2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

品達&エプソンアクアスタジアム

2007.07.30 (Mon)
高校時代の友達3人+子供と品川で待ち合わせ。

なかなか予定の合わなかった友達も産休に入ったとかで、会えることになってよかったぁ。

まずは腹ごしらえってことで、品川麺達七人衆っていう高輪のガード下のラーメン屋さんとどんぶり屋さんが固まってるエリアへ。

私も始めてだし、結構こだわりないというか、アメリカで食べるよりはおいしいだろうという考えなのでどこでもいいよって感じだし、友達とかもどこでもいいよぉとなかなか決められない。

なので今すぐ10人で入れる所から選ぼうとなり、その中の“伝説の塩らーめん”という文句に惹かれて旭川らーめんのお店に入りました。

070730.jpg


私は日本に普段住んでないからか、伝説そのものを知らないのだけど普通においしかったです。


そして品プリに併設するエプソン品川アクアスタジアムへ。

お天気も冴えなかったので、水族館とか室内だったのはナイスだったかも。

水族館そのものは決して広いわけでもないので、すぐに見て回れちゃう。 アシカのショーとイルカのショーを見たけどね、アシカのスタジアムは結構狭いので、行った時には立ち見。 しかも立ち見の多いこと! 夏休みだったからかなぁ。。。

前に来たことあるっていう友達が、女の飼育員が掛け合いが全然おもしろくないんだよって事前に私に耳打ちをしてたからかどうかは分からないけど、確かに女の飼育員の時はあんまりウケないのに、男の飼育員との掛け合いはウケてたねぇ。 間かなぁ。。。 声が高いからかなぁ。。。 アシカはかわいいのに。

070730(1).jpg


イルカのショーは、リズムとかいうタイトルのもので、なんでもシャ乱Qのたいせいさんが音楽とか手がけてるらしい。 ちなみに乗り物にあったパイレーツの音楽は小室哲也のプロデュースって書いてあった。 わざわざ書くあたりがどうなんだろう。

070730(4).jpg


よく見かけるバンドウイルカとは別に、クジラと、カマイルカっていう白黒のイルカもたくさん出てくるショーで、円形スタジアムなので結構どこに座っても同じように見えるってのは当たり外れない気がしていいかもしれない。

070730(2).jpg


イルカのキックしたボールが飛んできて、ケイラがキャッチ!

投げたらいいのかなって、しばらく持ってた後プールへ向かって投げてみたら。。。

3列くらい前の人の頭にゴツーンとバウンス

同時に

「イテ!」の声

当たった人には申し訳ないけど、周りの客席の人がすごく笑っちゃってました。

070730(3).jpg


芸達者なイルカに混じって、ラッキーっていう運動が嫌いなイルカがいるんだって。 跳べないイルカっていうのがキャッチフレーズらしくて、どんなイルカか注目して見てたんだけどね。

確かに飼育員がピって笛を鳴らして手で合図をすると、色々ジャンプしたりとかしてるイルカが多いのに、ラッキーは普通に水の中を泳いでって、出てくるかな? 出てくるかな? って期待を裏切って水から体も出さないで途中でUターンして戻って来てエサもらってんの。

チャッカリしてるけど、笑える。

070730(5).jpg


なんだかペッタリと座り込んだカニやペンギンもいたよ。

070730(6).jpg


大丈夫かな? って不安にさせられるマンボウとか。 完全に床に横たわっちゃってるし。

070730(7).jpg


なんか乗り物もあったんだけど、別料金だから見せないで帰ろうって思ってたんだけど友達の息子が乗りたいぃって泣き出したので戻ることに。

それで喜んだのは家の子供達も一緒。 

乗り物1つが500円~1000円なんだよね。 4回分の回数券を買ったら2000円だからと友達が買ったのを分けてくれたので、私とユウちゃんは1回1000円と1番高い 銀河鉄道999 のコースターへ。

070730(8).jpg


まあね、狭いのは分かるけど。 入ってから注意事項に関する説明だとかを見て、そのあと宇宙ステーションだかに行くまでの何かに乗ってるらしい設定で、ロボットになりたくないから逃げよう的な映像を見せられて、なんだかんだと10分ちかくメーテルやらキャプテンハーロックなどの画像を見ながら事情説明を受けてる感じなんだよね。

で、電車に乗ったの。 しかも1番前に。 急加速で1回転。。。 の後は普通にカーブとかしてるだけで、乗車時間1分弱。

「え? もう終わり?」
「まさか」

っていうザワザワした会話とともに終わっちゃうの。

999好きには懐かしくていいかもしれないけど、ユウちゃんのようにただの乗り物好きには物足りない高くつくものかもしれない。。。
スポンサーサイト
【EDIT】  17:00 |  trrips  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。