う子どもがたくさんいます。
 
ソフトも買ってもらえて良かったですね、これも親孝行ですよね^^
ラム♪ |  2007.07.02(月) 08:14 | URL |  【編集】
ねぎの1つもコーラでがぶ飲みしたらしいからねぇ。。。 噛まなくちゃいけないブロッコリーなんてどうなんだろう。

私もどうやったらいいのか、あの棒でない粉のお線香のとかちょっと分からなくてジーっと観察してた。

ああいう時って見るものなくて、見られてそうな気がして緊張するよね。
>クリスタル |  2007.07.02(月) 08:20 | URL |  【編集】
確かに野菜の味は濃いですね。

ケイラはオクラだとかきゅうりの漬物とかを喜んで食べてます。

日本の朝ごはんはおいしい! アメリカはパンケーキとかワッフルばっかりでイヤだもん。 とかって。

ユウちゃん、多分あのねぎ1つで達成感を味わっちゃったような気が。。。
>ゆかさん |  2007.07.02(月) 08:22 | URL |  【編集】
そうですね。 気を使うからなんでしょうけど、1ヶ月とかたってからおばあちゃん亡くなったよっとか、そんな風に連絡が来るので そんなに前に? ってビックリします。

ソフトは、多分普段送ってあげようにも何を選んでいいか分からないのだろうし、子供も何を頼んでいいのか分からないみたいだから、多分ネギは何かの口実でしょう(笑)。 ありがたいですよ。
>ラム♪さん |  2007.07.02(月) 08:25 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。